7日は七草でしたね
        年末年始に酷使した胃腸を休めるための七草なので
          消化の良いものをなどと考えたはずが
             なぜか作りすぎ…
           まあ、少ないより良いか(v^ー°)

  鶏胸肉と白菜のホワイトソース煮
p-DSCN9684
      ☆ 材料(二人分) ☆
鶏胸肉160g、白菜160g、ベーコン1枚、人参少し、酒大さじ1、バター10g
小麦粉大さじ2、牛乳50-70cc、だし汁100cc、塩・ホワイトペッパー各少し
お好みでチリペッパー少し、サラダ油大さじ1、生クリーム大さじ1
      ☆ 作り方 ☆
1)鶏胸肉は一口大のそぎ切りにして、軽く塩とホワイトペッパーと酒で下味を
  つけておく
 白菜は、軸と葉の部分に分けて、一口大に切っておく
 人参は薄切り、ベーコンは短冊切りにする
2)フライパンにバターを溶かし、小麦粉を入れて弱火でじっくり炒める
 温かいだし汁を少しずつ加え、全部入れ終えたら牛乳を加え、塩・胡椒・ 
 チリペッパーで味を整え、取り出しておく
3)同じフライパンにサラダ油を熱し、鶏胸肉を広げて両面を焼き取り出す
 同じフライパンに白菜の軸とベーコンと人参を加えて少し炒めて
 全体がしんなりしたら、白菜の柔らかい部分と鶏胸肉を戻し入れる
4)2のホワイトソースを戻し、弱火でとろみがつくまで煮詰め
 最後に生クリームを加える

          和のだし汁で作るホワイトソースは
          ブイヨンとはちょっと違う美味しさが
           味噌を少し加える予定だったのを
              忘れた…
          柔らかな胸肉と白菜が良くマッチします

   南瓜の煮物のチーズ焼き
p2-DSCN9683
         写真を撮り忘れたので、全体からのカットで
           残り物がある時に作ってみてください
          今回はなかったので、新たに煮物を作って
          カレー粉とチリペッパーを少し加えて
             チーズを乗せて焼くだけ
            南瓜の水分が少ないようなら
           牛乳か生クリームを少し足してください
           今回はかなり水っぽい南瓜だったので
             丁度良かったです

   絹揚げの餡掛け
p-DSCN9685

  アボカドとサーモンのワサビマヨ和え
p-DSCN9687

   ナスのピリ辛
p-DSCN9686

   カブと大根のお粥
p-DSCN9688
        茅乃舎の出しに白菜煮で使った鶏胸肉の皮(後で取り除く)
              と塩を少し加え
        カブと大根を加えて柔らかくして取り出し
          そのだし汁でお粥を炊きました

           この一年の無病息災を願って
p-DSCN9683
        え〜言い訳をしますと、この焼酎はソムリエさんだけ
             しかも、薄っ〜
            
            9日の最高気温予想は17度
            桜が咲く頃の気温だとか
              それも一瞬で
            夜には、気温はぐっと下がり
            木曜日からは、寒さが再び
          身体がその気温差についていけない

             連休後はまた忙しい毎日
          体調管理に気をつけて、お過ごしください
             
        今年も、レシピブログとブログランキングに参加します!
           2つのバナーをクリックしていただければ 
              とても励みになりますので 
            よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
                ↓  ↓  ↓

         
       レシピブログに参加中♪  人気ブログランキング

           ありがとうございました♡
              お料理の感想や質問など
              コメントを、お気軽に残してください
        ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます
            お持ちでない方は、このブログでお返事
                させていただきます