今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理も少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

2011年07月

                  19日の東京は、まさに蒸し風呂状態〜
               こんなときは夕食に何を食べたいか?
         とりあえず、雨が降っていないときを見計らって、買い物に。
               野菜だけ買ってきた。
             後は冷凍庫の中にあるもので、何とかしたい
               ナスが食べたくて買ってきたけれど、どうしよう〜
  冷凍庫の中から、豚挽き肉(少し前に、長ネギと生姜を混ぜていたものが120グラム残っていた)
            とイワシのたたき身

                見たら組合わせが決まった
                 ナスと豚挽き肉の料理とイワシ料理
               ナスを切りながら思いついたのがこれ

m-DSCF9862ナスとひき肉のミルフィーユ
材料:ナス1個、豚ひき肉120グラム、A{豆板醤小半分、長ネギみじん切り大2、生姜みじん切り大1、ニンニクすりおろし少し、塩・胡椒各適量}、しし唐辛子2個、生姜すりおろし適量
m-DSCF9845作り方
1)ナスは縦半分に切ってから薄くスライスする。しし唐辛子は斜め薄切りにして、種を取る。
2)豚肉にAを全て入れて、良く混ぜ合わせる


m-DSCF98473)ルクエの中にナス、2のひき肉と順番に3段ほど重ねる。
4)500Wで4分加熱する。蓋を開けてしし唐辛子を入れて蓋をして1-2分置く。
5)皿に取り出し、肉汁を少しかけて、生姜のすりおろしをのせる。

m-DSCF9853 
ルクエは強力な助っ人〜






m-DSCF9854 イワシのチーズハンバーグ
m-DSCF9858
 茹でキャベツと揚げジャコのサラダ





m-DSCF9856 きのことほうれん草の卵焼き

m-DSCF9860 ホッケの開き
m-DSCF9857枝豆 






m-DSCF9864〆はそうめん

      m-DSCF9861         

 
   
 今夜も何とか出来上がり〜



       
                                                         レシピブログのルクエスチームケースでつくるカスピ海ヨーグルトヘルシーレシピコンテスト参加中

 
               世界遺産に指定されて、注目を浴びるようになった熊野古道。
            でも関西に住んでいる方々にとって、昔から良く知っている場所なのですね。
  東京からは名古屋まで2時間45分、名古屋から新宮まで3時間30分合計6時間15分
       乗り継ぎの時間を合わせると、約7時間
m-019熊野古道、まずは発心門王子〜熊野本宮大社まで
歩くこと2時間半

m-062午後は瀞峡にジェット船で2時間の旅
(乗客が私達二人だけの完全貸切!)
瀞峡は言葉では言い表せないほど
素晴らしい場所です
泊まった川湯温泉は露天風呂あり




    ぐーたら達は3日間バスのフリー切符(2,500円)があるので、移動は常に熊野交通バス
                那智駅でタクシーの運転手さん
                 若い3人の女の子に声をかけて
        「しばらくバスはないし、バス代は一人500円以上。
         タクシーでも1700円で行けるから、3人ならあまり差がないよ」
             女の子達少し考えて 「歩いて行きます
                     運転手さん  「…」。
                もう一組の女の子達に「歩いて行くんだって」
             彼女たち 「だって歩きに来ているのですから
                      「…」
              運転手さん仲間に 「歩きに来ているんだって……
                       ぐーたら達はもちろん
              熊野那智大社へは大門坂からのぼり階段をひたすら汗をかきながら、
                     ご利益のため登りました
            そういえばお札に「一生お金に困りませんように」と書いてあったけ(爆)
                  書いたのはぐーたらでは決してありません
 m-207那智の滝の落差は見たことないほど大きく、その周りにはマイナスイオンがたっぷり
最終日には熊野速玉大社へ。
これでパワースポットの熊野三山を全て制覇
 明日はお土産の話
最後まで読んでいただき、ありがとうございます


 


     蒸し暑い〜気温よりこの蒸し蒸しした空気がたまらない
         食欲も料理を作る気力も、奪っていくこの日

m-DSCF9833ルクエを使って、鮭の蒸し焼き
(鮭も蒸し暑かった)
材料:鮭2切れ、ジャガイモ、人参、シメジ、エリンギ、玉ねぎ、しし唐辛子3本、酒大2、バター大1、A{味噌大1、カスピ海ヨーグルト大1、レモン汁小2〜3、お好みで一味唐辛子少し}


m-DSCF9825   作り方
1)野菜は全て薄くスライスしておく。しし唐辛子は種を取り除く。
2)Aを味を見ながら混ぜておく(味噌によって味が違うので、分量は加減してください)。
3)ルクエにしし唐辛子以外の野菜を入れ、酒大1ふりかけ、500Wで2分加熱。
m-DSCF98264)野菜の上に鮭を乗せて、バターをところどころに置き、酒大1をふりかけ、2分30秒加熱。

m-DSCF98275)再度ルクエを開き、しし唐辛子とAを3分の1ほどかけて30秒加熱。
 食べたときに味が薄いようなら、Aの残りドレッシングにして

 


m-DSCF9839さっぱりとしていて、野菜と鮭がたっぷり食べられます
ヨーグルトと味噌の相性もバッチリでした

 




m-DSCF9828豚肉のすりゴマ生姜焼き
材料:豚薄切り200グラム、長ネギ20センチ、すりゴマ大4-5、生姜すりおろし大1、お好みの焼肉のたれ適量、ズッキーニ少し、サラダオイル・ごま油各少し
作り方
1)ズッキーニは薄切り、少しの油で、両面を焼いて取り出す。
2)豚肉に生姜すりろしと焼肉にたれを合わせおく。
3)ゴマ油で長ネギをいためて、1の豚肉を加え、最後にすりゴマを加える。

   m-DSCF9832きゅうりの超簡単おつまみ
材料:きゅうり2本、A{味噌小1、クミンシード小1、砂糖小半分ごま油小半分}、マヨネーズとゆず胡椒各適量
作り方
1)きゅうりは4-5センチに切り、包丁でジグザグに切り目をいれ、2つに割る。
2)フライパンにごま油とクミンシードを入れ、弱火で炒め、味噌と砂糖を加える。
3)マヨネーズとゆず胡椒をお好みの味であわせる。
4)きゅうりの上に2と3を飾る。

 m-DSCF9831カボチャの煮物
 m-DSCF9829おから(生協)


m-DSCF9830






                                      きゅうりとセロリの浅漬け
                

m-DSCF9836

                        焼酎の水割りと
                      ボリュームは少なめだったみたい
                      
                          熊野古道の旅
                    今回は熊野古道で食べたものを少し紹介します。
                       

m-004

        
                   まずは新宮駅近くのおすし屋で頼んだランチ
                     シラス丼。生シラスでなかったのは残念。
 m-010                         
m-011m-012m-013






m-015夜は旅館で。会席+バイキング

デザートもあります



 
   m-041                  
2日目のお昼はめはり寿司
    

m-042           
寿司と言っていますが、ご飯を高菜の塩漬けで包んだおにぎり。大きいので口を開けて食べるときに目を見張ることからつけられたそうです。作りたてのホカホカで美味しかった〜
レストランは終了した後だったので「持ち帰り」にしたら、籠に入り、バンダナで包んでくれました。ジェット船を待っている間、ベンチで食べました

 
                 夜はまたまたホテルで
m-094
m-092熊野川では鮎つりしている人が沢山います。ホテルの目の前川でも、鮎が跳ねています!そんな地元の、鮎の塩焼きは最高に美味しい





            朝のバイキングや3日目のランチ(そば)は写すのを忘れて
              マグロで有名な勝浦が近く、マグロは新鮮です
                        熊野古道の旅
                         次回に続く〜

レシピブログのルクエスチームケースでつくるカスピ海ヨーグルトヘルシーレシピコンテスト参加中

                ちょっぴり、旅の疲れが出ているぐーたらを気遣って
                  「今夜はピザで良いよ」とソムリエさん
                     お言葉に甘えましょう〜
               実は熊野古道にはぐーたらの姉御との二人旅

                  疲れていても、ルクエは使ってみたい
                      そこで 超簡単料理に挑戦
m-DSCF9813鶏もも肉のヨーグルトとローズマリー
材料:鶏もも肉250グラム、A{ヨーグルト大1、塩小半分、胡椒、ニンニクすりおろし小1片分、オリーブオイル小1、ローズマリー1枝、お好みで鷹のつめみじん切り適宜}、お好みの野菜(今回はズッキーニ)
m-DSCF9806半分は鷹のつめなしで
作り方
1)鶏もも肉は大きめの一口大に切り、Aで和える。
2)お好みの野菜、その上に1をルクエに入れて、500Wで2.5分チン!


                       出来上がり〜
                          どちらも美味しい〜
         今回ぐーたらは一口大に切ってある鶏もも肉を使ったので、さらに簡単でした!
           (鶏肉は皮の下にある黄色い脂肪を取り除くと、鶏肉の臭みが減ります)
               油はオリーブオイル小1のみで、ヘルシーな一品になりました

m-DSCF9814 ルクエで作る夏野菜ポテトサラダ
材料:ジャガイモ200グラム、人参40グラム、ズッキーニ40グラム、カボチャ30グラム、玉ねぎ4分の1、ヨーグルト大1、マヨネーズ大2、バター小1、塩・胡椒各適量、酢小1
m-DSCF9805作り方
1)ジャガイモ・ズッキーニ・カボチャ・玉ねぎは1センチ角に切る。人参はジャガイモより小さいさいの目に切る。
2)ルクエに1を全て入れて、500Wで6分加熱
               3)2のルクエに、バター・塩・胡椒・酢入れて、蓋をする。
               4)3が冷めたら、ヨーグルトとマヨネーズで味付け


        マヨネーズはメーカーによって味がそれぞれ違うので、調整して入れてください
             ぐーたらはズッキーニや人参を使いましたが
                  冷凍のミックスベジタブルを使って
                       ジャガイモを加熱してから
               ミックスベジタブルを加えて再度1分ほど加熱すれば
                   時間はもっと短縮されると思います

m-DSCF9809 マグロとアボカドの前菜
材料:マグロのたたき100グラム、アボカド半分、A{オリーブオイル小1、レモン汁大1、マグロに付いているわさび1個分、塩・胡椒各少し}、鶉の卵
作り方
1)アボカドは1センチの角切りにして、レモン汁大1を振りかける。
                  2)1のアボカドとマグロをAで和える
                  3)盛り付けたら、鶉の卵をのせる

m-DSCF9810 シーザーサラダ
m-DSCF9815
 ハーフ&ハーフのピザ




m-DSCF9817
 ハウスワイン
インクスポット

久々
 乾杯




レシピブログのルクエスチームケースでつくるカスピ海ヨーグルトヘルシーレシピコンテスト参加中

m-020世界遺産でもあり、パワースポットでもある熊野古道から帰って来ました!
3日間暑かったのですが東京とは全く違う暑さ〜
日陰に行けば涼しい
m-022空気・水・風全てが心地よい
緑は広く高く空との調和が素晴らしい
自然の中で生かされていることを感じる





m-1042泊3日の短い旅
山を登り、歩いて、歩いて
m-207疲れさえ、気持ちよく感じてしまう
宿に帰れば、温泉が疲れを癒してくれる
食事のしたくも片付けもなく
 のんびり〜









                          その間東京にぐーたら宛の宅急便は3個
                       その一つがこれ!
                              ずっと欲しかった、ルクエスチームケース
                      レシピモニターの当選商品
                

m-209


        「ルクエ スチームケースで作る!カスピ海ヨーグルトヘルシーレシピコンテスト」
                   熊野古道で頂いたパワーで作ってみよう
                       さあ〜料理再開です!
                   これからも訪問よろしくお願いします〜

レシピブログのルクエスチームケースでつくるカスピ海ヨーグルトヘルシーレシピコンテスト参加中

     14日から旅行のため、今夜は冷蔵庫の整理。
       あるのは鶏もも肉1枚、ささみ2枚、野菜達〜
     2泊だから、必ずしも全部処理しなくても大丈夫なものもあるけれど
      ゴーヤが半分、ナス1個、ミニトマトが3個とか長いもが少しと、中途半端に残っているし〜

m-DSCF9795 まずはゴーヤ、今夜はキムチ味で
材料:ゴーヤ半分、キムチ適宜、長ネギと生姜細切り各少し、ニンニクすりおろし少し、サラダオイル、ごま油、顆粒鶏がらスープの素小1、鰹節適量
作り方
1)ゴーヤはいつものように、縦半分に切ってスライス。少量の油で塩を少し入れて炒めたら、取り出して冷ましておく。キムチは小口切りにする。
2)同じフライパンにごま油少しいれ、ニンニク、生姜、長ネギを順にいため、最後にキムチを入れてよく炒める。
3)顆粒鶏がらスープを入れて、胡椒で味を整える。
4)1のゴーヤを戻しいれて、軽くいためたら取り出し盛り付ける。鰹節                 を飾る。

 いつもと同じ簡単に!卵でとじても良かったかも〜

 m-DSCF9797 ナスは1個しかないので、みょうがとナスのピリ辛
m-DSCF9798 次は長いも。
長いもはさいの目に切って薄い酢水にさらして、水気をしっかり取る。茹でてから切ったオクラとあわせて、昆布茶を少し入れる。
皿に盛ったら、鶉の卵と細切りの海苔を飾る。わさび醤油で頂きます

 

m-DSCF9799 2枚だけある鶏ささみは叩いて薄〜く広げて、中にシソの葉と、2個は梅干3個はチーズを入れました。
本当はささみカツにしようと思っていたけれど、時間がなくそのまま焼くことに!
みりんと醤油のたれを作って、じゅ〜うと回しかけて出来上がり!

m-DSCF9796 鶏もも肉は最後までメニューが決まらず、長ネギ1本残っていたので焼き鳥に!





m-DSCF9801つい買ってしまったマグロの刺身
m-DSCF9803

冷蔵庫の中はすっきりとはならなかったけれど
まあ、ぐーたらにしては上出来





           日曜日まで、ポチはお休みさせていただきます
             帰ってきたら、旅行の話をさせてくださいね
               では熊野古道行ってきます

  休肝日に夏バテ解消のためのレシピ
m-DSCF9791 ゴーヤとささみのゆず胡椒
材料:ゴーヤ半分、ささみ1本、ゆず胡椒少し、胡椒少し、昆布茶または顆粒昆布だし少し、塩少し、あれば長ネギ青い部分・生姜各少し
作り方
1)ゴーヤは縦半分にしてスライスし、塩を入れて茹でる。冷水であら熱をとり、水分をしっかり絞る。
2)ささみは、水に長ネギ・生姜を入れて沸かした湯で茹でる。冷めたら手でちぎる。
3)ささみとゴーヤを合わせて、ゆず胡椒・胡椒・昆布茶各適宜を入れて、手で混ぜ合わせる。

                 ゴーヤはビタミンCが豊富。
             他にカロテン、ビタミンB1、カリウムも含まれています。
                苦味成分はモモルデシンと呼ばれ
            食欲増進と血糖値の降下への効果が期待されているそうです

              夏ばて防止で思い出すのが鰻!
m-DSCF9792今夜は休刊日なので、ひつまぶしで頂きます。
本場のものとは違うかもしれません

m-DSCF9793肝吸い



 


            夏ばて防止で次に良く聞くのがねばねば
                長いもには、
             亜鉛やカリウム、鉄などのミネラル成分、
           ビタミンB群・Cなど栄養成分がバランス良く含まれ
     さらにアミラーゼやジアスターゼなど多くの消化酵素も含んでいることで、
               消化を助けてくれる。
           また長いも独特のぬめり成分のムチンは、
               細胞を活性化させる働きがあり、
               新陳代謝が促進され、老化の予防、肌荒れ、
            疲労回復、便秘の改善、ダイエットに効果的であるそうです。(j-medicalから)

                めかぶには、
               アルギン酸、フコイダン、カルシウム、カリウム、
               ヨード、ビタミン、EPAなどがたっぷり含まれています。
          また、めかぶに含まれる有効成分には、整腸作用、コレステロール抑制作用、
               消臭作用、抗がん作用、抗ウィルス作用、抗酸化作用など、
             「体によい」作用があると考えられています。(免疫情報カフェより)

                では、ねばねば料理で免疫力を
m-DSCF9787ねばねばサラダ(メカブと長いもの梅シソ味)m-DSCF9789 
豆腐とオクラ自家製食べるラー油で
これもねばねば〜
自家製食べるラー油もこれでお終い。
レシピは特になく、適当に作ったので、
もう一度美味しく作れるかな〜



                  m-DSCF9794

               ぐーたらは14日から2泊3日で熊野古道に行く予定
                     忘れていたわけではないのだけれど
                  かなり前に全て決めてあり、実感がなかった
                      今日買い物しながら
                買うより冷蔵庫の整理をしなくてはいけないことに気づいた
                      ぐーたらが、いない3日間
                     料理は全くしないソムリエさん
                    2回の夕食はカレーと冷凍パスタを用意
                サラダやおつまみは、スーパーで調達してもらいます
                     明日は残り物整理日になりそう

                  

  月曜日の東京はさらに暑く
   外を歩く気はしない
   ソムリエさんのリクエストはメキシカン!
     あまり食欲はないけれど、そのつもりだったし
m-DSCF9773メキシカンサラダは、その時々で味が違う
今回は、トマト・アボカドのあらみじん切りと玉ねぎ・香草のみじん切り、ミックス豆とレモンの薄切りを混ぜて、レモン汁・タバスコ・塩・胡椒で味付け。ソーセージを焼いて添えます。




              メキシカンは基本的につくレポ
    メキシカンレシピが沢山あるのは「カルフォルニアのばあさん」のブログの中の「メキシカン」
                今回はブリトーも作ってみた
     今まではトルティーヤの中に、豆のペースト・チーズ・肉を入れてトースターで焼く自己流。
              トルティーヤがかりっとして、結構美味しい
               と思っていた。ちょっと食べにくかったけれど…
m-DSCF9769このレシピはレンジでチーズを溶かすので、
トルティーヤはしっとり
 
m-DSCF9770食べやすい。
どちらが良いかは好みかな〜





m-DSCF9771ワカモレもトマトディップも以前は瓶を買っていた。
でも自分で作った方がとずっと美味しい〜
m-DSCF9772





m-DSCF9774


m-DSCF9782
m-DSCF9783

 





                  チップスはプレーンとアボカドの2種類。
                

m-DSCF9779


                   これは、いっちゃんさんが昨日のイベントデモで作った
                      「コーンとツナのクリームコロッケ」
         (いっちゃんの新刊「電気もガスも使わない しあわせレシピ」に掲載されている)
               実は衣が、ドリトスを砕いたもの!だからメキシカンに入れてしまった
                    全然違和感なく、食卓に並んでいるでしょう

                         

m-DSCF9778


m-DSCF9775フローズンマルガリータはソムリエさんの担当
分量の酒を冷蔵庫にスタンバイ
氷をミキサーに入れてガ〜
いい感じ。順調らしい
と思ったら〜「ミキサーがスタックした!」
スタックするか!ミキサーが〜

どうも氷を沢山入れすぎて、モーターが壊れてしまったらしい
仕方なくそのまま飲むことに
砕けていない氷がまだ残っている
         残念

        夏はまだまだ続くよ〜
           今度は成功すると良いね 
      P.S. ミキサーは無事でした〜
         安全装置が働いただけで、リセットボタンで復活          
   

   ブランチメニュー
m-DSCF9715オープンサンドイッチ3種
ベーコン・チーズ、ハム・卵、ハム・リンゴ
   メイン
m-DSCF9721パンの耳ドーナッツ風
牛乳・卵液につけてから、バターとサラダオイルでかりっと焼いて、
グラニュー糖とシナモンを振りかけて〜
誰でも知っているパンの耳処理方かしら



m-DSCF9722
桃とスープ
ソムリエさんが1日1回は食べる
ヨーグルトで完璧



                  でも今日のメインのストーリーはこれから
   m-DSCF97527月10日、表参道で「いっちゃんお料理デモイベント」があり、行ってきました
ぐーたらがブログを始めて、一番最初に見つけた「お気に入り」ブログ
「いっちゃんの美味しい食卓」
イギリスからの素敵なお料理は、いくつもぐーたらの定番になっています
文章も優しさにあふれていて、料理の写真も綺麗で、もちろん美味しい
今回このイベントが募集されてすぐに応募!厳正なる抽選で選ばれてうれしかった〜
(選ばれたのは30名ほど)

     処理済〜m-DSCF9759           
いっちゃん、本当にお綺麗で
スタイルもこのとおり
そして明るく誰にも気さくに話かけてくださるし
色々な質問にも笑顔で答えてくださり、優しさも文章と同じ
とても楽しいイベントでした

m-DSCF9753今回は「電気もガスも使わない しあわせレシピ」の発行記念イベントでもありました
この本のレシピから3種類、「コーンとツナのクリームコロッケ」「チーズ&オニオン&ハムサンドイッチ」「ちぎりちくわの甘梅和え」をキッチンでデモ。
m-DSCF9745






          「クリームコロッケ」は作り置きして、冷蔵庫で少し冷やして食べても美味しそうなので、
               今度友達との飲み会の時に作ってみよう
処理済〜m-DSCF9755デモの後は、飲み物(ミント・レモン・きゅうりを入れたお酒?名前を覚えてこなかった)とこの3種類の料理のほか生春巻きとスモークサーモンで、軽くランチをしながら、いっちゃんとあれこれお話
ぐーたらはずっと気になっていた「ちくわ」。あれってイギリスではいくらなのかしらってずっと思っていました。こんなつまらない質問でしたが「4-500円、高いのよ〜」とあの素敵な笑顔で教えてくれました
m-DSCF9768「電気もガスも使わない しあわせレシピ」 をチェックすると、これもあれも作ってみたいお料理ばかり
火を使わないので、この酷暑にぴったりのレシピです。
「日本のために 私ができること」として
この本の印税を全て東日本大震災の被害者の方へ寄付されるそうです

                    

処理済〜m-DSCF9757


             ぐーたらは本にサインを頂いて〜一緒に写真を撮って〜←完全にミーハー
               幸せな日曜日のランチタイムを過ごしました。
                肝心な料理とお酒の写真を撮り忘れて、ブロガー失格
          お菓子のお土産も頂いてきたのですが、この写真も撮らずに食べてしまいました

                 日曜日の東京は昨日よりさらに暑い!
                    表参道を歩く気もせず、直帰しました。

        暑っつ〜
      食事をつくるのも面倒な暑さ〜
m-DSCF9734豆腐の餃子あんかけ?
思い浮かべるのは、冷たい料理ばかり
冷蔵庫の中を整理して出てきたのが、餃子の中身2-3個分。
これをごま油で炒めて、鶏がらスープを入れ、
片栗粉でとろみをつける。
豆腐に添えたら、自家製食べるラー油をちょびっとのせたら  
                      完成〜
                  ほとんど調理しなくてすんだ
                    「これ美味しい。でも餃子だよね」
                   ってすっかりばれていました
                   定番2品

 
m-DSCF9738 冷やしナス
m-DSCF9732長いもとオクラの梅シソ和え






                   つくレポ2品
m-DSCF9728manngoさんのオイキムチ
7月6日のブログに掲載されていました
買わなくても家にある野菜で
簡単に出来てしまうものですね
m-DSCF9739くものすさんのきゅうり
(きゅりのきゅうちゃん?)
塩昆布で美味しく〜




               野菜ばっかりだわ

                 じゃあ
m-DSCF9730ホッケの干物

m-DSCF9729アジのたたき





m-DSCF9742 〆はやっぱり冷たいそうめん

m-DSCF9740遅い夕食だから
カロリーは控えめは仕方ない






            今朝ベランダで、植物に水をあげていると、左耳で「ぷ〜ん」
                  来たな〜   良くみると足に〜
                        パッシ
                   夕方玄関を開けようとすると、右耳に「ぷ〜ん」
                       どこにいるのか分からない
                    持っていた夕刊で全身を
                       パッシ、パッシ、パッシ
                         急いで家に入る

                ゴルフの練習場でも、一人で刺されている
                 バッグの中にはいつも虫さされの薬がある
                  ぐーたらは、蚊にとても好かれる
               血が美味しいらしい←蚊に聞いたことはないけれど
              考えを変えれば、蚊はぐーたらにとっても興味を示してくれる 
                この暑さに加えて、さらに憂鬱にしてくれる

  鶏もも肉蒸し
m-DSCF9713 材料:鶏もも肉半分、きゅうり半分、酒大2、長ネギの青い部分少し、生姜スライス少し、A{鶏を蒸した汁大2、ポン酢大2、紅葉おろし小1または一味唐辛子少し、長ネギみじん切り大2、生姜みじん切り大1}、トマト適量
m-DSCF9707





  作り方
1)耐熱の深い器に長ネギの先の青い部分を敷いて、その上に鶏肉を。肉に酒をかけて、生姜のスラ イスをのせ、火が通るまで蒸す。蒸しあがったら、そのまま蒸し汁の中で冷ます。
2)Aを合わせる。
3)鶏肉が冷めたら、1センチ幅に切る。きゅうりを縦半分にした斜め薄切りにして、鶏もも肉と一緒に、  残りの蒸し汁で和える。
4)皿に3とトマトを飾り、Aのドレッシングを添える。

                中華料理、棒々鶏の居酒屋バージョンでしょうか〜
ポン酢をベースにしています。蒸し汁で味が薄まりますが、紅葉おろしや生姜で味を補っています。
               それでも味が薄く思うときはポン酢を増やしてください。

 
m-DSCF9708 むきエビと枝豆のかき揚げ
「かき揚げ」と言いましたが、正確には少し多めの油で「焼き」です
むきエビの塩が強いので、味付けも醤油もなくてOKでした

  鶏肉とエビは残り物の整理料理

 
m-DSCF9710 ナスのひき肉のせ
「ナスのはさみ揚げ」の形を変えたもの。食べやすさを追求したらこの形に
エビのかき揚げ(焼き)の、残った油で焼くと、
油が残らなくて楽チン
ナスの切り口両側、さいの目に細かく隠し包丁を入れておくと、
                    火の通りが良いです。

m-DSCF9709 麩のカレー照り焼き
これは、つづみさんの「車麩のカレー照り焼き」のつくレポ。
友達から頂いた麩が残っていた。今朝つづみさんのブログ見て、早速作ってみました。意外な味ですが、美味しい
つづみさんはベジタリアンで、意外な味の野菜料理が沢山写真の色が悪いけれど、つづみさんのブログでは照り焼きがとてもつやつや 

m-DSCF9705 キムチ豆腐
今夜は茹でたオクラを細かく切って、キムチと混ぜてのせてみました。

他の方のブログを毎日読むと、作りたい料理が満載!
つくレポが、マンネリしていたぐーたら料理の幅を、ぐっと広げてくれています〜

               とりあえずのを飲んでから
m-DSCF9712焼酎の水割り
グラスは今日、ソムリエさんが山×電気でもらってきた、ペアグラス。
片岡鶴太郎さんのオリジナルデザインで、さくらんぼがかわいい〜←でも写真が
「涼しげでこの季節にぴったりだし、飲みやすいと」言いながら何杯目かな

m-DSCF9711東京は梅雨明けもしていないけれど
暑さは真夏!
ぐーたら居酒屋は繁盛しています
 

このページのトップヘ