今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理も少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

カテゴリ: パスタ

ソムリエさんから
「パスタが食べたい!」と
ずっとリクエストされていました
そこで、今回
群馬県産ブロッコリーと
ベーコンを使って
簡単なパスタに(♡˙︶˙♡)

ブロッコリーとベーコンのパスタ
p-DSCN2284
☆ 材料(2人分) ☆
群馬県産ブロッコリー 60g
ベーコン薄切り 2枚(50g)
パスタ(1.5mm) 120g
アンチョビヒレ 1枚
鷹の爪 半分
ニンニク 1片
(おろしニンニクなら小さじ半分位)
オリーブオイル 大さじ2
塩・胡椒 各少し
黒胡椒 お好みの量

☆ 作り方 ☆
1)ブロコッリーは小房に切り
 さらに半分や4分の1に切り分け
 湯で時間が短くなるように
 小さく切り分ける
 ベーコンは1cmの細切りにする
 ニンニクは細切り
 鷹の爪は種を取り除き
 輪切りにする
2)フライパにオリーブオイル
 大さじ1とニンニク・鷹の爪を
 入れて弱火で香りが出るまで
 炒めアンチョビを加える
 アンチョビは加熱しながら
 潰して細かくする
3)鍋にたっぷりの湯を沸かし
 塩を一握り入れて
 パスタとブロッコリーを入れて
 パスタの表示湯で時間より
 2分短く茹でて
 ブロッコリーとパスタを
 一緒に2のフライパンに
 トングを使って入れる
4)水分が足りなければ
 茹で汁を大さじ1ほど加えて炒め
 味見をして塩・胡椒で味を
 整えてから
 仕上げにオリーブオイル
 大さじ1を全体に回しかけ
 皿に盛り付ける
 お好みで黒胡椒をふる

鮮やかな緑とベーコンの赤
ほんのりニンニクの香りが漂う
美味しいパスタは
「作り方」1と2の
準備をしておけば
とても簡単です
p-DSCN2285
パスタの量は
お好みに変えてくださいね
p-DSCN2239

「ぐんまクッキングアンバサダー」参加中♪
ぐんまクッキングアンバサダーの料理レシピ
ぐんまクッキングアンバサダーの料理レシピ


群馬の産地直送!新鮮な野菜・お肉をお取り寄せ

紅葉がきれいな週末
観光地は大賑わいのようです
まだ混み合う場所はさけて
近くを散策しながら
秋を楽しみたいです
素敵な休日をお過ごしください

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



「フーディストアワード2021
   レシピ&フォトコンテスト」で
いただいたモニター品から
今回は
にんべん 「だしとスパイスの魔法」シリーズ
「香り豊かなビーフストロガノフ」を使って
簡単なパスタに(●^□^●)         

ボロネーゼ
p-DSCN2059
☆ 材料(2人分) ☆
にんべん 「だしとスパイスの魔法」シリーズ
「香り豊かなビーフストロガノフ」1箱
パスタ(1.6mm) 120g*
牛薄切り肉 150g
玉ねぎ 60g
椎茸 50g
水 200ml
オリーブオイル 大さじ2
粉チーズ 適量
パセリみじん切り 適量
☆ 作り方 ☆
1)パスタは水に浸しておく
2)牛肉は包丁で細かくし
 スパイスをまぶしておく
 玉ねぎは小さめの薄切り
 椎茸は玉ねぎと
 同じ大きさの薄切りにする
3)フライパンにオリーブオイル
 大さじ1を入れて玉ねぎと
 椎茸を中火で炒める
4)玉ねぎしんなりしたら
 スパイスをまぶした牛肉を
 加えて肉の色が変わるまで炒める
5)調味料と水を加え
 浸したパスタの水を切って
 一緒に煮込む
 水分がなくなったら
 オリーブオイル大さじ1を
 パスタ部分にかけ回し
 パスタくっつかないようにする
6)皿に盛り付け
 粉チーズとパセリを降る

*パスタの表示茹で時間は
 6分のものを使用
 水に浸す時間は短くても
 (10分〜15分程度)大丈夫
 ただし、煮込むので
 パスタがくっつきやすくなります
 仕上げのオリーブオイルは
 必ず加えてください
p-DSCN2056
マッシュルームを買い忘れ
家にあった椎茸で代用

「だし」で煮込むので
旨味がパスタに
しっかり染み込みます
p-DSCN2061

薄切り肉を使うことで
挽き肉よりずっと肉の味がして
簡単でだしの旨味たっぷり
香り豊かなビーフストロガノフ味の
贅沢なボロネーゼに
p-DSCN1728

「フーディストアワード2021
   レシピ&フォトコンテスト」参加中♪

フーディストアワード2021☆レシピ&フォトコンテスト
フーディストアワード2021☆レシピ&フォトコンテスト


昨日とうって変わって
気温12度、小雨の寒い朝‥
気温差に気をつけてお過ごしください

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
                

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



秋晴れの気持ちの良い週末でしたね
どこも人出が多かったようですが
我が家はまだまだ外出自粛中…

フーディストアワードの
モニター商品
にんべん 「だしとスパイスの魔法」シリーズ
「旬の魚でビネガーソテー」を
使った料理でワイン飲み放題〜 O(≧∇≦)O !         

鶏と魚貝のフィデウア
p-DSCN1875
☆ 材料(2人分) ☆
にんべん「だしとスパイスの魔法」シリーズ
「旬の魚でビネガーソテー」1箱
鶏もも肉90g
エビ90g
イカ(胴体)80g
玉ねぎ90g
赤パプリカ30g
黄パプリカ30g
モロッコいんげん1本
パスタ(1.4mm)60g
オリーブオイル大さじ2
☆ つくり方 ☆
1)パスタは水に浸しておく
 鶏肉は小さめ一口大に切る
 エビは殻と背わたを取り除く
 イカはワタをとり、輪切りにする
 赤・黄パプリカは細切り
 玉ねぎは繊維に沿って薄切り
 モロッコいんげんは塩ゆでして
 斜め細切りにする
2)鶏肉・エビ・イカにスパイスを
 まぶしておく
3)フライパンにオリーブオイル
 大さじ1を入れて鶏肉とエビを色が
 変わるまで焼き端に寄せる
4)オリーブオイル大さじ1を足して
 玉ねぎとパプリカを加えて
 全体に油が回るまで炒める
5)調味液を加えてから
 パスタをハサミで4等分して加える
6)イカを加えて煮込み
 パスタが柔らかくなったら
 火を止めていんげんを飾る

酸味のある美味しい調味料を
細いパスタに吸わせて

パスタは半分や4分の1に折ってから
水に浸しても良いです
p-DSCN1871

今回はパエリアパンで作ったので
そのままテーブルに出しました
洗い物が少なくて済みます
p-DSCN1876

今回使った「だしとスパイスの魔法」シリーズ
「旬の魚で ビネガーソテー」
p-DSCN1727

「フーディストアワード2021
  レシピ&フォトコンテスト」参加中♪
フーディストアワード2021☆レシピ&フォトコンテスト
フーディストアワード2021☆レシピ&フォトコンテスト


今日(4日)最高気温予報が29度
一日の中で10度くらいの
気温差があるそうです
体調に気をつけてお過ごしください
今週もよろしくおねがいします

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
                  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します




先週12日から降り始めた雨
5日連続で降り続いています
今日(17日)弱い雨
この間気温も低く寒い〜

まだ暑かったお盆前
「桃がなくなってしまう
と、ソムリエさんの叫びが
そう言えば
今年はまだ桃の冷製パスタを
作っていなかったですね  ♡^−^♡
         

桃の冷製パスタ2021
p-DSCN1373
☆ 材料(2人分) ☆
桃大1個(約300g)
フェデリーニ100g
レモン汁大さじ2
塩一握り(パスタを茹でる用)
ミントの葉2枝(飾り用)
<トマトソース>
トマト2個(200g)
塩小さじ2分の1、胡椒少し
チリペパー少し
オリーブオイル大さじ1
☆ 作り方 ☆
1)トマトは十字の浅い切込みを入れ
 沸騰した湯に30秒ほど入れてから
 冷水にとり皮を取り除く(湯剥き) 
 トマトを小口切りにして
 フライパンに入れて半量になるまで
 煮詰めてから、塩・胡椒で味を整えて
 お好みでチリペパーを加え
 最後にオリーブオイルを加えて
 粗熱をとったら冷蔵庫で
 冷やしておく
2)桃は皮をむき、種を取り除き
 半分は細かく切る
 残りは飾り用に大きめに切り
 レモン汁をふりかけておく
3)パスタは30分ほど前に
 水に浸しておく
 たっぷり目の湯を沸かし
 塩を加えて、2分茹でたら取り出し
 流水で粗熱をとり
 氷と水を入れたボールの中で
 しっかり冷やす
4)パスタの水分をキッチンペパーなどで
 しっかり取り除き
 1のトマトソースと
 細かく切った桃を混ぜ合わせて
 皿に盛り付けたら
 飾り用の桃とミントの葉を添える

ポイントは
パスタの水分をしっかりとること
パスタを加えると味が薄くなるので
トマトソースの味は濃い目に
塩味を濃くしないために
チリペパーやタバスコを少し加えます
p-DSCN1442
今年はトマトの水煮缶ではなく
生のトマトでトマトソース作り
その時のトマトの状態で
塩の量を加減してくださいね

この1週間で2回桃の冷製パスタを
作りました
最初はイタリアンパセリを添えたのですが
やはりミントのほうが良いと
2回目はミントの葉を添えて

2回目の冷製パスタの日
ワインは
メリット ソーヴィニヨンブランIGP
アトランティック 2019
p-DSCN1433

食卓はこんな感じで
p-DSCN1434
 
ここ2日は最低気温が18-19度 
最高気温でも20-23度と
寒い日が続きましたが
木曜日には再び
34度前後の暑い夏が戻ってくる予報
8月に10度以上の気温差になるなんて
今までなかったような…
体調に気をつけてお過ごしください
 

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪




ソムリエさんから
リクエストされているお料理
いくつかあるのですが
その中でも
度々言われるのが
「冷製パスタ」
いつもは他の料理で
お腹がいっぱいになり
パスタまでたどり着かない
今回は思い切って
料理を少なめにして d(⌒o⌒)b ♪
         

トマトとツナの冷製パスタ
p-DSCN1284
☆ 材料(2人分) ☆
カッペリーニ90g
トマト水煮缶半分
ツナ缶1個
インゲン3本
ミニトマト3個
塩・胡椒・チリペパー各少し
粉チーズ適量
塩大さじ1
タバスコ(お好みで)
☆ 作り方 ☆
1)最初にパスタを水に浸しておく
2)トマトの水煮はフライパに入れ
 潰しながら煮込む
 分量が半分ほどになったら
 塩・胡椒・チリペパーで
 味を整えて冷ましておく
3)インゲンは少量の塩(分量外)で
 茹でて冷まし
 縦に細長く切る
 長さを半分に切る
 ミニトマトは半分に切る
4)鍋に湯を沸かし
 塩を加えて袋の表示時間で茹で
 ザルにいれて流水で洗い
 粗熱が取れたら
 氷と水を入れたボールに入れて
 パスタが少し固くなるまで
 しっかり冷やし
 キッチンペーパーなどで
 水分をしっかり取り除く
5)ボールにツナ缶と2のトマト
 を入れ味をみて塩・胡椒で
 味を整え、辛みが欲しい場合は
 タバスコを加える
6)パスタを加えて
 全体を混ぜ合わせる
 インゲンを加えたら
 トングで皿に盛り付け
 ミニトマトを飾る
 最後にお好みで
 粉チーズを振りかける

パスタは2時間以上前でなくても
パスタが柔らかくなることで
大きな鍋がいらなくなります

トマトとツナだけで十分美味しいと
思ったのですが
彩りと見栄えのために
インゲンとミニトマトを
加えてみました
p-DSCN1283
トングでぐるりと回して
綺麗な盛り付けにしたいのですが…

今、桃の最盛期
1年に一度の
桃の冷製パスタも作る予定です

ワインは
モンシャルム ソーヴィニヨンブラン 2020
p-DSCN1276

料理は少しにしたつもりでしたが
p-DSCN1277
グラタンがそのまま残りました

朝方、ザーと音を立てて
降っていた雨も止み
今は青空と真っ白な雲
今日も猛暑になりそうです
熱中症、要注意ですね
 

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪








今年もさくらんぼが届きました
知り合いの生産者の方に
「一番よい時期を見計らって送って」
と伝えているので
いつ届くのか
注文している姉も分からないそうです

今年は少し小粒のものがありますが
甘みが強い美味しいさくらんぼです

レシピは
1年に1回だけ作る冷製パスタです(♡˙︶˙♡)

さくらんぼの冷製パスタ2021
p-DSCN0923
☆ 材料(2人分) ☆
さくらんぼ200g
パスタ(フェデリーニ1.4mm)140g
トマトの水煮缶200g
レモン汁小さじ1
ミントの葉2枝
塩・胡椒各少し
タバスコ少し
塩大さじ1
オリーブオイル大さじ2
☆ 作り方 ☆
1)パスタは30分ほど水に浸しておく
2)トマトの水煮缶はフライパンに入れて
 木べらでつぶしながら
 半量になるまで煮詰めたら
 レモン汁と塩・胡椒で
 濃い目に味をつけ
 タバスコを数滴加えて
 最後にオリーブオイル大さじ1
 を加えて冷ましておく
3)さくらんぼは飾り用の4個は
 そのまま洗っておく
 残りは縦半分の切り込みを入れて
 中の種を取り除く
 (カニの身を取り出すときに使う
 カニフォークを使っています)
 ミントの葉は飾り用を残し
 枝から葉を外しておく
4)パスタがゆったり入る程のお湯に
 塩を大さじ1を入れて茹でる
 (少し茹ですぎても大丈夫)
 パスタを流水で洗い
 氷と水を入れたボールに入れて
 しっかり冷やしたらザルに上げ
 キッチンペーパーなどを使って
 パスタの水分を取り除く
5)冷めたトマトソースにパスタを入れて
 ソースを絡めたら味をみて
 塩・胡椒で味を整え
 最後にオリーブオイルを加え
 種をとったさくらんぼと
 ミントの葉を加える
6)皿に盛り付けたら
 飾り用のさくらんぼと
 ミントの葉を飾る

「さくらんぼの量が多過ぎ〜
と、ソムリエさん
確かに
こんなにさくらんぼをたっぷり
食べられる贅沢
今年もしっかり味わいました
p-DSCN0924

今朝は疲れていたのか
1時間ほど寝坊した〜


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます


10年に一度と言われた
寒波が過ぎて
穏やかな天気になり
ほっと一息です

モニターさせていただいている
肉厚でジューシーなしいたけ
「飛騨・美濃やまっこ」
今回はパスタ料理(@^0^@)/

やまっこのカルボナーラ
p-DSCN9484
☆ 材料(2人分) ☆
ペンネリーチェ
(ショートパスタ)100g
やまっこ4個(約100g)
ベーコン50g
卵2個
A{卵黄1個
 粉チーズ大さじ大さじ5
 生クリーム大さじ3
 塩ひとつまみ
 胡椒少し}
海苔少し
塩・粗挽き黒胡椒各適量
オリーブオイル大さじ1
☆ 作り方 ☆
1)卵2個は室温に戻し
 沸騰させて火から外した湯に
 15分浸して冷水にとり温玉にする
2)やまっこは軸をはずし
 傘の部分は5mm幅位に切る
 軸は手で細く裂く
 ベーコンは1cmの細切り
 海苔は細切りにする
3)Aを混ぜ合わせとく
4)フライパンにオリーブオイルを入れ
 ベーコンとやまっこの
 傘と軸を一緒に加えて
 しっかり炒めておく
5)鍋にたっぷりの湯を沸かし
 パスタを表示の湯で時間より
 1分短く茹でる
6)茹でたパスタを4のフライパンに入れ
 茹で汁を大さじ1を加えて
 少しもったりしたら火から外し
 3の卵黄をゆっくり回し入れ
 予熱でパスタに絡ませ
 味をみて足りなければ
 塩で味をととのえ
 皿に盛り付ける
7)パスタの中央を少しへこませ
 その上に割った温玉をのせ
 粗挽き黒胡椒と海苔をふりかける

出来たてを温玉に絡めながら
召し上がれ〜
p-DSCN9488
厚めに切ったやまっこが
口の中で卵とコラボします

カルボナーラは
ショートパスタで作ると
失敗しない気がします
手間がかかりそうに思いますが
実は
温玉作る・食材を切る・卵液を作る
これだけ準備しておけば
後はとても簡単です
p-DSCN9483p-DSCN9429
やまっこの大きなものは
1個が30g前後あります

【レシピブログの 肉厚しいたけ「やまっこ」で
ボリュームおかずモニター参加中!】


明日はまた寒くなる予報
でも、週末は再び暖かくなる
日々だけでなく、1日の中でも
気温の変化が大きいようです
湿度は32-3%
乾燥注意報にも注意です

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます


  

日中は暖かでも
日が落ちると急に気温が下がる
温かい料理が食べたいと
電磁調理器をテーブルに出して
お酒は、冷えた白ワイン
レシピは
最後に作ったこの定番料理(♡˙︶˙♡)

温玉のせのカルボナーラ
p-DSCN8720
☆ 材料(2人分) ☆
卵3個
ベーコン40g
生クリーム大さじ3
粉チーズ大さじ4-5
スパゲティ150g
オリーブオイル大さじ1
塩小(10g)さじ2と少し
☆ つくり方 ☆
1)卵は常温にしておく
 鍋にお湯を沸かし火を止めて
 卵を2個入れて15分放置した後
 氷水にとり粗熱がとれたら
 別々の器に割って温玉を作っておく
2)残り1個の卵を泡立て器で割りほぐし
 生クリームを加えてから
 粉チーズ大さじ4を混ぜ
 塩を2つまみ入れて合わせておく
3)ベーコンは細切りにして
 フライパンにオリーブオイルで
 炒めておく
4)鍋にたっぷりお湯を沸かし
 塩大さじ1を加えて
 スパゲッティを袋の表示時間より
 2分短く茹でる
5)3のフライパンに4の茹で汁を
 大さじ1ほど入れて温めから
 スパゲッティを入れて
 弱火でしっかり混ぜ合わせる
6)フライパンを火からはずして
 2のチーズと生クリームが入った
 卵液を回し入れて手早く全体に絡め
 弱火に戻して、つやが出るまで
 少し加熱してから
 真ん中を少し窪ませて
 皿に盛り付ける
7)スパゲッティの上に温玉をのせ
 残った粉チーズ大さじ1と
 黒胡椒をたっぷりふりかける

温玉をスパゲッティに混ぜ合わせながら
食べてくださいね
p-DSCN8721
温玉はちょっと油断すると
ゆで卵になりやすいので
ここは時間をきっかり計って

鯛のアクアパッツァ
p-DSCN8712

インゲンとツナのサラダ    蒸し鶏のサラダ
p-DSCN8717p-DSCN8716

柿とクリームチーズの前菜
p-DSCN8718

白ワインは
ル シャブロ ブラン  セック 2018
p-DSCN8714

冬の美味しい魚で白ワインも
p-DSCN8715

ホットワインの季節になる前に
まだまだ飲みたい
普通のワインです

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
                  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます



  

昨日(20日)からきれいな秋空が
広がっています
暑くも寒くもなく
空気はカラッとしていて
気持ちの良い季節

こんな日は
赤ワインが飲みたくて
ソムリエさんの大好きな
ラザーニアを作ることにv(*'-^*)ゞ♪

ペンネ リーチェのラザーニア
p-DSCN8700
☆ 材料 (2-3人分) ☆
ミートソース250g
ホワイトソース150g
ピザ用チーズ60〜80g
AGNESI ペンネ リーチェ100g
パセリのみじん切り少し
塩大さじ1
☆ つくり方 ☆
1)たっぷりお湯を鍋に沸かし
 塩を加えてペンネ リーチェを
 7分茹でてザルに上げる
2)耐熱器にミートソース→リーチェ
 ホワイトソース→リーチェ→ミートソース
 と順に3回重ねる
 最後はミートソースとホワイトソースを
 重ねてチーズをお好みの量をのせる
3)180度のオーブントースターで
 8〜10分、チーズに焦げ目が
 つくまで焼く
4)仕上げにパセリを飾る

*耐熱容器は13cm×13cmです

ミートソースとホワイトソースは
市販のものを使うととても簡単です
ミトースースやホワイトソースの量は
お好みで変えてくださいね
p-DSCN8689
ラザーニア用のパスタは平たく
ソースが絡みにくく
食べにくいな〜と
常々思っていました

このAGNESI ペンネ リーチェは
表面に切り込みがあり
丸めた先も少し開いている
お洒落なショートパスタ
p-DSCN8639
この形状のペンネ リーチェは
ソースがよく絡んで食べやすそう
と思って作ってみたら
想像以上の美味しさでした
p-DSCN8695
今度はどんなソースに絡めようか
ワクワクです

「フーディストアワード2020
レシピ&フォトコンテスト」参加中♪
フーディストアワード2020
フーディストアワード2020

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
                  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます



  

まだ暑い日もある予報でしたが
暑くなはなかった、この辺り
むしろ最低気温は低く
寒く感じる日が多いです

フーディストアワード2020
今回はショートパスタ
小さくてコロコロのディターリリーシ
食べやすいように
グラタンにしようかと思いましたが
この可愛らしい形をお見せしたいv(*'-^*)ゞ

パスタdeミモザサラダ
p-DSCN8619
☆ 材料(4人分) ☆
AGNESI(アネージ)ディターリ リーシ100g
ハム60g
アボカド1個
固茹で卵1個
マヨネーズ大さじ2
バター20g
酢小さじ2
塩・胡椒各少し
レモン汁大さじ1
レタス適量
トマト1個
☆ つくり方 ☆
1)茹で卵は白身と黄身に分けて
 白身は1cmの四角にする
 黄身は茶こしなどに入れ
 スプーンで上からおして
 ミモザにする
 アボカドは皮と種を取り除いて
 1cm角に切り、レモン汁をまぶす
 ハムは白身と同じ大きさに切る
 レタスは食べやすいおおきに
 手でちぎっておく
 トマトは8等分にする
2)たっぷりの湯を沸かし
 パスタ ディターリ リーシを入れ
 8分茹でたらザルに上げボールに移して
 バター・酢・マヨネーズを入れ
 味をみながら塩・胡椒で味をととのえる
3)食べる直前に
 皿にレタスをしき
 ディターリリーシ・ハム・茹で卵の白身
 アボカドを混ぜ合わせてから盛り付ける
 最後にミモザとトマトを飾る
p-DSCN8615

ミモザは春の花なのなので
季節が少し違うような〜
このお花のような可愛らしい形(左上)
茹でたらパスタが自然にくっついて
とても可愛いのでそのままに
p-DSCN8620
とてもシンプルなサラダですが
ディターリ リーシの形がお気に入り
p-DSCN8638
今度はグラタンにしてみよう

「フーディストアワード2020
レシピ&フォトコンテスト」参加中♪

フーディストアワード2020
フーディストアワード2020


明日はゴルフラウウンド+温泉旅行
お天気が怪しそうですが
ゆっくり温泉に浸かってきます

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
                 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます



   

このページのトップヘ