今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理も少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

2012年01月

            今夜は中華♪
       一番最後に作ったラーメンから紹介です

         タン麺ではなく
      八宝菜ラーメン
          l-DSCF2018

l-DSCF2019

        フォーだけではちょっと足りないようだったので
             焼きソバにしたかったのですが
         生憎焼きソバはなく、あるのはラーメンだけ
             そのラーメンを使って

       麺を茹でてから、フライパンでごま油を使って軽く焼きます
           残っている八宝菜を乗せて 
             小1の酢を回しかけます
               これが大馬鹿うけ
           味はラーメンですが、スープはなし

      シマ鯵の中華サラダ

l-DSCF2010

       少量のごま油、すり胡麻、醤油で味付け
          このシマ鯵、すごく新鮮で
           普通の刺身で食べたかった

      前日、砂だし出来なかったアサリを使って
         アサリのフォー

l-DSCF2015

  
      肉たっぷりの
          ジャンボシュウマイ

l-DSCF2012

        いつもの2倍のシュウマイ
         枝豆を飾りました

       モヤシと人参のカレー風味炒め

l-DSCF2008

        モヤシはさっと茹でておく
         フライパンにごま油少しを入れて
          千切りした人参を炒める
         ピーマンの千切り、モヤシを入れて
       顆粒鶏がらスープ、カレー粉(クミンやチリペッパーで)
           を加えて、軽く炒めるだけ
           仕上げに黒粒胡椒をガリガリ
             これも大好評でした

         八宝菜
            l-DSCF2009

   
      こんな中華もありかな〜
  

l-DSCF2016

        温めた紹興酒とともに
          寒い日が続いています
           美味しいご飯で
           風邪をひかないように
             
          ご訪問ありがとうございました
            ランキングに参加しています
             応援(クリック)していただけたら
               とても励みになります(*´∇`*)
                 ↓  ↓  ↓

              

      東京は毎日寒い日が続いています。゜゜(´□`。)°゜。
          雨もほとんどなく
           空気はカラカラ
    
     今夜は部屋を暖かくして 
      (ますます乾燥する!)
   冷え冷えの白ワインで、お食事です

  
      冬は温かいスープが欲しい
         とソムリエさん
     それでは、スープスパゲッティーに
    アサリや海老のスープが美味しそうかな♪

        準備をしてると
    夕刊を読んでいたソムリエさんから
 「ミネストローネスープ、こんなスープが飲みたい!」
    新聞にミネストローネスープが載っていたのですね
           はいはい
     海鮮スープでないほうが良いのね
           急展開
     色々な野菜を出してきて  

 
   スパゲッティ in ミネストローネスープ 

l-DSCF2001

    赤・黄人参、玉ねぎ、シメジ、エノキをさいの目にカット
       コンソメスープで煮込んで
        トマトの水煮を加えて
       塩・胡椒で味付けしたスープです  
    最後にパセリのみじん切りと粉チーズを振り掛けます

      ソムリエさんに言われたこともあるのですが
        買ってきて、もう数時間も塩水に入っている
         アサリ達が、どうも機嫌が悪いらしく
        全く口?も開かず、砂を出していない
         水が合わないのか、明るすぎるのか
          とにかく砂を吐く気配がない
       この日に食べることをあきらめたのです
              実は

            やっとつくレポできた
         先日もバルサミコソースでお世話になった
          N.Y.在住のフード・クチュールさん
             白菜ディップ

l-DSCF2005
l-DSCF2000

         ピタチップスを作って食べたかったので
        ピタパンを探したけれど、見つからないまま
            今回はクラッカーで
         実は加熱する前に、ちょっぴり味見
           うん?味が薄い??
           ここに白菜を入れるし
         と、少し塩を勝手に少し加えました
            これが間違い
         分量どおりでよかったのです
        ちょっとだけ塩っぱくなってしまいました
          ごめんなさい、クチュールさん
        それでも、これめちゃくちゃ美味しい〜
           としっかり、すぐに完食
        「白菜のディップ、どんな味なのかしら」
           と思うかもしれませんが
           これは「すご旨!」です

            簡単で美味しい〜
         焼く前の状態にしておいて
       食べる直前に焼いた、熱々が好きです
         これも我が家の定番に入れました
         そして今度は7種の魚貝のフィデア
       やはりフードクチュールさんのレシピ
           これにチャレンジです〜
   フード・クチュールさん本当にいつもいつも
     美味しいレシピありがとうございます

    クラッカーはプレーンと黒粒胡椒の2種類
      成城△井にあったピタパンは別物 
        ピタパン探しは続けます

     鶏肉のローズマリー焼き

l-DSCF1997

       我が家の簡単、美味しい定番
     塩・胡椒した一口大の鶏もも肉をフライパンで焼いて
      耐熱皿に移し、パン粉・みじん切りの鷹の爪・
        ロースマリーを合わせたものを
     上に乗せて、オリーブオイルを少しかけてトースターで焼くだけ
      焦げないように最初はホイルをかぶせて
        最後に少し焦げ目をつけるくらいが良いです

       リンゴとカボチャのサラダ

l-DSCF1995


       マグロとアボカドの前菜

l-DSCF1993


       牡蠣のレモンオイル漬け

l-DSCF1994


     以上で十分だったのに
      解凍してしまったので
          仕方なく作った
   スモークサーモンサラダ

l-DSCF1998


    パスタ in スープ
   最初からパスタが出てしまうのが欠点
      写真を撮っている間に〜
    パスタはやはり少し後がベストでした

l-DSCF2002

        今夜も
       キンキンに冷えた
         マルキドボーラン シャルドネ

   
       この冬は例年より寒くて、しかも雪が多いようです
        皆様、体調に気をつけてお過ごしください
  

         ご訪問ありがとうございました
           ランキングに参加しています
            応援(クリック)していただけたら
              とても励みになります
                ↓  ↓  ↓

                     
            

           こんなにメニューに悩んだのは久々。゜(´Д`)゜。
        突然「休肝日にしようか」と
       お酒を飲みたくならないメニュー(T_T)
    
        スーパーに2箇所行ったけれど
          何も思い浮かばず
            何も買えず
         冷蔵庫と相談することに(TДT)

    前日買ったシソの葉は100枚150円で、たっぷりある
        冷凍海老と蓮根があれば
           メニューは当然

       海老と蓮根のシソの葉巻き
           l-DSCF1984

        蓮根と海老をみじん切りにして
   ニンニク・ナンプラー・卵の白身少し・酒・片栗粉を混ぜ合わせて
          焼いてからシソの葉を巻いただけ


         このメニューは唯一、朝から決まっていた
             ブログで見つけた
         アイデア満載のお料理を作るぴよさん

     人参しりしり
         l-DSCF1990

      沢山のブロガーさんが、しりしりを作っている
      ぴよさんのしりしりはツナとささ身の茹で汁で作っている
        ぐーたらは茹で汁がなかったので
         少量の鶏がらスープを使って
 
           これがメチャ旨だった
         優しい味で、炒めた人参は甘く
          人参嫌いなお子さんでも絶対
            「美味しい〜」と言うと思う
            もっと沢山作ればよかった
       ぴよさん、いつも美味しいレシピありがとうございます

        そして、ブログの中からもう一品
           美味しそうだったのが
     naokomewさんの豚肉の白葱ロールとインゲンを巻いたもの

          確か冷凍庫に豚肉があったはず
              ありました〜豚肉
              メニューが決定

     豚肉の野菜巻き
           l-DSCF1985

        解凍したら、豚肉は4枚しかありませんでした
            しりしりで少し残った
           赤と黄人参を増量に使って
        葱もインゲンも全部の具を一緒に巻いてしまえば
              4個は出来る
            それを半分にすれば8個に
            自家製のポン酢で頂くことに
            さっぱりしていて、美味しい〜
            naokomewさん、助かりました
                ありがとう
              naokomewさんのこの後のレシピ
            長いもと鮭のグラタンも美味しそうです

       ひじきの煮物
         l-DSCF1982


         残り物の
        牛肉と大根の煮物
           l-DSCF1981

       やっぱり、今日のほうが美味しい〜


     冷凍庫にあった
        ホッケの干物
         l-DSCF1987

       妙に、どアップ
           小さかったからです

         海老とシソの葉の香りが良かったためか
           テーブルを見渡した、ソムリエさん
           「やっぱり、ちょっぴり飲もう

l-DSCF1988


           焼酎の湯割を飲んでしまって
             休肝日は持ち越し

              散々悩んだ夕食でしたが
               終わってみると、結構充実
            今日1日、健康に過ごせたことに

   
               ご訪問ありがとうございました
                ランキングに参加しています
                 応援(クリック)していただけたら
                  とても励みになります(^∀^)
                     ↓  ↓  ↓

                  

        またまた、簡単に
       ぐーたらの定番料理と
      あまり得意でないお好み焼き

    と思ったら、お好み焼きの粉がない。゜゜(´□`。)°゜。
       どうしようかと思ったけれど
      昔は小麦粉で作っていたはず(*´ェ`*)
  小麦粉・コーンスターチ・昆布だし・干し小海老を加えて
   (これでよいのかかも分からないけれど…)

       味は悪くないのだけれど  
      形や飾り方がまだまだ違う('A`|||)
         関西の方が食べたら
      「これはお好み焼きと、違う!」
       と言われてしまうかもしれない

       お好み焼き
          l-DSCF1979

   マヨネーズが太過ぎなのかしら
     どなたか、教えてください

      牛肉と大根の煮物
          l-DSCF1975
      これは、翌日のほうが断然美味しい
 
     ほうれん草と豚肉の炒め物
          l-DSCF1969


       大根とホタテのサラダ
      
l-DSCF1970

 
        イカのワタ焼き

l-DSCF1973

    
        もやしのあんかけ

l-DSCF1971


 
    焼酎のお湯割で
         l-DSCF1978

    

       寒さが一段と厳しくなってきています
          美味しいお料理(とお酒)で
           体調管理をしっかりして
            お過ごしください            

           訪問ありがとうございました
            ランキングに参加しています
             応援(クリック)していただけたら
              とても励みになります(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
                 ↓  ↓  ↓

              

       少し戻って
    日曜日8日の夕食(´▽`)

   
    「ひき肉料理で、赤」
      とのオーダー(゚ロ゚;)エェッ!?
   ハンバーグは焼くのが面倒なので
     まとめて出来るミートローフに

 枝豆、赤パプリカ、黄人参を入れたのですが…
  かろうじて、枝豆が確認できます(*´Д`*)

     野菜入りミートローフ

l-DSCF1924

     上の白いものは
       マッシュポテト

l-DSCF1911


      レンジチンで簡単に作ります

     この日のメインはむしろこちら

   マグロのステーキ
 ほうれん草とベーコンのバター炒め添え

l-DSCF1915


       マグロが続いているようですが、違います
          たたきでもありません(日曜日の食卓なので)
       
            このソースは
     N.Y.在住のフード・クチュールさんのレシピ
      「酢の物2011」で使われているバルサミコソース
        マグロのステーキにすると決めてから
         ずっとソースをどうするか考えていました
         この赤ワインは醤油との相性が良くない
        ドレッシングではマグロの味に負けてしまう
        ずっと悩んで思いついたのが、このソースです
         このソースは本当に万能です
        何回も、色々な料理に使わせていただいています
           今回も大正解
      バルサミコ酢を30分ほどじっくり煮詰めてトロリとさせて
          最後に柚子胡椒でピリッと
       ぐーたら家の安いバルサミコですが
              何年もの
          と思えるほどまろやかな味わいです
           少し前に、フード・クチュールさんが
  「ワカサギのから揚げ、バルサミコソースとカリカリ生ハムと共に
            にも使ってらっしゃいました
         こちらも作ってみたいと思っている料理です
        
        あったかサラダ
           l-DSCF1909


       我が家の定番料理ですが
     テレビ朝日「上沼恵美子のおしゃべりクッキング
            のつくレポ
      このドレッシングが素晴らしく美味しい
        今回は、カボチャ・蓮根・蕪・トマト
      トマト以外は別々に加熱して、食べる直前に
   お皿ごと、軽くレンジで温めてからトマトやセロリを飾って


      鴨ロース(市販品)
          l-DSCF1914


      大好きな粒マスタードドレッシッグで


        品数が揃わず
         生ハムとクリームチーズで一品
            l-DSCF1913

     
      あまり料理が重くなく
    ワインと美味しくコラボできました

l-DSCF1920
  丸いパンは市販の胡桃パンですが
      温めたら、けっこう美味しかった

     この日のハウスワインは
    インクスポット ヴァン・ノワール
      タンニンの強い、香りが華やかなワイン

   
       ご訪問ありがとうございました
         ランキングに参加しています
          応援(クリック)していただけたら
           とても励みになります(⌒∇⌒)
              ↓  ↓  ↓

          
            

        先日10日の飲み会の食卓(^∀^)
      久々に逢う、お友達夫婦との飲み会
       ぐーたらも一緒におしゃべりしたくて
        食事の後片付けが簡単に済むように
       
           お酒も、決めず
     何でもありの、居酒屋メニューに(´▽`)

        
       急遽ホットワインを飲むことに〜
        その後は、結局日本酒オンリーでした(*゚▽゚*)

     マグロのたたき
          l-DSCF1939

         フライパンに油とニンニクスライスをいれ
          弱火でニンニクがカリッとするまで炒めたら取り出す
           そのフライパンで、軽めの塩・胡椒したマグロを
             さっと焼いて取り出し、冷ましてから切る    
          たたきとステーキの違い
        ぐーたら的には、冷たいのがたたき
         熱いまま食べるのがステーキ
          ソースはガーリックバター醤油に山葵を溶かして

       ヤンニョムチキン
           l-DSCF1943

   美味しいパンとお菓子、めちゃくちゃ美味しい韓国料理を作る   
         hannoahさんのレシピ
        大好きなお料理なので〜


    蓮根と辛子明太子のサラダ
          l-DSCF1936
      
        牡蠣のオイル漬け
           l-DSCF1945


      今回は「割烹料理manngo亭」と勝手に呼んでいる
           manngoさん(11月16日の記事)のつくレポ
            レモン味です

     芝海老のから揚げ
           l-DSCF1938


         タコ料理2品
           l-DSCF1937

 
        タコとセロリのマリネ、バジル風味(右)
        タコときゅうりのキムチ(左)

         ナスのナムルl-DSCF1935



      モヤシと豚肉の柚子胡椒風味
           l-DSCF1940


     アサリの酒蒸し
          l-DSCF1952


        ホットワインのために
           急遽出した

       鴨スモーク 菜の花添え
           l-DSCF1953

       粒マスタードドレッシングで
   
          ほとんど完食
            片づけが楽チン〜

l-DSCF1956

      慌てて写真撮影したためか
        私たちのお箸がまだ

        〆にお餅を焼いて
         醤油味で海苔を巻いて
           写真なしです

      長いお付き合いの友人との飲み会
       沢山、沢山おしゃべりして
          楽しい夜でした


       寒波で全国的に寒くなっています
        風邪をひかないよう、体調に気をつけて
          お過ごしください

        訪問ありがとうございました
         ランキングに参加しています
          応援(クリック)していただけたら
            とても励みになります(^_^)ニコニコ
              ↓  ↓  ↓

             

        11日は鏡開き
       お供え餅を手で割って
        おしるこに〜♪♪♪

l-DSCF1967


      お餅の形は割れ煎のような…

    
       お汁粉はやはりこし餡?
     ぜんざいは小豆の粒が残っている?
   ぐーたらの実家では、小豆の粒があっても
       お汁粉と言っていました

   ネットで調べたら、関西は粒があるかないか
  関東は汁気があるかないかで呼び方が違うとか…
 
    先日、お雑煮が各地で違うとブログで書いたら
  九州は醤油で焼かない、関西でもお醤油だったなど
    色々な方から、お雑煮のコメントがありました
   お餅の形と合わせて、また教えていただけると
         嬉しいです.。゚+.(・∀・)゚+.゚
  ブログのチェックも、そこを中心に読んでみよう〜♪


   いつもは圧力鍋で簡単に煮てしまう小豆
   今回は、じっくり時間を掛けて煮てみました
    粒が柔らかくなりすぎず、小豆の味が残ります(^∀^)

 
   10日は数年ぶりに親しいご夫婦と
         楽しい 飲み会♪

         
          でも今は眠っ!
     と言うことで、飲み会の食卓は明日にして
       簡単に作った、11日のゆうげ

       白菜とミートボールの煮込み

l-DSCF1962


       ひき肉に塩・胡椒をして良く混ぜ合わせる。
     すりおろした生姜、長ネギのみじん切り、溶き卵、片栗粉
           を入れてさらに混ぜる
     土鍋に白菜のざく切り、長ネギと生姜の細切り、ひたひたの水を入れて
        沸騰したら、顆粒鶏がらスープを加える
          その土鍋にひき肉を丸めて、投入
            蓋をして煮込みます
       ミートボールが煮えたら味見をして、調整
         最後に黒粒胡椒と糸唐辛子をトッピング
           簡単で美味しい料理    
       風邪防止に長ネギと生姜をたっぷり入れます
        黒粒胡椒と唐辛子はなしでも美味しい
          ミートボールに味をつけて
        スープの味が濃くならないように作るのがコツ


            菜の花と海老のサラダ
l-DSCF1960l-DSCF1961








          菜の花には粒マスタードが良く合う
      今夜のドレッシングは、粒マスタード・マヨネーズ・レモン汁
       ドレッシングで和えてしまうと、菜の花の色が悪くなるので
         食べる時に、ドレッシングを掛けて


        うなぎの白焼き(生協)

l-DSCF1959


      うなぎにお酒をふり掛けて、アルミホイルで包んで
          トースターで7-8分加熱
            柚子胡椒で頂きます


        鰤の照り焼き

l-DSCF1963


       もずく酢(市販品)
          l-DSCF1958


   

l-DSCF1965

        日本酒初梅 ハチカラを飲みながら  
           あ〜眠い
        リコメは明日にさせて頂き  
          今夜はもう寝ます


         ご訪問ありがとうございました
          ランキングに参加しています
           応援(クリック)していただけたら
             とても励みになります(*゚▽゚*)
              ↓  ↓  ↓

            

       明日10日の夜は、ゴルフ友達のご夫婦と
           我が家で、飲み会
      お泊り飲み会なので、今夜は休肝日(´∀`*)
        どれほど飲むつもりか(`・д・´)

       お正月から、考えていた
        白味噌仕立てのお雑煮
       料亭のようなお料理を作られる
     manngoさんから、「おすすめは京都懐石白味噌で
        白味噌をたっぷり使うこと」
         とアドバイスを頂いていました
     
        鶏肉、蕪、人参を入れて
      最後に、ほんの少し和からしを
         これは、数年前に
    お茶の先生宅で頂いたお雑煮に入っていて
         とても印象的でした

       白味噌仕立てのお雑煮
         l-DSCF1931

       我が家は二人とも関東なので、
    白味噌仕立てのお雑煮は、馴染みがありません
      でも、いつもと違う味のお雑煮も楽しい
     お餅はソムリエさんの実家から頂いた
           山形の丸餅
        
     味噌はぐーたら家にあった西京味噌です
       本当にたっぷり入れました
        でも塩辛くはなく
      甘い優しいお味で、美味しく頂きました
       manngoさん、ありがとうございました
       京都懐石白味噌は探してみます

     土地によって形も味も違うお雑煮 
       この1週間  
    皆さんのブログを拝見しているだけでも
      日本中のお雑煮を食べた気がしています


       かぼちゃのクミン風味
           l-DSCF1929


        カボチャを煮ようと考えて
    いつもの煮物では、ちょっとつまらない
  そこで、コンソメスープで柔らかくなるまで煮て
        塩で味付け
    最後に、クミンシードと黒粒胡椒をトッピング
        こういう料理の評価が高い

      七草の残りのセリで
        セリのおひたし
          l-DSCF1928


         明日の支度もあり
    今夜は生協のお惣菜で手抜き〜

      山芋と蓮根のしゃきしゃき肉団子
           l-DSCF1930

    塩を少し入れて茹でた、白菜を添えます

       緑黄野菜の揚げだし豆腐
          l-DSCF1926

 
       鮭の粕漬け
          l-DSCF1925

   キッチンペーパを敷いた、フライパンで焼くのですが
     焦げてしまいました〜

        山形の漬物
          おみ漬

l-DSCF1927


l-DSCF1934


       明日は飲んでしまうので、アップはお休みします
        飲みすぎ、食べすぎに注意です

   
          ご訪問ありがとうございました
            ランキングに参加しています
             応援(クリック)していただけたら
                とても励みになりますヾ(=^▽^=)ノ
                  ↓  ↓  ↓

               

      2012年初のワインです(⌒-⌒)
  と思ったら、カウントダウンして年越しの時に
     泡のワインを飲んでいました〜。゜゜(´□`。)°゜。

    2012年初めての白ワインということで
        仕切りなおして
       考えたメニューがこちら(´∀`)

       ボンゴレ
         l-DSCF1886

      実は前日買って、使わなかったアサリです
        一晩以上、塩水につかったアサリは
          もう〜ぐーたらしています
     これから、熱いフライパンに投入されることも知らず

     フライパンのオリーブオイルとみじん切りのニンニク・鷹のつめ 
       香りが出るまでいためたら、アサリを入れて
             白ワインで蒸します
           固めに茹でたパスタを入れて
            塩・胡椒で味を整えて
           最後に少しだけオリーブオイルを   
         パスタの中でも比較的簡単なので
          食事中にちょっと頑張って作ります
             美味しい〜
       パセリ、結構たっぷり入れましたが、写っていない          
       
               メインは

        カキフライ
           l-DSCF1881

     ぐーたらと一緒で、写真写りが良くない〜

          豆腐とほうれん草のグラタン
             l-DSCF1883

       いつもホワイトソースが柔らかいので
        今回はかためにと思ったら  
            かたすぎた

        サーモンカルッパチョ
           l-DSCF1885

      山葵、クレイジーソルト、胡椒、オリーブオイルのドレッシングで

      生ハムと海鮮のサラダ
           l-DSCF1877

l-DSCF1884

        ドレッシングは柚子胡椒風味       
          タコの吸盤を取った部分を使って
             ホタテと一緒に


         キノコのガーリック炒め
           l-DSCF1873

 
        少しでも胃に優しいメニューと思ったのですが
          ホワイトソースでバターと生クリーム
                牡蠣はフライ
             軽めではなかったような

l-DSCF1880

       ハウスワイン マルキドボーラン シャルドネ   
           2011.3.11からの復興と
            皆様と家族の健康を祈りながら
               乾杯

          ご訪問ありがとうございました
            ランキングに参加しています
             応援(クリック)していただけたら
              とても励みになります(⌒?⌒)
                ↓  ↓  ↓

              

                 

                今日は七草粥
           子供のころ
    毎年「春の七草言えるか?」と必ず聞かれた
        何故だか??
  「セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、仏の座、スズナ、スズシロ
       これぞ春の七草!」
         と唱えていた(・∀・)
   昔のことは良く覚えているぐーたらです

      スーパーでは七草パックを売っているけれど…
     セリは田んぼのわき道に生えているのを摘んで食べていたし
        ナズナはぺんぺん草で
      ハコベラは鶏の餌用に良く摘んだ記憶が
          どちらも雑草!
         やはり買う気がしない
     大根は冷蔵庫に入っていたので
        蕪とセリを買って来ました
        ほうれん草や春菊などの
     他の野菜を入れることも考えたけれど
        セリの香りも捨てがたく
      人参(赤・黄)を彩りに入れて
          四草粥です(^∀^)
     

l-DSCF1904


        野菜を茹でて取り出し
     その煮汁でお粥を炊きました
    真ん中トッピングの黄色は、黄色の柚子胡椒
     

      「旨い!」「これどうしたの?」
        「つくりました…」
         必ずこの会話
       「RUNEさんのつくレポです

    里芋とクリームチーズの酒盗掛け       

l-DSCF1895


       RUNEさん、カルフォルニア在住で
       美しく、お洒落で美味しいお料理とケーキを作る方 

        この料理を見た時からずっと作りたいと思っていて
           探したら11月の記事!
            やっと実現しました
   
      もっちりした里芋、コクのあるクリームチーズと
             酒盗のコラボ 
        このお料理はまさに、RUNEマジック
   
  
          つくレポをもう一つ
            ぴよさんの
      百合根と長いもの和風オムレツ
         l-DSCF1890

       ほっこり、百合根を入れ忘れました
        すみません最近のことはすぐ忘れる
       百合根が卵の中と花びらのように餡に入ります
          完全にボケています!
        ぴよさんはお料理のアイデアもぴか一
           使った食材を撮影しているので
            とても参考になります  
         
    優しいお味のオムレツは七草粥にふさわしい美味しい一品
          ぴよさん、ありがとう
        ふわふわオムレツ美味しかったです
        

   タコの吸盤ときゅうりの酢の物
          l-DSCF1893

       明石に行った時だと思います
        タコの吸盤のお料理がありました
          それを思い出して
        こりっとした歯ごたえが


       野菜スティックと貴仙
            l-DSCF1899

        貴仙(お豆腐を大吟醸の酒粕に3年以上も寝かせたもの)

          ちょっと塩味が強かった
           マヨネーズを少し足しました
             和風バーニャカウダのようです


          湯豆腐
             l-DSCF1894

          少し時間が経ってしまって
           春菊の色が悪い

     お正月の残り物
        牛蒡の牛肉巻き
           l-DSCF1892


        ほんの少し残っていた
          数の子
           l-DSCF1891

  

       七草粥なので、なるべく身体に優しい食事

l-DSCF1902



       食後、お茶を飲みながらテレビを見ていたら
              魚が出てきて
             「あ!忘れていた
            ことを思い出しました
            刺身があったんだ〜
         トロ鰹なので、明日には出来ない
          もう一度日本酒を出してきて

l-DSCF1906
l-DSCF1908


                は〜
             やっぱり痴呆が始まっている



           ご訪問ありがとうございました
             ランキングに参加しています
              応援(クリック)していただけたら
                とても励みになります
                  ↓  ↓  ↓

              

このページのトップヘ