昨日(16日)
関東地方は梅雨明けしたとみられる
との発表がありました
真っ青な夏空に
真っ白な入道雲
夏本番です

先日の白ワインの夕食
その日はイワシが安かった♪
イワシで思い出したのは
大原千鶴さんの料理
イワシ塩焼きフレッシュサルサが
とても美味しそうだったので
我が家風に少しアレンジして
つくれぽです(^m^ )

イワシの塩焼きフレッシュサルサ
p-DSCN1108
☆ 材料(2人分) ☆
イワシ4尾
トマト大1個(150g)
紫玉ねぎ4分の1個(50g)
香草(パクチー)1株(お好みの量)
A{レモン汁大さじ1
 オリーブオイル小さじ1
 塩・胡椒各少し
 タバスコ少し(お好みの量)}
小麦粉少し
オリーブオイル大さじ1
☆ 作り方 ☆
1)トマトはヘタの反対側に十字の
 浅い切り込みを入れて
 熱湯にいれて切り込みした
 皮が少しめくれてきたら
 冷水に入れ、皮を全部むく
2)湯むきしたトマトは2cmほどの
 角切りにする
 紫玉ねぎは1cmより小さめの
 角切りにする
 香草は葉と茎に分けて
 茎は1cmに長さに切り
 葉は食べやすい大きさにちぎる
3)トマト・紫玉ねぎ・香草の茎を
 ボールに入れてAを加えて
 味をなじませておく 
4)イワシは骨や内蔵があるときは
 お腹から開いて内臓と骨を
 取り除き(背中側は切らない)
 内側に塩を少しふる(分量外)
 外側には茶こしなどでまんべんなく
 薄く小麦をふる
5)フライパンにオリーブオイルを入れ
 4のイワシを入れて蓋をして中火で3分
 イワシをひっくり返してから
 更に3分蓋をして焼き
 全体がカリッと焼けたら
 皿に取り出し
 3のサルサと香草の葉を添える

*焼く時間はイワシの大きさで変えてください

ふっくら焼けたイワシに
ピリ辛でトマトの酸味のサルサが
とても良く合う!
骨を取り除いたイワシで作れば
とても簡単な料理です

大原千鶴さんのレシピはこちら→☆☆☆

鶏肉のトマト煮
p-DSCN1106

カプレーゼ
p-DSCN1107

アスパラの温玉添え
p-DSCN1112

最後にパスタのリクエストがあり
バジルパスタ
p-DSCN1113
市販のバジルソースは
塩分が強いので少しだけ使って
フレッシュバジルを加えて簡単に
最後に粉チーズとパプリカパウダー

ワインは
モンシャルム ソーヴィニヨンブラン 2020
p-DSCN1104

ワイン料理でもお箸が食べやすい
p-DSCN1105

ご前中から気温が30度
こんな夜はメキシカンが似合うかな

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
                

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪