ホタテの豆板醤マヨ(二人分)
 m-DSCF7800材料:ホタテ大4個(今回使ったのは蒸しホタテの大、刺身や蒸しベビーホタテでも良いですね)、アスパラ2本、ニンニクのみじん切り小半分、生姜のみじん切り小1、マヨネーズ大2、豆板醤適宜、ごま油大1
 作り方:1)アスパラは斜め薄切りにして、塩を少し入れた湯で茹でる。冷水に取り色止めしておく。2)フライパンにごま油とニンニク・生姜を入れ、弱火で香りが出るまで炒める。3)ホタテを入れ両面を焼く(刺身の時はさっと焼くだけで取り出す)4)ホタテを端に寄せ、ごま油をほんの少し足して豆板醤を炒める。5)豆板醤にマヨネーズを合わせてから、ホタテ・1のアスパラを和える。

 朝6時に起きるとまだ薄暗い…。こんなに早く起きるのは年に十数回いや月に1回以上だから〜20回かな〜ってほとんど同じ着物で朝からお出かけ。普通(!)の主婦なら普通(!)の起床時間もぐーたらにとっては過酷な時間夕方帰って来た時はかなりふらふらそれでも食事は作らなくては昨日作る予定だった簡単な中華これで買い物もなし

 ホタテ、何味にしようかと迷いマヨネーズ味に決定!ついでに豆板醤で大好きなピリ辛に最近は作りながら味が決まっていくパターンが多い
写真を撮るのが後になったため、マヨネーズの色が変わって、少し固まっていていまいち美味しそうに撮れていない…。 
 でも

    簡単で美味しかった!


今日は早く出来て良かった〜


 メニューは八宝采、ホタテの豆板醤マヨ、小松菜のオイスターソース炒め、春巻き(冷凍庫に作り置いてあった)とシュウマイ(市販品)、卵スープ、チマキ(生協)。

 お酒はいつもの塔牌をホットで、乾杯
m-DSCF7798m-DSCF7795m-DSCF7799m-DSCF7797m-DSCF7796m-DSCF7802