今夜は19時からワイン講習会。ソムリエさんはさみしい一人食。「最近食べ過ぎなので、少しだけで良いから」の言葉をそのままに、簡単な食事を作って、 
m-DSCF7509メニューはカキの黄金焼←簡単・美味しいお酒のつまみだけれど、アッシー君のためお酒は飲めない…ひじきの煮物、おからのがんも・エビの湯葉巻き(二つとも鎌倉小町豆腐)・スナップえんどうのマヨネーズ和え、野菜たぷりおじや

 

出来た〜出来た〜急いでお出かけ〜アッシー君ではなくソムリエさん、よろしく

 
m-DSCF7512m-DSCF7511m-DSCF7513

       さあ ワイン講習〜
           m-DSCF7527

今回のワイン講習はブルゴーニュ。前回のボルドーはソービニヨンやメルローなどを混ぜたものでしたが、ブルゴーニュは単体。白ならシャルドネ、赤はピノ・ノアール。同じブドウで作った違う4本の赤ワインの味の違いが分かるか…
 まず1本目は泡。
 m-DSCF75242003 アンリオ・スーヴェラン
おいし〜香りは少し甘め、でも味は切り口のよいすっきり味。皆さん、グラスを持ったままうっとり
18人で1本ですから、ほんの少しでした。グラスが奇麗でなかったのか、ぐーたらのは泡の立ち方が少なかった

 

 m-DSCF75262003 パトリック・ジャヴィリエ ムルソー・レ・クルー
 色は少し濃いめの黄色。フルーツのような味。でも最後苦味が少し感じるのですが、嫌な苦味ではありません。

 



 m-DSCF75312003 ユベール・リニエ シャンポール・ミュジニー
どっしりなワインとは正反対で、繊細で上品な女性を思わせるワイン。

 




 m-DSCF75282004 ミュニレ・ジブール エシュゾー
奇麗なルビー色。バランスの良いワイン。ぐーたらが一番美味しいと思ったワイン。16,000円もするそうな二度と飲めないかも

 


 
 m-DSCF75202004 ジャン・グリヴォ ヴォーヌ・ロマネ レ・ルージュ
これもすっごくお高いワインだそうです。淵の色がオレンジがかっていて、期待しましたが、ちょっとジョブネになっていて、残念
なにしろ名前の中に「ロマネ」って入っているだけで高そ〜です



 m-DSCF75142004 ベルトラン・アンブロワーズ コルトン・レ・ロニェ
色がわずかに濁っているようでしたが、酸味とタンニンのバランスも良く、このワインが「一番おいしい」の最多得票。





  m-DSCF7534番外編で、メンバーの方がスペインでお土産に買ってきたワイン!
甘口のワインでした。

 今回は高いワインが多く、「真剣に味わって飲む!」
真剣に飲みましたよでもやっぱり酔っ払ってしまった…


 帰りも、お迎えが〜お待たせしました〜