今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理から少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

2013年11月

                     7日(木曜日)の夕食です
                    この日も、朝からお出かけ
                  帰りに寄った魚屋さんで見かけた
                      アメリカ産ウニ
                  これで、お料理が一品決まりました
                     ソムリエさんの大好きな
                   ウニのクリームパスタで白ワイン♪
                
                     でも、和食が食べたい…
                 そこで、和食で白ワインを飲むことに〜
               時々「ワインに合わせた和食」に、トライしています(^∀^)

           ウニとイクラのクリームうどん

p-DSCN3521

         基本はウニのクリームパスタです
          コシのしっかりした、細めのうどんを使って
            茹でた後、氷水でしっかり冷やしてコシを出してから
                  生クリームと和えるだけです

           もっちりしたうどんとクリームの相性が抜群でした
               ウニのクリームパスタの作り方はこちら→☆☆☆

           豆腐ハンバーグ、柚子胡椒風味

p-DSCN3516

          〜 材料 (4個分)  〜
豆腐100g、鶏胸肉100g、人参少し、シメジ少し
長ネギ20cm、生姜すりおろし少し、カタクリ粉大2
A{白だし大1、酒大1、水200CC、塩・胡椒各少し}
柚子胡椒少し、水溶きカタクリ粉少し
サラダ油少し、小ネギの小口切り少し、柚子の皮少し
          〜 作り方 〜
1)豆腐は重石を上に乗せて、水分を出す
 (レンチンでも良いです)
 鶏胸肉は、FPで細かくする
 人参は細切り、シメジはばらばらにする
 長ネギは小口切りにする
2)フライパンに油を入れて、長ネギ、シメジ、人参を加えて
 良く炒めてから、塩・胡椒で薄めに味をつけ、冷ましておく
3)豆腐と肉を手で良く捏ねて、塩・胡椒を少し加える
 冷めた野菜を加えて、カタクリ粉を加える
4)お好みの形に形成して、両面を焼く
5)同じフライパンにAを入れて味見をして、味を整える
 このスープを大匙1ほど別の入れ物に取り分け
 柚子胡椒を溶いておく
6)スープに焼いた豆腐を入れて、少し煮込む
7)水溶きカタクリ粉でとろみをつけたら、火を止めて
 5の、柚子胡椒を溶いたスープを全体に混ぜ合わせる
8)皿に盛ったら、小ネギと柚子の皮を添える
               柚子胡椒のピリ辛、ワインと良い感じ

           天ぷら3種

p-DSCN3518

          南瓜、しし唐辛子、海老
             抹茶塩を添えます


           サーモン刺身、カルパッチョ風

p-DSCN3515

           自家製の山葵ドレッシングで


           蓮根の明太子サラダ

p-DSCN3514

           野菜室で黄色く熟した、酢橘を添えて


              牡蠣を食べてしまわなくてはならず
                  一番簡単な
           牡蠣オムレツ

p-DSCN3517

               和食から少し外れましたが…


                  和食なので、背の低いグラスにしたら
                        失敗でした
                 手で持つと、ワインが温まってしまいます
                        この日のワインは
             ヴァン・ド・ベイ・ドック フライング・ソロ グルナッシュ/シラー 2011                        

p-DSCN3520


                    和食に白ワイン、良く合います
                  お醤油は極力使わないようにしています

p-DSCN3513

                 この献立は絶賛してもらえましたよ〜

                   日曜日は、大荒れの天気予報
                     楽しい週末をお過ごしください
                    
                     ご訪問ありがとうございました
                      ランキングに参加しています
               応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                        とても励みになります(*゚▽゚*)        
                           ↓  ↓  ↓
                        
                        レシピブログに参加中♪                       

                           
                         人気ブログランキングへ     
    
                  コメントを、お気軽に残してください
            ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                 お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                      お返事させていただきます

*和食にも洋食にもベストマッチ
 スペインの超リッチ極上フルーツの辛口白
 ブランコ・ニエヴァ・ベルデホ(ヴィニュドス・デ・ニエヴァ)(2011)

                        連休明けの5日
                 今年最後となるはずの、ゴルフのラウンドは
                      伊香保温泉の近く!
                 朝5時起床なのに、前日の夜は0時半就寝
                   秋晴れの、ゴルフ日和ではありました…
                    帰り道、伊香保インターの近くの
                 道の駅で野菜をたっぷり買ってきたので
                   その食材を使った夕食です(⌒∇⌒)


           アケビのトマト味噌グラタン

p-DSCN3507

          素敵なお料理をつくレポさせていただいている
           きゃりあさんが、アケビの料理を作っていたので
               アケビを買ってきました
            でも…まだ熟成していなかったかも
             中のグラタンはすごく美味しかったのですが
                アケビは固くて食べられなかた
               初アケビ、どろりとした種の周りは甘い
            食べ方を、ちゃんときゃりあさんに聞いてみましょう〜

                きゃりあさんのお料理はこちら→☆☆☆

          つる菜と豚肉のソテー

p-DSCN3505


           つる菜と金時草(きんじそう)のお浸し

p-DSCN3510

          つる菜は癖のないちょっとシャキとした食感
           金時草は、粘のある少し癖がある味、それが美味しい
             残念ながら、綺麗なムラサキは黒くなってしまいました
                茹で汁が綺麗な紫色に染まります
           友人が、ピンクの綺麗な金時草のドレッシングを食べたことがあると
                  言っていましたが、この茹で汁を使うのかしら


           牡蠣のキムチ炒め

p-DSCN3506

           〜 材料 〜
牡蠣10粒、エリンギ2本、キムチ少し、ごま油少し、小ネギ少し
A{卵黄1個分塩・胡椒各少し、酒小1}小麦粉大2、サラダ油少し
酒大1
           〜 作り方 〜
1)牡蠣はカタクリ粉を塩で揉み洗いして、流水で綺麗に洗い流す
 Aで下味を付ける
 エリンギは食べやすい大きさに切る
 キムチはみじん切りにする
 小ネギは小口切りにする
2)1の牡蠣に小麦粉を加えて、サラダオイルで両面を焼いて取り出す
3)同じフライパンにごま油を入れて、キムチを弱火でじっくり炒め
 エリンギを加えて、さらに炒める
4)2の牡蠣をフライパンに戻して、酒を全体に振り、蓋をして少し蒸す
5)皿に盛ったら、小ネギを散らす

              *牡蠣の大きさやキムチの味が違うので
                  仕上げで味を調整してください


                   時間がない時のお助けタジン鍋
           白菜と豚肉のタジン蒸し

p-DSCN3511

           味噌、酒、みりん、柚子胡椒のソースで


                   先日作った、イクラの白だし
           おろしイクラ

p-DSCN3508


           イクラ丼とアサリの吸い物

p-DSCN3512

                冬は魚も日本酒も美味しい季節
                    熱々の鍋も良いな〜

p-DSCN3504

             伊香保の道の駅で買ってきた野菜達です

p-DSCN3496

               金時草               つる菜
p-DSCN3497p-DSCN3498
             




 

      どちらもたっぷりで100円です
         掘りたての里芋、蒟蒻素麺、青梗菜の漬物
                    食べたこのない地野菜、楽しい
                  超睡眠不足のゴルフはヘロヘロ
                それでも最後の、18番ロングホールでの
                      パーは嬉しかった

                  ご訪問ありがとうございました
                   ランキングに参加しています
              応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                    とても励みになります(^_^)ニコニコ
                        ↓  ↓  ↓
                     
                     レシピブログに参加中♪
 

                       
                       人気ブログランキングへ   
                   コメントを、お気軽に残してください
            ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
               お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                    お返事させていただきます

*魚貝類との相性が良く「 海のワイン 」との異名を持ち
世界的に注目を浴びるスペイン屈指の高級白ワイン産地「 リアス・バイシャス 」
その秀逸蔵、メンドーサ・デ・マイヨールの白ワイン
フルヘ・アルバリーニョ マイヨール デ メンドーサ(リアス・バイシャス)(2010)

                    4日の夕方は、突然の雨
                   寒気が下がって来たからかしら
                  関西では木枯らし1号だそうです
                     冬が近くなっています
                   温かい料理が一番ですね(⌒∇⌒)
                
           ゴルゴンゾーラin南瓜のコロッケ

p-DSCN3495

           〜 材料 〜
南瓜250g、ゴルゴンゾーラ、バタービカンテ少し、バター小1、生クリーム大1、
塩・胡椒各少し、小麦粉・パン粉適量、卵4分の1、揚げ油
            〜 作り方 〜
1)南瓜は、一口大に切って電子レンジで4分ほど加熱
 緑の皮をはずしてから、スプーンで崩しながら熱いうちに
 バターと生クリーム、塩・胡椒で味付けします
 この時必ず味見をして、お好みの味にしてください
 レンチンしている間にチーズを1cm角に切っておく
2)1を丸めて、真ん中にチーズを入れてボール型に形成します
3)小麦粉→卵→パン粉の順番にまぶして
 中温より少し高めの油でさっと揚げます
      

                 南瓜によって味が違うので
             味見をしながら、お好みの味に仕上げてください
            チーズはお好みで、モッツァレッラなどに変えてもOK
            事前に揚げる前まで用意しておき、食べる直前に揚げると 
             お客様の時に、とても便利だと思います
                簡単で、ワインにピッタリです
             残った南瓜の皮は後で、サラダに使います

           レッドパプリカのハムとオニオンチーズ詰め

p-DSCN3491

             ずっ〜と、仲良くしていただいている
           素敵なお料理を作る、RUNEさんのつくレポです
              ぐーたらは、焼いたパプリカが大好き
                中に詰めているのは、ハムと玉ねぎ
                   ジャックチーズはなっかたので
                    ピザ用のチーズで代用
                  赤・黄パプリカで作ってみました
             チーズをたっぷり入れて、熱々をいただきます
                 ワインにピッタリのお洒落な一品
                   RUNEさん、美味しかった〜
                     ありがとう
                  RUNEさんのレシピはこちらから→☆☆☆


           ロールキャベツ

p-DSCN3485

           冬の定番料理、水からエリンギを煮込んでいます  
            
             この3品を作っていたら、時間が足りなくなってしまいました
                  残りは、短時間で作れるものに変更〜


           キノコのトマトソースソテー

p-DSCN3484

         パプリカ料理で作ったフライパンに少しだけ
            トマトソースが残っていたので、その中にキノコを入れて
               オリーブオイルを少し加えて
              塩・胡椒、残っていたゴルゴンゾーラも入れてしまいました


           鴨スモークハムのサラダ

p-DSCN3492

           最後は、殆どやけっぱちで〜

                        ワインは、久々に
                    インクスポット ヴァン ノアール 2007
                     香り・タンニン・酸味のバランスが良い〜

p-DSCN3494

       
               時間がかかってしまいましたが
                赤ワインのための料理、頑張りました

p-DSCN3483

           パン屋さんで買ったパン、これは選択ミス

                11月1回目の連休、楽しくお過ごしでしたか
                   紅葉が美しくなってきたようです
                    そろそろ見に行きたいですね〜
                      今週も宜しくお願いします                 

               
                       ランキングに参加しています
                 応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                        とても励みになります(⌒-⌒)
                          ↓  ↓  ↓
                     
                     レシピブログに参加中♪  
 

                     
                       人気ブログランキングへ     

                     コメントを、お気軽に残してください
              ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                  お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                       お返事させていただきます

*ボジョレーならここ!
高級クリスタルグラス2客プレゼント
金賞蔵5人衆ボジョレー・ヌーヴォー2013年

                  11月、今年もあとふた月ほど…
                    東京も大分寒くなっり、秋本番
                昼間、太陽が出ている時は汗ばむほどですが
                    曇り空の日は、コートが必要
                   温かい料理が食べたい季節です(・∀・)


           赤海老のガーリックバター醤油

p-DSCN3470

           〜 材料 〜
赤海老4尾、ニンニク1片、サラダオイル大1、醤油小1、酒小2、バター小1
小ネギ1本
           〜 作り方 〜
1)赤海老は背わたを取り除き、頭と尻尾を残して殻を剥く
 ニンニクはみじん切り
 小ネギは小口切りにする
2)フライパンにサラダオイルとニンニクを入れて、
 弱火で香りが出るまで炒めて、冷ます
3)耐熱皿に海老を並べて、冷めた2を海老にかける
4)醤油と酒を混ぜ合わせて3にかけて、バターを少しずつ
 海老に乗せて、オーブントースター又はグリルで5〜10分ほど焼く
5)仕上げに小ネギを飾る 
                 赤海老を8尾購入、全部刺身で食べるよりはと
                     半分は、焼いてみました
              焼いた海老は香りが良く、日本酒に良く合います

      白菜とキノコとミートボールの小鍋仕立て

p-DSCN3471

               思いつきで作ったのですが、とても美味しかったので
                  次回、もう少し彩りを工夫してからレシピにします

           鮭の焼き漬け

p-DSCN3463

        北海道で、釣った魚や山で採ってきた山菜を調理したり
            北海道の美味しいもの、たっぷりのブログ
               「春日和」はるさんのつくレポ
               食べてしまわなくてはいけない
                鮭が一切れ残っていたので
                簡単に作れそうだったので
               前日にちょこっと焼いて、漬けておきました
                まずは何も言わずに食べてもらいます
             ソムリエさん「この鮭の味、好きだ美味しいよ
                ぐーたら「ふふふ、はるさんのつくレポなの〜
               はるさん、とてもとても美味しく頂ました
                      ありがとうございます
                   レシピはこちらから→☆☆☆

           
           茄子の和え物

p-DSCN3465


           南瓜のサラダ

p-DSCN3469


           海老とイカの刺身

p-DSCN3467


           鮭とイクラの親子丼

p-DSCN3466

             定番料理ですが、今回は自家製イクラで〜 
          筋子を、スーパーでばらしてもらいました

            こちらもはるさんの白だしイクラを参考に
        まだ味がしっかり入っていないので、飾りに少しだけ乗せたら
              「イクラがやけに控えめだね」って
          「まだ仕上がっていないから、これからのお楽しみ
             定番料理のレシピはこちらから→☆☆☆

           けんちん汁

p-DSCN3468

           前日の残り物、味が丁度良く染みています

                  寒くなると日本酒が恋しくなります
                    燗はしないで、常温で

p-DSCN3464

 
                連休中ですが、いかがお過ごしでしょうか
              ぐーたらも日曜日は友人と、吉祥寺で遊んできます
                   皆様も素敵な休日をお過ごしください
            
                   ご訪問ありがとうございました
                   ランキングに参加しています
             応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                    とても励みになります( ̄ー ̄)ニヤリッ
                        ↓  ↓  ↓
                     
                     レシピブログに参加中♪

                       
                       人気ブログランキングへ   

                  コメントを、お気軽に残してください
          ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
             お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                  お返事させていただきます

*セクスィーなカベルネ!
 唇マークが人気の濃密な赤
  インペリオ・デ・センティドス カベルネ・ソーヴィニヨン(2009)

                  31日、ハロウィンでしたが
                    そんなことも忘れて
               朝5時前に起きて、ゴルフのラウンド
                ゴルフの調子も悪かったこともあり
                   かなり疲れて帰宅(T_T)
                 ワインに合わせたサラダだけ〜
             白ワインや泡のワインにいかがでしょうか(⌒∇⌒)


           柿とリンゴのサラダ

p-DSCN3446

           〜 材料 (二人分) 〜
柿1個、リンゴ4分の1、生ハム少し、カテージチーズ少し
レモン汁小2、塩少し、オリーブオイル小1、ミントの葉数枚
           〜 作り方 〜
1)柿は一口大に切る
 リンゴは柿より少し小さめに切る
 生ハムはさらに小さめに切る
2)ボールに、レモン汁と塩をしっかり混ぜ合わせてから
 オリーブオイルを加えて混ぜる
3)1を全て入れて、手でよく捏ね混ぜ合わせる
4)皿に盛ったら、カテージチーズとミントの葉を添える

            あまり甘くないリンゴでしたが、柿との相性が良かったのか
                       生ハムと良かったのか…
                        とても美味しかったです
                  「果物を料理に使うのは…」、と思う方も
                    白ワインや泡のワインにあわせて
              この季節の果物を使ったサラダ、是非食べてみてください

              
                      ご訪問ありがとうございました
                      ランキングに参加しています
                   応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                           とても励みになります(^_^)ニコニコ
                              ↓  ↓  ↓
                        
                        レシピブログに参加中♪
                           
                            
                           人気ブログランキングへ   

                        コメントを、お気軽に残してください
             ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                   お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                        お返事させていただきます 

*魚貝類との相性が良く「 海のワイン 」との異名を持ち、
世界的に注目を浴びるスペイン屈指の高級白ワイン産地「 リアス・バイシャス 」
その秀逸蔵、メンドーサ・デ・マイヨールの白ワイン
 フルヘ・アルバリーニョ マイヨール デ メンドーサ(リアス・バイシャス)(2010)

このページのトップヘ