今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理も少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

2014年12月

                    2014年、ぐたーらにとって
                節目でもあり、少し特別の思いのある年でした  
                    1年間、ブログを続けてこられ
                 こうして訪問してくださる方々に感謝です
              コメントを残してくださた皆様、ありがとうございます  
                   ブログを通して、知り合えた方々
                コメントだけですが、お話しできて楽しかったです
                    今年初めてお逢いできた方々も
                   沢山の素敵な出会いに乾杯   

                  そんな1年を、ゆっくり振り返る暇もなく
                   30、31日は掃除と御節作りで忙しい
                      今日作ったのは

           5色なますの柚子風味
p-DSCN7640
             ☆ 材料 (2〜3人分) ☆
大根200g、人参40g、卵1個、油揚げ半分、戻した芽ひじき大1、柚子1個
柚子の果汁50cc、レモン果汁小1、塩少し
A{薄いだし汁50cc、酒・みりん各大1、砂糖小1、醤油大1、塩少し}
             ☆ 作り方 ☆
1)大根と人参は細切りにして、塩を少しまぶしてしばらく置く
 卵は薄焼きにして、細切り
 油揚げは、油抜きしてからオーブントースターやグリルで
 両面をカリッと焼いてから、細切りにする
 芽ひじきは、軽く湯がいてからキッチンペーパーで水分をとる
 柚子は、皮を剥いて房を取り出し、果汁を絞る
 皮は少しだけ、裏の白い部分を取り除き、薄切りにする
2)だし汁に酒・みりん・砂糖を加えて、弱火にかけて
 醤油と塩で味を調整してから、冷ましておく
3)2に柚子果汁とレモン果汁を加える
4)1の大根と人参の水分を絞って、卵・油揚げ・芽ひじき柚子の皮を混ぜ合わせ
 3で漬け込む

                大根や人参は、スライサーを使うと簡単です
              味が水っぽくならないように、水はしっかり絞って
                酢ばすや菊花蕪と同じ味にならないように
                   材料や味を工夫してみました

           酢ばすと菊花かぶ
p-DSCN7639
                   半分は花の形になるよに切込みをして
                残りは手前のハス、雪の結晶❄に見えませんか?
                今年も沢山、素敵なお料理や自作の焼き物
                    北海道の情報を教えて頂いた
                「春日和」はるさんのアイデアをお借りしました
                     はるさん、ありがとう
                切り取った部分は、人参や油揚げなどと一緒に
                    炊き込みご飯の素にします

               菊花は小蕪に、縦横に細かい切込みを入れて開き
                   自作のイクラを飾ります
              (年末はイクラが高くなるので冷凍保存してあります)
p-DSCN7635


           和栗きんとん
p-DSCN7637
                   我が家のおせち、人気NO.1
                     安納芋と和栗の瓶詰めで
                 最後に生クリームを加えているので
                    モンブランのような風味に
                    栗は食べる時々に加えます

                北海蛸を買って、甘酢に漬け込んであるので
                   後は煮物作り。そして掃除
                 今年は時間的に余裕〜って思っていましたが
                    やはり最後は時間が足りなそう
                 相変わらずの、時間の管理能力ゼロ
                      こんなぐーたらですが
                2015年も、変わらず宜しくお願いします

             素敵な新年をお迎えください!

                        ご訪問ありがとうございました
                   ランキングに参加しています
              応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                   とても励みになります(⌒-⌒)
                        ↓  ↓  ↓

                 
               レシピブログに参加中♪   人気ブログランキングへ
   
                      mytaste.jp
                   コメントを、お気軽に残してください
            ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
               ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                    お返事させていただきます

*パーカー氏が「 蜂蜜をかけたような力強さとローストされたような芳醇さのあるスタイル 」
と過去最高99点の評価をする最高峰貴腐ワイン、ソーテルヌ!
*シャトー・リューセック(ソーテルヌ第1級)(2009年) 

                      2014年も残りわずか!
                   忘年会、女子会なども全て終わり
                    28日のお餅つきも無事終了
                   (毎年、杵と臼でぺったんペッタン)
                     
                   この10日程は、とにかく(遊ぶのに)忙しくて
                      寝不足も続いていましたが
                     残り3日で、御節作りと掃除
                   最後は少し時間にゆとりがあるかも

        鶏手羽元のレモン塩焼き、五香粉風味
p-DSCN7620
             ☆ 材料 (一人分) ☆
手羽元3本、長ネギの白い部分、小ネギの青い部分少し、トマト
A{レモン塩適量、ヨーグルト大2、胡椒少し多め、五香粉各小半分}
             ☆ 作り方 ☆
手羽元は、Aに漬け込んで、2時間〜1晩置く
長ネギは芯を取り除いて、繊維に沿って細切り
小ネギは3cmの斜め切り
手羽元は、グリルで長ネギ焼きと小ネギとトマトを添える

                  カレーで使った手羽元、残り3本だけ
                     ちょっと中華風にして
                    五香粉の香りがとても良い
 
              早朝から餅つきだったので、夕食は簡単に中華のお鍋
               市販の豆乳ゴマ汁にピリ辛のひき肉を入れて
           坦々鍋
p-DSCN7616

          海老とセロリのチリソース
p-DSCN7621

           春雨とハムのサラダ
p-DSCN7619

           豆腐とザーサイ
p-DSCN7617

                 鍋汁にラーメンを入れて
           坦々麺
p-DSCN7622

                   お疲れ様〜
p-DSCN7614

                    27日は、女子会〜
           今回は都合の合ったすみれちゃんきりまりママさん
               はじめてお逢いするmariさんと4人
                すみれちゃんの知り合いのレストラン
                   Bon Appetit(ボナペティ)
                 お店からのプレゼントのシャンパンで乾杯
p-DSCN7590

           前菜の自家製生ハム
p-DSCN7592

           カリフラワーのポタージュスープ
p-DSCN7594

          海老とホタテのグリル(すみれちゃんとぐーたら)
p-DSCN7595

           つぶ貝(mariさん)
p-DSCN7596
  
           新鮮な魚貝と海老(きりまりママさん)
p-DSCN7597

           うずらの紙包み焼き(すみれちゃんときりまりママさん)
p-DSCN7602

           赤鶏のソース煮込み(mariさんとぐーたら)
p-DSCN7599
                 この赤鶏、肉もソースも絶品!
                この時はすでに、赤ワインを〜
p-DSCN7598
               お店の方に選んで頂いたこのワイン
            開けたばかり時は、少しフレッシュ感のする香り
              飲んでいる間に、味がとてももろやで香りも甘く変化
                  とても美味しいワインでした
                       デザートは
              タルトタタン(mariさんときりまりママさん)
p-DSCN7604

           パウンドケーキ(ぐーたら)
p-DSCN7603

           クレープ包み(すみれちゃん)
p-DSCN7605
              パンもとても美味しくて、多分3つは食べたわ
                それぞれ違う料理やデザートをチョイス
                    途中から、「味見して〜」と
                   料理と話しと笑いが飛び交う
                       あ!という間の
                  ええええ〜3時間半
           ボナペティは地無農薬野菜、天然魚貝、バターはエシレバター
                 美味しくてリーズナブルで幸せでした
             すみれちゃん、ボナペティさんありがとうございます
                  料理の名前を覚えていなくて…
                 食材で紹介させていただきました

                お土産も沢山頂いて、ありがとう
                 また、お逢いしましょうね
                 
                  ご訪問ありがとうございました
                   ランキングに参加しています
              応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                   とても励みになります(⌒-⌒)
                     ↓  ↓  ↓
               
            レシピブログに参加中♪  人気ブログランキングへ
 
                   mytaste.jp
                   コメントを、お気軽に残してください
            ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
               ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                    お返事させていただきます 

パリ農業コンクールで金メダル受賞!
シャブリ 1級畑 
フルショーム ヴィニョーブル・ダンプ(エマニュエル・ダンプ)(2011)

                街はもうすっかりお正月ムードになってしまったのに
                  ぐーたらブログはまだクリスマスΣ(´д`;)
                    2夜連続のクリスマス料理
                 25日は、朝からABCクッキングスクールで
                   ケーキ作り体験をしてきました
                     作ったケーキはこれ  
                  (これを載せたくて、今回もクリスマス〜)
p-DSCN7578
                 クッキングスクールで、作ってきたんです
             ロールケーキを作るときと同じ薄いスポンジ生地焼いて
                  ドームの中にホワイトショコラクリームと
                       一緒に詰め込みました
                 スポンジ生地はバターを使っていませんが
                     かなり美味しい仕上がりでした
                 レシピは公開して良いか分からないので
                  知りたい方は、コメントでお知らせください
               来年のクリスマスケーキは、これの別バージョンにしようかしら
 
                   作ったケーキを持ち帰るために
               ぶつかったり落としたりしないように用心して
                    ランチを終えてすぐに帰宅
                  そして、クリスマスのディナー2
                      メイン料理は
          ビーフシチュー
p-DSCN7582

                     前菜は
       サーモンとアボカド、白バルサミコ酢マリネで
p-DSCN7585
             ☆ 材料 (二人分)☆
サーモン刺身100g、アボカド半分、玉ねぎ半分、カイワレ少し
レモン2分の1(4分の1は果汁を絞って、残りは薄切り)、ケイパー大2
A{白バルサミコ酢大2、蜂蜜小1、ガーリックソルト・胡椒各適量、オリーブ大2}
             ☆ 作り方 ☆
1)Aを混ぜ合わせて、ドレッシングを作る
2)玉ねぎは繊維にそって、薄切りにしてAでマリネする
 アボカドは縦に薄切りにして、レモン果汁で色止めする
 サーモンも薄切りにする
3)皿にマリネした玉ねぎを敷き、アボカドとサーモンを乗せる
 カイワレ、ケイパー、レモンを飾る

                サーモンに味をつけていないので
               アボカドと玉ねぎのマリネと一緒に
              白ワインビネガーや普通の酢でもOKですが
             酸味が強いようなら、蜂蜜を多めにしてください

           リンゴとセロリとゴルゴンゾーラのサラダ
p-DSCN7586
               大好きな胡桃もパラパラと乗せて

           ナスのサルサ、チーズ焼き
p-DSCN7584
              メキシカンで使うサルサをトマトソースに代わり
                ピリ辛のナスピザです

       鴨ハムのスイート粒マスタードソース
p-DSCN7583
               市販の鴨ハムに少しだけ手をかけて
                 粒マスタードが、蛇に見える

                最後にパスタを作る予定でしたが
                 前夜の寝不足もあり、面倒に
               パスタを茹でて、シチューを添えて
           〆のパスタ
p-DSCN7588

                 さすがに2日目、ワインは1本
              アヘル・ヴェンタス テンプラニーニョ 2013
                (ボデガス・ビダル・デル・サス)
                スペインのコク辛口ワインです
p-DSCN7587

                   2日目も無事作り終えました
                  25日の夕方、スーパーは
                 棚の商品の入れ替えに大忙し
                クリスマス食材からお正月食材へ
              我が家も、今度正月に向けて準備開始です

                  ご訪問ありがとうございました
                   ランキングに参加しています
              応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                  とても励みになります(o^∇^o)ノ      
                     ↓  ↓  ↓

               
           レシピブログに参加中♪    人気ブログランキングへ
   
                 mytaste.jp
                  コメントを、お気軽に残してください
            ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
               ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                    お返事させていただきます

*英国のロイヤル・ウエディング採用のシャンパン
 94%以上が格付畑のブドウを使用!
 法定熟成期間をはるかに超える約36ヶ月の長期熟成!
  ローラン・ペリエ ブリュットLP

                    Merry Christmas!
                イブの日、ぐーたらは17時過ぎまでフィットネス
                   急いで帰ってきてから、お料理開始
                    20時半過ぎにやっと出来上がり〜
                 つくレポ満載のクリスマスイブでした

           ホタテとグレープフルーツのサラダ
p-DSCN7571
            ☆ 材料 (二人分) ☆
ホタテの刺身4個、ピンクグレープフルーツ半分、カイワレ少し
A{レモン果汁大2、蜂蜜小1、ガーリックソルト適量、胡椒適量、
オリーブオイル大2〜3、タバスコほんの少し}
            ☆ 作り方 ☆
1)ホタテは1個を横3枚にスライスする
 グレープフルーツは剥いておく
2)Aの材料は、レモン果汁にガーリックソルトと胡椒と蜂蜜をよく混ぜ合わせてから
 オリーブオイルを少しずつ加えてドレッシングを作る
3)皿に、グレープフルーツ、その上にホタテ、その上にカイワレを盛り
 最後にドレッシングをかける

             ピンクペッパーを飾るつもりでしたが
                  忘れていました
              グレープフルーツの美味しい季節
              是非、ホタテと合わせてみてください

             クリスマスに作ってみたいって思ったお料理
                  タルト風のリンゴのパイなど
               いつも素敵なお料理を教えてくださる
                  仲良しのRUNEさんのレシピから
                    スペイン料理の
                   
           魚貝&MIX豆トマトクリームクリーム煮
p-DSCN7568
                牡蠣と海老の旨みと豆のコラボ
              トマトクリームとの相性がバッチリの一品
                 RUNEさんのレシピはこちらから→☆☆☆

           ディップの3種
p-DSCN7572
       スモークサーモンパテ、クリームチーズ、ピンクのリンゴジャム
p-DSCN7575
            スモークサーモンパテとピンクのリンゴジャムは
                 RUNEさんのつくレポ
               お豆腐を加えた優しい味です
            スモークサーモンレシピはこちらから→☆☆☆              
              ピンクのリンゴジャムはこちらから→☆☆☆
                 RUNEさんありがとう〜

                    もう一品のつくレポ
             siwatchさんのこちらはポルトガル料理
           ポルトガル風 タラのコロッケ
p-DSCN7569
               実は先週にこれをつくレポしましたが
                卵がなくて、別のお料理に
               今回はレシピ通りに作ってみました
              思った以上に泡や白のワインにピッタリ
                 レシピはこちらから→☆☆☆

            前日からレモン塩とヨーグルトとローズマリーに
                 漬け込んでおいたチキン
            オーブンでじっくり焼こうと思っていたのですが
              タイムアウトで、グリルで自動調理したら
                  焦げすぎました…
     レモン塩とヨーグルトのチキンローズマリー風味
p-DSCN7570

                25日にクッキングスクールで
              クリスマスケーキのトライアル体験があるので
               今夜はHMを使った簡単なパウンドケーキだけ
           干し柿と胡桃のパウンドケーキ
p-DSCN7577
              干し柿を加えたのは、仲良しのきゃりあさんのアイデアを拝借
                 溶かしバターとメープルシロップを加えて

                 発泡ワインは 
            メトド・トラディショナル ブリュット ブランコ
               (スペイン・シャンパン製法)
p-DSCN7574


                  赤ワインは
           フタレウフ カベルネ・ソーヴィニヨン レゼルヴァ
                (アヌン・ワインズ)
               チリのコク辛口ワインです
p-DSCN7573


                 時間が遅くなったけれど
                    Merry Christmas
p-DSCN7567
             クリスマスディナーは25日も続きます

                                       ご訪問ありがとうございました
                  ランキングに参加しています
              応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                   とても励みになります(⌒-⌒)
                     ↓  ↓  ↓

                 
             レシピブログに参加中♪    人気ブログランキングへ 
   
                        mytaste.jp
                    コメントを、お気軽に残してください
            ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
               ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                      お返事させていただきます

*マリリン・モンローも愛したシャンパン!
パイパー・エドシック ブリュット

                   2014年12月21日は、「朔旦冬至」
                「冬至」は1年で一番昼間の時間が短い日
             「朔旦冬至」は、昼間の時間が長くなる太陽の復活と
            新月とが重なる19年に一度のおめでたい日なのだそうです
               (日の入りの時間は、12月11日が一番早かった)
                  冬至と言えば、柚子と南瓜
             鱈の白子が美味しいこの季節に、これを食べたい
 
           白子の柚子釜
p-DSCN7556
              柚子の皮を器にした茶碗蒸し
               醤油と酒で下味をつけた白子を入れて
                 旨みと香りを楽しみます
   
                  残った白子は天ぷらに
           白子の天ぷら
p-DSCN7555
               ☆ 材料 (二人分) ☆
白子100g、卵4分の1、天ぷら粉または小麦粉適量、揚げ油適量
小ネギ1本、柚子塩(または普通の塩)少し
               ☆ 作り方 ☆
1)白子は、はさみで筋のところを切って、一口大にする
 小ネギは小口切りにする
2)ときほぐした卵を1の白子に混ぜ合わせて、天ぷら粉を万遍なく混ぜ合わせる
3)油を熱して、2の白子をスプーンですくって入れて、カラっと揚げる
4)仕上げに、柚子塩と小ネギをふる

              柚子塩は、摩り下ろして乾燥させた柚子の皮と
                     塩を合わせるだけ
                    とろり〜と美味しい

             こちらは、日曜日の「噂の東京マガジン」で紹介された
           鯵フライ
p-DSCN7554
               鯵に粒マスタードを塗って、シソの葉で包んだフライ
                   おつまみにピッタリ

                 南瓜料理は、時間がなくて
           南瓜とリンゴのサラダ
p-DSCN7553

           鶏肉と長ネギのレモン風味
p-DSCN7558

           竹の子と蒟蒻の煮物
p-DSCN7557

                       〆は
           おでんご飯
p-DSCN7559
               仲良しのきりまりママさんに教えて頂いたアイデア
                   おでんの残り汁に舞茸をたっぷり加えて
                       炊き込みました
                   これでおでんは、いつも完食
                 これ、めちゃくちゃ美味しいご飯になります

               19年に一度の2014「朔旦冬至」、太陽と月に乾杯
p-DSCN7552

               夕方、富士山のシルエットとても綺麗に見えました
                  常にカメラをいつも持っていないと
                   シャッターチャンスを逃がします

                   ご訪問ありがとうございました
                   ランキングに参加しています
               応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                    とても励みになります(⌒-⌒)
                        ↓  ↓  ↓

                   
               レシピブログに参加中♪    人気ブログランキングへ 

            「レシピブログmagazine Vol.5冬号」好評発売中!
レシピブログマガジン

                    コメントを、お気軽に残してください
                         ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
               ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                     お返事させていただきます 

*ルイ・ヴィトン傘下のシャンパンメーカー「ヴ−ヴ・クリコ」
  ヴーヴ・クリコ イエロー・ラベル

                  仲良くしていただいているRUNEさんの
               アップルパイタルト風をみた時、絶対つくレポしようと
                    長方形のタルト型を買いました
                もちろんアップルパイに使うリンゴジャムも
                        作りましたよ〜
                       そしてパクレポの
                 紅玉の真っ赤なリンゴジャムでアップルパイ
 
           真っ赤なリンゴジャムを使ったアップルパイ
p-DSCN7538
             ☆ 材料 (18cm1台分) ☆
冷凍パイシート2枚、紅玉3個、グラニュー糖2分の1c〜3分の2c
レモン果汁大2、シナモン少し、胡桃20g、卵黄半分、バター少し
             ☆ 作り方 ☆
1)パイ皿に、バターを薄くのばしておく
 紅玉は皮を剥いて、2cm位の角切りにして、皮と一緒に
 グラニュー糖を加えて弱火で煮込む
 水分が出てきたら、リンゴを潰しながらさらに煮込む
 胡桃は100度のオーブントースターで4,5分焼いてから皮を取り除き
 みじん切りにする
2)リンゴが煮えたら皮を取り出して、仕上げにレモン果汁とシナモンと胡桃を加える
3)冷凍パイシート1枚と半分を一緒にして伸ばして、パイ皿より大きい正方形にする
 パイ皿にパイシートを敷き、周りに出た部分はカットする
4)カットされたパイシートと残っている半分のパイシートを一緒にして
 長方形に伸ばしたら、1cm幅のリボンにカットする
 (周りを囲む分と上にクロスさせる分を作る)
5)パイシートを敷き詰めた上に2のジャムを乗せて、リボンにカットした
 パイシートで飾り付け、卵黄を刷毛で塗る
6)200度のオーブンで10分、その後180度に下げてから15〜20分焼く

                *砂糖の分量は、リンゴの糖度とお好みで
                  味をみながら、加減してください
                紅玉を使ったら、こんな綺麗な赤いジャムに
                 いつもは白っぽい地味なアップルパイが
                    華やかな綺麗な仕上がり
p-DSCN7525

                つくレポさせていただいたRUNEさんの
                  アップルパイとリンゴジャム

           シナモンほんのり香るピンク色リンゴジャム
p2-DSCN7470
                   こちらはフジで作ったピンク色のジャム

           アップルパイのタルト風
p-DSCN7475
              アーモンドクリームとリンゴジャムのフィリングが
                    すっごく美味しいのです
                    一口食べたソムリエさんが 
                        「旨い!」
p-DSCN7483
       
             RUNEさんのピンクのリンゴジャムのレシピはこちら→☆☆☆
               アップルパイタルト風のレシピはこちらから→☆☆☆
               RUNEさん、感激の美味しさでした
                  いつも素敵なレシピをありがとう〜

                   今年最後の外食は、いつもの鮨松
p-DSCN7526
                 お刺身たっぷり〜
p-DSCN7527
                  これだけでも、かなりお腹いっぱいに
                    でもお鮨を食べなくちゃ
           ホタテレモン塩
p-DSCN7530

           サーモンとツマの海苔巻き
p-DSCN7529

            寒ぶり
p-DSCN7531

           つぶ貝
p-DSCN7532

           タラコとイカ巻き
p-DSCN7533

           トロタク
p-DSCN7534
             これ、最高に美味しいので、最後に必ず注文
               基本内食だけれど、時々外食
                      嬉しいな

                       ご訪問ありがとうございました
                   ランキングに参加しています
              応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                   とても励みになります(⌒-⌒)
                        ↓  ↓  ↓

                  
               レシピブログに参加中♪  人気ブログランキングへ

           絶賛発売中!「レシピブログmagazine Vol.5冬号」
レシピブログマガジン
     
                     コメントを、お気軽に残してください
            ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
               ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                       お返事させていただきます

*箱付きなのでプレゼントに最適!
シャンパンなら「モエ」
モエ・エ・シャンドン ブリュット・アンペリアル

                     全国的に荒天の中
                     東京は、なぜか晴天!
                   でも、すっごく寒いのは同じです
                   だから、温かい料理が食べたい

           牡蠣と蕪のチャウダー
p-DSCN7477
            ☆ 材料 (3-4皿分) ☆
牡蠣10個、蕪2株、人参半分、シメジ半株、玉ねぎ1個、ベーコン2枚、
白ワイン大2、ニンニク1片
バター20g、牛乳1c、生クリーム30〜50cc、ブイヨンスープ3c、小麦粉大3
塩少し、ホワイトペッパー少し、カイエンペッパー(粉唐辛子)少し
牡蠣を洗うため(カタクリ粉大2、塩少し)
蕪の葉を炒める(バターまたはオリーブオイル少し)
            ☆ 作り方 ☆
1)牡蠣はカタクリ粉と塩と少量の水を加えて、手で揉んで汚れを出し
 流水で綺麗にしてから、キッチンペーパーで水分をしっかりとる
 蕪は、6〜8に切る。蕪の葉4,5本をみじん切りにする
 ベーコンは2センチ幅に、人参と玉ねぎは大きめの短冊に切りに
 シメジはバラバラにして、ニンニクはみじん切りにする
2)鍋にバターとニンニクを入れて、香りが出てきたらベーコンを加えて
 しばらく焼いてから、玉ねぎ、シメジ、人参を加える
3)小麦粉を加えて、粉っぽさがなくなったらブイヨンスープを加えて
 人参が少し柔らかくなったら、蕪を加えて全てが柔らかくなるまで煮込む
4)その間に、フライパンを熱して、牡蠣を白ワインで蒸す
 蕪の葉は、少量のバターまたはオリーブオイルで炒めておく
5)3に牡蠣を加えて、塩とホワイトペッパーで味を整える
 少し塩味を控えて、お好みでカイエンペッパーを加える
6)皿に盛ったら、蕪の葉を飾る

                   じゃが芋より軽めの仕上がり
                    何より、蕪が美味しい〜

           タコのアヒージョ
p-DSCN7478
                   人気の一品

           鯛のカルパッチョ
p-DSCN7480


           温野菜のサラダ
p-DSCN7481
                   蓮根、南瓜、蕪、スナップエンドウは温めて
                    リンゴやトマトは最後に加えます

           鶏肉のローズマリー・レモンチキン
p-DSCN7479
                      人気のお手軽定番料理

                    ローズマリーとレモンの香りのする
                      白ホットワインで乾杯
p-DSCN7476
                   チャウダーもテーブルの上で、熱々を

                      今年も、残り2週間を切りました
                        忘年会やクリスマス
                      お正月の準備に餅つきに大掃除
                       とにかく、師走は忙しい
                 こんな時こそ、体調に気をつけてお過ごしください                   
    
                     ご訪問ありがとうございました
                     ランキングに参加しています
                応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                     とても励みになります(⌒-⌒)
                         ↓  ↓  ↓

                    
               レシピブログに参加中♪    人気ブログランキングへ 

          好評発売中の「レシピブログmagazine Vol.5冬号」
レシピブログマガジン
                     クリスマスの役立つお料理も満載
                   ぐーたらのお料理もちょこっと載っています
 
                      コメントを、お気軽に残してください
              ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
                 ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                        お返事させていただきます

特別な日のためのシャンパン
 アンリ・ジロー エスプリ・ド・ジロー ブリュット

                「たまには、定番の中華が食べたい!
                    麻婆豆腐とか普通の春巻きが良いな♪」
                     との、リクエストにお応えして
                      14日は、中華風の夕食
                     とりあえず、レシピ料理から
    
           牡蠣のオイスターソース炒め
p-DSCN7488
              ☆ 材料 (二人分) ☆
牡蠣8個、エリンギ2本、長ネギ半分、ニンニク1片、小ネギ1本
A{醤油小1、紹興酒または酒小1}
サラダオイル少し、カタクリ粉適量、ごま油少し、鶏がらスープ50cc
オイスターソース大1、胡椒適量
              ☆ 作り方 ☆
1)牡蠣はカタクリ粉と塩少しと水を少し加ええて、手で揉むようにして汚れを落とし
 流水で綺麗に洗い流したら、ペーパータオルで水分をとり、Aで下味をつける
 エリンギは3cm位の薄切り、長ネギも3cmに切る
 ニンニクは細切り。小ネギは小口切りにする
2)1の牡蠣にカタクリ粉を薄くまぶして、フライパンにサラダオイルを入れて
 両面を焼いて取り出す
3)同じフライパンにゴマ油を入れて、長ネギとエリンギを入れて
 少し炒めたら、鶏がらスープを加える
4)2の牡蠣を戻し入れて、オイスターソースを加える
5)皿に盛ってから、胡椒を振って、小ネギを散らす      

               *オイスターソースはメーカーによって
                     味も塩分量も違うので、加減してください

                  卵も使いたかったのですが
                 炒飯に1個使うので、やめました
                   牡蠣の美味しい季節
                  色々な味で楽しみたいです

           麻婆豆腐
p-DSCN7487
                    辛くない韓国粉唐辛子で色づけ
                      最後に、山椒の実を加えます                 

           春巻き
p-DSCN7490
               いつもは、1本カットするのに
                 忘れていたわ〜

           餃子スープ
p-DSCN7486
               たっぷりの長ネギ、ショウガと
                白菜、人参、エリンギも加て          

           高菜とレタスの卵炒飯
p-DSCN7489
              出来上がった炒飯を、茶碗に詰め込んで
                  ひっくり返すと出来上がり〜  

                 テーブルの上には、常にIH調理器がスタンバイ
                  寒い日は、熱々のスープが嬉しいです
p-DSCN7484

                17日、北海道や日本海側では荒天の予報
                    関東地方でも、山沿いは雪
                 今冬、何十年ぶりに長靴を買いました           
                      2014年、残り2週間     
                    まだまだ予定がびっしりです

                  ご訪問ありがとうございました
                   ランキングに参加しています
              応援(下のバナーを2つクリック)していただけたら
                   とても励みになります(^_^)ニコニコ
                      ↓  ↓  ↓

                  
                レシピブログに参加中♪  人気ブログランキングへ

              「レシピブログmagazine Vol.5冬号」絶賛発売中
レシピブログマガジン

                       Amazonや
                    http://www.amazon.co.jp/dp/4594609538

                      楽天ブックスからでも!
                    http://books.rakuten.co.jp/rb/13003003/  
                 ぐーたらの料理も、ちょこっと載せていただきました
   
                    コメントを、お気軽に残してください
             ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
               ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                    お返事させていただきます

*ピノ・ノワール100%!約36ヶ月の長期熟成
「 ローラン・ペリエ 」の超贅沢ロゼ
 世界のVIP御用達の最高品質シャンパン
  ローラン・ペリエ キュヴェ・ロゼ ブリュット(ロゼ)

                   各地で大雪の寒い週末でしたね〜
                     14日、東京も初雪
                    都内の一部地域だったようですが
                   この10年で2番目にはやい観測だそうです
                      確かに、雪雲が出ていた
                   寒い日はやっぱりお鍋にしましょう
                     って、12日の夕食です

           海鮮チゲ
p-DSCN7460
           ☆ 材料 (2-3人分) ☆
豚肉100g、海老6尾、小さいイカ胴体1杯、アサリ100g、エリンギ2本
長ネギ1本、白菜2枚、豆腐と厚揚げ合わせて150g、ニンニク1片、キムチ100g
A{酒大1、醤油小2、胡椒少し、すりゴマ大1、ニンニクすりろし少し}
コチジャン大1、八丁味噌大1、鶏がらスープ適量、ゴマ油大2、胡椒少し
           ☆ 作り方 ☆
1)豚肉は一口大に切って、Aで下味を付ける
 海老は殻を剥いて、カタクリ粉と塩少しで揉んでから流水で綺麗にしたら
 背ワタを取り除いておく
 イカは、輪切りにする
 エリンギは縦に食べやすい大きさにカット
 長ネギは斜め切りにする
 白菜、キムチ、豆腐は食べやすい大きさにカット
 ニンニクは細切りにする
 コチジャンと八丁味噌は混ぜ合わせておく
2)鍋にごま油とニンニクを入れて弱火で香りが出るまで炒め
 キムチを加えてしっかり炒めたら、豚肉を加えて色が変わるまで
 炒める
3)長ネギの太い部分、エリンギ、白菜の芯の部分を加えて、ひたひたの鶏がらスープを注ぐ
4)海老と豆腐を加えて、コチジャンと八丁味噌の合わせたものを少しずつ
 味見をしながら、溶かして味を調整し(全部使わなくてOK)、胡椒をふる
5)イカとアサリと葱の青い部分と白菜の柔らかい部分を加え、アサリが開くまで加熱する

                 *味噌によって塩分量が違います
               必ず味見をしながら、調整してください

                  見た目はいまいちなんですが…
                コチジャンと八丁味噌と海鮮のコラボが
               すっごくマッチして、美味しいお鍋が完成
                普通の味噌では、この味は出ないかも
              厚揚げが少し残っていたので、入れてしまいました
                 豆腐とも違って、これも美味しかった
               冷蔵庫の中の食材を使って作ってくださいね
 
           長芋とがんもどきの煮物
p-DSCN7461

           インゲンとツナのサラダ
p-DSCN7463

           蓮根のキンピラ
p-DSCN7462

               〆は鍋の残り汁にうどんを加えて
           たまごうどん
p-DSCN7464

                熱々のお鍋があるだけで、満足感たっぷり
                 特に今回の鍋は、びっくりの美味しさ
p-DSCN7459

                  暖冬の予報だったこの冬
            四国、広島、東北や北陸地方では、記録的な大雪
             ホームセンターで、雪かきを買っている人もいました
               こんなに寒いと、窓の掃除は絶対無理
                室内を少しだけ掃除した週末でした

                  ご訪問ありがとうございました
                   ランキングに参加しています
              応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                   とても励みになります(⌒-⌒)
                       ↓  ↓  ↓

                   
             レシピブログに参加中♪   人気ブログランキングへ 

      「レシピブログmagazine Vol.5冬号」が発売されました
レシピブログマガジン
                    今の季節にピッタリのお料理が満載
                 これ1冊あれば、夕食のメニューがすぐに決まりますよ

                     コメントを、お気軽に残してください
             ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
               ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                      お返事させていただきます

*本格シャンパン製法の泡
家飲みならこれ!来客のあるお祝いの席で出しても全然OK!!
 カバ ブリュット カステル・ド・ラ・コマンダ

                   やっとクリスマスの飾りつけを終えた
                          ぐたーたらです
                  何故か毎日忙しくて、掃除もしていない
                  大掃除は30日に「やっつけ」でしよう!
                   9日(火曜日)、久々に暖かかったので
                      赤ワインが飲みたいね〜って
                  前日に「半額牛肉」を買ってあったから♡♡♡

           ローストビーフ

p-DSCN7442

                    今回は二人で300g
              ソースは煮詰めたバルサミコ酢に柚子胡椒を加えて
                
           キノコのアンチョビソテー

p-DSCN7446

              ☆ 材料 (二人分) ☆
エリンギ3本、シメジ1株、ベーコン2枚、アンチョビヒレ1枚、ニンニク1片
鷹の詰めみじん切り小1、パセリのみじん切り大1、オリーブオイル大1
塩・胡椒各少し
              ☆ 作り方 ☆
エリンギは食べやすいと大きさに切る
シメジはバラバラにしておく
ベーコンは2cm幅に切る。ニンニクは細切り
アンチョビはみじん切りにする
フライパンにオリーブオイルとアンチョビ、ニンニク、鷹のつめを入れて
弱火で香りが出るまで炒めたら、ベーコンを加えてさらに炒める
ベーコンから脂が出てきたら、シメジとエリンギを加えて
キノコが焼けたら、塩・胡椒で味付けをして、パセリを混ぜ合わせる

             アンチョビ、ニンニク、鷹のつめ
             これがいつも味の基本になっている

           蕪のポタージュスープ

p-DSCN7444

              IH調理器とスープの鍋をテーブルに置いて
            熱々スープにカリカリベーコンとパセリを乗せて
                   これは大好評でした

           パプリカの白バルサミコ酢マリネ

p-DSCN7445


           南瓜とリンゴのゴルゴンゾーラ焼き

p-DSCN7447


           柿と春菊のサラダ

p-DSCN7448

 
                    お料理を沢山食べたのに
                 やはり最後はパスタが少し食べたいと
              そんなこともあろうと、ミートソースを解凍しておいた
                   でもミートソースでは重い感じ
                 ならば、ミートソースを調味料のように使って
           ケチケチミートパスタ

p-DSCN7450

                   ミートソースは大2ほど使っただけ
                  タバスコと塩・胡椒をで味を整えて
                         どうよ〜

                   久々にホットワインではなく
              アルバマール メルロー(ウィリアムコール)2012

p-DSCN7449


                       やっぱり美味しいわ

                 ドラマの中で、赤ワインを飲むシーンを見て
                  思わず二人で「赤ワイン飲みたい」って
               パンとチーズだけで飲むのも好きなんですけれどね〜

p-DSCN7443


                  週末はまた強い寒気が降りてきて
                      再び雪警報が
                    どうか、被害が出ませんように
                      寒さ対策も忘れずに                    


                       ご訪問ありがとうございました
                   ランキングに参加しています
              応援(下のバナーを3つクリック)していただけたら
                   とても励みになります(⌒-⌒)
                       ↓  ↓  ↓

                    
                レシピブログに参加中♪    人気ブログランキングへ 

             レシピブログマガジン冬号  発売されました♪

レシピブログマガジン

                 ぐーたらのレシピも掲載していただいています               
                        詳しい内容はこちらから
                 http://www.recipe-blog.jp/sp/141212campaign 

                    コメントを、お気軽に残してください
            ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
               ブログをお持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                    お返事させていただきます

*マリリン・モンローも愛したシャンパン!
 パイパー・エドシック ブリュット        
       

このページのトップヘ