「ボーソー米油部」の9月の投稿テーマ
「1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ」
なので
米油の良さが分かる料理を作りたい〜と
そして
米油の特徴は、何と言っても
誰でも揚げ物上手になれる!
ですねヽ(*’-^*)。

うずらの卵とチーズinチキンナゲット
p-DSCN8345
☆ 材料(2人分) ☆
鶏むね肉150g
エノキ100g
玉ねぎ50g
うずらの卵6個
プロセスチーズ15g
A{ニンニクすりおろし小さじ半分弱
 塩小さじ1
 胡椒・クミン・チリペパー各少し
 パン粉大さじ2、卵半分}
小麦粉適量
米油適量
<ソース>
ケチャップ大さじ1、レモン汁小さじ1
粒マスタード小さじ2
<付け合せ>
フリルレタス・トマト各少し
☆ つくり方 ☆
1)玉ねぎ・胸肉はFPで細かくする
 エノキはみじん切り
 生のうずらの卵の場合は茹でて
 殻を取り除いておく
 チーズはうずらの卵の大きさにカット
2)胸肉にエノキ・玉ねぎを加えて
 混ぜ合わせ、Aをすべて加えて練る
3)フライパンに深さ2cm程の米油を入れて
 170度にする
4)手に水をつけて、2のひき肉をゴルフボールより
 やや大きめになる程度の量をとり
 真ん中にうずらの卵を置き包むように
 して丸め(チーズも同じように包む)
 外側に小麦粉をつけて3のフライパに入れて
 外がカリッとするまで、揚げ焼きにする
5)ソースをあわせる
6)レタスやトマトを切って皿に盛り付け
 4のチキンナゲットを盛り合わせる

今回は、うずらの卵入りが6個
チーズ入りは2個でした
エノキを加えることで
胸肉のパサツキ感が全くなく
中はしっとりと外はカリッと
美味しい仕上がりです
p-DSCN8339
エノキは根本を残したまま
みじん切りにすると楽ちん
p-DSCN8336
鶏ひき肉でも、もちろん
今回は茹でたうずらの卵を
使ったので本当に簡単でした
クミンやチリペパーは
お好みの量に加減してくださいね

米油の良さは
クセがなく食材の良さを引き立て
揚げ物の油っこさを感じさせないこと
どんな料理に使っても良いのですが
今回はその米油の利点を
最大に引き出す揚げ物にしてみました  

ボーソー米油部に参加中♪
1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ
1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ


1年間の集大成料理
さて〜次はどうしましょう

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます