作りすぎの反省をして、残り物の処理
             買い物は最小限に
        冷蔵庫の中の食品と、昨夜(日曜日)の残り物で(*´Д`*)

                 海老と蓮根のつくね

p-DSCF6772

         〜 材料 〜

海老150g、蓮根40g、コーン大3、インゲン3本、
ナンプラー大1、粗挽き唐辛子お好みの量、
ニンニクすりおろし小半分、生姜すりおろし小1、
胡椒、卵白1個分、(海老の下処理用に)片栗粉大2弱と塩
         〜 作り方 〜
1)海老は殻を剥き、背わたを取り除く。塩少し片栗粉でよく揉んでから
 水で綺麗に洗い流し、水分をしっかりふき取って、FPで細かくする
2)蓮根もFPで細かくする。インゲンは5ミリ幅に切る
 卵白は軽くあわ立てておく
3)海老、蓮根、インゲン、コーンをよく混ぜ合わせ
 ニンニク、生姜、ナンプラー、胡椒、唐辛子を加えて
 最後に卵白をさっくり混ぜる
4)フライパンに油を少し入れて、スプーンで海老を掬い取り
 形を整えながら両面を焼く

       何度も作っていますが、毎回味や野菜が違って
         作るたびに、進化している料理です
          ほんの少量(一口)をまず焼いて、
     味を見て調整してから焼くと、失敗がありません
      ナンプラーは特に、塩分が商品によって違うので
             調整が必要です

      ぐーたら家では、香采は絶対ないと駄目

        ほうれん草と豚肉の炒め物

p-DSCF6771

      昨夜残った醤油麹豚肉を使って
        新しい豚肉を少し足して
    ほうれん草とシメジと一緒に、醤油、酒、胡椒で味を調整
     ぐーたらが言うまで、残り物とは気づかなかったようです
          食べ切って良かった


        冷凍庫の中で眠っていたワカサギを起こして
          ワカサギのから揚げ

p-DSCF6774

     仕上げに青海苔を振ったら、これが好評

          ブロッコリーのサラダ、胡麻ドレッシングで

p-DSCF6781

       胡麻ドレッシングは、練り胡麻とポン酢を合わせて
         すり胡麻、チリペッパー、胡椒を加えています
      ぐーたら好みの、胡麻たっぷり濃厚ドレッシングになります

           胡麻豆腐(市販品)

p-DSCF6775

       必ず、山葵を添えます


    食べ切れなかった鯖押し鮨も、お吸い物を添えて

p-DSCF6782

       冷蔵庫に入れたので、ご飯が固くなってしまったけれど

             この日は、残り物処理が出来て
              支度も超簡単で、良かった

p-DSCF6778

        急に寒くなってきたので、お酒もホットが嬉しい
            焼酎はいつものお湯割で〜


         昨夜は、ライブドアが原因と思われますが(多分)
             写真のアップロードが出来ず
        文章を全部仕上げて、後は写真だけまで準備し
              アップロードの復旧を待ちました
          1時過ぎでしょうか…やっと出来たと思ったら
          今度はレシピブログの新記事取得が失敗
     一度失敗するとかなり厄介で、同じ記事をもう一度作り直して…
               遅くにやっと終了
            今朝はまた、お寝坊でした

     
         先日アップした、「成城の食卓」
     ワインの持ち込み料は、1本につき1000円です
       ぐーたら家は前日か当日朝までに
            ワインを持って行き
    そのワインに合わせて、メニューを工夫していただきます
          成城の食卓でもワインは色々ありますよ
          

          ご訪問ありがとうございました
           ランキングに参加しています
       応援(下のバナー2つをクリック)していただけたら
             とても励みになります(⌒-⌒)
                ↓  ↓  ↓
             
             レシピブログに参加中♪
 

               
               人気ブログランキングへ    

           コメントを、お気軽に残してください
    ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
       ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
            お返事させていただきます