全国的に荒天の中
                     東京は、なぜか晴天!
                   でも、すっごく寒いのは同じです
                   だから、温かい料理が食べたい

           牡蠣と蕪のチャウダー
p-DSCN7477
            ☆ 材料 (3-4皿分) ☆
牡蠣10個、蕪2株、人参半分、シメジ半株、玉ねぎ1個、ベーコン2枚、
白ワイン大2、ニンニク1片
バター20g、牛乳1c、生クリーム30〜50cc、ブイヨンスープ3c、小麦粉大3
塩少し、ホワイトペッパー少し、カイエンペッパー(粉唐辛子)少し
牡蠣を洗うため(カタクリ粉大2、塩少し)
蕪の葉を炒める(バターまたはオリーブオイル少し)
            ☆ 作り方 ☆
1)牡蠣はカタクリ粉と塩と少量の水を加えて、手で揉んで汚れを出し
 流水で綺麗にしてから、キッチンペーパーで水分をしっかりとる
 蕪は、6〜8に切る。蕪の葉4,5本をみじん切りにする
 ベーコンは2センチ幅に、人参と玉ねぎは大きめの短冊に切りに
 シメジはバラバラにして、ニンニクはみじん切りにする
2)鍋にバターとニンニクを入れて、香りが出てきたらベーコンを加えて
 しばらく焼いてから、玉ねぎ、シメジ、人参を加える
3)小麦粉を加えて、粉っぽさがなくなったらブイヨンスープを加えて
 人参が少し柔らかくなったら、蕪を加えて全てが柔らかくなるまで煮込む
4)その間に、フライパンを熱して、牡蠣を白ワインで蒸す
 蕪の葉は、少量のバターまたはオリーブオイルで炒めておく
5)3に牡蠣を加えて、塩とホワイトペッパーで味を整える
 少し塩味を控えて、お好みでカイエンペッパーを加える
6)皿に盛ったら、蕪の葉を飾る

                   じゃが芋より軽めの仕上がり
                    何より、蕪が美味しい〜

           タコのアヒージョ
p-DSCN7478
                   人気の一品

           鯛のカルパッチョ
p-DSCN7480


           温野菜のサラダ
p-DSCN7481
                   蓮根、南瓜、蕪、スナップエンドウは温めて
                    リンゴやトマトは最後に加えます

           鶏肉のローズマリー・レモンチキン
p-DSCN7479
                      人気のお手軽定番料理

                    ローズマリーとレモンの香りのする
                      白ホットワインで乾杯
p-DSCN7476
                   チャウダーもテーブルの上で、熱々を

                      今年も、残り2週間を切りました
                        忘年会やクリスマス
                      お正月の準備に餅つきに大掃除
                       とにかく、師走は忙しい
                 こんな時こそ、体調に気をつけてお過ごしください                   
    
                     ご訪問ありがとうございました
                     ランキングに参加しています
                応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                     とても励みになります(⌒-⌒)
                         ↓  ↓  ↓

                    
               レシピブログに参加中♪    人気ブログランキングへ 

          好評発売中の「レシピブログmagazine Vol.5冬号」
レシピブログマガジン
                     クリスマスの役立つお料理も満載
                   ぐーたらのお料理もちょこっと載っています
 
                      コメントを、お気軽に残してください
              ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                 ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                        お返事させていただきます

特別な日のためのシャンパン
 アンリ・ジロー エスプリ・ド・ジロー ブリュット