今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理も少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

2010年12月

  鶏のから揚げ野菜マリネ

 m-DSCF7781材料:鶏もも肉300グラム、トマト1個、パプリカ(あれば赤・黄)、ピーマン1個、セロリ半分、玉ねぎ4分の1、フレンチドレッシング(市販)100CC、塩・胡椒各適宜、レモン汁大1、黒粒コショウ適宜、タバスコ少し
 作り方:1)ドレッシングに黒粒コショウ少しタバスコを入れて混ぜ合わせる。2)トマトは1センチ角に切る。パプリカ・ピーマンは薄切り、セロリは縦半分にしてから薄切り。玉ねぎも薄切り。すべての野菜を一緒に1のドレッシングでマリネしておく。3)鶏もも肉は一口大に切り、塩・胡椒・レモン汁でした味してから、小麦粉を薄くまぶしてから揚げにする。

 友達と我が家でランチ。昼間から発泡ワインを二人で開けてしまいました。
 夕方帰ってきたソムリエさんの夕食はランチのメニューで
 鶏から揚げの野菜マリネ、カボチャと林檎のサラダ、アボカドとサーモン(わさび風味豆腐かけドレッシングで)、自家製ピクルス、バジルパスタ、豆乳カボチャスープ。
でも「品数が少ない」とクレームこの後、生協の冷凍クリームコロッケを3個揚げて…
一人でワインをガブ飲み…しないようにぐーたらも少し頂きました

 m-DSCF7791大豆とアボカドのサラダ
 いっちゃんさんのアボカドサラダわさび風味豆腐かけのドレッシングが少し残りました。このドレッシングはとても美味しので、毎回好評もったいないので大豆のサラダに変身なんにでもとても良く合うドレッシングです
材料は残りのドレッシング、アボカド半分、大豆60グラム、スモークサーモン少し、黄パプリカ少し。緑の葉っぱとトマトを飾って彩りよくね

 
m-DSCF7782m-DSCF7784m-DSCF7783m-DSCF7786m-DSCF7785m-DSCF7780

 

   ホタテの豆板醤マヨ(二人分)
 m-DSCF7800材料:ホタテ大4個(今回使ったのは蒸しホタテの大、刺身や蒸しベビーホタテでも良いですね)、アスパラ2本、ニンニクのみじん切り小半分、生姜のみじん切り小1、マヨネーズ大2、豆板醤適宜、ごま油大1
 作り方:1)アスパラは斜め薄切りにして、塩を少し入れた湯で茹でる。冷水に取り色止めしておく。2)フライパンにごま油とニンニク・生姜を入れ、弱火で香りが出るまで炒める。3)ホタテを入れ両面を焼く(刺身の時はさっと焼くだけで取り出す)4)ホタテを端に寄せ、ごま油をほんの少し足して豆板醤を炒める。5)豆板醤にマヨネーズを合わせてから、ホタテ・1のアスパラを和える。

 朝6時に起きるとまだ薄暗い…。こんなに早く起きるのは年に十数回いや月に1回以上だから〜20回かな〜ってほとんど同じ着物で朝からお出かけ。普通(!)の主婦なら普通(!)の起床時間もぐーたらにとっては過酷な時間夕方帰って来た時はかなりふらふらそれでも食事は作らなくては昨日作る予定だった簡単な中華これで買い物もなし

 ホタテ、何味にしようかと迷いマヨネーズ味に決定!ついでに豆板醤で大好きなピリ辛に最近は作りながら味が決まっていくパターンが多い
写真を撮るのが後になったため、マヨネーズの色が変わって、少し固まっていていまいち美味しそうに撮れていない…。 
 でも

    簡単で美味しかった!


今日は早く出来て良かった〜


 メニューは八宝采、ホタテの豆板醤マヨ、小松菜のオイスターソース炒め、春巻き(冷凍庫に作り置いてあった)とシュウマイ(市販品)、卵スープ、チマキ(生協)。

 お酒はいつもの塔牌をホットで、乾杯
m-DSCF7798m-DSCF7795m-DSCF7799m-DSCF7797m-DSCF7796m-DSCF7802

 カキとキムチのオムレツ
 m-DSCF7747材料:カキ150グラム、卵2個、シメジ半株、インゲン4本、キムチ30-40グラム、バター大1、顆粒鶏ガラスープ小半分、ナンプラー小1
作り方:1)カキは洗って水分を切っておく。2)シメジはばらばらにする。インゲンは堅めに茹でておく。3)フライパンにバターを入れ、キムチとシメジを炒める。4)カキを入れて、スープ・ナンプラーで味をつける。5)インゲンを入れてから、卵を溶いて半熟になるまで蓋をして焼く。

 実は料理しながら、どんどん加えてながら出来た料理です!はじめは普通のカキオムレツを作るつもりだったのですが、急にキムチを入れたら…と思って入れて見た目は良くなかったけれどこれが大好評←同じのもを作れないかもしれない火を止め忘れて、卵が堅くなったこと以外は相当にGOODだそうです

 切干大根
m-DSCF7750これはおでんを作った時の皮を干して作ったもの。皮の部分なので、市販品より硬めな分じっくり煮る必要がありますが、ごみの減量にもなりエコな料理です。m-DSCF7686

←これが干す前
右が干した後
m-DSCF7755






m-DSCF7753皮はぎの刺身。肝をわさび醤油に溶いたものをつけて食べると〜さっぱり系の皮はぎが…とろ〜りおいし刺身に変身
m-DSCF7749スーパーでアン肝があった!





 今夜のメニューは皮はぎの刺身、アン肝、カキのキムチオムレツ、揚げじゃこと大根のサラダ、カボチャのカレーソースかけ
お酒はやっぱり、常温の初梅で乾杯

 
m-DSCF7751m-DSCF7746m-DSCF7754m-DSCF7752

  辛子明太子スパゲッティー(二人分)
 m-DSCF7744材料:辛子明太子2腹、バター大2、こぶ茶小1、塩・胡椒各適宜、レモン汁小1、スパゲティー(1.4ミリを使いました。いつものより細めがお勧め)200グラム?(計ったことはありません。)
 作り方:1)辛子明太子は皮を取って、バター・こぶ茶・胡椒・塩を入れて混ぜておく。2)海苔は2-3センチの細切りにする。3)湯をたっぷり沸かし、塩(分量外)を入れてスパへティーを袋の表示時間で茹でる。4)茹であがったスパゲティーを1の辛子明太子と混ぜ合わせ、仕上げにレモン汁を入れる。5)皿に盛ったら、海苔を飾る。

  カジキのハーブ焼き
 m-DSCF7742材料:カジキマグロ2枚(人数分)、エノキ大1本、シメジ半分、ハーブ塩または塩・タイム・バジル・オレガノ等のハーブ、胡椒少し、パセリのみじん切り大1、バター小2、小麦粉適宜
 作り方:1)カジキにハーブ塩・胡椒で味付けして、薄く胡椒をまぶす。2)シメジはバラバラにして、エリンギはシメジと同じような大きさに切る。3)フライパンにバター小1を入れカジキを焼いて皿に取り出す。4)同じフライパンにバターを小1入れ、シメジとエリンギを入れ、塩・胡椒で味付けして仕上げにパセリを入れる。

 辛子明太子スパゲッティーは我が家の定番スパ。簡単で美味しい今までも何回も作っていたので、レシピを書いていたと思ったら、なかった…準備さえしておけば、短時間で出せるので友達とのランチにも良く作るんです
 カジキはなんて言うことないフツーのハーブ焼きでも毎日新しいお料理は出来ないので、フツーのお料理も書いてしまいます〜でもこのカジキ、大トロだった
 久々の白ワインは時間節約料理で。
メニューはサラダ2種。タイ風サラダはエビ・イカ・赤玉ねぎ・レタス・香草にチリペッパーを振りかけ、レモン汁・ナンプラーのドレっシングで食べます。ホットサラダは冷蔵庫の中にある野菜で決めましょう!今夜はレンコン・カブ・カボチャ・トマト・ブロッコリー。グラタンは豆腐・ほうれん草・ベーコン・玉ねぎで簡単なホワイトソースを作って。
 ぐーたらの料理は野菜が多く、お腹一杯食べてももたれないはず…お酒を飲み過ぎなければね

 ワインは、マルキドボーラン シャルドネ 2008


m-DSCF7740m-DSCF7743







m-DSCF7738m-DSCF7741

  サーモンのレモン締め
 m-DSCF7729材料:刺身用サーモン150グラム、ワカメ適宜、香草1枝、玉ねぎ小4分の1個、ナンプラー小1、レモン汁大1、マヨネーズ大1、チリソース大1
 作り方:1)ワカメは水で戻して、小口切り、香草は葉の部分を取り、枝は2センチに切る。玉ねぎは超薄切り。2)マヨネーズとチリソースは合わせておく。3)さらにワカメ、玉ねぎ、香草を広げる。4)サーモンは刺身と同じそぎりにする。5)ナンプラーとレモン汁を合わせて、食べる直前にサーモンを浸す。6)野菜の上にサーモンを乗せ、チリマヨネーズで野菜と一緒に食べます

 12月だから忙しいのか…毎日を楽しみ過ぎて、食事の支度が大変
冷凍庫から鶏の水炊き(生協)・芝エビ(角とひげを取ってすぐから揚げにできるようにして、冷凍してある)を朝から解凍し、久々に安く出ていたカブで漬物と葉の部分で炒め物を作って…何とか終了
 メニューは鶏の水炊き、サーモンのレモン締め、芝エビのから揚げ、蕪の葉と豚肉炒め物、カブの柚子風味、梨の和えもの、〆のうどんで完了!

 お酒は最近ずっと飲んでいる、越の初梅(ハチカラ)

m-DSCF7731m-DSCF7732m-DSCF7736m-DSCF7735m-DSCF7733m-DSCF7730m-DSCF7737m-DSCF7734

m-DSCF7711   イワシのチーズ焼き
 m-DSCF7715材料:イワシ3尾、梅干し2個(塩分10パーセントを使いました)、シソの葉3枚、スライスチーズ3枚、パン粉適宜、パセリみじん切り適宜
 作り方:1)イワシは頭・内臓・骨を取って開いてから2つに切る(食べやすい大きさ)←ぐーたら今回は生協の開いたものを使い樂ちん!ぐーたらのように?開くのが面倒な人はスーパーで手開きをお願いしても良いかも。2)梅干しは種を取って包丁でたたく。3)シソの葉は細切り。4)耐熱皿にイワシを並べ、その上に梅干し・シソの葉・チーズ・パン粉を順に乗せる。5)トースターで7-8分焼く(たぶんそのままだと焦げてしまうので、パン粉が少し焦げ始めたら、アルミホイルをかぶせる)。6)仕上げにパセリのみじん切りを飾る。

  ナスのひき肉乗せ
m-DSCF7717
 材料:ナス2個、ひき肉150グラム、卵半分、長ネギのみじん切り大1、生姜みじん切り小1、塩・胡椒各少し、片栗粉大1、小麦粉適宜、炒め油適宜、おろし生姜適宜
 m-DSCF7710作り方:1)ナスは縦半分に切り、裏側の皮を少し切り取っておく。こうすると置いたとき安定する。ナスの切り口の方はスプーンで真中を掘って窪みを作る。くり抜いたナスは細かく切って、塩ひとつまみ入れて揉み、水分を絞っておく。2)ひき肉に塩・胡椒して良く混ぜたら、1のくり抜いたナス・卵・長ネギ・生姜・片栗粉を入れさらに良く混ぜる。3)ナスの窪みに小麦粉を薄く振り、その上に2のひき肉を張り付けるように乗せる。4)フライパンに多めの油を入れ、ひき肉の方から焼いて、焦げ目がついたらひっくり返して、ナスの方からも焼く。5)生姜醤油で頂きま〜す

  エノキのキムチ炒め
m-DSCF7718材料:エノキ1束、キムチ(お好みで)、小ネギの小口切り適宜、卵(お好みで)、ごま油小1、顆粒鶏ガラスープ小1
作り方:1)エノキは長さを半分に切る。キムチも大体同じ大きさに切る。2)フライパンにごま油を入れ、キムチを入れて香りが出るまで焼く。3)エノキを入れて少し炒めたら、鶏ガラスープを入れ味見をして、味が足りなければ醤油や胡椒(分量外)を入れる。4)卵を入れたい人は卵を割り、黄身と白身を分けて、まず黄身をエノキの真中に入れその外側に白身を回しかけ、2-3分ほど蓋をして蒸す。←半熟になります。5)お皿に盛ったら最後にネギを飾る。(小ネギを買い忘れて、ネギの緑の部分を細かく切って乗せてある)

 いつも作る、イワシの梅しそ揚げをお皿で作ってみた巻く手間がない分樂ちん小麦粉の代わりにパン粉。上からオイルを少しかけた方が美味しいとも思うけれど、カロリーが気になり、かけられないぐーたら
 ナスのはさみ揚げを作るといつも「はがれて食べにくい!」とのクレームがあるそこで「乗せただけなら食べやすいはず」と作ってみたが、箸で持った時にはがれて…でもそれって、持ち方が悪いだけじゃあないかな
 「最近キムチ味の料理がない」とのリクエストにお答えして、冷蔵庫にあるもので一番味が合いそうなエノキにしました。だってキムチ鍋でいつもエノキを入れている←考えてみたら、キムチ鍋のエノキだけバージョン?まあいいっか

 あおさの天ぷらを作ってみたかったのですが、あおさだけでもな〜長いもの天ぷらの時に海苔を巻いているので、その代りにあおさを使ってみることに…。ついでにレンコンもあったので一緒に揚げてみましたよ〜これもほんの少しの塩で食べます

  "毎日お出かけぐーたら"の手抜きメニューは、カツオのたたき(市販品)の玉ねぎのスライスを敷いて、ナスひき肉乗せ、イワシのチーズ焼き、長いもとレンコンのあおさ揚げ、柔らか豆腐の厚揚げ(市販品)、エノキのキムチ炒め
 樂ちんなお酒、焼酎二階堂のお湯割り

m-DSCF7712m-DSCF7716m-DSCF7713m-DSCF7694

  竹輪と銀杏揚げ
 m-DSCF7696材料:竹輪、銀杏、小麦粉
 作り方:1)銀杏は紙袋に入れて、レンジで2回くらい、「ぼん!」と破裂するまで加熱する。開いていない銀杏はペンチでふくらんでいる方をゆっくり加圧して開ける←ぐーたらは力が入りすぎて3つもつぶしてしまいました。でも何回かトライしているとコツがつかめるようになります。殻を割ったら、皮をむいておく。2)竹輪を銀杏の大きさ(約1センチ)に切り、竹輪の中に銀杏を詰める。3)楊枝に2-3個刺す。4)薄く小麦粉をまぶす。5)油で揚げたら終わり

 これは、新潟銀杏の産地からTVで紹介されていたもの。美味しそうだったので作ってみました。小麦粉をまぶしていたかは分かりません。勝手に小麦粉を使っていますこれは塩で食べてくださいね。お酒やビールのおつまみにど〜ぞ

  変わり湯豆腐
 m-DSCF7698材料:豆腐(人数分)、ほうれん草、鰹節・小ネギ小口切り・生姜すりおろし各適宜、A{濃いめの出し汁100CC、みりん・酒各大1、醤油大3}、柚子の皮の千切り適宜
作り方:1)Aの材料を入れ煮立たせ、たれを作っておく。2)ほうれん草を茹でて水をしぼり、2-3センチに切る。3)鍋に湯を沸かし、火を止めてから一人分に切った豆腐を入れ、温まるまで蓋をしておく。4)器にほうれん草を敷いておく。5)温まった豆腐をほうれん草の上に置き、柚子を飾る。

 鍋に浮かんでいる湯豆腐ではなく、温めた湯豆腐を温かいほうれん草の上に置き、温かいたれと小ネギ・生姜で実は豆腐が少ししかなかったので…

 毎日お出かけの日々が続いています12月になっても忙しさ(遊ぶこと)は変わらず、予定はかなりタイトだからこそ夕食だけは作らなくては
 今夜もスピードメニュー変わり湯豆腐、金目鯛の西京漬け、豚ひき肉とニラの炒め物、アサリの醤油バター、竹輪と銀杏揚げ、焼きおにぎりとあおさと卵の味噌汁

 お酒は日本酒、初梅を常温で
m-DSCF7700m-DSCF7699m-DSCF7697m-DSCF7702m-DSCF7701

  カレー風味のミートボールスープ(二人分)
 m-DSCF7682材料:ひき肉150グラム、A{長ネギのみじん切り大3、生姜みじん切り小1、塩・胡椒・カレー粉・クミンパウダー各少し、片栗粉大1}、白菜4枚、長ネギ20センチ、生姜10グラム、鶏がらスープ200CC、塩・胡椒各少し、ごま油小1
 作り方:1)ひき肉にAをすべて加え、こねてから一口大のボールにする。2)白菜は葉の部分と茎の部分に分けて、茎は2センチほどの細切りに、葉の部分は4つ位に切っておく。3)長ネギは縦半分に切ってから、斜め細切り、生姜は千切りににする。フライパンにごま油と長ネギと生姜を入れ、香りが出るまで炒める。4)香りが出たらスープを入れ、温度が高くなったら、ミートボールを入れる。5)ミートボールの表面が白くなって固まってきたら、白菜の芯を入れて煮込む。6)芯がやわらくなったら、葉の部分を入れ、味見をしてから、塩・胡椒で味付けをする。

 このミートボールのスープは飲めるように、塩味を控えるのがポイントカレーの味付けはお好みでちょっとピリ辛にする場合はチリペッパーを入れても美味しそうですね〜ぐーたらはスープに黒粒コショウを少し多めに入れて、ピリ辛に

 今日もぐーたらは朝からお茶の稽古でお出かけしかもそのあと、ちょっと永青文庫にお茶入れを見に行ったりして、遅〜い帰宅でもこれは予定通り事前に超簡単に出来るメニューを考えて置きました
ソムリエさん、遅くなってごめんね〜

メニューはカレー風味のミートボールスープ、ホッケの開きとしし唐辛子の素揚げ、豆腐ハンバーグ炒め野菜と大根おろし添え、塩で食べる柚子豆腐(鎌倉小町)。写真は撮り忘れてしまいましたが、最後に玄米ごはんをお茶碗に軽く1杯とお味噌汁。
 お酒は焼酎二階堂のお湯割り、2杯かな〜

m-DSCF7683m-DSCF7680m-DSCF7685

   カボチャと里芋のひき肉餡かけ(二人分)
 m-DSCF7658材料:カボチャ・里芋は食べられるだけ、ひき肉150グラム、長ネギみじん切り大2、生姜みじん切り小1、鶏ガラスープ100CC、ごま油小1、塩・胡椒各少し、片栗粉大1、飾りの小ネギの小口切り少し
 作り方:1)フライパンにごま油をいれ、生姜・長ネギを入れて炒める。2)香りが出てきたらひき肉を入れ、色が変わるまで炒める。3)スープを入れ、塩・胡椒で味付けする。4)片栗粉でとろみをつける。5)カボチャと里芋は切って柔らかく(茹でても、レンジでも)して置き、餡をかける。小ネギの小口切りを飾る。

  朝からお出かけして、遅い帰宅の予定の日は前準備が必要!鎌倉小町(豆腐店)でいつもの海老の湯葉巻きを買っておき、冷凍庫から生協のつみれ鍋セットを出しておく。遊んで遅く帰る時だけ準備がよい?あとは簡単な料理があれば幸い美味しそうなマグロもゲット餡かけの野菜は何でも合うから嬉しい〜カブや大根があればもっと良かったけれど、まだどちらもお高い!
とにかく早く食べられるようにすることが第一。の手でも、あればお皿を並べて、箸を出して欲しい

m-DSCF7664
 シメのうどん!今回初めて冷凍うどんを買ってみた。いつもは干めんを茹でて→氷で冷やして→お鍋で温めてと、飲んでいる途中の作業としては面倒だった…しこしこ感は少し落ちるけれど、ぐーたら的にはすぐに出せてうれしい


m-DSCF7659m-DSCF7661m-DSCF7662m-DSCF7657m-DSCF7656m-DSCF7660

m-DSCF7672今夜はソムリエさんがゲットした3種類のビールを飲み比べ
ビールのつまみと言えば、ドイツではソーセージとジャガイモ、日本なら鶏から揚げでしょう

 ジャーマンポテト(二人分)
 m-DSCF7674材料:ジャガイモ大1、玉ねぎ半分、ベーコン3枚、バター大1、にんにくみじん切り小半分、塩・胡椒各少し
 作り方:1)ジャガイモは皮をむいて、縦半分に切り3ミリ程度の薄切り。玉ねぎも薄切り。ベーコンは2センチに切る。2)フライパンにバターとニンニクを入れて香りをだし、ベーコンを入れカリッとなるまで炒める。3)その間に、ジャガイモをレンジで1−2分加熱しておくとさらに速く出来る!4)ジャガイモと玉ねぎを入れて炒め、野菜が柔らかくなったら、塩・胡椒で味付け。バターとベーコンに塩が入っているので、少なめに。5)お皿に盛ったらもう一度、黒胡椒をかりかりっとちょっと簡単過ぎたかしらん

 ローマイヤーの骨つきソーセージ、今回はグリルで焼いたのだけれど、ちょっと油を落とし過ぎこのソーセージとっても美味しいけれど、付いている粒マスタードがいまいちなのでぐーたら家の冷蔵庫の中のを使ってます
 フライドポテトも家で作れば安いものジャガイモだけではつまらないから(本当はジャガイモが1個しかなかった)カボチャも切ってフライドパンプキン

m-DSCF7675

 肝心なビールですね〜
全てドイツのシュバーテン ビアー。
左 飲みやすく美味しい、でもフツーのビール
中 ちょっと白く濁っているビール。ハーブのような味がします。
右 黒ビール!でも少し薄めの黒。
飲むときは薄いほうから飲みます
写真をクリックすると大きくなるので、詳しく知りたい方ど〜ぞ
 
 飲み比べって、楽しい蔵元や製造元で飲み比べるのもだ~い好きそーいえば20年も昔、ぐーそく(ぐーたらの息子)の小学校PTA行事でビール工場見学を企画したことを思い出した〜

 メニューはジャーマンポテト、ソーセージとフライドポテト・パンプキン、鶏から揚げ、お豆とアボカドのサラダチップス添え、竹輪の銀杏揚げ←写真を撮り忘れたもう一度作ります

m-DSCF7673m-DSCF7671m-DSCF7670m-DSCF7676

このページのトップヘ