30日の朝
姉から電話があり
「冷蔵庫の中いっぱいだよね?」と
確かに、おせちを作って
保存するスペースを作ったばかりだけれど
「北海道からタラが3本も届いたの〜」
と言うことで
タラを1本いただきました

タラを捌くのはもちろん初めて!?
ネットで捌き方を調べ
出刃包丁を研ぎ
ぬめりがあるので
軍手を使うのが良いそうなので
軍手を用意して
準備万端でタラ料理に挑戦し
出来たのが
スーパーではまず見ることない
大きな切り身でした
その切り身を使ってまずは
簡単なフライに〜(v^ー°)

タラのフライ
p-DSCN9350
☆ 材料(2人分) ☆
タラ150g
塩・胡椒各少し
パン粉適量
小麦粉4分の1カップ
牛乳適量
生クリーム小さじ1
揚げ油適量
<付け合せ>
レタス少し
トマト半分
☆ 作り方 ☆
1)タラに軽く塩・胡椒する
2)小麦粉に牛乳をどろりとするまで
 加えて、最後に生クリームを加えて
 バッター液を作る
3)タラにバッター液をまとわせ
 パン粉をまぶし
 油で揚げる

小麦粉と卵とパン粉でも
ふっくらした身のフライは
市販の切り身では作れない美味しさ

タラがド〜ン
p-DSCN9345
あまり綺麗ではないけれど
何とか3枚におろして
中骨は間にある血合いを
爪楊枝で取り除きぶつ切り
身は一部皮を剥いだりして
白子やタラコはなかったけれど
肝が大きい〜〜
p-DSCN9346p-DSCN9347
肝は血管と薄い皮を取り除き
酒に少量の塩を加えて浸して
もう一度洗って酒に浸して
あん肝のときと同じく蒸しました

タラ肝
p-DSCN9351
少しタラ独特の臭みがでるかと
思いましたが大丈夫V
色は少し黒めですがお味は上々

骨と皮付きの身は
鱈ちり
p2-DSCN9352

年末の珍客に驚きながら
楽しんで料理しました
p-DSCN9348

コロナで翻弄された
2020年も今日で終わり
来年は普通の生活に戻りたい

一年間応援をありがとうございました
来年も、細々ではありますが
何とか続けていけたらと
考えています

みな様、良いお年をお迎えください

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます