今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理も少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

カテゴリ: 和食

おでんの美味しい季節になりました
我が家の一番人気の具材は
大根!

ほぼ1本近く使います
そして残るのが大根の皮
かなりの量です
なので〜
ゴミの減量を兼ねて
切り干し大根にします

めちゃ定番料理ですが

自家製切り干し大根
p-DSCN5773

☆ 材料(2人分) ☆
切り干し     40g
豚肉薄切り    100g
シメジ      70g
人参       70g

砂糖       小さじ2
醤油       大さじ2
油        大さじ1

青のり      適量
七味唐辛子    適量

☆ 作り方 ☆
1)切り干し大根は30分以上前に
 ひたひたの水で戻しておく
 戻し汁はとっておく

2)豚肉は1cm位の細切り
 人参は細切り
 シメジはバラバラにしておく

3)鍋に油を入れて豚肉の色が変わるまで
 炒めたら戻した切り干し大根を加えて
 3,4分しっかり炒めてから
 人参とシメジを加えてさらに2,3分炒める

4)切り干し大根の戻し汁と砂糖を加えて
 蓋をして切り干し大根が柔らかく
 なるまで煮込む

5)切り干し大根が柔らかくなったら
 醤油を加えてさらに煮込み
 時間があれば火を止めて
 味が染み込むまで
 30分ほど放置する

6)食べる直前に温め直してから皿に
 盛り付け、青のりと七味唐辛子をふる

p-DSCN5769
大根の皮が硬いので
蓋をしてゆっくり柔らかくなるまで
煮込むのがコツです

豚バラ肉を使うと
より美味しくなります

切り干し大根は
5-6cmの輪切りにして剥いた皮を
使っています
縦に細切りにしてザルなどに広げて
カラカラになるまで
1-2日干します(天気の状況によって違います)
p2-DSCN5716p-DSCN5768
自家製の切り干し大根を作るようになり
市販品は買わなくなりました
おでんを作くったら
ぜひトライしてみてください
p-DSCN5774

今日はこれから
今年最後のゴルフラウンドを
楽しんできます〜


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ

    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪









柔らかい日差しが心地よい
秋晴れが続いています
‏ただ、昼間の暖かさかと違い
最低気温が10度以下の日が
多くなりました
夕食の献立も
自然と鍋料理が多くなります(*^-^*)         

柿と春菊の白和え
p-DSCN5699
☆ 材料(2人分) ☆
柿        1個 
絹豆腐      50g
春菊       1枝

A{白だし     小さじ1
 マヨネーズ   小さじ1
 練りごま    小さじ1
 すり胡麻    小さじ2
 塩       少し}

☆ つくり方 ☆
1)豆腐はしっかり水切りしておく
 柿は皮をむき半分に切って
 ヘタ取り除き縦に薄切りる
 春菊は柔らかい葉だけをつむ
 枝の部分は他の料理に使って
 ください
 
2)Aを混ぜ合わせ和え衣を作る

3)食べる直前に、柿と春菊を
 3の和え衣と合わせる

春菊と柿の組み合わせ
以外のようですが合います

寒くなると美味しくなる魚
そして白子や肝です
鮮魚売り場で白子を見かけて
思わずカゴに
白子の海苔としその葉の天ぷら
p-DSCN5698
急いで作ったので…
綺麗ではないけれど
しその葉で巻いた白子が
美味しい〜
白子と海苔の天ぷらのレシピは
こちらがおすすめ→

かぼちゃも食べたい
と揚げたのが間違い
かぼちゃは残しました
白子だけにすればよかった…

カニカマと水菜のサラダ
p-DSCN5700

わかめとしらすの酢の物
p-DSCN5701

最後にメイン料理
すき焼き
p-DSCN5702

まずは日本酒は常温で乾杯
p-DSCN5697

11月も半分が過ぎ
そろそろ年末の支度も
と思いつつ何もしていない
最後は
「できるところまでやるっきゃない」
と開き直りです
 

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪









週明け(17日)もやはり雨
気温も上がらず
肌寒い日です

スーパーに行ったら
小玉白菜が安かったので
白菜鍋にしよう〜  (o^−^o)         

彩りミルフィーユ鍋
p-DSCN5367
☆ 材料(2人分) ☆
豚バラ肉しゃぶしゃぶ用 150g
白菜          200g
シメジ         50g
人参          20g

にんべん ぎゅ〜っとポーションだしシリーズ
かつおこんぶだし    2個
水           300ml
塩           小さじ1

<雑炊用>
ご飯          2杯分
溶けるタイプのチーズ  60g
小ねぎ小口切り     1本分
黒胡椒         少し

☆ 作り方 ☆
1)白菜は5cm×3cmほどの大きさに切る
 豚肉の同じように大きさに切る
 人参はスライサーで薄切りにする

2)白菜・豚肉・人参を重ねながら
 鍋に敷き詰める
 空いた部分にシメジを詰める

3)水にだしポーションと塩を溶かし
 鍋に注ぎ入れて蓋をして火にかける
 白菜の白い部分と豚肉が煮えたら
 出来上がり

4)雑炊は、鍋に残っている汁にご飯を入れて
 汁気が少なくなるまで煮詰めたら
 チーズをのせ蓋をしてチースが
 溶けたら小ねぎと黒胡椒をふる

にんべん ぎゅ〜っとポーションだしシリーズ
ポーションになっているので
分量を計らずに楽チン〜〜
そして何より
常温保存ができるので
とても便利です
p-DSCN5365
いつもは白湯スープで作るのですが
今回は
にんべん ぎゅ〜っとポーションだしシリーズ
 <かつおこんぶだし>で作ってみました
かつおとこんぶで作った出しの味と
豚肉の旨味が相まって
コクがあるのに
とてもさっぱりと食べられます
シメの雑炊にはチーズを加えて
p-DSCN5373
こちらは少しボリュミューに
こらがまた、出しが効いていて美味しい

今週は寒くなる予報
鍋料理が活躍する季節ですね
p-DSCN5107

フーディストアワード2022
レシピ&フォトコンテスト
スペシャルBOXプレゼント
「フーディストアワード2022レシピ
     &フォトコンテスト」参加中♪

フーディストアワード2022☆レシピ&フォトコンテスト
フーディストアワード2022☆レシピ&フォトコンテスト


最近、天気予報のハズレが多い
女心と秋の空
予測不能でしょうか

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
                

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪









柿が安く沢山売っていますね
大好きな柿を料理に使うのも好き
年に2-3回は作る
我が家の定番柿料理を
今年も作りました  \(○^ω^○)/         

柿の白和え
p-DSCN5290
☆ 材料(2人分) ☆
柿        2個
絹豆腐      100g
A{白だし     小さじ1
 これ!うまつゆ  小さじ1
 マヨネーズ   小さじ1
 練りごま    小さじ1
 すり胡麻    大さじ1
 塩       少し}

☆ つくり方 ☆
1)豆腐はしっかり水切りしておく
 柿の上部を切り落とし
 中身をスプーンでくり抜く
 身は小さめ一口大に切る
 飾り用に少し別にしておく

2)Aを混ぜ合わせる

3)食べる直前に
 柿と2の豆腐を混ぜ合わせ
 くり抜いた柿に詰める

その時の気分や食材の在庫により
生ハム・アボカド・クリームチーズなど
加えています

そしてこの季節
秋になると何故か
お寿司が食べたくなるようです
なので
馴染みの寿司屋
「鮨松」にお皿を持って行きました
p-DSCN5287
一年ぶりのお寿司
美味しい〜
でも、カウンターで食べるのと
持ち帰りとはやはり違う…
時間が経ってしまう分
鮮度が落ちる(少し残念)
やはり食べに行きたいね

お刺身も大皿に盛り付けてもらって
p-DSCN5288

ビールと日本酒で乾杯
p-DSCN5286

旅行支援も始まって
友達も旅行に出かけるようですが
我が家では
まだまだ気軽に外食もできない…
工夫しながら
まだまだ、コロナ対応中です


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
                 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪








GW中の夕食のおさらいです
レシピは
沢山頂いた山菜料理(σ^▽^)σ         

山菜のごま味噌添え
p-DSCN3882
☆ 材料(2人分) ☆
コゴミ 適量
コシアブラ 適量
塩 小さじ半分
<ごま味噌>
A{西京味噌 大さじ2
 みりん 大さじ1
 酒 大さじ1
 水 大さじ1
 練りごま 小さじ2
 マヨネーズ 小さじ1}
柚子胡椒 少し

☆ つくり方 ☆
1)コゴミとコシアブラは
 塩を加えた熱湯でさっと茹で
 冷水で粗熱をとりザルに上げて
 キッチンペーパーで水分をしっかりとる
2)鍋にAを混ぜ合わせ弱火で
 少し照りが出るまで煮詰め
 火を止めてから柚子胡椒を加える
3)皿に1を盛り付け2の味噌を添える

*山菜でなくてもわけぎや
 ブロッコリーなどでも美味しいです

後日、大きなウドを買ったので
この日はウド三昧

上記の味噌が残ったので
西京味噌や酢を加えて
味変して使います

ウドの酢味噌和え
p-DSCN3927

ウドの皮のきんぴら
p-DSCN3926

ウドとタケノコの天ぷら
p-DSCN3923

野菜はできるだけ
全部食べ切りたい

5月5日こどもの日
山菜と一緒に届いた
山形のちまき
「笹巻き」をお抹茶と一緒にいただきました
p-DSCN3908
ほんのり甘い、蒸したもち米に
きな粉と黒蜜をたっぷりかけて
大好き

GW開けのこの週は
梅雨の走りのような…
曇りと雨予報ばかり
今日(10日)は唯一
貴重な晴れ日だそうです


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
                  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪




GW後半に入りました
今日(3日)は、お天気も上々
洗濯日和です

昨日山形の友達から
山菜がたっぷり届きました
もちろん山で採った天然物
3種の山菜天ぷらにしました

タラの芽の天ぷら
p-DSCN3880

コゴミの天ぷら
p-DSCN3879
右の黄緑色は小さいコシアブラ

コシアブラの天ぷら
p-DSCN3878
小さめなカゴに入れたので
形が分かりにくかった…

☆ 材料 ☆
タラの芽、こごみ、コシアブラなど 適量
天ぷら粉* 適量
揚げ油 適量

☆ つくり方 ☆
1)タラの芽は「はかま」の部分は手で
 取り除き、軸が太い場合は下から十字の
 切り込みを入れるか、半分に切ります
2)山菜は綺麗に洗ってしっかり水を切り
 キッチンペーパーなどの上にしばらく置き
 水分を取り除きます  
3)山菜に天ぷら粉を刷毛などで
 細かいところまで
 薄く全体にまぶしてから
 天ぷら粉1対 水2の割合で
 水の多い衣をつくり油で揚げる

*「コツのいらない天ぷら粉」を使用
  卵は使っていません

我が家は、揚げたてを塩で食べます

今はスーパーでも買える山菜
でも、山で育った山菜は
香りが違う
何よりの贅沢です

コゴミとコシアブラのごま味噌添え
p-DSCN3882
さっと湯がいた山菜を
少し甘目の味噌で

山形の春を味わう食卓
p-DSCN3877
他のお料理は次回紹介します

たっぷりの野菜の中に
ドライパーシモン(柿)、薄切りもち、笹巻なども
p-DSCN3876

いつも美味しい山菜を
ありがとうございます

連休でもお出かけなしですが
家でゆっくり楽しんで過ごします

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪




関東地方では筍のきせつも終盤
季節が終わらないうちに
レシピに残しておかなくては  ≡3          

筍と里芋の山椒味噌マヨ和え
p-DSCN3760
☆ 材料(2人分) ☆
筍(タケノコ) 80g
里芋 100g
だし汁 200ml
塩 2つまみ
<山椒味噌>
山椒の葉 3g
A{だし汁 大さじ1
 西京味噌 大さじ1
 マヨネーズ 小さじ1}

☆ 作り方 ☆
1)筍は3cmほどの長さ
 厚さ1cmくらいの縦切りにする
 里芋は小さめ一口大に切り
 鍋に水と里芋をいれ沸騰させ
 火を止めたら流水でぬめりをとる
2)鍋にだし汁と塩を入れて
 里芋と筍を入れ、里芋が
 柔らかくなるまで煮て冷ます
3)山椒の葉をすり鉢に入れて
 細かくしてから
 Aを加えて山椒味噌を作り
 里芋と筍を和えて皿に盛り付ける
 山椒の葉を飾る

甘めの味噌がお好みなら
だし汁に少量の砂糖やみりんを
加えてください

食感の違う2つの野菜ですが
どちらも白味噌によく合います

自分で茹でるようになると
ゆでタケノコを買うことがなくなり
筍は、文字通り
竹の旬の季節だけ
食べるようになりました

豚肉とナスのピリ辛味噌
p-DSCN3756

豆腐のカニカマあんかけ
p-DSCN3761

ポテサラ揚げ
p-DSCN3758

きびなごの唐揚げ
p-DSCN3757

4月中旬の食卓
寒かった日だったかな
p-DSCN3755

雨が降っても
気温が20度を下回ることが
なくなりました
いつの間にか季節は初夏
晴れたら冬物を仕舞いましょう


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
              

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪





熊本のタケノコが
毎日食卓にあがります
この日は簡単で美味しい
定番のタケノコ料理  σ(゚ー^*)         

タケノコのおかか煮
p-DSCN3743
☆ 材料(2人分) ☆
茹でたタケノコ 150g
だし汁 200〜300ml
A{酒・みりん 各大さじ1
 醤油 小さじ1}
鰹節 1カップ
木の芽 少し

☆ 作り方 ☆
1)タケノコは下の硬い部分は小さめに
 上の柔らかい部分は少し大きめに切る
2)鍋にタケノコを入れ
 ひたひたのだし汁と酒・みりんを加え
 弱火でだし汁がなくなるまで煮る
3)汁気がなくなったら火を止めて
 鰹節を全体に混ぜ
 皿に盛り付ける
 最後に木の芽を飾る

シンプルだけれど
美味しいので
毎年、必ず作ります〜

鰻の棒寿司
p-DSCN3747
レシピはこちら→

急いでいたので
棒寿司を切らずに
そのまま食卓に
食べ始めてから
今回は電動ナイフで切ってみました
ご飯も切れるかな
って、思ったのですが
綺麗に切れました

まだ切る前の棒鮨で集合写真
p-DSCN3740

週末に晴れたと思ったら
昨日(18日)からは
曇り&雨予報
やはり「春は3日の晴れなし」
予報が毎日変わる
今日は貴重な晴れのようです

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪




寒の戻りから一転
初夏のような陽気で
冷たい雨でも頑張っていた桜が
この暖かさでかなり散り
木の下がピンク色の絨毯になっています

熊本に移住した兄から
恒例の筍が届きました
掘りたてを冷蔵便で送ってくれるので
届いたらすぐに茹で始めます
小さな鉢で育てている山椒の
鮮やかな緑色新芽を添えて(♡˙︶˙♡)

去年もレシピにした
焼き筍
今年は少し練り味噌の
味を変えて

焼き筍(タケノコ)練り味噌添え
p-DSCN3659
☆ 材料(2人分) ☆
筍(小さめ) 1個(400g)
A{みりん 大さじ1
 酒 大さじ1}
味噌 大さじ2
卵黄 1個
粉山椒 少し
木の芽 少し

☆ 作り方 ☆
1)筍の外側の皮数枚は剥がし
 縦に半分に切り
 真ん中に切り込みを入れて
 2重にしたホイルで包み
 グリルで40分ほど焼く
 太いところに竹串を刺して
 すっと通ったら焼き上がり
2)その間にAを鍋に入れて沸騰させ
 味噌を加えて少し照りが出るまで
 弱火で加熱し
 最後に卵黄を入れて1,2分加熱し
 火を止めてから粉山椒を混ぜ合わせ
 器に入れる
3)焼き上がった筍は小包丁で皮の間を
 切り、食べやすくしてから
 上に木の芽を飾り
 練り味噌を添える

黄身味噌は白味噌で作っても良いです
今回は砂糖を加えずに甘さかなり控えめ
味噌の塩分と甘さの対比は
お好みで調整してください

そしてお待ちかねの
筍(タケノコ)ご飯
p-DSCN3665
食材は
米・筍・油揚げ(油抜きした)・酒・みりん
醤油・塩そして木の芽
練り味噌で残った白身は
味噌汁やおい吸い物に使います

ナスと豚肉のピリ辛
p-DSCN3661

めかぶ
p-DSCN3663
赤く見えるのは梅干しです

アジの刺身
p-DSCN3664

日本酒器がガラスになりました
p-DSCN3658

沢山のタケノコ
p-DSCN3657
早速友達にも届けて〜

寒さはもう終わりかしら…
クローゼットの中は
冬物と春物が混在しています
少しずつ整理しないと

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



2022年
明けましておめでとうございます!

毎年
30日から作った料理と
市販品をお重に詰めています
毎年あまり代わり映えしませんが

2022年のおせちです
p-DSCN2789

筑前煮、牛蒡の牛肉巻き、煮豚
p-DSCN2783
煮豚は今年始めて登場
タレをかければよかった…
鮭の昆布巻は市販品

p-DSCN2784

栗きんとんは秋に熊本から
届く栗を甘く煮て冷凍保存し
安納芋と一緒に甘く仕上げています
後は市販ばかり

p-DSCN2785
なますは大根・人参・薄焼き卵・油揚げ
柚子汁と甘酢で味付けしています
酢ハス11月に作り置いたのを忘れて
31日にも作ってしまった…
千枚漬けは山形の友達の手作り
赤蕪漬けは市販品

p-DSCN2786
去年はイクラが高かった
安くならないのは分かっていたので
早めに買って醤油漬けにして冷凍

数の子のクリームチーズ和え
p-DSCN2787
☆ 材料(2人分) ☆
味付け数の子 40g
A{クリームチーズ 32g
 マヨネーズ 大さじ1
 レモン汁 小さじ1
 柚子胡椒 小さじ4分の1}
柚子の皮 少し
かいわれ大根 少し

☆ つくり方 ☆
1)クリームチーズを室温で
 柔らかくしてAを混ぜ合わせる
2)数の子は5mm角くらいに切り
 クリームチーズで和える
3)器に盛り付け
 柚子の皮とカイワレ大根を飾る

数の子は薄く味がついているものです
数の子の塩分と考え合わせて
調味料を調整してください

これにお刺身が加わります
p-DSCN2790

料理時々お菓子
もっと時々パン
新しい食材や調味料を試したり
日々の料理を楽しく作れたらと
考えています
今年もよろしくおねがいします


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
                

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



このページのトップヘ