今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理も少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

2014年11月

                   特別なことがあるわけでもないのですが
                   ここ2週間、夕食を作る時間があまりなくて
                            (言い訳です)
                     つくレポや惣菜に頼っています
                         この日もそうかな〜 
                    某週刊朝○に掲載されていたお料理を               
                 パクレポ!


           柿と牡蠣とアボカドの春巻き

p-DSCN7259

            ☆ 材料 (2本分) ☆
柿半分、牡蠣のオイル漬け6個、アボカド半分、生春巻きの皮2枚
レモン果汁少し
            ☆ 作り方 ☆
1)柿とは棒状に切る
 アボカドは棒状に切ってから、レモン果汁で色止めする
2)春巻きの皮を水で戻したら、牡蠣と柿とアボカドを巻く
3)3等分して、皿に盛る

                       備忘録としてレシピにしました
                 すっごく美味しいというほどではなかったけれど
                   さすが牡蠣、そこそこ美味しく仕上がる
                        柿との相性も悪くない
                 もう少し工夫すると、格段に美味しくなるかも
                     元のレシピは、アボカドではなく
                        生湯葉を入れていました
                  3つに切ると、柿がつるんと出てきてしまう
                        巻くのも難しかった
                小さな皮を使って半分にした方が良かったと思う
                    そんなことも、ちゃんと覚えておこう

                  もう大分前に超姉さんから色々頂いたまま
                   ずっと紹介できなくてごめんなさい

p-DSCN7054


                    この美味しそうな「こんぶた」
           こんぶた

p-DSCN7261

                 白いご飯を炊けば良かったと反省
                  甘い昆布と柔らかい豚肉が美味しい
                       超姉さんありがとう
                  今度、お逢いできる日を楽しみしています

           鶏手羽中のキムチ焼き

p-DSCN7262

                  開いた手羽中に紫蘇の葉を入れて
                    キムチの元に漬け込むだけ

           モヤシとニラに炒め物

p-DSCN7260


           マグロとアボカドの塩麹とコチジャン和え

p-DSCN7263

 
                    温かい焼酎もおいしい季節

p-DSCN7258


                    11月最後の週末ですね
                      月曜日からは、師走
                   忘年会の予定も入り始めました
                    楽しい週末になりますように

                 
                  
                   ご訪問ありがとうございました
                    ランキングに参加しています
             応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                 とても励みになります(⌒-⌒)
                        ↓  ↓  ↓
                  
              レシピブログに参加中♪    人気ブログランキングへ
  
                   mytaste.jp

                    ぐーたらのトマト鍋レシピも掲載されました                    

magazine05


                        ▼Amazonで予約注文する!
                    http://www.amazon.co.jp/dp/4594609538

                       ▼楽天ブックスで予約注文する!
                     http://books.rakuten.co.jp/rb/13003003/

                    
                       コメントを、お気軽に残してください
               ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                 ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                        お返事させていただきます

*2007年 第16回世界ベストシャルドネ・コンペティションで銀メダル獲得!

 *淡黄色の色。ウッドとトーストのアロマ、背景にはレモンの香り。
フレッシュで非常にバランスの取れたスタイルで洗練されたシャブリ。
 *シャブリ キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ エレーヴ・アン・フュット・ド・シェーヌ
(ラウル・ゴートラン・エ・フィス、2010年)


  

                   雨が降ると、気温が急に下がり
                  冬であることを、思い知らされます
                   小春日和だった11月22日
                   「いい夫婦の日」の夕食
                 この日もやはり、素敵なつくレポで

                   「もしかしたらプロの方ですか?」
                ってお聞きしたいほど、素敵なお料理をつくる
                「とるてぃーや」やちゃmaru師匠のお料理
                「海老とサワラのカツ」のはずだったのに
                        サワラを買い忘れた…
               冷蔵庫の中に何か代用食材がないかと探すが、魚なんてないし
                  今回はあきらめようと思ったのですが
                  ふと目が合ったのは、魚ではなく豆腐♪
                これで良いのか迷いましたが作ってみました

           海老豆腐カツ

p-DSCN7272

            ☆ 材料 (二人分) ☆
海老160g、木綿豆腐70g、
A{ホワイトソース大1、マスカルポーネチーズ大1.5マヨ大1、ガーリック塩・胡椒各少し}
パン粉適量
            ☆ 作り方 ☆
1)海老は殻と背ワタを取り除いて、カタクリ粉と塩と水少しで揉んでから
 流水で綺麗に洗い流し、水分をしっかりとる
 豆腐は水っぽくならないように、しっかり水切りする
2)海老をFPに入れて細かくしたら、FPに豆腐を加えて混ぜ合わせる
3)2を取り出したら、Aで味付けをする
4)パン粉をまぶして、両面を焼く

               ピエトロの「スパドレ海老ソース」もなかったので
                  マヨとマスカルポーネで味付けしてみた
               豆腐が入っているとは思えないクリーミーな海老カツです
                    パン粉をちゃんとつけたのだけれど
                  少量の油で揚げ焼きしたら潰れちゃった…
                       でも大好評だったから
                   次回はちゃんと食材を揃えてつくります
               やちゃmaru師匠の綺麗なレシピはこちらから→☆☆☆


                         もう一品も、つくレポ
                このお料理も絶対白ワインの時にと思い続けてていたの
               「きゃりあおばさん 奮闘記」きゃりあさん
                 きゃりあさんのブログで、沢山の料理を教えていただきます
                       このグラタンも、その中の一品
                        今回はちょっとアレンジ
                       自家製のジュノベーゼを加えて

           ずいき芋のジュノベーゼ味噌グラタン

p-DSCN7273

                        美味しいぃ〜
                   お芋の甘みも、味噌のコクも
                   ホワイトソースにピッタリ
                 パスタでは、絶対に出ない美味しさです
                    彩に少しだけ赤パプリカを入れて
                    かなりの量だったと思うのですが
                         完食〜
            きゃりあさんの美しい素敵なレシピはこちらから→☆☆☆

                 やちゃmaruさんもきゃりあさんも
                 お料理の素晴らしさは勿論ですが
                   写真が、とてもお上手なの
                これもブログを訪問する楽しみなんです
                 お二人とも、ありがとうございます

           柿と春菊とクリームチーズのサラダ

p-DSCN7269

                  定番中の定番

           ホタテとグレープフルーツのサラダ

p-DSCN7271


           ポトフ

p-DSCN7270


                   この日のワインは
             レゼルヴ ブラン (ドメーヌ・レスタニェール)2013

p-DSCN7274


                 つくレポ以外のお料理は超簡単に
                  「いい夫婦の日」だから乾杯

p-DSCN7268

              フォッカチャは「成城の食卓」で頂いてきたものです

                  2日ほど雨で寒かったのですが
                 27日、28日はまた小春日和となりそう
                   素敵な1日になりますように

                    ご訪問ありがとうございました
                    ランキングに参加しています
               応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                     とても励みになります(⌒-⌒)
                        ↓  ↓  ↓
                    
                 レシピブログに参加中♪  人気ブログランキングへ
     
                       mytaste.jp                             
                レシピブログmagazine冬号の予約がはじまりました

magazine05

                     ぐーたらのお料理も、掲載されています
                      予約販売は、こちらからできます
                              Amazonなら
                    http://www.amazon.co.jp/dp/4594609538

                              楽天ブックスなら
                     http://books.rakuten.co.jp/rb/13003003/

                     コメントを、お気軽に残してください
               ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                  ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                        お返事させていただきます 

*パリ農業コンクールで金メダル受賞!
 *シャブリ 1級畑 フルショーム ヴィニョーブル・ダンプ(エマニュエル・ダンプ)(2011)

                11月24日は「和食の日」だそうです
                    (朝刊で知りました!)
                 無形文化遺産になりましたが
                私たちにとっては、毎日ごはん
              楽しく、美味しく、できれば簡単に〜(♡˙︶˙♡)

           塩麹サーモンとイクラと長芋の前菜

p-DSCN7279

              ☆ 材料 (二人分) ☆
サーモン刺身100g・醤油イクラ大4、長芋10cm、カイワレ大根少し
塩麹大1、わさび30〜40g、レモン果汁大1
              ☆ 作り方 ☆
1)サーモンは2cm位の角切りにし、塩麹とわさびを手で練り込んでおく。
 (味見をして、調味料を調整してください)
 長芋は1cm位の角切りにし、レモン果汁をまぶしておく
 カイワレは半分の長さに切る
2)サーモンと長芋とカイワレを混ぜ合わせてから皿に盛り、イクラを飾る

                  レシピとは言えないかな…
                   サーモンは薄めの味にして
                 イクラと一緒に食べてください


                       つくレポです
                 歳の差がウン十歳もあるのに
                 お友達、ル〜ンルン♪
     「おいしいしあわせ*笑顔のおうちごはん」かなみにぃさん
               素敵なお料理と、楽しい家族のお話が楽しみなの〜
                 今回はなんと、材料が全て揃っていました
                  冷蔵庫の中の食材、似ているかな〜

        ほうれん草とれんこんとひじきのサラダ

p-DSCN7276

                美肌・健康に良いサラダだそうですよ
                 練りゴマやツナも入っているので
                  とてもコクのある美味しいサラダ
                ほうれん草、人参、れんこん、ツナ、ヒジキ
                   多彩な食材のコラボもピッタリ
                 大盛りにして、たっぷり美味しく頂きました

                   レシピはこちらから→☆☆☆
                かなちゃん、いつも美味しいレシピありがとう

           白菜と豚肉のミルフィーユ鍋

p-DSCN7277

                  白菜の間に豚肉を挟んで
               長ネギとエリンギを隙間にぎゅっと入れて
                  白だし、醤油、酒で味付け
               仕上げにしょうがの細切りと胡椒をたっぷり

           海老のガーリックチーズ焼き

p-DSCN7278


           野菜の牛肉巻き

p-DSCN7280

              牛肉の薄切りが、1枚だけ残っていたので〜


                  寒かったり、暖かかったりですが
               食卓に鍋の登場する回数が、確実に多くなりました

p-DSCN7275

               
                  連休中に起きた長野の地震
              これから冬に向かうので、避難された方々が
                寒くないように過ごせますように

                 ご訪問ありがとうございました
                  ランキングに参加しています
            応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                 とても励みになります(o^∇^o)ノ
                       ↓  ↓  ↓
                 
           レシピブログに参加中♪      人気ブログランキングへ
 
                   mytaste.jp     
              レシピブログmagazine冬号の予約購入ははじまりましたよ

magazine05

                     ぐーたらのお料理の掲載されました
                      予約購入はこちらから出来ます

                          ▼Amazonなら
                http://www.amazon.co.jp/dp/4594609538

                         ▼楽天ブックスなら
                http://books.rakuten.co.jp/rb/13003003/

                 
                  コメントを、お気軽に残してください
          ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
              ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                  お返事させていただきます 

*シャブリ好きのための「 本物のシャブリ 」
 シャブリ(プリューレ・サン・コム/ジャン・マルク・ブロカール)(2012)

                  毎年クリスマスの頃にお願いしている
                       成城の食卓のディナー
                    12月はとても忙しいそうなので
                    今年は11月に予約を入れました
                  今回も大満足のお食事はお菓子の後に


                   頂いた美味しいラ・フランスを使って
                 久しぶりにお菓子を焼いてみました♡♡♡

           ラ・フランスのタルト

p-DSCN7223

           ☆ 材料 ☆
ラ・フランス1個、レモン果汁、リンゴのジュレ(またはジャム)少し
    (タルト生地)
バター80g、砂糖50g、卵半分、薄力粉160g
    (アーモンドクリーム)
バター80g、アーモンドパウダー80g、コーンスターチ8g、砂糖60g、卵1個
ブランデー少し
    (カスタードクリーム)
砂糖15g、コンスターチ・薄力粉各大半分、卵黄1個、牛乳100cc、バニラエッセンス・
ブランデー各少し
           ☆ 作り方 ☆
1)タルト生地をつくります
 バターは室温で柔らかくしておく。薄力粉ははふるいにかけておく
 バターをクリーム状に練って砂糖を数回に分けて混ぜ合わせ、卵を加えて
 さらに混ぜ合わせてから、薄力粉を加えて混ぜ合わせラップに包んでねかせておく
2)カスタードクリームを作ります
 薄力粉・コーンスターチ・砂糖はふるいにかけておきます
 鍋に卵黄を入れて木杓子でかき回しながら牛乳を20cc加えて混ぜ合わせてから
 ふるっておいた、薄力粉などを加えます。
 残った牛乳を少し温めてから少しずつ加えて、滑らかになるまで加熱して
 冷めたらバニラエッセンスとブランデーを加える
3)アーモンドクリームを作ります
 バターは室温で柔らかくしておき、アーモンドパウダーとコーンスターチは
 一緒にふるっておく
 バターをあわ立て器で練ったら、砂糖を数回に分けて加えながら練る
 砂糖のガリガリ感がなくなったら、卵をほぐして何回かに分けて加える
 2のカスタードクリーム60gを加えてから、ブランデーを加える
 アーモンドパウダーとコーンスターチをさっくりと混ぜ合わせる
4)ラ・フランスの皮を剥いて、4つ切りにして芯を取り除き
 薄くスライスし、全体にレモン果汁を振り掛けておく
5)1のタルト生地を2つに分けて、厚さ4个曚匹某ばして、型に合わせて敷き詰め
 3のアーモンドクリームを敷いた上に、4のラ・フランスを飾る
 あれば、リンゴのジュレまたはジャムを塗る
6)160〜170度のオーブンで、25分〜30分ほど焼く
 

                  1回目はラフランスにレモン果汁を忘れて
              焼きあがった直後からラ・フランスが黒くなってしまった

p-DSCN7204

                  2回目は色止めに、レモン果汁と
                リンゴのゼリーをラ・フランスに塗ってから
                       成功です

p-DSCN7226

                 リンゴのゼリーは友人から頂いたもの
                   紅玉のエキスと砂糖だけで作ったもの
                    透き通った真っ赤な素敵なゼリー

p-DSCN7212

                    残ったタルト生地とカスタードを使って
                        こんなお菓子を

p-DSCN7266

                  柿とキューイフルーツのタルト
                ホイップクリームを作る時間がなかったのが残念

               では、成城の食卓のお料理をどうぞ

         北海道産の水蛸と焼きなすの白バルサミコ酢 

p-DSCN7230
                 添えたディルの香りも素敵
                  これは、真似っこしてみたい

           蝦夷鹿のカルパッチョ
p-DSCN7233

                   綺麗な赤色の鹿のもも肉
                 柔らくて臭みもなく、とても美味しい
                  酸化防止にレモンを使ったそうです
                 チーズは、ペコリーノ サルティーニャ

          ササミのカルパッチョの春巻き アイオリソース

p-DSCN7235

                アイオリソースとササミがベストマッチング
               スライスしたマッシュルームとアリーレッドと一緒に

           変わりカプレーゼ

p-DSCN7237

               緑のトマトとモッツレラチーズを櫛に刺して
                 アップルマンゴ+ビネガーのソースが美味しい
                   赤い実はザクロです

           カリフラワーのブリュレ

p-DSCN7239

                中にスモークサーモンが入っています
                    牛乳とガルムで

                 最初のワインは
             カヴァ・ペレグリーノ ブリュト (スペイン・シャンパン製法)

p-DSCN7238

                   ワインは2本とも持ち込みです        
                
           メカジキのトロ バルサミコソース添え

p-DSCN7242

                 生のメカジキのお腹の部分に
               白バルサミコ酢と茗荷の酢漬けを合わせて
              マグロのトロとは違うさっぱりした脂の美味しさ

      太刀魚のカツレツ トリュフとパルミジャーノ添え

p-DSCN7244

               太刀魚をカリッとしたカツに仕立てて
               トリュフとパルミジャーノをたっぷり
                      最高に幸せ

           鴨の低温ロースト ポルチーニ添え

p-DSCN7245

              加熱されたフレッシュポルチーニの、香りが素敵
                乾燥ポルチーニしか食べたことなかったので
                  ポルチーニ、こんなに大きなキノコです

p-DSCN7247


               ここでシェフから、パスタとリゾットどちらにしますか?と
                    パスタをお願いしました
           キャベツとアンチョビのパスタ

p-DSCN7248


              赤ワインは、シャトー・ド・ラ・コスト 2009

p-DSCN7241

              
                デザートは軽めにと考えてくださって
           フルーツマチュドニア

p-DSCN7249

               フルーツポンチのイタリアバージョン
             苺、梨、バナナ、リンゴ、キューイに砂糖をまぶしてから
                マラスキーノ酒を加えて

                   最後にお茶を頂いて
               ゆっくり3時間のお食事を終えました

                  ところが、最後の最後に
           ぐーたらは、テーブルの上のワイングラスをひっくり返し
                  何と、ワインの瓶に命中させて
                  割ってしまうというハプニング
                 話に夢中になり過ぎたかな(反省)

                 3連休中の方も多いと思います
                    幸いお天気は上々
                今日も、素敵な1日になりますように

                   
                  

                   ご訪問ありがとうございました
                   ランキングに参加しています
             応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                 とても励みになります(⌒-⌒)
                       ↓  ↓  ↓
                
              レシピブログに参加中♪  人気ブログランキングへ
    
                   mytaste.jp  
                  コメントを、お気軽に残してください
             ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                   お返事させていただきます 

*本当に美味しいキアンティ、本当に美味しいオーガニックワイン
 キアンティ(オーガニック、カヴァリエリーノ、2010年)


                  20日、今年一番の冷え込みの朝
                     午後からは、冷たい雨
                  暖かい日と寒い日が、交互にくるので
                  出かけるときには、何を着たら良いのか…
                   とりあえず、寒くない格好で(o^∇^o)ノ

                     17日の夕食は中華
                 空気が乾燥しているので、まずはビール♡♡

          リブ肉の黒酢豚

p-DSCN7209

            ☆ 材料 (二人分) ☆
豚リブ肉300g、長ネギ青い部分10cmほどを3,4本、、小ネギ2本
生姜1片、塩少し
A{黒酢130cc(今回は香酢と黒酢をあわせました)、砂糖大5、紹興酒大1}
蜂蜜大1、サラダ油大1。レタス(飾り用)他の野菜でも、なくても良いです
            ☆ 作り方 ☆
1)豚肉に塩を少し振っておく
 しょうがはスライスしおく、小ネギは小口切り
 Aを全て混ぜ合わせておく
2)フライパンに油を入れて、生姜と長ネギを炒めて香りをだし
 1の豚肉を加えて、周りの色が白くなるまで炒める
3)Aを加えて、じっくり煮込む
4)煮汁が少なくなったら、味見をしてから、蜂蜜を加えて照りを出す
 2で入れた、生姜と長ネギを取り出す
 火を止めてから小ネギを加える

                酸味と甘みのバランスはお好みで
                 我が家は、やや酸味が強めです
           筋トレのせいなのか、肉食系になっているかも…
              普段は断然、「魚・野菜派」なのですが
            リブ肉が美味しそうで、つい買ってしまいました

           卵とトマトの炒め物

p-DSCN7210

               白いのは卵白(カスタードを作った残りが沢山あったので)
                   餃子を焼きながら、隣でこれを
                 ちょっと目を離した隙に、焼きすぎに〜


           回鍋肉

p-DSCN7208

               回鍋肉に見えないですね…
              最後に味見をしたら、味が薄い!
           味を足しながら、さらに加熱したらキャベツがしんなり柔らかに〜
               キャベツの量が多かったかな

           豆腐と野菜のスープ

p-DSCN7207


           棒餃子(生協の冷凍品)

p-DSCN7211

              冷凍庫の整理をしたら、奥から出てきました〜
                探した時には、見つからなかったのに


                  「〆の炒飯いる?」って聞いたら
             「食べたい気はするけれど、もう十分な気もする」
                      と言う返事
               作るのが面倒だったので、これでお終い

p-DSCN7206


                  21日は、暖かい予報
              週末のお天気はいまいちのようなので
                紅葉を見に行こうか考え中〜
 
                 ランキングに参加しています
             応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                 とても励みになります(⌒-⌒)
                        ↓  ↓  ↓
                  
               レシピブログに参加中♪  人気ブログランキングへ
        
                   mytaste.jp 
                                
                      ☆お知らせ☆
            レシピブログmagazine Vol.5(600円税抜)予約開始♪
          「200万人以上が選んだ!鶏肉のおかずランキング」特集!
                http://www.recipe-blog.jp/141120campaign/

                【12月11日(木)正午】までにネット書店の
                   「Amazon」「楽天ブックス」から
               予約購入いただいた方に、雑誌で登場いただく
             “山本ゆりさん&たっきーママさん&Mizukiさん”の
               プレミアム・レシピ”をもれなく全員にプレゼント★
                   応募方法は、↑のURLで

             今回、ぐーたらのトマト鍋レシピも加えていただきました
                  時間がある時に、見てください〜

                  ご訪問ありがとうございました
                  コメントを、お気軽に残してください
             ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                    お返事させていただきます 


*パリ農業コンクールで金メダル受賞!

*シャブリ 1級畑 フルショーム ヴィニョーブル・ダンプ(エマニュエル・ダンプ)(2011)                

                       残ったおでん、2日後に
                   さつま揚げを少し加えて、「おでん再び」
                 大好きなブロガーさんのつくレポ2品と一緒に
                       今回は、完食でした♪

                  この日はレシピを書く料理がなかったので
                   数日前に作ったこの料理のレシピから ♡♡♡

     エリンギとほうれん草とチーズの油揚げ詰め

p-DSCN7170

           ☆ 材料 (二人分) ☆
油揚げ2枚、エリンギ2本、ほうれん草2株、チーズ適量、サラダ油少し
白だし少し、塩・胡椒各適量
           ☆ 作り方 ☆
1)エリンギは細切り、ほうれん草はさっと茹でて、しっかり絞ってから3cmに切る
2)油揚げは、2つに切ってから、袋になるように開きます
 (すりこ木で叩いてからすると簡単らしいのですが、面倒なのでそのまま)
 鍋にお湯を沸かして、さっと油揚げを入れて油抜きして、しっかり水分をとる
3)フライパンにサラダ油を入れ、エリンギとほうれん草を炒めて白だし、塩・胡椒で
 味付け(必ず味見してください)
4)開いた油揚げに、3とチーズを入れて、爪楊枝で閉じ、オーブントースターか
 グリルかフライパンでチーズが溶けるまで焼く

                カリカリのお揚げの中からトロリチーズ
                     おつまみにどうぞ〜
                      たった今この料理は
               仲良しのchikageちゃんの作る人気メニュー
               「油揚げdeキッシュ」に似ているかも知れないって
                        気づきました
               今度はchikageちゃんのキッシュレシピで作ってみますね

               ここからは、「おでん再び」、16日のお料理です

                北海道の美味しい食材を使ったお料理や
                     季節ごとの写真も綺麗な
                    「春日和」のはるさん
                       このお料理は            
              先日、「お豆腐料理コンテスト」で賞を受賞されました

            味噌漬け豆腐のバター焼き

p-DSCN7196

                 木綿豆腐を買ったつもりが
              日付の新しいものを選んでいるときに
               絹豆腐を手に取ってしまったらしいの…
                 柔らかすぎて、上手に焼けない
           ご本家の写真で素敵な仕上がりとレシピを、確認してください
                  レシピはこちらから→☆☆☆
              美味しいのは、レシピを見ただけで分かりますよね

                       もう一品は
              「きゃりあおばさん 奮闘記」きゃりあさん
                    野菜の使い方、すっごくお上手で
            食材の美味しい食べ方使い方を知っている、きゃりあさんならではの
                 簡単で美味しいレシピが、沢山あるブログです
              写真がとてもお上手で、山形の景色や花火や花に時々うっとり
            鯖葱だれ

p-DSCN7198

                    シンプルな鯖料理ですが
               たっぷりの葱が鯖とピッタリの美味しさ
                今回は、クミンとチリペッパーを加えて
                   ちょっと我が家風にして
              お酒やご飯にピッタリでバクバク食べられます
                レシピはこちらから→☆☆☆

                はるさん、きゃりあさんありがとう

                    後は、ほぼ残り物で
           海老芋とイカの煮物

p-DSCN7199

               仲良しのすみれちゃんが「美味しいよ」って
                教えてくれた海老芋が売っていたので
               里芋より甘かったわw〜すみれちゃんありがとう

           牡蠣のオイル漬け

p-DSCN7197

               牡蠣の南蛮漬けを作ったら、食べごろは翌日
                代わりに、残っていたオイル漬を


           おでん

p-DSCN7200


               この2日後(18日)、残ったおでん汁は
                   炊き込みご飯になりました
               たっぷり出た、大根の皮は干して切り干しに

                   おでん、たっぷり作って
                全部最後までしっかり食べきりました

p-DSCN7195

                晴れて家の中はポカポカでも北風
                   空気は乾燥して、カラカラ
                  風邪が流行っているようです
                  気をつけてお過ごしください


                     ランキングに参加しています
                応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                   とても励みになります(⌒-⌒)
                       ↓  ↓  ↓
                  
              レシピブログに参加中♪   人気ブログランキングへ
 
                    mytaste.jp   
                  コメントを、お気軽に残してください
             ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます 
               お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                    お返事させていただきます

*本当に美味しいキアンティ、オーガニックワイン
 キアンティ(オーガニック、カヴァリエリーノ、2010年)
 

                 「今年一番の冷え込み!」の予報の日だったので
                    前日から、おでんの準備をして
                     朝からコトコト煮込みました
                 ガス器具からIHになり、それまで使っていた
                     大きな鍋が使えない(T_T)
                   古〜い、30年も前の電気鍋を再雇用
               故障もせず、30年以上捨てることもなく現在まで現役
                  冷めると自動的に、保温するので便利

                     では、レシピ料理から♤♤♤

           牡蠣とエリンギとベーコンのソテー

p-DSCN7184

            ☆ 材料 (二人分) ☆
牡蠣100g、ベーコン1枚、エリンギ2本、ニンニク1片、鷹のつめみじん切り少し
パセリのみじん切り大1、カタクリ粉大2、塩ひとつまみ
A{酒小1、塩・胡椒各少し}小麦粉適量、
ガルム小2(魚醤でもOK、または醤油大1)、酒大1、サラダオイル大1
             ☆ 作り方 ☆
1)牡蠣はカタクリ粉と塩を加えて、揉むようにして汚れを出し
 綺麗な水で洗い流したら、水分をしっかりふき取り
 Aに漬け込む
 ベーコンとエリンギは同じような大きさに切り揃える
 今回は2cm位の大きさです
 ニンニクは千切りにする
2)フライパンに、サラダオイル、ニンニク、ベーコンを入れて
 弱火で香りが出るまで炒める
3)牡蠣に小麦粉をつけて、フライパンに加えていきます
 このときに油が足りないようなら、足してください
4)牡蠣の両面を焼き、ガルムと酒を加え、仕上げにパセリを入れ
 軽く混ぜ合わせる

                  *ガルムはイタリアの魚醤のようなものです

                      牡蠣の塩分に注意です
                焼けた小さな牡蠣で味見して調整してください

           おでん

p-DSCN7181

                  ハンペンを買い忘れた
                何かで代用できないか、考えて
              冷凍庫の中の海老をすり身にすることに
             山芋のすりおろしと卵白と砂糖とみりんと塩を加えて
                スプーンで丸くして、茹でてみました

p-DSCN7186

                  この作業に時間をとられて
                    他の料理が全くできず…

           海老ハンペンのバター焼き

p-DSCN7183

              残ったすり身を、バターで焼いて
                 こちらの方が好評

           蓮根の辛子明太子サラダ

p-DSCN7182


           若布とシラスのポン酢

p-DSCN7185


                 おでんだけで、お腹がかなり一杯〜
                  沢山食べたけれど、半分残りました
                  おでんを少しだけ作るのは、難しい

p-DSCN7180


                  最近、ソムリエさんからの課題図書が多くて
               本は、電車に乗っている間など隙間の時間を使っているので
                        追いつかない〜
                    「食欲の秋」しか思いつかなかったけれど
                       「読書の秋」でもありましたね
                    ゆっくりお茶を飲みながら読書出来たら
                        夢のような時間です


                     ランキングに参加しています
                応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                     とても励みになります(o^∇^o)ノ
                          ↓  ↓  ↓
                  
               レシピブログに参加中♪   人気ブログランキングへ
    
                       mytaste.jp   
                    コメントを、お気軽に残してください
             ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                 お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                    お返事させていただきます


*マリリン・モンローも愛したシャンパン!

パイパー・エドシック ブリュット

                  お天気は良いのですが
                 急に気温が下がってきました
               夕方、フィットネスクラブの窓から
                 綺麗な夕焼けに映し出された
                富士山の美しいシルエットが見えました
               晴れて運がよければダイヤモンド富士も
                この数日の間に見られるらしいです
               やはりカメラを持ち歩かないと…❄❄❄

                13日(木曜日)まだ暖かだった日の夕食

           鶏手羽元のガーリックレモングリル

p-DSCN7175

              ☆ 材料 (二人分) ☆
手羽元5-6本
A{ニンニクすりおろし1片分、しょうがすりおろし大1、ヨーグルト大1、
レモン果汁大1、塩・胡椒各少し}、オリーブオイル大1、
飾り用(レモン、ブロッコリー、トマト)
              ☆ 作り方 ☆
1)手羽元はAに30分以上漬けこむ
 焼く直前に、オリーブオイルを全体に回しかけてから、グリルで
 火が通るまで焼く
2)焼けたら皿に盛り付け、食べる時にレモンをたっぷり絞って


                どう調理するか考えたのですが
                 一番カロリーが低い方法で


           鮭とほうれん草のグラタン

p-DSCN7174

                   ベシャメルソースは自家製
                 レンチンで作ったことがないので
              フライパンで時間をかけて、じっくり小麦粉を焼きます


           タコのアヒージョ

p-DSCN7172

                   リーズマリー、タイム、ニンニク
                鷹のつめ、岩塩・胡椒、ハーブオリーブオイルで
            大きな蛸を半分、安かったけれど二人には多すぎで蛸料理が続いています
                     アヒージョが大好評で良かったわ


           スモークサーモンサラダ

p-DSCN7179


           牡蠣のオイル漬けのタルティーヌ

p-DSCN7178

              タルティーヌなんて、名前が格好良いですよね〜
                 でも、カリカリに焼いたバゲットに
              作ってあった牡蠣のオイル漬けをのせただけ
                  5個しか残っていなかった

                   久々に冷えた白ワイン
             アヘル・ヴェンタス アイレーン 2013
              (ボデガス・ビダル・デル・サス)

p-DSCN7177


                    時間が掛かったのは、ベシャメルソースだけ
                      後はみんな簡単料理で、乾杯

p-DSCN7171


               久々に週末のお天気が良い関東地方です
                   朝晩の気温差が大きくて
                風邪をひいいている方も多いようです
              体調に気をつけて、素敵な週末をお過ごしください

                   ランキングに参加しています
               応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                 とても励みになります(^_^)ニコニコ    
                       ↓  ↓  ↓
                  
              レシピブログに参加中♪   人気ブログランキングへ
   
                    mytaste.jp                            コメントを、お気軽に残してください
             ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます 
                お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                    お返事させていただきます

*バランスのとれた辛口白の代表
 本当に美味しいお手本シャブリ!
 シャブリ ガストン・アンドレ・ペール・エ・フィス(2013)


                  紅葉の見ごろ、もう少し先かなって思っていたら
                   TVで綺麗に色づいている銀杏並木が!
                   神宮外苑の銀杏並木も綺麗だろうな〜
                  そうだ!超近場でも綺麗な場所はあるはず
                    お天気の良い日に出かけましょう
                       では、お料理です


           クミン風味の野菜入りナゲット

p-DSCN7150

             ☆ 材料 (二人分) ☆
鶏胸肉1枚、人参3cm、椎茸大1枚、玉ねぎ小4分の1、パセリみじん切り大2
A{生姜すりおろし大1、ニンニクすりおろし小1、溶き卵1個、塩・胡椒各適量
 クミン少し、チリペッパーお好みの量、 カタクリ粉大1.5}、焼き油少し
 ミニトマト・ブロッコリー(飾り用)
             ☆ 作り方 ☆
1)胸肉はFPでミンチにする
 人参、玉ねぎと椎茸はみじん切りにする
 ブロッコリーは、塩を少し入れて茹で、冷水で色止めする
 トマトは4等分しておく
2)鶏肉に人参、椎茸を加えてAをよく混ぜ合わせてから、パセリを加える
3)フライパンにサラダ油を少し多めに入れて熱してから
 2のミンチを形成して両面を焼く
4)皿に盛ってから、茹でたブロッコリーとトマトを飾る

                  クミンとチリペッパーのカレー風味が美味しい
                     ビールや焼酎にも良く合います


           里芋の甘味噌和え

p-DSCN7154

                  芋は新聞紙でしっかり包んでから
                   レンチンで7~8分ほど蒸してから
                  皮を剥いて、食べやすい大きさに切って
                    味噌、砂糖、塩、卵黄で作った
                    甘めの味噌ダレで和えました
                     仕上げに柚子の皮を添えて

           ほうれん草のゴマ和え

p-DSCN7151

                     赤いのは細切りの人参
                  練りゴマとすりゴマを沢山入れたのですが
                     ゴマが写っていないな…

           ムカゴの素揚げと銀杏

p-DSCN7153

                 素揚げにしたムカゴは熱いうちに塩を振りかけて
                  ムカゴの甘い美味しさを味わいます

           本マグロの刺身

p-DSCN7152

                        安かったので〜


                       前日炊いたムカゴご飯
                        この日は、銀杏を飾って
           ムカゴご飯

p-DSCN7155

                    華やかな感じになりますね

   
                      やはり日本酒でしょう
                         では乾杯

p-DSCN7149


                 木曜日から日曜日まで、関東地方は晴れそうです
                         北海道は雪
                     もう一枚、お布団を足そうかな

                    ランキングに参加しています
               応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                     とても励みになります(*゚▽゚*)        
                         ↓  ↓  ↓
                    
                レシピブログに参加中♪    人気ブログランキングへ
   
                        mytaste.jp        
                      コメントを、お気軽に残してください
              ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます                       
                お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                     お返事させていただきます

 ボジョレーならここ!
 高級クリスタルグラス3客プレゼント

 金賞蔵6人衆ボジョレー・ヌーヴォー2014年
 

                 10日(月曜日)は長袖1枚でも良いほど
                      穏やかで暖かい1日でした
                     洗濯も沢山出来て、良かった
                      これは日曜日の夕食
    
           塩麹鶏のレモン葱

p-DSCN7145

           ☆ 材料 (二人分) ☆
鶏肉250g(今回はももと胸肉で)、塩麹大1弱、酒大1、生姜すりおろし大1
ニンニクすりおろし小1、長ネギ半分、小ネギ2本、黒胡椒たっぷり、サラダ油小1
レモン4分の1個
           ☆ 作り方 ☆
1)鶏胸肉は1cmの厚さのそ切り、もも肉は一口大に切る
 塩麹と酒、しょうが、ニンニクで下味をつけ、30分以上漬け込む
 長ネギと小ネギは、小口切りにする
 レモンは飾り用に、切っておく
2)フライパンに油を入れて、鶏肉を焼き皿に盛り付け
 長ネギと小ネギを乗せてから、胡椒を振りかける
 レモンを添えます

                     食べる時に、レモンをたっぷり絞って
                  *塩麹の量は、塩分量が違うことがあるので
               少なめに使って、焼いた後で塩味を確認して足りない時は
                      少し塩を加えててください
                         シンプルで簡単
                   でもこんな料理が美味しいの〜

                        日曜日の朝に
                 友人から、今年も嬉しい「秋の味」が届きました

p-DSCN7124

                     柿、ラ・フランス、キューイ
                   ムカゴ、長芋、しいたけ、ブロコッリー等々
                 大きな箱に、秋がいっぱいが詰まっています
                         ありがとう
                 さっそく、お料理に使わせていただきました

                    

          秋鮭と南瓜とブロッコリーのタジン蒸し

p-DSCN7141

                  たまねぎのスライスを敷いて
                  南瓜とじゃが芋を交互に重ねて
              塩麹で漬け込んだ鮭と、ブロッコリー、レモンを乗せて
                    鮭に火が通るまで蒸します

p-DSCN7148

            練り胡麻、マヨ、味噌、豆板醤でソースを作って

           長芋とタコの天ぷら

p-DSCN7146

               長芋は、みじん切りのベーコンとパセリ、少しの塩
                 タコは、香采のみじん切りと一緒に
                      天ぷら粉で揚げます
                   長芋のカリカリが美味しい

           大根とツナの明太子サラダ

p-DSCN7144


                   〆のご飯は、ムカゴご飯
           ムカゴご飯

p-DSCN7143

                 始めて炊くので、ブロ友のきりまりママさんmisyaさん
                    レシピを参考にさせていただきました
                    この日は、銀杏がなかったので
                   彩りにみじん切りのニンジンを入れて

                  日曜日は少し寒かったので、暖かい焼酎で

p-DSCN7142

 
                    収穫の秋に嬉しい贈り物
                   季節の野菜は、何よりのご馳走
                      大切に頂きます
                   今週もよろしくお願いします

                    
                    ご訪問ありがとうございました
                    ランキングに参加しています 
               応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                    とても励みになります(o^∇^o)ノ
                         ↓  ↓  ↓
                   
               レシピブログに参加中♪   人気ブログランキングへ
  
                      mytaste.jp
                 コメントを、お気軽に残してください
             ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                    お返事させていただきます



バランスのとれた辛口白の代表
 本当に美味しいお手本シャブリ!

このページのトップヘ