m-DSCF8887  トート・マン(タイ風さつま揚げ)をエビと長いもで
材料:エビ150グラム、長いも7-80グラム、インゲン4本、長ネギみじん切り大2、生姜すりおろし小1、卵1個、ナンプラー小2、塩・胡椒各少し、チリペッパーお好みで、片栗粉大1、香草(パクチー)、プチトマト各お好みで
作り方:1)エビは殻をむいて、背ワタを取りフードプロッセサーで細かくする。2)長いもは2センチ角に切る。インゲンは5ミリに切っておく。3)卵と2の長いもを1に加え30-60秒フードプロッセサーで混ぜる。4)3をボールに空けて、インゲン・長ネギ・生姜・ナンプラー・塩・胡椒・チリペッパー・片栗粉を入れて混ぜ合わせる。5)4をスプーンですくって油で揚げる。
ポイントは最初に小さいもの1つ揚げて味を見て、最終的に味の調整してから残りをあげるところ。

 トート・マン。本当は白身の魚とエビで作るのですが、白身の魚を買い忘れた竹輪や半ペンでもあればよかったのだけれど、それらもないし…。唯一白い食材が長いも考えたら作れないこともないかも。
驚きのふんわり食感に仕上がり、味も良かった
お子様のいる方はチリペッパーを入れずに、大人向けにはスイートチリを添えれば香草がお好きな方はぜひ付け合わせて食べてください

 今夜の居酒屋メニュー。

m-DSCF8884  定番の鶏手羽のキムチ焼


m-DSCF8890  焼き鶏は塩と七味トウガラシで







m-DSCF8885  揚げ豆腐


m-DSCF8892 焼きそば←焼き鳥を焼きながら、トート・マンを揚げながら、野菜を切りながら焼きそばをホットプレートで作っていたら焦げてしまった〜黒い野菜はかなり取り出したけれど…でも麺はカリッとして美味しかった