「食べモール」様より
             取り扱い商品を食べて、ブログで感想を書いてみませんか
                      との、お話を頂きました
                   美味しいものをいただけるのなら
                定期的に商品を送っていただくことにしました
               時々、その感想をも含めて紹介させていただきます
                 はじめての商品は、長崎カステラの切り落とし
             そのまま食べても美味しかったのですが、お菓子を作ってみました♡♡♡


            カステラと抹茶寒天

p-DSCN5953

           ☆ 材料 ☆
黒蜜カステラ100g、抹茶寒天{粉寒天3g、砂糖小1、抹茶小1.5〜2、水300cc}
缶詰の小豆少し、生クリーム50cc、砂糖小1、サクランボ2個
           ☆ 作り方 ☆
1)水に寒天を入れて混ぜながら煮溶かす
 寒天が溶けたら、火を止めて、抹茶と砂糖を加えて良く混ぜる
 時々かき混ぜながら、荒熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やし固める
 (15cm×14cmの流し型に2cmほどの厚さ分)
2)寒天が固まったら、2cm角に切る
 カステラはも2cm角に切る
 生クリームに砂糖を加えて、あわ立てる
3)器に、カステラと抹茶寒天、小豆を入れて生クリームと
 サクランボをトッピングする

                 レシピはこの器、2個分です

            p-DSCN5954

             寒天を作るだけで、ちょっとお洒落な
                   和スイーツに
              夏のおやつにいかがでしょうか
               カステラと小豆の甘さで十分なので
                 寒天と生クリームのお砂糖は少しだけで


                         もう一品

            カステラdeティラミス

p-DSCN5941

            いつもはフィンガービスケットで作るのですが
                今回は、カステラで
             こちらも、お砂糖は少なめに作りました
               ティラミスのレシピはこちらから→


                今回試食させていただいたのは
                  福寿屋本舗様のこちらの商品
                 上質長崎カステラ端っこ切り落とし1.5

p-DSCN5921

              250gずつ小分け個包されているので、とても便利です
              福寿屋本舗様食べモール様ありがとうございました


                   超大型の台風が沖縄に上陸
               これから各地で大雨と暴風雨をもたらしそうです
                    大きな被害が出ませんように


                             ご訪問ありがとうございました
                         ランキングに参加しています
                 応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                        とても励みになります(⌒∇⌒)
                          ↓  ↓  ↓
                 
             レシピブログに参加中♪   人気ブログランキングへ
  
                     mytaste.jp        
                      コメントを、お気軽に残してください   
                  ログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                      お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
              ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                  お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                    お返事させていただきます 

*2007年 第16回世界ベストシャルドネ・コンペティションで銀メダル獲得!
*淡黄色の色。ウッドとトーストのアロマ、背景にはレモンの香り。
フレッシュで非常にバランスの取れたスタイルで洗練されたシャブリ。
*シャブリ キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ エレーヴ・アン・フュット・ド・シェーヌ
(ラウル・ゴートラン・エ・フィス、2010年)