先週の雪で、スーパーから
                  日曜日には、パンなどのデイリーの食品が消えました
                     この後は、野菜が高騰しそうです(T_T)                 

                     ハッピーバレンタインデーのお菓子は
                           前日まで決まらず
                   当日に家にあるもので作れるお菓子に決定
                      いつもスパイスの効いた、お料理や
                        ドイツのお料理を紹介してくださる
                    「しみじみ*ごはん」庭乃桃さんのケーキ
                     ネーミングの可愛らしさにも惹かれました

            もぐらのケーキ
           p-DSC_0038

               もぐらの穴、ゴルフ場でも良く見かけるんです
                 ドイツでも人気のケーキだそうです
                    お砂糖の量を見ただけで
                  あまり甘くないことも分かります
                中に入っている、バナナの方が甘く感じるほど
                      p-DSCN4538

                    ソムリエさんにも、美味しいと大好評
                      庭乃桃さんありがとうございます
                       レシピはこちらからどうぞ→☆☆☆


                  先日ランチで、何気なく残り物で作ったトースト
                       これがとても好評だったので
                        もう一度作ってみました
           バジルマヨのトースト
           p-DSCN4559

            ☆ 材料 ☆
パン、溶けるタイプのチーズ(今回はゴーダチーズとチェダーチーズ)
ベーコン、玉ねぎ、緑の野菜
バジルソース、マヨネーズ、黒粒胡椒
            ☆ 作り方 ☆
1)玉ねぎはスライス、ベーコンは1cmに切る、緑の野菜は細かく切る
2)バジルソースとマヨを混ぜ合わせる(お好み味で調整)
3)パンにソースを塗って、玉ねぎ、ベーコン、緑の野菜、チーズを
 のせて、トースターで焼いて、仕上げに黒粒胡椒をパラリ
           p-DSCN4558

              マヨネーズの焼けた匂いがすっごく良いです


              お待たせしました、成城の食卓のお料理をどうぞ

           生ハムのサラダ
           p-DSCN4494

            36ヶ月熟成の生ハムと黄人参、マッシュルームを
          レモンの皮を漬け込んだオリーブオイルをベースにしたドレッシングで


                       最初のワインは
             カヴァ・ブランカ ブリュット・レセルバ(ジョセフ・マサックス)
                    スペイン・シャンパン製法
                 p-DSCN4495

                  

           地鶏ささみのマリネ
           p-DSCN4496

                フルーツトマトとドライトマトとのコラボは
                   湯がいてから叩いたササミ
              白バルサミコ酢とオリーブオイルでマリネしています
            叩いているので味がよく絡んで、これは真似っこしたいアイデアです

               フォッカチャ
                    p-DSCN4497

                   大きなフォッカチャの残りはいつも頂いて帰ります 
                

           白子(真鱈)のカツ
           p-DSCN4498

              白子に塩・胡椒してから揚げるのではなく
                 仕上げに振り掛けています
              とろり白子が、めちゃくちゃ美味しくて〜
                柔かい白子だけをカツにするのはとても難しいので
            鱈の身に白子を包んで、カツにしてみたのが、前回のお料理です
                    鱈と白子のカツこちらから→☆☆☆     


           椎茸のひき肉詰め
           p-DSCN4499

            ひき肉は、シナモンやスターアニス、ナツメグなどのハーブで味付け
                 ソーセージのような風味です
              上のチーズ、ペコリーノロマーノが良く合います


           牛蒡のポタージュ
           p-DSCN4500

                  隠し味に白味噌が入っているそうです
               牛蒡の香りがとても良く、素晴らしいスープでした


          蕗の薹と春菊と牡蠣のジュノベーゼ
           p-DSCN4501

             口に入れると、春菊の香りと蕗の薹のほんのり苦味が
                  その後に、牡蠣の旨みが
              今まで食べた中で、一番美味しいジュノベーゼ


               ワインは、シャトー・ド・ラ・コスト 2009
                 p-DSCN4502

                

           大麦とソラ豆のリゾット
           p-DSCN4503

            北イタリアのフォンティーナチーズを使っています
                 このチーズ、一度食べてみたかった
                 自分で買うには、かなりお高い
            癖があるとのことでしたが、二人とも全く気にならず
                  お腹が一杯と言いながら、完食


           牛肉のしんたま(もも肉)
             赤ワインとマッシュルームのソースで
           p-DSCN4504

                柔らかくて、味がある美味しいお肉
                     美味しくて残せずに、完食


               マスカルポーネのベイクドチーズケーキ
                p-DSCN4506
                   レモンの味がする、美味しいケーキは別腹に


                     ここでは、定番のメニューは、ありません
                      その時の旬の食材と私たちの体調
                        その日のワインに合わせた
                          シェフのオリジナル料理
                 二人だけのための数々のお料理は、最高の贅沢です
                  また、食材や調理方法も細かく教えていただけるので
                        自身のお料理の参考になります
                   美味しいレストランと料理教室が一体なんです
                           今週も雪の予報が…

                   最後まで、お付き合いありがとうございました

                           ご訪問ありがとうございます
                           ランキングに参加しています
                     応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                           とても励みになります(o^∇^o)ノ
                              ↓  ↓  ↓
                    
               レシピブログに参加中♪     人気ブログランキングへ

                          コメントを、お気軽に残してください
                    ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます 
                         お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                              お返事させていただきます


*ピュリニーモンラシェ村で作られるワインは世界最高峰の白。
*シャルドネのブドウ100%で作られるこのワインは力強さと複雑さ、
そしてゴージャスな衣を身にまとい、コク辛口のワインとはこんなにも
芳醇なのかと飲むたびに再確認させてくれるのです。
    *ブルゴーニュ・ブラン(エチエンヌ・ソゼ)(2011年)