毎日、毎日本当に、暑い・゚・(ノД`;)・゚・
         献立を考えるのが、ちょっと辛くなってきた
           作る負担を少し減らせるように
            市販品を使って、簡単中華に♪


         白身魚と野菜のカレー風味

l-DSCF5280


       〜 材料 (二人分) 〜
白身魚1切れ、じゃが芋1個、ピーマン2個、赤・黄パプリカ少し
A(塩、胡椒、カレー粉(お好みの)少し、酒小1、片栗粉大1)
B(醤油大2、砂糖小1、酒大2)、ごま油少し、サラダ油少し

       〜 作り方 〜
1)白身魚は一口大に切って、Aで下味をつけておく
2)じゃが芋・ピーマン・パプリカは千切りにする(じゃが芋は切った後、
  水で洗って澱粉を落とす)
3)Bを合わせておく
4)フライパンに油を少し入れて、1を炒めて取り出す
5)同じフライパンにピーマンを入れて、塩少しを加え、炒めて取り出す
6)油を少し入れて、じゃが芋を良く炒め、柔らかくなったら、
  赤・黄パプリカを加える
7)4の白身魚を加えて、Bの調味料で味付けして、
  ピーマンを加えごま油を回しかける
(Bの調味料は、味をみながら加えてください)

              食べやすい白身魚をカレー味で、
           食欲のない時や、ビールのおつまみに最適

     サーモンのバターナンプラー炒めと青梗菜

l-DSCF5283

       〜 材料 (二人分)〜
サーモン刺身100グラム、青梗菜2株、ニンニク1片、塩、胡椒、ウエイパー少し
ごま油少し、バター小1、ナンプラー小1

       〜 作り方 〜
1)サーモン刺身は一口大に、青梗菜は食べやすい大きさに、ニンニクは細切り
2)青梗菜は、塩と油少しを入れた沸騰した湯で、根元の部分を3〜4分、
葉の部分は1分ほど茹でて取り出しておく
3)フライパンにバターを溶かし、ナンプラーを加えて、サーモンをほんの少し炒め
取り出す(刺身なので、生でも大丈夫です)
4)フライパンにごま油とニンニクを入れて、香りが出るまで炒めたら青梗菜を加え、
ウエイパー・塩・胡椒で味付けする
5)青梗菜を皿に盛り、その上に3のサーモンを乗せて、黒粒胡椒を振る


         きゅうりの中華風漬物

l-DSCF5282

        我が家の定番
   ごま油で鷹の爪を炒めて、きゅうりを加えて焦げるくらいまでしっかり炒めたら
          醤油と酢をあわせた汁につけるだけ


    前回作った残りの
           餃子
            l-DSCF5279


       豆腐屋が作ったおからや豆腐が入った中華、3種類買ってみました
しゅうまい3種(海老、ホタテ、ニラ)
l-DSCF5285

l-DSCF5292






5分蒸すだけ、辛子だけで美味しく食べられました

大葉水餃子
l-DSCF5281

l-DSCF5288





                                                                                                                                       
レンジチンで1分、氷水に浮かべて、自家製食べるラー油で
       刻み大葉がたっぷりと言う割りに、味がしなかった
             これは自家製を作ってみたい

雑穀米チマキ
l-DSCF5284l-DSCF5289





                                                                                   

         中に入っている鶏肉が美味しい

              量が少し多すぎたため、完食ならず

l-DSCF5287

      夏ばてしないように、がんばろう


             ご訪問ありがとうございました
               ランキングに参加しています
                応援(クリック)していただけたら
                 とても励みになります
                    ↓  ↓  ↓
                 
                 レシピブログに参加中♪

                    
                  人気ブログランキングへ   
 
              コメントを、お気軽に残してください
        ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
          ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
               お返事させていただきます