12月22日は、冬至
                     1年で昼間の時間が最も短い日
                       (日没の時間は別です)
                    カボチャを食べて、柚子湯に浸かる
                    その他にも、こんな言い伝えもあるとか
                 ”「ん」が2つ付く食品を食べると幸運が得られる” 
                  「なんきん(かぼちゃ)」「にんじん」「れんこん」
               「銀んなん」「きんかん」「かんてん」「 うんどん(うどん)」
                    かなりこじつけのような気もしますが…
                   それを知って作ったのではないのですが 
                    カボチャ、人参、蓮根を食べました
                   地域によって、きっと違いがあるはず
                    皆さんは何を召し上がりましたか?

           炊き込みご飯deピラフ
p-DSCN2417
               ☆ 材料(二人分) ☆
炊き込みご飯茶わん2杯分、玉ねぎ4分の1粉、バター5g、イタリアンパセリ少し
黒粒胡椒少し
               ☆ 作り方 ☆
1)玉ねぎはみじん切りにする
 イタリアンパセリは、飾り1枝を残して、葉をみじん切りにする
2)フライパンにバターを溶かし、玉ねぎを加えて、しんなりするまで
 弱火でゆっくり炒める
3)炊き込みご飯を加えて、さっと炒めたらパセリを加え
 皿に盛りつけたら、黒粒胡椒を振り、イタリアンパセリを添える

                     今回の炊き込みご飯は
                 鶏むね肉、胸肉の皮、人参、干し椎茸、筍
                   16雑穀米を入れて炊いています
                      「美味しい」と完食
               残り物の炊き込みご飯があれば、作ってみてください

           豆腐ステーキ
p-DSCN2414
                 バター醤油ソースで

           マグロのバター柚子胡椒焼き
p-DSCN2416
                   緑色はしその葉です

           カボチャとリンゴのサラダ
p-DSCN2412
                  レーズンとか胡桃を加えたかった

               何故か、今夜の献立はドジばかり 
                    <ドジその1>
           鰹のたたき
p-DSCN2415
                日本酒にするか白ワインにするか迷っていたためか
                   鰹のたたきを「何故か」買ってしまった
                    さすがに白ワインは無理でしょう
                        と、言うことで
                 白ワインを少し飲んでから、日本酒となりました

                    <ドジその2>
           鮭とほうれん草のグラタン
p-DSCN2413
                 白ワインに合わせて作ったつもりでしたが
                      食べきれない
                   そのまま残して、冷蔵庫に

                    小瓶の白ワインで乾杯
                 Baron de Reylac Sauvignon Blanc
p-DSCN2410

                   その後は、日本酒で
p-DSCN2411

               ゆず湯用の柚子(とても小さいものですが)
                     園芸店で、頂いたので
                  これから、楽しみたいと思います

                レシピブログとブログランキングに参加しています
                  2のバナーをクリックしていただけると 
                    とても励みになりますので
                   よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
                        ↓  ↓  ↓   

                  
                レシピブログに参加中♪  人気ブログランキングへ  

                   ありがとうございました

                     お料理の感想や質問など
                    コメントを気軽に残してください
            ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます
                 お持ちでない方は、ぐーたらのブログでお返事
                       させていただきます