今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理も少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

2015年04月

                       寒い〜〜〜。゜(´Д`)゜。
              そのはずです、外はミゾレが降っのているのですから…
                  つい先日は半そでだったのに(T_T)
                   この寒さはなに!って怒りたくなります
                鍋の材料が売れていたと、ニュースになっていました
                      分かります、その気持ち
                  ぐーたら家では、ホットワインとシチュー
                   とにかく身体を、身体の内から暖めたい

           タケノコのベーコンソテー
p-DSCN8641
              ☆ 材料 (2人分) ☆
タケノコ水煮150g、ベーコン2枚、醗酵バター(又はバター)小2、塩・胡椒
ブイヨンスープ1c、木の芽2枚
              ☆ 作り方 ☆
1)タケノコは食べやすい薄切りにする
 ベーコンは短冊切りにする
2)タケノコを鍋に入れて、ひたひたのブイヨンスープで汁がなくなるまで煮る
3)フライパンにバターとベーコンを入れて、ベーコンがカリッとしたら
 2のタケノコを加えて、塩・胡椒で味を整える
4)皿に盛りつけたら、木の芽を両手でパン!と叩いて香りを出してから飾る

                  先日、熊本に移住してしまった兄から
                    恒例の春の便りが届きました
               すぐに近所の友人に、おすそ分けしたりしていたら
                  生の時の写真を撮り忘れてしまので
                       茹でた後です…
p-DSCN8618
                大きすぎて鍋に入らず、少し下の部分を切って
                     一緒に茹でました(手前)
                 太い部分も柔らくて、えぐみもなく美味しい
                   今回はこの部分を使いました
                しばらく、美味しいタケノコ料理が続きそうです

                 この真っ赤なトマト、果物のような甘さ
                   モッツァレラチーズと合わせて
           カプレーゼ
p-DSCN8643
               バジルの葉がまだ少ししか出ていないので
                   ジュノベーゼソースで代用

           南瓜とジャガものチーズ焼き
p-DSCN8642

                 圧力鍋で急いで作りました
                     仕上がりは上々
           ビーフシチュー
p-DSCN8640

                  あとは、パンがあれば〜
p-DSCN8639

            天気予報で「霙が降るかも知れない」とは言っていましたが…
                ここまで寒くなることが信じられなかった
               まだ残っている桜の花も散ることも出来ず
                   震えていたことでしょう
                体調に気をつけて、お過ごしください

               レシピブログとブログランキングに参加しています
                2つのバナーをクリックしていただけると 
                    とても励みになりますので
                  よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
                       ↓  ↓  ↓ 

                  
               レシピブログに参加中♪   人気ブログランキングへ
          
                 ありがとうございました♡
                    お料理の感想や質問など
                   コメントを気軽に残してください
              ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます 
               お持ちでない方は、ぐーたらのブログでお返事
                       させていただきます

*優秀ワインが詰まったボリューム満点!
 美味しいもの名産地より直輸入赤12本セット

                  6日月曜日、雨だと思っていたら
                     何と朝から青空が〜
                  急いで大物を洗濯機に入れて
                 気温はぐんぐん上がって、昼間は半そで
                でも…7日は10度以上気温が下がるようです
                  冬服、まだクローゼットにありますが…

                  では、ぐーたら居酒屋開店です

           キムチ納豆のチーズ焼き
p-DSCN8593
              ☆ 材料 (☆二人分) ☆
納豆2パック、キムチ150g(お好みで加減してください)、油揚げ1.5枚
チーズ適量、長葱半分、小葱1本、ごま油少し、ニンニクすりおろし小半分
              ☆ 作り方 ☆
1)納豆は醤油(または添付の納豆のタレ)を少し加えて、良く混ぜておく
 キムチは小さく切る
 長ネギは小口切りにして納豆に加える
 小葱は小口切りにする
2)油揚げは1枚を4つに切り、端の方は開いて袋状に
 真ん中の部分は、最後まで切り離さないようにして袋状にし
 湯通しをして水分を切っておく
3)フライパンにごま油とニンニクを入れて、弱火で炒めたら
 キムチを加える
4)3のキムチを納豆に加えて、2の油揚げに詰めて耐熱皿に並べる
5)納豆にチーズを乗せて、オーブントースターで
 チーズが溶けるまで焼き、仕上げに小葱をのせる

                    細かく書きましたが
            要は、ごま油で炒めたキムチと納豆をあわせた
             いつもの油揚げ詰めにチーズを乗せて焼くだけ
                  定番料理の進化系です

           エノキとハムの柚子胡椒風味
p-DSCN8591
             エノキとハムを炒めて、白だしと柚子胡椒で味付け
                   緑の葉は、香采です
                短時間でチャチャと作った小品が
                    意外と好評なんです

           塩麹チキンレモン風味
p-DSCN8592

           塩麹マグロの山葵ユッケ風
p-DSCN8590
              コチジャンは使わず、山葵で

           野菜のタジン蒸し
p-DSCN8588
             野菜室にあったレンコン、スナップエンドウ
               赤・黄パプリカ、人参、南瓜、玉ねぎ

           蕗の薹味噌の焼きおにぎり
p-DSCN8589
                 友人の特製、蕗の薹味噌
              蕗の薹の香りも苦味もしっかり残っていて
            胡桃が旨みをプラスして、もうメチャ旨です〜            
              これだけで、ご飯が何膳でも食べられます
               ご飯は、やずやの発芽16雑穀を使って

                  暑かったので、乾杯
              これからは、の出番が多くなりそうです
p-DSCN8587

              今週はお天気もいまいちで気温も低い
             週間予報では日曜日には回復するようですが
                寒さに気をつけて、お過ごしください

               レシピブログとブログランキングに参加しています
                2つのバナーをクリックしていただけると 
                   とても励みになりますので
                 よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
                       ↓  ↓  ↓   

                 
              レシピブログに参加中♪    人気ブログランキングへ
     
                   ありがとうございました ♡
             
                    お料理の感想や質問など
                    コメントを気軽に残してください
              ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます  
              お持ちでない方は、ぐーたらのブログでお返事
                       させていただきます

*ピュリニーモンラシェ村で作られるワインは世界最高峰の白。
 *シャルドネのブドウ100%で作られるこのワインは力強さと複雑さ、
そしてゴージャスな衣を身にまとい、コク辛口のワインとはこんなにも芳醇なのかと
飲むたびに再確認させてくれるのです。
 
*ブルゴーニュ・ブラン(エチエンヌ・ソゼ)(2011年)

               突然ですが、皆さんは衝動買いしますか?
                ぐーたらは、よくあるのです(^m^ )クスッ
                 特に魚は、「今でしょう!」って気がして〜
                     この日は魚ではなく
                    ロシア産のウニの特売
             やっぱり「今でしょう!」って買ってしまいました(*^ワ^*)

       ウニのクリームパスタ〜わさびレモン風味
p-DSCN8550
              ☆ 材料 (二人分) ☆
ウニ1箱、生ハム1枚、フィットチーネ120g、生クリーム100cc、白ワイン大1
ニンニクすりおろし小2半分バター10g、わさび適量、レモン果汁大1~1.5
塩・胡椒各適量、イタリアンパセリ(飾り)
              ☆ 作り方 ☆
1)ウニは飾る分(約3分の1)を別にしておく
 生ハムは小さめに切っておく
 レモン果汁とわさびをあわせておく
2)大き目の鍋にお湯を沸かし、塩を一掴み入れてパスタ入れ
 表示の茹で時間より2分短く茹でる
3)その間に、フライパンにバターとニンニクを入れて香りが出るまで 
 弱火で炒めてから白ワイン、その後に生ハムと生クリームを順に加え
 最後にウニを入れる
4)2のパスタが茹であがったら、フライパンに入れて混ぜ合わせる
5)温めた皿にパスタ盛り付けて、残しておいたウニ、わさびレモン果汁と
 イタリアンパセリを散らす

                 時々しか作れないウニパスタ
               作るたびに、合わせる食材や調味料が
                   微妙に違ってしまいます
               今回、カイエンペッパーを加え忘れたので
                急遽カルッパチョに使って残っていた
                 わさびレモン果汁を加えてみました
               (思いつきのいい加減なレシピですみません)
               でも、レモン果汁の酸味が味を引き締めて
                 結果的に大正解のレシピとなりました
            自分のための備忘録として、ブログに書き残しておきます

           塩麹マグロのカルパッチョ
p-DSCN8549
                 この料理用に、わさびレモン果汁を作りました

                  メイン料理は
        鶏胸肉とベーコンのミートローフ、チーズ焼き
p-DSCN8545
           ひき肉にした鶏胸肉に、角切りのベーコンと枝豆とコーンを入れて
              ミートローフを10分焼いてから、チーズを加えて
               チーズが溶けるまで焼きました

           海老の春巻き 
p-DSCN8543
            前回の中華の春巻きは、この時の残りがベースでした
             (実際に作った日とブログ更新日が、前後しています)

         菜の花と生ハムの粒マスタードサラダ
p-DSCN8547

           長芋とスナップえんどうのサラダ
p-DSCN8546

                 ワインは、少し前に紹介した
                  コアラのラベルが印象的な
            コアラ シャルドネ 2013 (ニュー・ホーランド・ワイン)
p-DSCN8548

                 簡単な夕食のつもりだったのが
             ウニを衝動買いしたために、かなりのボリュームに
p-DSCN8542
                 かなり忙しかった3月が終わり
                2週間ぶりに土曜日のフィットネス
                  久々の筋トレ、辛かった〜

                   今週は花冷えの予報
                  寒暖の差が激しい季節です 
              体調に気をつけて、素敵な1日をお過ごしください

               レシピブログとブログランキングに参加しています
                 2つのバナーをクリックしていただけると 
                     とても励みになりますので
                   よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
                       ↓  ↓  ↓ 
                  
                レシピブログに参加中♪  人気ブログランキングへ

                  ありがとうございました♡
                     お料理の感想や質問など
                   コメントをお気軽に残してください
              ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます 
               お持ちでない方は、ぐーたらのブログでお返事
                       させていただきます

*シャブリ好きのための「 本物のシャブリ 」
 シャブリ(プリューレ・サン・コム/ジャン・マルク・ブロカール)(2012)

                      先週末に満開になった桜
              2日の夜はその満開の桜のライトアップを見に行きました
                    暗くなる19時まで待ってから
                一夜限りの、桜舞う夢の舞台を今年も堪能

                 行く前に少し下準備はしておきましたが
                     帰宅したのが20時半!
                料理を仕上げて食べ始めたのが21時〜
                     チャチャと中華です 

                先日炊いた16雑穀米が残っていたので
                      炒飯にしてみました

           16雑穀米の卵と小海老の炒飯
P-DSCN8581
              ☆ 材料 (一人分)  ☆
16雑穀米ご飯茶碗一杯分、卵1個、オキアミ大1、長ネギみじん切り大1
小口切りした小葱1本分、ごま油大1&小2、サラダ油小1、顆粒鶏がらスープ小1
塩・胡椒各適量
              ☆ 作り方 ☆
1)雑穀米、炊きたてならばそのまま、冷ご飯ならレンチンで温めてから
 ごま油小2を満遍なく、雑穀米にコーティングしながらご飯をほぐしておく
2)フライパンにサラダ油を入れて、溶いた卵をスクランブルにして取り出す
3)同じフライパンにゴマ油を入れて、長ネギとオキアミを加えて香りが出るまで炒めたら
 1のご飯を加えて強火でぱらりとさせ、顆粒鶏がらスープを加え
 2の卵と小葱を加えて塩・胡椒で味を整える
4)ご飯茶碗に4の炒飯を詰めて、お皿をかぶせてひっくり返す

            発芽のもち玄米・黒米・赤米もち麦が入っているためか
             ご飯のぱさつきが全くなく、しかもべたつくこともない
               理想的な炒飯になったのは想像以上でした
               「雑穀米食べてる!」っていう感じはしません
               (雑穀米苦手な方でも、絶対に気づかない)
              オキアミは、先日四国旅行で買ってきたもの
p-DSCN8586
               ない時は、干し海老や小さく切った焼き豚でも
p-DSCN8327
              使った「やずやの発芽16雑穀」はこちら→☆☆☆

           チンジャオロース
P-DSCN8584
             今回は牛肉とパプリカとピーマンだけで
               まもなく、掘りたての筍が届くはずなので
                茹で筍を買う気がしなかったの〜

           海老とレンコンの春巻き
P-DSCN8582

           豆腐と香采のスープ
P-DSCN8583

           水餃子
P-DSCN8585
                  ○将の冷凍品です

                 小海老が手に入ったので
             久々に自家製の食べるラー油を作りました
                   前回より辛めに
                  写真を撮り忘れたので
            近々、写真とレシピをアップしたいと思っています

             ライトアップで、1時間以上歩いてきたので
                    喉がカラカラ〜
P-DSCN8579

             舞台照明の会社社長のポケットマネーで開催されている
                    この一夜限りライトアップ
P-DSCN8560

               2日ほど前に、ネットで予告を出すだけですが
                      すっごい人出
P-DSCN8572
              こんなヘタな写真では、素晴らしさが伝わらないですね

                    コメントと訪問が遅れています
                       ごめんなさい( ̄∇ ̄*)ゞ

               レシピブログとブログランキングに参加しています
                 2つのバナーをクリックしていただけると 
                     とても励みになりますので
                   よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
                        ↓  ↓  ↓ 

                  
               レシピブログに参加中♪   人気ブログランキングへ
      
                   ありがとうございました♡
                     お料理の感想や質問など
                   コメントを気軽に残してください
              ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます 
                 お持ちでない方は、ぐーたらのブログでお返事
                      させていただきます

*本当に美味しいキアンティ オーガニックワイン
 キアンティ(オーガニック、カヴァリエリーノ、2010年)

                    1週間に2回の旅行疲れ、歳には勝てない…
                とにかく簡単に済ませたいと久々に作った夕食

                   「雑穀米は苦手」と言う男性多いですよね
                でもこうして作ると、普通のお米となんら変わらない
                   こんなお寿司にだって変身するんです

          発芽16雑穀、鯖と大根千枚漬けの棒寿司
P-DSCN8530
                ☆ 材料 (1本分) ☆
米2合、やずやの国産発芽16雑穀1袋、しめ鯖1本、大根千枚漬け3枚、寿司酢大1
シソの葉2枚
                ☆ 作り方 ☆
1)磨いだ米を炊飯器に入れて、かための炊きあがりの水分量をセットする
 発芽16雑穀を加えて炊く
2)炊き上がった発芽16雑穀米、ご飯茶碗2杯分に寿司酢を回しいれて寿司飯を作る
3)千枚漬け2枚は鯖大きさに合わせて四角く切る。残った端と1枚は細切り
 シソの葉は千切りにする
4)押し寿司の型にラップを大きめに敷いて、その上に2の寿司飯を詰めてから
 四角に切った千枚漬け、その上にしめ鯖を乗せて上からしっかり押す
5)ラップごと包丁で切り、ラップをはずして皿に盛り付け、上に細切りの千枚漬け
 千枚漬けに入っていた柚子の皮と鷹の爪と3のシソの葉を飾る

                  千枚漬けとしめ鯖のコラボは
          つくレポしたいお料理満載のブログ、「きゃりあさん奮闘記」の料理をお借りして
                きゃりあさんのレシピはこちらから→☆☆☆            

              「旨い!」って、頂きました星☆☆☆

                  市販のしめ鯖を使った簡単な押し寿司
               少し少なめの水で炊いているので柔らかすぎません
                  押し型がない時は、巻いてください〜
                
                 残った発芽16雑穀米を使ってもう一品
           発芽16雑穀米の桜寿司
P-DSCN8533
                   ご飯茶碗2杯分の雑穀米に      
                 赤酢で作った寿司酢を混ぜ合わせ
                  紅生姜のみじん切りを加えて     
                 半分は俵型に形成して紫蘇の葉を巻く
                    残りは海苔と薄焼き卵で
                巻いてから、食べやすい大きさに切ります 
             赤酢がない時は、紅生姜の汁にお好みの量の砂糖を加えてください
                    ほんのりピンク色の雑穀米
                 黒米やきびなどの雑穀が彩りを添えます    
                   桜のイメージになっているかしら

                雑穀米の楽しみは、口の中でゆっくり噛んだ時に
                   じんわり出てくる甘みと栄養価
                 カルシュウムを補いたい女性には特にお勧め
                使ったやずやの国産発芽16雑穀はこちら→☆☆☆

                   お寿司を作るだけで精一杯
                    おかずは、市販のもので
           鶏つくね(生協の冷凍品)
P-DSCN8534
                 七味唐辛子と黒粒胡椒をふりかけて

           めかぶと長芋の梅和え
P-DSCN8532

           南瓜の煮物
P-DSCN8535

          チーズ入りの桜エビの竹輪(伊東で買ってきた市販品)
P-DSCN8531

          漬物(友達からの頂いた手作り漬物)
P-DSCN8536

                    久々の日本酒で乾杯
P-DSCN8526

                満開の桜を横目に、お花見はお預け
               まだまだ予定がぎっしり詰まっているので
                 体力の続くかぎり、頑張らなくては

               レシピブログとブログランキングに参加しています
                 2つのバナーをクリックしていただけると 
                     とても励みになりますので
                   よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
                        ↓  ↓  ↓  

                       
                レシピブログに参加中♪  人気ブログランキングへ

                    ありがとうございました♡
                      お料理の感想や質問など
                    コメントを気軽に残してください
              ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます
                お持ちでない方は、ぐーたらのブログでお返事
                       させていただきます

*優秀ワインが詰まったボリューム満点!
 美味しいもの名産地より直輸入赤12本セット

このページのトップヘ