土曜日の東京、今日も冷たい雨
       朝寒くて、ベットから出られなかった(T_T)
 
       昨日初釜のことを書いたのですが
    誤解のない様に、ちょっぴり書き足します(;´Д`)
   お茶を始めたきっかけは、ソムリエさんの海外赴任が決まり
      万が一聞かれたときのためにと…
    始めてみると、毎回美味しい和菓子とお茶を頂ける
      それが嬉しくて、今も続けています(´▽`)
        着物を着るのも、そのため

  
      今は、着物、お花、庭、建築、器、書、季節等々
     日常の全てが、お茶と深い関係があることが分かり
          お茶の奥深さに、驚いています
        でもやっぱり基本は、お菓子です〜♪
        初釜の日も、お菓子を食べて
     さらに練りきりのお菓子を「祥古」さんより
        頂いて帰って来ました
         お抹茶と一緒に〜☆☆

l-DSCF2100

    頂いたお菓子は6個
           l-DSCF2099


        これだから、お茶大好きなんです

          初釜の前夜の夕餉
         着付けの練習が残っていたので
           時間節約のため 
            
         豆乳鍋

l-DSCF2077

   大根・人参はピーラーで薄切り、白菜の芯は棒状に

l-DSCF2067


      牡蠣と鶏肉、野菜をたっぷり
       鶏肉は前日から塩麹に漬け込んだためか
         ぷっくり柔らか〜
       味が少し薄かったかな〜
     そういえば去年作った時も、野菜からでる水分を計算していなくて
        薄味になってしまったかも
       途中で味を足したのですが、不満そう〜

         ぐーたら的には薄味でなのだけれど

         カンパチのカマ しし唐の天ぷら添え

l-DSCF2078


      1つを半分に切っている

        モヤシとキムチの炒め物

l-DSCF2070


       「モヤシとキムチだけ肉が入っていないし
   
         筍と蒟蒻の煮物

l-DSCF2068


        筍が少しだけ残っていたので…
         確かに少なすぎたか、肉も入っていない

         海草サラダ

l-DSCF2069

      これにも肉系はなし

     この食卓を見たソムリエさんから
          「夕食が質素すぎる」
          「華やかさがない」
          「ボリュームがない」
        と言われてしまいました

l-DSCF2079


     確かに、年末年始に食べ過ぎた分を
        減らさなくてはと、カロリー控えめに考えています

 
       「満足感が全くない」ソムリエさんに
           〆のうどんを
        いつもより、やや多めに入れて
         味もしっかりしてきたためか

l-DSCF2081
l-DSCF2082


         やっと最後に
          「う〜ん満足」と。

           訪問ありがとうございました
            ランキングに参加しています
             応援(クリック)していただけたら
               とても励みになります(*´∇`*)
                 ↓  ↓  ↓