「ハロウィンのお料理考えた?」とソムリエさん
                   「…」何も考えていなかった(_ _|||)
              それなりに、室内にはハロウィングッズを出したし
                 それで良いかな〜って思っていたのですが
                    「お料理か〜(o´_`o)ハァ・・・

         南瓜とベーコンの皮なしキッシュ
p-DSCN5553
           ☆ 材料(二人分) ☆
南瓜100g、ベーコン1枚、玉ねぎ4分の1、卵1個と半分、生クリーム大2
バター10g、溶けるタイプのチーズ適量
塩・胡椒(出来ればホワイトペッパー)各適量
           ☆ つくり方 ☆
1)南瓜はラップして、500wレンジで4分加熱し5分ほど放置してから
 スプーンで皮から外す
 皮で、ジャック・オ・ランタンの目と鼻と口をハサミで作る
2)玉ねぎは薄切り、ベーコンは1cm幅に切り
 フライパンにバター、玉ねぎ、ベーコンを入れて玉ねぎがしんなりするまで
 炒めたら、胡椒をふる
3)卵を溶きほぐし、生クリームを加えて、塩・胡椒を加えておく
4)器にバター(分量外)を薄く塗り2と1の南瓜を入れて
 3の卵液を入れてから、チーズを乗せる
5)200度のオーブントースターで、10-15分きつね色になるまで焼き
 皮で作ったジャック・オ・ランタンの顔を乗せる

                  苦肉の策のジャック・オ・ランタン
                  全然怖い顔にならなかったけれど
                  美味しかったので良しとしましょう

          南瓜のスープ
p-DSCN5552
                写真を撮るまでの間に、顔が沈んでしまう〜

       スネ肉の赤ワインとバルサミコ酢煮込み
p-DSCN5551
                  今回は圧力鍋を使わずに
                 じっくり3時間煮込みました

         柿と生ハムと春菊のサラダ
p-DSCN5550

         チーズフォンデュ
p-DSCN5549
                南瓜、リンゴ、じゃが芋、ブロッコリー
               チーズフォンデュ、レンジで40秒加熱するだけ
                  二人分にピッタリサイズ

          ブロコリーのガーリックソテー
p-DSCN5548

                  久々の赤ワインは
         ベガバル プラタ カベルネ・ソーヴィニヨン 2013
               (ボディガス・ミゲル・カラタユド)  
p-DSCN5546

                 セリアで、焦げ茶色のランチョンマットと
                 オレンジ色のハロウィングッズを買って
                    Happy Halloween
p-DSCN5547

             30日(日曜日)、近くの商店街はハロウィンの仮装した人たちで
                       大盛り上がり 
                     子供たちが、お店で
                     「Trick or Treat」と言うと
                  お店の方は、「Happy Halloween
                    と言って、お菓子を出すんです
                楽しい行事は、すっかり定着していますね
              
               レシピブログとブログランキングに参加しています
                 2つのバナーをクリックしていただければ 
                     とても励みになりますので 
                    よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
                         ↓  ↓  ↓  

                        
                      レシピブログに参加中♪
                                                                  
              
                         人気ブログランキングへ

                   ありがとうございました♡
                     お料理の感想や質問など
                    コメントを気軽に残してください
             ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます
                  お持ちでない方は、このブログでお返事
                      させていただきます