今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理も少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

2013年07月

              3連休もあっという間に終わりました
                暑い毎日だけが、残りそうです
               でも連休中に、こんな素敵な贈り物が
                    届きました
                 今日はその中にあった
                  梅を使って、ジャム作り

        梅のジャム煮と梅シロップ煮

p-DSCN2462


         頂いた梅の実は、こんなに沢山

p-DSCN2457


    梅は黄色く、黄桃のように熟れていたものと緑のものと色々
          緑とオレンジの色分けして
             全部皮を剥きます
         (緑のものも、皮を剥くとかなり色が違います)

p-DSCN2458


        梅のジャム
      〜 作り方 〜
緑の方は皮を剥いた後で900グラム
種が入ったままグラニュー糖1Cをまぶしておきます
しばらく置いて水が出てきたら、弱火でじっくり煮込みます
梅の実によって、糖度が違うようなので
味を見ながら、甘みを調整します
(2分の1Cほど加えました)
煮はじめるとさらに、水が出てきました
3分の1位まで、もったりするまで焦げないように
ゆっくりゆっくり、底からかき回しながら煮込みます
最後に種を取り除いて、耐熱容器に移し変え
容器ごと、湯煎で消毒したら氷水で冷やします

       

p-DSCN2460

        梅のシロップ煮
      〜 作り方 〜
黄色い梅は、皮を剥いて、桃のように切り種を取り除いて450g
やはりグラニュー糖1Cをまぶして置きます
弱火で10分ほど煮ます

              くし形を残したかったのですが
            良く熟している実は、やはり柔らかくて
        ジャムと言うよりシロップ煮のように水分が多めです
            色があまりにも綺麗に仕上がったので
              この色を残したかったので、このまま煮込まず


                さすが梅のクエン酸は強い
            かなりの時間煮込んでも、甘さの後に
                  酸味がしっかり残ります
              ぐーたらは酸っぱいもの好きなので
                    これはとても嬉しい
            完熟の実は、青いものに比べると酸味が少ないようです


              出来上がりを、ソムリエさんが試食

p-DSCN2462

          「甘くて美味しいけれど、でも結構酸っぱいよ」
              「ミントの葉と一緒だと、全く違う味になる
                   ずっと美味しいから食べてごらん
                    本当に!びっくりです
               ミントと梅ジャムがこんなに合うなんて
                このシロップ漬けとジャムを使って
                  デザートも考案中です
            

           そのほかにも、野菜、枝豆など新鮮なものが沢山

p-DSCN2454


p-DSCN2453

p-DSCN2452


         おばあ様の育てた、ハーブ苗〜カモミール〜

p-DSCN2464


          大切に育て、お花やお茶を楽しみたいです

                 黄色い梅が残っている方
                   梅ジャム、おすすめです
                 素敵な贈り物、ありがとう
 
                   これからが夏本番

                暑さに負けてはいられません


                       ご訪問ありがとうございました
                ランキングに参加しています
            応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                 とても励みになります
                     ↓  ↓  ↓
                 
                 レシピブログに参加中♪

                    
                   人気ブログランキングへ    

               コメントを、お気軽に残してください
         ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
             お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                 お返事させていただきます


                 つくレポのお料理にも
                色々な思い出があります
                そんなお料理を思い出して
                久しぶりに作ってみました
                とても素敵な料理(⌒-⌒)
      
         長芋の京風あんかけ

p-DSCN2422


          ずっと仲良くしていただいている、きゃりあさんのつくレポ
              探したら、2012.02につくレポしていました
               それまで、長芋といえば天ぷらか
                生を山葵醤油で食べるだけ
              擦って加熱するなんて思いもつかない
                 きゃりあさんのお料理には
               焼いたり煮たりした長芋料理が沢山
           このお料理はその中でも、とても印象に残っている一品
              ”割烹白だし”で「ホメられ」レシピコンテストで
               「家族にホメられ部門」で最優秀賞でした
                 レシピはこちらから⇒☆☆☆
     
               そして、もう我が家の定番になっている
          串なし塩麹焼き鳥

p-DSCN2425

             これは目からうろこでした
               焼き鶏、簡単なようで面倒な串刺しはしない
                 フライパンで簡単に作ります
                  やはり長ネギはたっぷり
                レシピはこちらから⇒☆☆☆

           きゃりあさんのお料理は、沢山つくレポさせていただいていますが
                今回は特に印象に残っている料理
                   2品を一緒に作ってみました
                 きゃりあさん、いつも素敵なお料理
                  ありがとうございます
                
          麩の焼き

p-DSCN2428

             「江戸料理帳」新潮社のレシピから    
         「千利休も好んで使っていたらしい」という
                お茶やお酒に合いそうな一品
            ところが粉物が苦手で、クレープを焼くのに四苦八苦
              もっと綺麗に焼くと、美味しそうなのですが
               中には山椒味噌餡が入っています
             砂糖が少なすぎて、少し塩辛かったかな
                 細かくした胡桃も入れています
               これでもう少し甘ければ、すごく美味しい
              味噌なので、塩気が強いと思ったので
                細切りの胡瓜を入れてみました
                  次回は甘みを考えて
                胡瓜はやめて、再チャレンジ   
              

       秋刀魚のスモーク(生協の冷凍品)
                 サラダ仕立て

p-DSCN2426

       秋刀魚のスモークが珍しかったので、買ってみました


          めかぶと山芋とオクラの梅風味

p-DSCN2423

           ねばねばトリオの、美味しい組み合わせ
             切り梅とポン酢でお好みの味にしてください
               我が家の夏の定番料理


                 今日の〆は
          野菜寿司

p-DSCN2430

         急いで作ったので…
          寿司飯は普段より味を濃い目に

p-DSCN2431

         茗荷は甘酢漬け
        エリンギは、うなぎのタレで煮込みます
           仕上げに山椒粉を振りかけて

                野菜なので、塩で頂きました

               作ろうと思った料理が、一つ失敗
                  簡単だと思ったら違った
             このお料理は、後で必ずリベンジします

                     午後出かけるために化粧をしようとしたら、顔の皮膚がザラっと
                    「え!何?」
                    多分「塩」です
              エアコンがあまり好きでないので
                 多少の暑さは我慢する方
              今年の暑さは、やはり普通ではない

              
                   今日から3連休
               素敵な休日をお過ごしください

              

                ご訪問ありがとうございました
                ランキングに参加しています
            応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                  とても励みになります(^_^)ニコニコ
                      ↓  ↓  ↓
                  
                 レシピブログに参加中♪
                 
                    
                   人気ブログランキングへ   

                コメントを、お気軽に残してください
          ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
              お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                  お返事させていただきます




             毎日酷暑が続いています
        こう暑いと、料理を作る気力もなくなります。゜(´Д`)゜。
               こんな時は暑い国の料理
              な〜んちゃてメキシカンだ〜(*'-'*)
            5月に一度作ったのですが、アップできず
              今回は両方の写真を使って
              メキシカンは、いつもは缶詰や瓶詰めを使っていましたが
               最近は、自分で作るものが多くなった
                 今回はタコスシーズニングミックスを使って

        メキシカンタコス

p-DSCN1908


       〜 材料 〜
牛ひき肉、玉ネギ、茹でた豆、ニンニク1片、
A{タコシーズニングミックス、塩、胡椒、タバスコ}
       〜 作り方 〜
ニンニクと玉ネギのみじん切りをオリーブオイルで炒めて、            
牛肉を加えて、色が変わったらゆでた豆を加えて
Aで味付けするだけ
               上は5月の写真です

      タコスも以前は冷凍品を買っていましたが
          作った方が安上がりだと分かり
             ただいま練習中

p-DSCN2413

       5月に作った時の方が上手に焼けた
         今回は、時間をかけて焼きすぎたのか、固っ
      タコスに上の肉、レタス、トマト、チェダーチーズなどを乗せて

p-DSCN1913

      焼いて、チーズを溶かしても美味しいし
       サルサをドレッシングにして食べても美味しい

         このときは、市販のチリソース

                  サラダはいつも
          豆サラダ

p-DSCN2415

    オリーブオイル、レモンまたはライム汁、塩・胡椒、タバスコ
         蜂蜜などでドレッシングを作ります
     材料は、何種類かの豆、レタス、ハムやソーセージ、トマト、ピーマン
         赤玉ネギ…あ!アボカドを入れ忘れています

p-DSCN1909

       上の写真は、5月の時。ちゃんと入っています

          トマトのサルサとワカモレ

p-DSCN2418

           作り方はこちら⇒
       チップスは必ず、ドリトスです。最初のころはアメリカ製でしたが
          その後オーストラリアに移動、今は台湾製
             アジアにも、しっかり浸透しているようです


        5月の時はサーモンを焼いていましてが
    今回は、塩麹鶏肉にニンニクと胡椒をたっぷりまぶして
          チキンステーキ

p-DSCN2416


         赤海老のニンニクパン粉焼き

p-DSCN2414

        作り方はこちらから⇒

p-DSCN2412


               ここまで作ると
          コロナの瓶ビールが欲しいところです
             瓶にライムの切ったものを飾り
              飲む時に沈めるとライムビール
               ビールは次回ということで
        飲む量が多くなってきたので、糖質70%オフに変更
            気持ち、健康志向で(これは気分の問題)

             関東地方の厳しい暑さはまだ続くようです
                日曜日ころには、普通の暑さに戻る

                    ご自愛ください  

                  ご訪問ありがとうございました
                  ランキングに参加しています
            応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                  とても励みになります(*゚▽゚*)
                      ↓  ↓  ↓
                   
                   レシピブログに参加中♪ 


                    
                    人気ブログランキングへ    

                コメントを、お気軽に残してください
         ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
            お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
               お返事させていただきます


          まだ7月の上旬だというのに 
        この尋常でない危険な暑さ
                    

          夏ばてしないように考えながら
         食事を作っているつもりですが…
            体力が続かない(T_T)
        「今日は、量は少なめで、さっぱりご飯にしてね」
          そんな会話の後の夕食です(´∀`)


    自家製さつま揚げ        

p-DSCN2400

        〜 材料 〜
鱈130g、海老100g、卵白1個分、玉ネギみじん切り大2
A{白だし大2、ナンプラー大1、塩・白胡椒各少し}
         〜 作り方 〜
1)鱈に皮がある場合は、取り除き一口大に切る
 海老は殻を剥いて、背わたを取り、カタクリ粉でよく揉んでから
 流水で綺麗にして、水分をしっかり取り除く
2)FPで1を良く混ぜて、玉ねぎと卵白を加えてから
 Aの調味料を全て入れる
3)大きめスプーンで、すくって油で揚げる

    
      油で揚げる前に小さく揚げて、味を見てください
         粉唐辛子を入れても良いと思います
       市販のさつま揚げを買って来てと思ったけれど
             やっぱり自家製が美味しい
                 

       こんな時のお助け料理は、やっぱりつくレポ
         忙しい中で、自家製野菜などを使って
           頑張ってお料理を作っている
          「初老夫婦と猫一匹」ちーこさん
        さっぱり食べられるイワシ料理です

         イワシのさっぱり煮

p-DSCN2401


      大根おろし、梅干、生姜、大葉の葉(乗せ忘れてしまったけれど)
          一緒に食べると、本当にさっぱり

           小さいイワシがなかったので
           半分に切って使いました
           暑い夏に、嬉しいさっぱり一品
            レシピはこちらから→☆☆☆
        ちーこさん、素敵なレシピをありがとう

          ひじきと豆のサラダ 

p-DSCN2399


           もうこのあたりで、息切れ
           後は惰性で、作りました

          めかぶと山芋

p-DSCN2398


               素麺

p-DSCN2402


         何の工夫もなくそのまま
  薬味は、すり胡麻、シソの葉、茗荷、小ネギ、生姜の摩り下ろし
        でも、これなら何とか食べられます


        胃袋も夏ばて気味なのは分かっていても
          p-DSCN2397

          これははずせない

              ビールで満腹

            夏はこれからが本番
           皆さんも体調に気をつけて
             お過ごしください 

        
           ご訪問ありがとうございました
           ランキングに参加しています
       応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
             とても励みになります
                ↓  ↓  ↓
             
            レシピブログに参加中♪

                
              人気ブログランキングへ         

          コメントを、お気軽に残してください
     ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
         お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
              お返事させていただきます

*あの「モンペラ」の白
ソ−ヴィニヨンブラン80%、セミヨン20%を
ステンレスタンクで発酵した後、オーク樽で熟成
 シャトー・モンペラ ブラン(2010)

             梅雨明けしたら、すっごく暑い〜オオーw(*゚o゚*)w
                 突然30度超えって、どうしてなの
               先週、涼しい時の赤ワインの夕食です
          
             こう暑くなると赤ワインの消費は少なくなりますね

            バテないように、夏野菜をたっぷり食べましょう(⌒∇⌒)

          夏野菜のサラダ

p-DSCN2369

        〜 材料 〜
ズッキーニ、トマト、赤・黄ズッキーニ、シメジ、春巻きの皮、オリーブオイル
粉チーズ、クレイジーソルト、胡椒、レモン汁
        〜 作り方 〜
1)春巻きの皮で器を作ります
 (これは「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」で見たもの)
 春巻きの皮にオリーブオイルを塗って
 粉チーズを振りかけて、適当な大きさの耐熱皿に入れて
 形を作ったら、アルミフォイルをかぶせてオーブントースターで
 2分~3分ほど焼いて、冷めたら取り出します
2)野菜は小さめな一口大に切って、オリーブオイル、塩、胡椒で味付け
 火を止めてから、レモン汁を加えて混ぜ合わせます
3)食べる直前に器に入れます
                 パリパリ器も食べられますよ〜
               野菜は何でも良いし、味付けもお好みに
                  乾燥バジルとか面白そうです

                  今回もつくレポを一品
        米茄子のミートソースグラタン

p-DSCN2376

         (こちらは私の分)

        
             茄子とミートソースのコラボはよく作るのですが
              今回は「米茄子の器」アイデア頂きました〜     
                10代の女の子のお料理とは思えない
                   素敵で、食材のコラボも素晴らしい
          「*おいしいしあわせ*」のかなみにぃちゃんのつくレポです
                  ミートソースは自分の作り方で
              米茄子にたっぷりのミートソースを入れて
            p-DSCN2370
               (これは、ソムリエさんのミートたっぷり)   

               家族との会話も、毎回とても楽しいの

                 写真もとても上手な、かなみにぃさん
             レシピはこちら、是非訪問してみてください→☆☆☆
          
         蕪と生ハムのサラダ

p-DSCN2374

          蕪は塩でしんなりさせて、水気をしっかり切り
         生ハムを加えて、オリーブオイルで和えて皿に盛る
              胡桃を散らして、胡椒を振るだけ
            
              アボカドとマグロのレモン山葵和え

p-DSCN2371

        レモンを振りかけたアボカドと
     塩・胡椒・山葵で味を付けたマグロを食べる直前にあわせるだけ


          鶏ササミのチーズフライ

p-DSCN2373

       (前日に作ったサンドイッチの残りが1本あったので)


             パンがなかったので簡単に作れるパスタに

        ファルファーレとパンチェッタのバジルソース

p-DSCN2375


        バジルソースは、先日少し作って冷凍したもの
          生クリームと一緒に。ソースさえ作ってあれば、パスタは簡単

p-DSCN2356

           (薄く凍らして、割りながら使います)
          パンチェッタの塩味が少し濃かったのですが
            厚みのあるショートパスタで丁度良い感じに仕上がりました


         この日の食事にあわせたワインは
            レンジャーメルロー(ヌガン・エステート)2012

p-DSCN2368

              香りが高く、口当たりの良いワインです
                   ラベルもとても綺麗な色

p-DSCN2367

           

             夏になると、やはり冷えた白ワイン中心
                でも、時々は部屋を冷やして飲むのも美味しいですよ

               夜になっても気温は下がらず、ベランダに出ると熱気が
                          夏突入です                       
                     今週もよろしくお願いします


                                 ご訪問ありがとうございました
                     ランキングに参加しています
                応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                       とても励みになります(´∀`)
                           ↓  ↓  ↓
                        
                        レシピブログに参加中♪

                          
                          人気ブログランキングへ     

                        コメントを、お気軽に残してください
               ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                    お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                        お返事させていただきます 

 
*ワイン王国23号「シャブリ特集」で5ツ星
1万円以上の特級シャブリより高評価

                  7月7日(日曜日)は七夕☆
               東京のお天気はまずまずのようです
                   天の川は見えませんが
                 ☆が綺麗に見えたら嬉しいです
                   七夕にちなんで、料理
                 と思いましたが、無理ですね(´∀`)
              小さな子供でもいれば、頑張ったかもしれませんが
                  おじさんとおばさんの食卓ですから
                    でも、少しだけ七夕らしく
                     野菜の星をいっぱい
             子供達と一緒に、野菜を星型にカットしてみては(⌒∇⌒)

         星いっぱいの、厚揚げで酢豚風

p-DSCN2389

          今回は、仲良しのyuriさんのレシピで作ってみました
               塊の豚肉のように固くなることもなく
                  とても簡単につくれました
              yuriさんのブログには、楽しい厚揚げ料理が色々
                その中でこれは、必ず作ろうと思っていた一品
                   お砂糖が多めだったので、半分にして
                玉ネギ、人参、赤・黄パプリカ、ピーマンを星型に 
               野菜嫌いでも自分でカットした野菜なら、美味しいって言うかも
              yuriさんのブログ「YU ru RI 〜yuri家のごはんとお菓子〜」
                美味しいベジ料理やマクロビお菓子が沢山
              とても素敵なブログです、是非訪問してみてください
                    yuriさんのレシピはこちらから→☆☆☆

             
              棒々鶏

p-DSCN2387

      鶏胸肉は、塩麹(なければ塩)をまぶしておく(できれば一晩)
       長ネギの使わない先の部分の上に置いて、生姜の皮を乗せて
        酒を大2ほど振りかけて、7分〜10分(鶏肉の大きさによって違います)
           蒸したら、そのまま冷まします
          あら熱が取れたら、肉を裂いて蒸し汁に漬け置きます
             (これは何度かこのブログで、書いています)
           しっとり柔らかい、蒸し胸肉になります
         棒で肉を叩いてから蒸したら、もっと柔らかくなるのかしら
                  今回のソースは
   鶏の蒸し汁大1、練り胡麻大2、マヨネーズ大1、長ネギみじん切り大1
      生姜みじん切り大1、豆板醤お好み、塩・胡椒
            味を見ながら、調整してみてください
          たっぷりの胡瓜の千切りとトマトを添えて


           エビチリ

p-DSCN2391

       我が家の中華、定番の一つ
         殻つきだと食べ難いと言うので、必ず殻をはずして、
        海老が小さくならないように、お腹側から切り込みを入れて
         ぷりぷりになる様に、カタクリ粉でよく揉み洗いして
           しっかり水分を取り除きます           
         

          冷たい水餃子(王将の水餃子)

p-DSCN2390

        茹でてから、氷水で冷やします

p-DSCN2392


           このメニューで、まずはで乾杯

p-DSCN2385


          今夜の〆はジャージャー素麺
       星型を抜いた後の野菜を炒めて散らします
         オクラが星の形に見えないこともないでしょう

p-DSCN2394

       残り物の坦々麺の具があったので
      ごま油でニンニクと豆板醤を炒めて長ネギ、生姜をプラス
         味をさらに辛くして、素麺に
          温泉卵は、もう少し固めでも良かったかしら
            スープを増やして、とろみをつけたらもっと良かった
              十分美味しい、素麺でした

             4日の夜は星型を作って、こんなご飯も
         七夕ちらし

p-DSCN2383

         次の日に、スーパーのチラシの同じような
            七夕ちらしに写真が
              発想が平凡だったのですね〜
                野菜を星型に抜くだけで、楽しく遊べました
          
                 ところで、星に何をお願いしましょう?
                  更年期障害が軽くなりますように
               いえいえ、皆の健康をお願いすることにします
                    楽しい週末をお過ごしください


                   ご訪問ありがとうございました
                   ランキングに参加しています
            応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                     とても励みになります(^_^)ニコニコ
                       ↓  ↓  ↓
                    
                    レシピブログに参加中♪

                       
                     人気ブログランキングへ      

                  コメントを、お気軽に残してください
           ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                   お返事させていただきます

*「 神の雫 」の使徒に選ばれたビオ・ボルドー
 メルロー85%、カベルネ・ソーヴィニヨン14%、カルメネール1%
 シャトー・ル・ピュイ(2009)

                7月に入りました
           でも、ブログの中の夕食は、まだ6月(T_T)
               
        塩麹チキンの山椒焼き

p-DSCN2323


         〜 材料 (二人分) 〜
塩麹で漬け込んだ鶏もも肉1枚、山椒お好みの量、胡椒少し
         〜 作り方 〜
1)塩麹の鶏肉の胡椒を振りかけてから、
 皮の反対側に潰した山椒実(茹でたもの)を塗ります。
2)フライパンに皮を下にして、中弱火で皮がパリッとするまで焼いて
 皮から出た脂で、裏側もじっくり焼きます

            塩麹のない方は、鶏肉の重さの2%弱の塩をまぶして
                 一晩冷蔵庫の中でキープ
          焼くだけ超簡単過ぎて、レシピになっていないかも
       「さんしょうに含まれる刺激物質は人間の味覚を鋭敏にし、
        他の食材の味を強めるため、いわば万能調味料として使うことができる」
                (NHK「ためしてガッテン」から)
          この春も、山椒の実を茹でて冷凍保存しておきました
              ビールにもピッタリの簡単一品です

              今回のつくレポは仲良しの、きりまりママさん
                ブログを見た日に、すぐ作りました

      ナスとしし唐辛子の胡麻コチュジャン炒め

p-DSCN2327

       きりまりさんは、万願寺唐辛子だったのですが、
         野菜室の中に残っていたのは、しし唐辛子だったので…
            このコチジャン味噌がとても美味しくて、便利〜
         分量通りに作って、残ったものはマヨと合わせてドレッシングにしたり
                    他の料理に使いました〜
               暑い日にピッタリの夏野菜のピリ辛料理
                    嬉しい一品です
               きりまりさんのレシピはこちらから→☆☆☆

        海老チーズ春巻き  (リベンジ)

p-DSCN2325

      少し前に包み方を失敗した海老とチーズの春巻き→
         皮を半分にして、巻き方も変えてリベンジ完成
            春巻きの皮は何でも包めて、便利な食材

         若布とシラスの酢の物

p-DSCN2326


          枝豆

p-DSCN2328


            この食卓を見た時のソムリエさん

p-DSCN2322

         「ボリュームがちょっと…」と言う目をしたのを
              ぐーたらは見逃していない
           でもね、今夜のメインはご飯なの〜

          海鮮丼

p-DSCN2330

        魚屋さんで刺身の端切れ売っていますよね
          形は悪いけれど、3種類以上の刺身が入って
               400円〜500円くらいで売っている
           今回はマグロ、鮭、鰤、イカがだったので
              冷蔵庫の中のタコ、ホタテ、イクラを加えると
                 豪華に見えませんか

                 お酒は焼酎を止めて日本酒に
             昼間は少し蒸し暑くても、夜は過ごしやすいこの辺り
                4日(木曜日)午前零時、雨が降っています



                           ご訪問ありがとうございました
                     ランキングに参加しています
               応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                   とても励みになります( ̄ー ̄)ニヤリッ
                         ↓  ↓  ↓
                     
                     レシピブログに参加中♪

                        
                       人気ブログランキングへ   
           
                  コメントを、お気軽に残してください
           ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                 お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                      お返事させていただきます

*6年熟成のオーガニック・キアンティ

                  日本には、四季折々の食材が沢山!
               先週作った料理もアップしたいと思いながら
              日曜日(30日)の夕食、今一番旬なサクランボを使った
                    サクランボのパスタをどうぞ(⌒∇⌒)

         サクランボの冷製パスタ

p-DSCN2340

       〜 材料 (二人分) 〜
サクランボお好きなだけ!、フェデリーニ120g、完熟トマト(缶詰でも)大1個
レモン汁小2、オリーブオイル大2、蜂蜜小1、岩塩少し、タバスコ少し
ミントの葉(飾り用とちぎりる分)
       〜 作り方 〜
1)トマトは湯剥きして、FPでジュースにする。
 岩塩・レモン汁・蜂蜜・タバスコを加えて混ぜ合わせて味見(少し濃い目の味に)
 オリーブオイルを加えて、再度混ぜ合わせたら冷蔵庫で冷やす
2)サクランボの半分の種を取り除いて、半分と4分の1の2種類に切る
3)食べる直前に、パスタを茹でる。茹で上がったパスタは氷水で良く冷やして
 キッチンペーパーまたは綺麗な布巾でしっかり水分をとる
4)ボウルに冷やしてあったソースとパスタを入れて、味見をして味を整える
 ミントの葉をちぎって入れて、切ったサクランボも加えて混ぜ合わせ
 皿に盛って、サクランボとミントを飾る

 
              味は、自分で確かめながら
       パスタを加えると、どうしても味が薄く感じます
          今回は少しタバスコを入れてみました
           オリーブオイルをもっと多く入れたほうが
         ソースにとろみが出て、もっとパスタに絡むと思うけれど             
              1年に一度しか作らないので
               自身の覚書のためのレシピです

             来年もまた、違う味で作ってみたい

        お料理も写真も素敵なきゃりあさんが、サクランボのパスタを
              さすがお料理上手なきゃりあさんです
             「きゃりあさんバージョンサクランボのパスタ」
                すごく素敵な仕上がりです
              こちらから、是非ご覧ください→☆☆☆
             岩塩でなく、塩麹を使っているんです♪
           私も桃のパスタの時は、塩麹にしてみます


          ホタテのカルパッチョ

p-DSCN2338

         市販のドレッシングをアレンジしただけですが       
            とても気に入ってもらったので、これも記録として

       ☆ブロッコリーのソース☆
キューピーのバターミルクランチドレッシング大2、レモン汁小1、柚子胡椒少し
柔らかく茹でたブロッコリーの花部分のみじん切り
         これらを合わせただけですが、柚子胡椒がピリッと効いて
               ホタテと、とても合います


        茹で豚と三つ葉のサラダ

p-DSCN2336

      焼きオレンジのパプリカを加えて
           コチジャンマヨソースで


         クラブケーキ

p-DSCN2335

       冷凍すると、味が少し落ちますが、それでも十分美味しい
            作り方はこちらのフードクチュールさんのブログで→☆☆☆


            スモークサーモン

p-DSCN2337

        マリネした玉ネギときゅうりを巻いて、ケイパーを添えます

                タコとトマトのマリネ

p-DSCN2334


                大好きなシャブリを合わせて

p-DSCN2339

 

p-DSCN2332


            姉が、毎年生産者の方(友人の親戚だそうです)に
          「一番食べころの時に送ってください」って早めに注文
                 「食べごろ」が私にも送られてきます
             毎年「すごく美味しい」と思って食べていますが
              今年は、特に「びっくりの甘さ」でした
                    姉様、ありがとう
             

                ご訪問ありがとうございました
                 ランキングに参加しています
             応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                   とても励みになります(^_^)ニコニコ
                      ↓  ↓  ↓
                   
                   レシピブログに参加中♪

                     
                     人気ブログランキングへ       

                  コメントを、お気軽に残してください
          ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
              お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                  お返事させていただきます

プティ・シャブリ(ドメーヌ ド ピス ルゥ−)(2008)


                     今日から7月
                もう残り半分しかないと思うか
                   まだ半分もあると思うのか
             そんなことを考えているうちに、時間が過ぎますΣヾ( ̄0 ̄;ノ
              
              山芋の豚バラ巻き、柚子胡椒風味

p-DSCN2303

            〜 材料 〜
山芋、豚バラ肉、塩、胡椒、柚子胡椒
            〜 作り方 〜
1)山芋は3,4センチ1cm角の棒状にする
2)豚バラ肉を巻いて、塩・胡椒を振る(この後の柚子胡椒を考えて)
 フライパンで弱火で焼く。火を止めてから、仕上げに柚子胡椒を塗りつける


              山芋の切り方や形はご自由に
           柚子胡椒は加熱すると風味がなくなるので
              必ず火を止めてから加えてください
        豚バラ肉の旨みとシャキシャキ山芋ピリッと辛味のある
               黒粒胡椒と柚子胡椒で        
           
           暑くなるとこんな涼しげな料理が欲しくなります
         夏野菜の寒天寄せ

p-DSCN2300

        先日つくレポした、きりまりさんの野菜の煮浸し→
            あの時の残り汁が、とても美味しかったので
          取っておいて、今回はベビーコーン、オクラ、トマトを入れて
            だし汁に寒天を加えて冷やして、二度美味ししぃ

          蒸し鶏ささみの梅添え
           p-DSCN2302

       塩麹の鶏ササミを5分ほど蒸したら
          冷めるまで蒸し汁に漬けておきます
           冷めたら、ササミを裂いて、もう一度蒸し汁に漬け込みます
            しっとり柔らかなササミが、大好評で良かった


           ひじきとゴーヤのサラダ

p-DSCN2301


          キムチタコ

p-DSCN2298

       7月2日は半夏生ですね
   (半夏生とは、夏至から数えて11日目のこと。半夏(からすびしゃく)と言う薬草が生えること
        から名づけられたそうです。稲の根がタコのようにしっかり大地に根付くようにとの
         願いをこめて半夏生にタコを食べるそうです)
        切ったタコと胡瓜をキムチの素で和えるだけ

          茄子焼き

p-DSCN2305


          簡単料理とを並べると
              こ〜んな居酒屋風に

p-DSCN2297

         夏ばてしないように、今から体力アップしないと
            今週もよろしくお願いします

                 ご訪問ありがとうございました
                 ランキングに参加しています
            応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                  とても励みになります(⌒-⌒)
                      ↓  ↓  ↓
                   
                   レシピブログに参加中♪

                       
                     人気ブログランキングへ       

                コメントを、お気軽に残してください
          ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
              お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                  お返事させていただきます

キリリと冷えたシャブリ!
 家飲みにぴったりのコスパ!

このページのトップヘ