今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理も少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

2013年06月

                 久々に中華の夕食をアップ
                2回ほどパスしてしまったので
               今回は、絶対にアップしようと思っていました
                   6月5日の食卓です(^∀^)


         牛肉と小松菜の炒め物

p-DSCN2077

        〜 材料 (二人分) 〜
牛肉100g、小松菜3株、赤・黄パプリカ少し
鶏がらスープ100CC、オイスターソース小2、塩・胡椒
片栗粉適量、酒小2、ごま油大1、ニンニク1片
        〜 作り方 〜
1)牛肉は細切りにして、酒・塩・胡椒で下味をつけて片栗粉を
 まぶしておく
 小松菜は4-5cmに切る、パプリカは細切りにする
 ニンニクは細切りにする
2)フライパンにごま油とニンニクを入れて、弱火で
 香りが出るまで炒める
3)牛肉を加えて、肉の赤みが少し残るくらいの時に
 野菜を加える
4)鶏がらスープを入れて、オイスターソース・塩・胡椒で
 味を整える

 
           これでも十分美味しいけれど
             少しピリ辛にしても良かったかな


        ホタテとニンニクの芽のソテー

p-DSCN2075


     〜 材料 〜
刺身用のホタテ、ニンニクの芽5本、鶏がらスープ、塩・胡椒
片栗粉少し、黒粒胡椒
     〜 作り方 〜
1)ニンニクの芽は食べやすい大きさに切る
2)フライパンにごま油を少し入れて、ニンニクの芽を炒める
 ホタテを加え、両面を軽く焼いたら、スープを加えて
 塩・胡椒で味を整えて、片栗粉でとろみをつける
3)仕上げに黒粒胡椒を振る 

         ホタテに火が入り過ぎないように、手早く調理するのがコツです

               この日も献立を考えながらブログのチェック
                  登場するキャラクターのクマさん
                     ケロ吉くんと鍋さん
               3人の楽しい会話で、美味しい料理を
              写真つきで丁寧に教えてくださる「クマのいなかごはん
                     クマさんのブログで
                     こんなお料理発見
               次回の中華のときに絶対作ろうと思っていたら
                     その日に作ることに〜
          ラー・シューツァイ

p-DSCN2076

          野菜オンリーの中華風甘酢漬けです
           自分でも何回か作ったのですが、
            思ったほど上手に出来なかったこの料理
              野菜の切り方がコツかもしれません
             野菜600g、2日で完食でした〜
                 クマさん、いつも素敵なレシピありがとう
                  レシピはこちらから→☆☆☆


                もう一品は、TV番組のつくレポ
               PCに向かいながら、時々見ている
           テレビ朝日「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」
                   6月5日の放送は
               丁度、中華料理の日だったのですね〜
          ニラ焼売の煎り焼き

p-DSCN2078

      ワンタンの皮が残っていたので、この皮を使って
            少し大きめの仕上がり

p-DSCN2082

         プリプリの海老が入っていて〜
             美味しいに決まっていますよね

           中華風冷奴

p-DSCN2074

          ザーサイと食べるラー油を添えて


          中華チマキ(生協のお惣菜)

p-DSCN2079

     
           最初はとりあえずの発泡酒
               その後は、中華の時はお決まりの紹興酒

p-DSCN2081


                今週は晴れ予報だったはず…
              台風3号の影響で、雨と曇りの予報に
                科学技術が進んでも、予報は難しい
                   台風、竜巻、天気予報
                    大自然の営みの前では
                 人間は、なんと非力なことでしょう
                    久々の恵みの雨が
                   災害になりませんように

                 ご訪問ありがとうございました
                  ランキングに参加しています
             応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                    とても励みになります
                       ↓  ↓  ↓
                    
                    レシピブログに参加中♪

                    
                     人気ブログランキングへ       

                 コメントを、お気軽に残してください
          ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
              お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                  お返事させていただきます

*ロバート・パーカー氏が
「 ひと周り小さいドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ 」と最大級の評価
アルヌー・ラショー ブルゴーニュ・ピノ・ファン(2010年)

                  週末いかがお過ごしでしょうか
             ぐーたらは、毎週土曜日にヨガとストレッチで
                一週間の疲れを取っています
                 金曜日の雨予報は外れて曇り
             土曜日、日曜日と晴れ予報が続いています
               お天気が良いのは嬉しいのですが
                雨が降らないと、やはり心配なのが
               夏の水不足と野菜の高騰ですね('A`|||)
                
                  溜まっている夕食のアップ
                   やっと6月分に入りました
                久々に赤ワインを飲むことにしたこの日
                 献立が決まらず、悩んだ末の夕食です

         ベーコン巻きミートローフ

p-DSCN2051

     ハンバーグの種をベーコンで巻いて
        オーブンで焼いたのですが
         温度が低すぎたのか、時間が掛かってしまいました
              他の料理は全て並んだのに
            この料理の仕上がりを待つこと20分
               味は十分美味しかったけれど
              ベーコンをもう少しカリッと焼きたかった


            ミートローフの付け合せにしようと思っていた野菜
         野菜のグリル

p-DSCN2043

        レンコン、蕪、南瓜、ズッキーニ、茄子
            ミートローフと一緒にオーブンで焼いて
               クレイジーソルトと胡椒で


          長芋とベーコンのソテー

p-DSCN2041

         ワインの時は、油に少しバターを足します
          長芋とベーコンを弱火でじっくり焦げ目がつくまで
            焼いて、塩・胡椒で味付け
             火を止めてから、柚子胡椒を少し加えると
               ピリッとして美味しいです

         アスパラの牛肉巻き

p-DSCN2040

          豚肉でなく、しゃぶしゃぶ用の牛肉で巻きます
            お好みで一味唐辛子を
 
           サモサ

p-DSCN2042

         余ったカレーにじゃが芋と枝豆を加えて
              餃子の皮で包んで、揚げます


          チーズ2種

p-DSCN2044

       ゴルゴンゾーラと柚子味のチーズ

         ゴルゴンゾーラはきりまりさんからいただいた
            9種類のナッツとドライフルーツの蜂蜜漬けで頂きました
         青カビタイプのチーズが苦手な方にもお勧めです


          タラモ

p-DSCN2049

        辛子明太子で作るのが、ぐーたら流
             ガーリックトーストに乗せて


                ベーコン巻きの仕上がりが遅くなったため
                     グラスについであったワインが
                       とっても良い具合に開いて
                         柔らかい味のワインに
                           とても美味しくて
                      全然、意識していなかったのですが
                     いつもより沢山飲んでしまったそうです
                   (普段は3分の1強ですが、この日はしっかり半分)
              ヴァン・ド・ベイ・ドック フライング・ソロ グルナッシュ/シラー 2011

p-DSCN2046

 
                     何とか仕上がった食卓全景
                 テーブルは大きいのに、端っこにセットされている

p-DSCN2053

                この画面左には、ぐーたらのPCがあって
                  写らないように右に寄せすぎてしまいました 

                      素敵な休日をお過ごしください


                     ご訪問ありがとうございました
                     ランキングに参加しています
               応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                       とても励みになります(⌒-⌒)
                          ↓  ↓  ↓
                      
                      レシピブログに参加中♪
 
                         
                        人気ブログランキングへ
         
                     コメントを、お気軽に残してください
              ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                   お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                      お返事させていただきます

*「 神の雫 」の使徒に選ばれたビオ・ボルドー
 メルロー85%、カベルネ・ソーヴィニヨン14%、カルメネール1%
 シャトー・ル・ピュイ(2009)

           ブログのアップを2日に一回にすると、こんなに写真がたまる…
                 5月31日分!一週間も前の献立ですΣ(´д`;)
                    何故だか忘れましたが
               この日は夕食を作り始める時間が遅くなりました
             とにかく簡単に作れるものオンパレードヾ(=^▽^=)ノ


         アサリの酒蒸し

p-DSCN2026

        〜 材料 〜
アサリ、ニンニクすりおろし、バター、パセリみじん切り少し、香采2枝、酒大1
        〜 作り方 〜 
フライパンにバターとニンニクを入れて、バターが溶けて香りが出たら
アサリと酒を加えて、蓋をして蒸す
アサリが開いたら、パセリと香采のみじん切りを加える
         塩はいらなくても十分でした
       パセリと香采どちらかだけでも良いと思いますが
          香采も、ぜひ使ってみてください
             砂抜きしてあれば、後は3分クッキング
          
              簡単に作れるお料理で思いだしたのが
            この日の朝、訪問したきゃりあさんのお料理
        豚肉巻きアスパラとエリンギ

p-DSCN2023

     1週間たった今は一束100円ですが、このころは150円で安い
            やったと買ってきたのですが
            でもアスパラは1束4本だけ…
      他に何か巻くものはないか、野菜室を探して見つけたのが
                 エリンギ
      豚肉巻きは定番ですが、マヨをかけて、オーブントースターで焼いて
               七味唐辛子を振りかける
           これがきゃりあさんの発想のすごいところ
              また違う美味しさに出会えます
                これ、ビールにすっごく合います
                  きゃりあさん、ありがとう〜


              安かった、鯖が半身
             骨を取り除いて我が家の定番に
          鯖のから揚げカレー風味

p-DSCN2027

         塩・胡椒で下味をつけた鯖に
      小麦粉+カレー粉+チリペッパー(お好みで)をまぶして揚げるだけ 
           骨がないと、パクパク食べられます
            これは10分クッキング〜


          キムチ豆腐

p-DSCN2021

        キムチは、細かく切ってごま油で炒めて
          冷ましてから、豆腐の乗せて胡麻と小葱を添えて

            3分クッキング〜

         自家製切り干し大根の煮物

p-DSCN2025

      大根の皮を細切りにして、切り干し大根にしておくと
                便利ですよ

            最初に作って、冷ましながら味を染みこませます

          めかぶ(市販品)

p-DSCN2029


           枝豆(冷凍)

p-DSCN2024

           最後の2品は、出すだけクッキング〜

                とにかく、短時間でできる料理を並べて
                   品数が揃ったら、
                    さあ飲みますよ〜 

p-DSCN2031

             金曜日の午前中は雨予報
                気温も下がって、肌寒い1日となりそうです
                   そして土曜日からは、再び暑くなると
                 体調管理に気をつけて、お過ごしください

                          ご訪問ありがとうございました
                     ランキングに参加しています
                応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                      とても励みになります(^_^)ニコニコ
                          ↓  ↓  ↓
                       
                       レシピブログに参加中♪

                       
                         人気ブログランキングへ          

                   コメントを、お気軽に残してください
            ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                  お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                      お返事させていただきます

*あの「ジャック・セロス」が手掛けた超レアなスプマンテ!
 ドゥブル ヴィノ・スプマンテ・ディ・クアリータ・グレコ メトード・クラッシコ 
 ブリュット 2006(フェウディ・ディ・サン・グレゴリオ)
 

                 鰹の美味しい季節
              色々な味で楽しんでみたいですね(^∀^)
                某デパート系スーパーのチラシ
                  美味しそうな鰹料理が
             ちょっとアレンジして、ぐーたら流に( ̄ー ̄)ニヤリッ

          鰹の韓国風漬け

p-DSCN2012

        〜 材料 〜
鰹8分の1、
A{醤油大1、香采の茎、ごま油大1、コチジャン大1
ニンニクすりおろし1片分、黒胡椒少し、すり胡麻大1}
小ネギ1本、香采少し
        〜 作り方 〜
1)鰹は1cm幅に切る
 香采は葉と茎に分けて、茎は小さく切る
2)Aでタレをつくり、鰹を漬けにする
3)香采の葉を敷いて盛り付けて、小ネギの小口切りを散らす
    
          香采はお好みなので、なくてもOKですよ
             このままでもとても美味しいのですが
               ご飯の上に乗せてみました
           鰹丼

p-DSCN2020

    コチジャンを少し乗せて、かき混ぜて頂きます〜

         鰹のたたき

p-DSCN2009

          鰹に塩を振って、金串を刺して全面を焼く
            のですが、ぐーたら家はIH調理器なので、火がない
             今までは、フライパンで焼いていましたが
                  今回は、ファイヤー〜
                 ガスバーナーで、炙りました
                   火の勢いが怖っ


         イカのハラワタ焼き

p-DSCN2011

         〜 材料 〜
イカ1パイ、ごま油大1、ニンニクすりおろし1片分
ナンプラー小1〜2、胡椒たっぷり、コチジャン大1
        〜 作り方 〜
1)イカは、はらわたを抜く。
 ハラワタは、皮を破って中を出しておく
 イカの胴体は輪きり、足は切り離しておく、エンペラーは細切り
2)フライパンにごま油とニンニクとコチジャンを入れて
 弱火で炒める
3)香りが出てきたら、イカを加えて炒める
 8割ほど火が通ったら、ハラワタを加えて
 ナンプラー胡椒で味付けする
4)パセリのみじん切りを加えて軽く炒めたら火を止め
 皿に盛ったら、小ネギをちらす

             内臓を加えることで、イカの旨みが増します

          茄子の煮浸し

p-DSCN2013

    茄子はレンチンで柔らかくして、だし汁に漬け込みます
       一味唐辛子と生姜の摩り下ろしを添えて


         スモークサーモンとチーズの春巻き

p-DSCN2010


           タイ風サラダ

p-DSCN2014

      レタス、きゅうり、ホタテ、赤玉ねぎ、香采、赤パプリカ
         チリペッパーを振って
          ドレッシングはナンプラーとレモンと胡椒です


                     毎日暑い
                もうこれなしではいられない乾杯

p-DSCN2017

         二人とも、鰹大好き〜
          いつもの刺身にちょっと手をくわえて
             楽しんでみませんか
          

               ご訪問ありがとうございました
               ランキングに参加しています
           応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                 とても励みになります(o^∇^o)ノ
                     ↓  ↓  ↓
                  
                  レシピブログに参加中♪

                  
                    人気ブログランキングへ     

                 コメントを、お気軽に残してください
          ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
              お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                 お返事させていただきます

*オーガニックな「キャンティ」
 有機農法で育てられたサンジョベーゼ(93〜95%)と
カベルネ・ソーヴィニヨン(3〜5%)で作った、
本当に美味しいオーガニックワイン
キアンティ・クラシコ リゼルヴァ  ヴィラ・ディ・ジェッジアーノ(2007


              気象庁が梅雨入り宣言をすると
                  必ず晴れる!
              子供のころから思い込みでしょうか
            「気象庁、気象庁、気象庁と3回唱えてから
               キノコを食べれば絶対あたらない!!」
                  そう教わってきました(*゚▽゚*)
                6月2日(日曜日)は梅雨の晴れ間
                 シーツ洗濯すればよかったな〜
                 今週も特に傘マークもないので
                      まあ良いか(′∀`)

                 5月のアップできなかった夕食を
                   順番に紹介していきます
            
          豚肉と蕪の山椒風味

p-DSCN2005

         〜 材料 〜
豚肉100g、A(生姜汁・醤油・酒各小1)、片栗粉少し、
蕪3株、山椒の実大2、だし汁、醤油・酒・みりん各適量
         〜 作り方 〜
1)豚肉はAで下味を付けて、片栗粉をまぶしておく
 蕪は皮を剥いて、1cm幅に切る。葉は、細かく切る
2)フライパンに油を入れて、豚肉を炒める
 豚肉にほぼ火が通ったら、蕪を入れて炒め
 だし汁と山椒の実を加える
3)酒・みりん・醤油で味を整え、蕪の葉を加える


         「豚肉と山椒はとても良いけれど
           甘みのある、蕪にはあまり合わない」と
              今回も的確なご指摘を頂きました
             豚肉と他の食材で再度挑戦してみます

              山椒の実が出ています
           茹でて、冷凍しておくと、便利ですよ〜
 
            いつも元気で、前向きな10代のブロガーさん
          「*おいしいしあわせ*」 かなみにぃさんのつくレポです
         貝割れとホタテのなめたけ和え

p-DSCN2001

       確かに、めちゃくちゃ簡単
         題名のまま!ホタテと貝割れをなめたけで和えるだけ
          でも、ホタテとなめたけがびっくりなほど
                違和感がない相性
           ピリ辛の貝割れがアクセントになっているんです
            かなみにぃさんの、お料理のセンスに脱帽
                10代の女の子のお料理にしては
                  結構渋い料理が多いのですが
                そこが、かなみにぃさんの魅力ですね
                     是非お試しあれ〜
                  レシピはこちらから→☆☆☆

    
             主夫太郎さんから頂いた鮎も最後になりました
               今回は甘露煮にしようと思ったのですが
                   甘すぎないようにと思ったら
                    煮物になってしまいました
                    圧力鍋で下処理をしたので
                     頭から全部頂きましたよ
          鮎の煮物

p-DSCN2003


           天ぷら3種

p-DSCN2004

        南瓜、竹輪のアスパラ詰め、玉ねぎと干し海老かき揚げ
             う〜ん 写真が悪いのか
               天ぷらの揚げ方が悪いのか
          写真で見るより、美味しかったので「良し」としてください


           ひじきの煮物

p-DSCN2002

        その時にある野菜を色々入れて煮ます
          今回は、大豆、レンコン、人参、しめじ、竹輪


           暑くなってくると、まずはこれを飲んでから

p-DSCN2006

        この日は、焼酎はやめて、で終わりました

               今週もよろしくお願いします


               ご訪問ありがとうございました
                ランキングに参加しています
            応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                  とても励みになります(⌒-⌒)
                     ↓  ↓  ↓
                  
                  レシピブログに参加中♪

                    
                    人気ブログランキングへ    

                 コメントを、お気軽に残してください
          ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
               お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                  お返事させていただきます

*ワイン王国23号「シャブリ特集」で5ツ星
1万円以上の特級シャブリより高評価
シャブリ メゾン ウィリアム・フェーブル(2011)

              久々に、美味しそうなウニ見つけました
           そんな時は、ソムリエさんの大好きなウニのクリームパスタ♪
               いつでも買えるわけではないので
                   急遽白ワインに変更(⌒∇⌒)
                 作るたびに、少しずつ味が変わる

         ウニのクリームパスタ

p-DSCN1999

        〜 材料 (二人分) 〜
ウニ1船、生クリーム150cc、リングイネ150g、白ワイン小1
カイエンペパー(パウダーのチリペッパー)・塩・胡椒各少し、
塩(パスタをゆでる分、水の1パーセントが目安)
        〜 作り方 〜
1)たっぷりの湯を沸かして、塩をいれ
 パスタを表示の2分(柔らかめがお好きな方は1分)短くゆでる
2)ウニは飾りの分を除いておく。
 小ネギはみじん切り、カイワレも切って用意しておく
3)フライパンに生クリームと白ワインを入れ
 少し沸々してきたら、ウニを加え塩・胡椒・カイエンペッパーで
 味を整えておく
4)パスタが茹ったら、3のフライパンに加えてソースを良く絡める
5)皿に盛り、飾りのウニ、小ネギ、カイワレを飾る

     
        ロシア産のウニでしたが、とても美味しかった〜
            家飲みでも、ちょっぴり贅沢気分


            この日のメイン料理はこちら
         稚鮎のソテー

p-DSCN1989

    ブロ友の主夫太郎さんから頂いた鮎を調理しました
        お腹から開いて、骨は取り外しています
           バターでじっくり焼いて
         摩り下ろした玉ねぎをバターで炒めて
           塩・胡椒で味付けしたソースを添えて
              洋風でも、美味しい
           主夫太郎さん、ご馳走様


         サーモンマリネ

p-DSCN1990


       海老のモルトとクリームチーズのカナッペ

p-DSCN1991

         残り物です
   クリームチーズに乗せたのは、自家製の夏みかんマーマレード

       ブルーチーズと
      9種類のナッツのとドライフルーツのはちみつ漬け

p-DSCN1994

        仲良しのりまりさんから頂いた蜂蜜漬け、とてもチーズと合う
            これは病みつきになりそう
          今度は、ゴルゴンゾーラに合わせてみたい


          トマトのサラダ

p-DSCN1996

       我が家の、夏の定番サラダです
         ドレッシングは玉ねぎのみじん切りと蜂蜜だけ
           簡単で美味しくて、トマトをたっぷり食べられる

          タコとセロリとリンゴのマリネ

p-DSCN1995

        定番のマリネにリンゴを入れたら
            ソムリエさんから
          「リンゴは甘くて、合わないね」
            「食感の違うレタスもいらないかな」って
          いつも的確な厳しいご意見、ありがとうございます

p-DSCN1997

          冷たいシャルドネで
           パスタはいつも食事の途中で作るので
             最初の写真には登場しません      

                   6月に入りました
             梅雨入り後の、最初の週末のお天気は
            お天気に関わらず、素敵な週末をお過ごしください

  
                 ご訪問ありがとうございました
                 ランキングに参加しています
              応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                    とても励みになります(^∀^)
                      ↓  ↓  ↓
                  
                  レシピブログに参加中♪

                  
                    人気ブログランキングへ    

               コメントを、お気軽に残してください
         ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
              お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                   お返事させていただきます
   
キリリと冷えたシャブリ!家飲みにぴったり!
シャブリ(ガストン・アンドレ・ペール・エ・フィス)(2011) 
        

このページのトップヘ