サバの味噌煮カレー風味(二人分)
  m-DSCF7276材料:サバ半身、A{粉末のクミン・ガラムマサラ・カルダモン・コリアンダー各小3分の2、小麦粉大2}、長ネギ1本、B{水25CC、砂糖小2、味噌大2、酒大2、}、生姜すりおろし小1、油適宜
  作り方:1)サバは4等分して、皮の方に1センチ幅の切り目を入れる。2)Aを平な皿に合わせておく。Bの味噌合もわせておく。3)長ネギは4センチの長さに切り、そのうちの1本は白髪ねぎにする。残りは網やレンジ、オーブントースターで焦げ目がつく程度に焼いておく。4)サバにAをまぶす。5)フライパンに油を少し多めに入れ、サバを焼いて取り出す。6)鍋にBとサバを入れ、弱火で煮込む。7)味噌にとろみがついてきたら焼いたネギを入れ、仕上げに生姜のすりおろしを加える。8)皿に盛ったら、白髪ねぎを乗せる。

 もともとピリ辛料理が多いぐーたらでしたが、スパイスセミナーを受けてからさらに、ピリ辛++で作るようになりました今回はいつものサバの味噌煮に少しだけカレーの風味を加えてみました。味噌は塩分がそれぞれかなり違うので、合わせた時に味見をして調整してくださいししとうがらしがあればネギと同じようにして、添えても良いですね〜写真を見て思ったのは彩りに糸唐辛子があったらよかったのに
 これからはビールに代わって、日本酒や焼酎が欲しくなる季節(いつでもお酒か!)やっぱりピリ辛はやめられない

 メニューは鶏手羽元のキムチ焼、サバの味噌煮カレー風味、カンパチ刺身、ささみの刺身(梅シソとわさび味噌添え)カブ柿と生ハムの和えもの、カボチャのサラダ、タケノコのおかか煮。ちょっと頑張りすぎたかも
 今夜はソムリエさんは日本酒、ぐーたらは冷たい焼酎で乾杯
m-DSCF7270m-DSCF7273m-DSCF7272m-DSCF7275m-DSCF7274m-DSCF7271m-DSCF7269