真夏から一気に冬

 こんな時は鍋に決まっていますスーパーでも鍋の材料を買っている人が多かった。籠の中を見ると分かりますよね〜

 でも鍋のレシピでは仕方ないので…ごぼうのサラダを書くのですが、これもありきたりで、ごめんなさ~い

   ごぼうサラダ(二人分)
 m-DSCF7405材料:ごぼう半分、人参20グラム、アスパラ1本(きゅうりやブロッコリーなど緑の野菜)、マヨネーズ大2、すりごま大1、一味唐辛子少し、酢小2、塩適宜、黒粒コショウ少し
 作り方:1)ごぼうは5センチの細切りにして、水で2,3回洗い流す。2)鍋にごぼうとかぶる程度の水、酢、塩ひとつまみを入れて、ごぼうが柔らかくなるまで茹でる。3)茹であがったら、ザルに取って水分をしっかり切る。4)人参はごぼうより少し太めの細切りにして茹でて、やはり水分をしっかり取る。5)アスパラは斜めに切り、塩を入れたお湯でさっと茹で、冷水に取り、やはり水分をしっかり取る。6)ごぼうと人参を混ぜ合わせ、マヨネーズ・一味唐辛子・酢小1・すりごまで和える。7)塩と胡椒で味を調える。8)皿に盛ったら、アスパラで飾る。

 里芋とイカの煮物は定番中の定番。ぐーたらは大きなイカを使わずに、新鮮なやりイカがあった時に作ります。これだとイカが堅くならないのです〜
m-DSCF7403  鍋は鶏手羽元・茅乃舎だし・昆布でだしを取り、長ネギ・白菜・エノキ・人参・豆腐・牡蠣を入れたシンプルなもの沢山入れても二人だと食べきれないし ポン酢とかんずりで食べま〜す。m-DSCF7408かんずりは新潟の調味料、トウガラシを雪の上で乾燥させて作るらしく、辛さの中に甘味があるんです。    〆はご飯を入れて卵雑炊やっぱり鍋は最後の雑炊が一番




 メニューは水炊き、里芋とイカの煮物、ごぼうサラダ、カニシューマイ(市販)、オクラ入り竹輪の竜田揚げ、卵雑炊
 お酒、今回も新潟の初梅!
m-DSCF7402m-DSCF7404m-DSCF7401m-DSCF7407m-DSCF7400