カボチャとジャガイモのキッシュ(17センチ)
 m-DSCF6710材料:冷凍パイシート1枚、カボチャ100グラム、ジャガイモ1個、バター大2、ベーコン1枚、レーズン20粒位、くるみ少し、卵2個、生クリーム50CC、溶けるチーズ3,40グラム、塩・胡椒各適宜
 作り方:1)パイシートは冷蔵庫の中に入れて、少し柔らかくする。2)その間にカボチャ・ジャガイモ・ベーコンは1センチ幅に切る。3)カボチャ・ジャガイモは別々にレンジで3-4分加熱し、熱いうちにバター各大1・塩・胡椒を振っておく。4)卵と生クリームを合わせて卵液を作る。5)パイシートを17センチの耐熱皿にあうように薄くのばして、皿から浮かないようぴったりに敷いて、フォークで底に穴を開ける。6)そのえうにカボチャ・ベーコン・ジャガイモ・レーズン・砕いたくるみを重ねる。7)上から卵液を流し入れる(溢れないように注意してください)。8)溶けるチーズを乗せて、190度のオーブンで約15−20分焼く。

 「これキッシュのつもり?」ソムリエさんの第一声です。確かに卵部分よりカボチャやジャガイモが多かったかしら,,,。言い訳をすれば、ぐーたらはコレステロールが高いので(高くても良いと言う医者もいるので、良しにしたいところなのですが、血液検査のたびにコレステロールが高いと言われるのが嫌,,,)卵を食べるのを控えてしまいます。パイシートもコレステロール高そうだし!キッシュ大好きだけどたまにしか作れない料理です
 ぐーたらはオーブンでなく「オーブントースター」で焼きました。このトースター山善というあまり大きくない会社の製品ですが、1000W、750W、500W、250Wと4段階切り替えができ、扉も中の網も取り外して洗えるすぐれもの!20センチピザなら簡単に焼けます。焦げやすいので、注意して見ながらホイルを上に置いたりしますが、時間はかなりの節約になります。
丸くするために切り取ったパイ生地(三角部分4つ)は黒粒コショウと粉チーズを振って、トースターで膨らむまで焼きましたカボチャやジャガイモは余っても大丈夫!サラダになりますもし卵液が余ってしまったら、卵を足してシメジなどの野菜を入れたオムレツにしましょう!ぐーたら、今回は余りなしでした
 メニューはキッシュ、太刀魚(骨抜き)のソテー、白身魚(塩・胡椒・オレガノ)とチーズを春巻きの皮で揚げたもの、サーモン・ゴーダチーズ・アボカドの生春巻き、リンゴ・セロリ・チーズのサラダ、自家製ピクルス(パプリカ、大根、きゅうり、セロリ、人参)
 ワインはレ・コリモン ヴァン・ド・ペイ・ドック シャルドネ フランス 2008
 昨日書き忘れましたが、ぐーたらは酒に強くありませんが飲み会は大好き家では毎日ソムリエさんと飲み、時には友達を呼んで楽しく飲んでいまーすワイン講座でももちろん飲んでいます飲めないけれど、飲みながら会話するのが楽しいぐーたらです

 m-DSCF6707m-DSCF6711m-DSCF6709m-DSCF6712m-DSCF6708m-DSCF6<table border=  
【よりどりセール】【6本以上で送料無料】【よりどり...

【よりどりセール】【6本以上で送料無料】【よりどり...

価格:777円(税込、送料別)

706" hspace="5" width="160" height="120" />