今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理から少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

カテゴリ: パスタ

今朝(22日)は少しひんやりした
空気でした
晴れていますが
最高気温は20度に届かない予報です

フーディストアワード2023で
モニターとして頂いた
永谷園のパキット
最後の一つはペペロンチーノ
パスタの作り手は
もちろんソムリエさん  (^m^ )         

ペペロンチーノ(ソムリエ作)
p-IMG_1931
☆ 材料(1人分) ☆
永谷園 パキット<ペペロンチーノ>   1袋
パスタ(1.6mm)             100g  
水                          160ml
スモークサーモン           5g
イタリアンパセリ           少し 

☆ 作り方 ☆
1)パキットの封を開け水を入れ
 パスタを半分にパキット折って入れます
 パスタが馴染むように手でもんでから
 チャックを閉める

2)レンジにチャックを上にして立てて置く
 500wで7分30秒加熱し7分蒸らす

3)左右の「持つ」の表示をしっかり持って
 取り出しチャックを開ける
 下から持ち上げるように30回ほどかき混ぜる

4)皿に盛り付けスモークサーモンと
 イタリアンパセリを飾る

p-IMG_1920p-IMG_1923
まずは準備         パキット割ったパスタを入れて

p-IMG_1924p-IMG_1925
しっかり閉めて        レンジに入れて加熱       

p-IMG_1927p-IMG_1929
蒸らしてから取り出し    皿に盛り付ける
  よく混ぜる

p-IMG_1932
上の写真はキッチンで撮影
少しオレンジ色なのはダイニングテーブルで

ソムリエさんが今回コラボに選んだのは
スモークサーモンとイタリアンパセリ
チーズなども提案しましたが
この2つに
スモークサーモンは混ぜずにのせるだけ
混ぜると美味しそうに見えないからと

レンジで調理中の間は
二人でワインを飲み続け
パスタを作る手間がなくなり
楽ちん〜

冷凍パスタだとどうしても
パスタが茹ですぎ傾向ですが
「パキット」ならアルデンテ仕上がり

我が家の常備パスタソースにします 
p-IMG_1602


「フーディストアワード2023レシピ&フォトコンテスト」参加中
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト


昨夜は足元にもう1枚布団をスタンバイ
今夜から少し厚手の羽毛布団に変更しよう
夕食はお鍋かな〜


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
   人気ブログランキング               
ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



フーディストアワード2023の
共催企業様とフーディストパーク様の
モニターコラボ広告企画に参加しています
モニタープレゼントされた調味料やワインで
楽しい食卓の提案中

今回は永谷園さまの
レンジだけで簡単に作ることができる
「パキット<たらこ>」
お料理経験が全くない
ソムリエさんの挑戦、第2弾です (*^ー゚)v ♪         

たらこスパゲティー
p-IMG_1743
☆ 材料(2人分) ☆
永谷園パキット<たらこ>   1袋
パスタ(1.4mm)        100g
水              160ml

レモン汁           小さじ1
海苔             6分の1枚
イタリアンパセリ       少し
辛子明太子(チューブ)      少し

☆ 作り方 ☆
1)パキットの袋を開けて水を加える
 パスタを半分に切りパキットに入れ
 チャックを閉め、手でもんで
 ソースを全体に広げる

2)レンジに立てて置き
 500Wで7分加熱し6分蒸らす

3)左右の「持つ」のマークを両手で持ち
 レンジから取り出し
 蒸気に気をつけながら開き
 レモン汁を加えてから
 トングなどで下から持ち上げるように
 全体を30回ほどかき混ぜ皿に盛り付ける

4)海苔は手でちぎってパスタの上に散らし
 イタリアンパセリを飾り
 最後にチューブの辛子明太子をのせる
p-IMG_1730p-IMG_1732
準備したのは海苔とパセリと     パキット折って
(写真はないけれど)           
レモン汁とチューブの辛子明太子

p-IMG_1733p-IMG_1735
パキットに入れて     チャックを閉めます

p-IMG_1737p-IMG_1739
レンジで加熱し     しっかり混ぜてから取り出す

p-IMG_1741p-IMG_1742
海苔とパセリを飾り      辛子明太子を少しのせて

p-IMG_1745
完成です

料理を作る気もなく
「食べる人」に徹しているソムリエさん
でも、「パキット」なら
「私にも作れます」に
ちょっぴり気持ちが変化しているようです
(他の料理は全く別のようですが…)

たらこソースの味も完璧
たらこの皮を剥いだりする手間もなく
鍋・包丁・まな板なども使わずに
こんな美味しいパスタができるなんて

しかも、この「パキット」のパッケージが
とても薄いので
保存にもとても便利です
パスタは常にあるので一緒に常備したい
いつでも簡単に美味しいパスタが作れるのは
嬉しいですね

「フーディストアワード2023レシピ&フォトコンテスト」参加中
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト


昨日(15日)は午前中が雨で
寒い一日でしたが
今日は一転
朝から日差しがあり暖か〜
昨日とは10度以上の気温差
気温差で体調を崩す方も多いようです
身体に気をつけて
今週も頑張りましょう


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
   人気ブログランキング               
ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



「簡単な料理に挑戦してみない?」
「料理するのは楽しいよ」と言っても
「君の料理が食べたいから自分は作らない」
「自分は食べる人」と
絶対に料理を作らないソムリエさん
私が不在の時は
非常食用のパックご飯とレトルトカレー
もしくは
スーパーのお惣菜やお弁当〜

そんなソムリエさんに
レシピブログアワードで頂いた
永谷園 パキットで
パスタ料理に挑戦してもらうことに (^m^ )         

ボロネーゼ(ソムリエ作)
p-IMG_1653
☆ 材料(1人分) ☆
永谷園 パキット<ボロネーゼ>    1個
パスタ(1.7mm)           100g
水                 160ml 

イタリアンパセリ          少し
粉チーズ              少し

☆ 作り方 ☆
1)パキットの封を切ってから
 パスタを手でパキット割りパキットの中に
 入れ水を加える
 手で軽く揉んでソースをパスタ全体に
 絡ませてからパキットの封を閉じて
 レンジに入れる
p-IMG_1628p-IMG_1629

p-IMG_1632p-IMG_1633

2)1.7mmなので500wで8分加熱する
p-IMG_1634

3)加熱が終わったらそのまま
 レンジ庫内で7分蒸らす

4)パキットを開いて蒸気と熱に
 気をつけながらソースがしっかり絡むように
 ぐるぐる混ぜる(これが大切です)
 皿に盛り付ける
p-IMG_1644p-IMG_1645

p-IMG_1646p-IMG_1647

5)パセリ少しとたっぷりの粉チーズを飾る
p-IMG_1648p-IMG_1650

今回使ったパスタは一束100gで
束ねてあるので計量は必要なし
p-IMG_1651

レンジに入れて調理中に食事を始め
15分後
丁度良いタイミングで仕上がり
いつもならここから
私がパスタを作るのですが
今回は、超楽ちん〜〜〜

100gのパスタは一人分ですが
お料理を食べた後なので
「二人でシェア」で丁度良い量です

ソースの味はとてもしっかりしていて
パスタも茹ですぎにならず
とても美味しい仕上がりに
二人とも満足

今回は私が手順を教えながらでしたが
パキットシリーズでソムリエさんには
パスタ担当になってもらい
あと2皿作ってもらいます
目標は「パスタを一人で上手に作れる

「フーディストアワード2023レシピ&フォトコンテスト」参加中
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト


9月中旬に入っても蒸し暑い
昨日の最高気温は33度
それでも夜になると
少し涼しくなるので
真夏よりまだ良いかな
 
レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング 
 
ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



昨日(9日)は台風一過の晴れ
と思っていたら
朝からどんより厚い雲に覆われ
時々雨も…
午後になるとやっと晴れ間が
そうなると今度は〜
暑い ♡→ܫ←♡         

まだまだ残暑が続きそうです

細いパスタフェデリーニが
残っているので

トマトとツナとバジルの冷製パスタ
p-IMG_1552
☆ 材料(2人分) ☆
トマト水煮缶        1個(400g)
ツナ缶           1個(60g)
パスタ(フェデリーニ)    80g
鷹の爪           2分の1本
オリーブオイル       大さじ1
レモン汁          小さじ2
塩             適量
胡椒            適量

バジルの葉         適量

塩             一握り

☆ 作り方 ☆
1)フライパンにトマトと鷹の爪を入れ
 潰しながら半量になるまで煮詰める
 塩と胡椒で味を整えオリーブオイルを
 加えておく

2)1のトマトにツナ缶を油ごと入れ
 レモン汁を加え冷ましておく

3)鍋にたっぷりの湯を沸かし
 一握りの塩を加えパスタを袋の表示時間で
 茹で、流水で荒いパスタを冷やしたら
 キッチンペーパーなどで水分をとる

4)パスタに2のトマトソースを絡め
 バジルの葉を手でちぎり混ぜる
 皿に盛り付けバジルの葉を飾る

*食後に作ったパスタなので
 パスタの量は少なめです
 ランチの時はパスタを増やしても

モッツアレラチーズを入れても
今回は買い置きがなかったのでツナ缶だけ
p-IMG_1554
トマトがたっぷりある時は
湯むきしたフレッシュトマトで
フレッシュバジルがない時は
乾燥バジルでも

残暑が厳しい季節に
リコピンたっぷりの
さっぱりと美味しいパスタと
冷えた白ワインが
夏バテの身体をリフレッシュします

今週も残暑がきつそうです
体調に気をつけて
「美味しい秋」を楽しみましょう


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング 
 
ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



連休中日の日曜日
天気も良くお出かけの方が多いかな
今日から猛暑予報
朝から気温がグッと上がっています

ブロッコリーとベーコンのパスタ
p-IMG_1130
☆ 材料(2人分) ☆
ブロッコリー         60g
ベーコン薄切り        2枚(約30g)
パスタ(1.6mm)             100g
アンチョビヒレ        1尾
ニンニク           1片
鷹の爪輪切り         少し
レモン            4分の1個

オリーブオイル        大さじ2

塩              少し
胡椒             少し

塩(パスタ茹用)        一握り 

☆ 作り方 ☆
1)ブロッコリーは小房に分ける
 ベーコンは1cmの幅に短冊斬り
 アンチョビはみじん切り
 ニンニクはみじん切り
 レモンは8分の1に切る

2)フライパンにオリーブオイルと
 アンチョビ・ニンニク・鷹の爪・
 ベーコンをいれ弱火で炒めておく

3)大きめの鍋に湯を沸かし一握りの
 塩を入れパスタを袋の表示より
 1分短い時間で茹でる
 仕上がり1分前にブロッコリーも
 入れて一緒に茹でる

4)パスタが茹で上がったらトングなどで
 パスタとブロッコリーを一緒に
 2のフライパンに取り出し
 茹で汁を大さじ2加えて乳化させ
 塩と胡椒で味を整える
 最後にオリーブオイル(分量外)を
 回しかけ皿に盛り付ける
 レモンを添える

食べるときにレモンをキュッと絞ると
爽やかな香りと味が楽しめます
p-IMG_1129

このパスタを作った頃は
猛暑前でした
今日は冷製パスタが良さそうです

昨日はしっかり働いたので
今日は休養日の我が家
熱中症に注意して
素敵な休日をお過ごしください       


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング 
 
ありがとうございました♡

お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪


今年も姉からのプレゼント
山形のさくらんぼが届きました

やまがたの「赤い宝石」
本当に綺麗です(♡˙︶˙♡)

早速、我が家の季節限定パスタに

さくらんぼの冷製パスタ2023
p-2IMG_0948
☆ 材料(2人分) ☆
さくらんぼ         150g
レモン汁          小さじ1
パスタ(フェデリーニ1.4mm)  120g 

<トマトソース>
トマト(できれば完熟)    200g
[A]
レモン汁          小さじ1
塩             2g
胡椒            適量
タバスコ          数滴

オリーブオイル       小さじ2

ミントの葉         少し

☆ 作り方 ☆
1)飾り用のさくらんぼ4個は取り分けておく
 さくらんぼは軸をとり包丁で縦に切り目を入れる
 両側をやさしく持ってアボカドのように
 捻って半分にする
 小さなスプーンで種をくり抜く
 レモンを全体にふりかけておく

2)トマトは十字に切り込みを入れ
 湯むきして一口大に切る
 フライパンにトマトを入れて潰しながら
 全体の量が半分ほどになるまで煮詰める
 Aを加えて濃いめの味に整え
 最後にオリーブオイルを加え冷ましておく

3)鍋にたっぷりの湯を沸かし
 一握りの塩(分量外)を入れて
 パスタを袋の表示のとおりに茹でる

4)茹で上がったパスタは流水で冷まし
 氷水を入れたボールに入れさらに冷やす
 冷えたらザルにあげキッチンペーパーで
 水分をしっかり取り除く

5)2のトマトソースでパスタを和え
 さくらんぼを加えて混ぜ合わせる
 皿に盛り付けて飾り用のさくらんぼを
 のせてミントの葉を飾る
 お好みで、最後にオリーブオイルを
 回しかける
p-IMG_0931
切り込みを入れて半分にし
スプーンで種を取り除きます
少し手間ですが食べやすいです
p-IMG_0946
泡のワインと一緒に
1年に一度のとても贅沢なパスタです
毎年贈ってくれる
姉に感謝
p-IMG_0929

22日(木曜日)は思ったより雨に降られず
御茶ノ水から神保町まで
散歩がてらテクテク歩きました

洋書専門古書店に入ると
そこはハリー・ポッターの世界
天井までぎっしり詰まった
古書のある景色は
魔法の世界への入り口のようでした

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング              
 
ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪





3月3日
今日は楽しいひな祭り〜
菜の花を使って
簡単なパスタはいかが

買ってきた菜の花の茎の切り口を
1cmほど切り落とし
コップに水を入れてさしておくと
可愛いらしい花が咲きます
この花も使って

菜の花とベーコンのパスタ
p-DSCN6718
☆ 材料(2人分) ☆
菜の花            100g
ベーコン薄切り        30g
パスタ(1.6mm使用)     100g
アンチョビ         1尾
ニンニク          1片
鷹の爪みじん切り      少し

オリーブオイル       大さじ3-4
GABANプロブレンドスパイス 少し

☆ 作り方 ☆
1)ベーコンは1cm幅に切る
 菜の花は茎と葉と花にわけて
 3cmほどの長さに切る
 飾り用に花を少し別に取り置く
 ニンニクは細切りにする
 アンチョビは小さく切る

2)フライパンにオリーブオイル大さじ1と
 ニンニクとアンチョビと鷹の爪を
 入れて弱火で香りが出るまで炒め
 ベーコンを加えてベーコンが
 カリッとするまで炒めておく

3)鍋にたっぷりの湯を沸かし
 一握の塩を加えて
 パスタを袋の表示より1-2分短い
 時間で茹でる
 茹で上がる1分前に菜の花の茎を入れ
 30秒後に葉と蕾を入れる

4)茹でたパスタと菜の花を
 トングなどで2のフライパンに移す
 茹で汁を大さじ1-2を加えて乳化させる
 味見をしてプロブレンドスパイスを
 1振りから2振り加えて
 オリーブオイルを大さじ1を回しかける

5)パスタを皿に盛り付け
 取り置いてある花を飾る

*アンチョビを使わないときは
 バターで代用できます

いつもは塩と胡椒で味を整えていますが
今回はプロブレンドスパイス1本で
味わいがいつもと違う仕上がり
p-DSCN6717
最後のオリーブオイルの量はお好みで
白ワインともよく合います
p-DSCN6719

菜の花を使った
簡単なひな祭りパスタ
いかがですか〜
p-DSCN6720p-DSCN6641


「お手軽調味料でひと工夫レシピ」
      モニター参加中♪
お手軽調味料で簡単料理レシピ
お手軽調味料で簡単料理レシピ  スパイスレシピ検索

今朝は寒さが少し戻ったみたい
明日からまた暖かくなるようなので
ただ、晴れの日は〜
花粉に要注意です


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



立春以降、暖かい日が続いていて
過ごしやすい〜
そんな暖かな日曜日(5日)
赤ワインで休日ご飯でした

ファルファッレとブロッコリーのパスタサラダ
p2-DSCN6452
☆ 材料(2人分) ☆
ファッファッレ(パスタ)    100g
ブロッコリー         100g
ベーコン           40g

バター            10g
マヨネーズ          大さじ2
柚子胡椒           少し
白胡椒            少し

☆ 作り方 ☆
1)ブロッコリーは小房に切り分ける
 ベーコンは2cmの短冊切りにする

2)フライパンにバターとベーコンを入れて
 ベーコンの脂が出るまで炒めておく

3)鍋にたっぷりの湯を沸かし
 塩をひと握り加えてファルファッレを
 入れて箱の表示湯で時間の3分前に
 ブロッコリーを加えて2分茹でて
 表示湯で時間より1分短い時間で
 2のフラパンにトングなどで取り出す
 パスタの茹で汁を大さじ1〜2を入れて
 乳化させる

4)マヨネーズ・柚子胡椒・白胡椒で
 味をつけ皿に盛り付ける

ショートパスタはとても便利
食事の途中でパスタを作る必要もなく
サラダとしてワインを飲みながら
食べられるのもよいです

何よりファルファッレの形が
愛らしい〜〜〜
p-DSCN6476
メイン料理は
ミートローフ
p-DSCN6451

メザシのチーズ焼き
p-DSCN6454


大好きな
キャロットラペ
p-DSCN6455
大きな人参1本使って
たっぷり作ります

ワインは
カーサ センダ デル モリノセクション 2020
p-DSCN6448

美味しいワインで乾杯
p-DSCN6449

暖かい日が続いていますが
金曜日(10日)は雪予報…
その日の気温で
雪になるか雨になるか
積もるか積もらないか
できれば雨でお願いします


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
                    

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪




今週末はクリスマス!
その次の週末は大晦日!!!
掃除も準備も全くできていない
でも、クリスマスも正月も
ちゃんと来ますから

ブロッコリーとベーコンパスタ
p-DSCN6040

☆ 材料(2人分) ☆
ブロッコリー     50g
ベーコン薄切り    2枚(30g)
アンチョビヒレ    1枚
ニンニクみじん切り  小さじ半分
鷹の爪みじん切り   少し

塩          少し
胡椒         少し

パスタ(1.6mm)     100g
塩           一握り
オリーブオイル    大さじ1

☆ 作り方 ☆
1)ブロッコリーは小房に分けておく  
 ベーコンは1cm幅に切る

2)フライパンにオリーブオイルと
 アンチョビ・ニンニク・鷹の爪を入れ
 アンチョビを油に溶かすように崩す
 ベーコンを加えて炒めておく

3)大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし
 塩を一握り加えてパスタを入れ
 袋の表示時間より2分短く茹でる
 茹で上がりの4分前にブロッコリーを
 加える
 (早ゆでパスタの場合は最初から)

4)2のフライパンにブロッコリーと
 パスタをトングなどを使って移し
 茹でた湯を少し加えながら炒め
 塩・胡椒で味を整える
 最後にオリーブオイルを回しかける

今回は粉チーズを使いませんでしたが
粉チーズはお好みで
p-DSCN6041
緑のブロッコリーとベーコンの色が
ちょっぴりクリスマス風に

2人分レシピですが
たっぷり作って大皿に盛り付け
取り分けて食べても良いですね

カニカマと豆苗のバターソテー
p-DSCN6035

鶏手羽の煮込み     牡蠣とセロリのアヒージョ
p-DSCN6036p-DSCN6039


人参のラペ        ホタテフライ(生協冷凍品)
p-DSCN6037p-DSCN6038

寒い日はホットワインで
p-DSCN6034
温かいお酒は身体の芯から温まります

時間が過ぎるのが速すぎて
全く追いつかない…
できるところまでやるきゃない
楽ちんなほうへの切替は
何故か速い

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪





今日(20日)は久しぶりの雨予報
朝は思ったより寒くない
と思ったら
だんだん気温が下がっているような

パスタが食べたい
そんなリクエストの応えて  (*^ー゚)v ♪         

ほうれん草と鮭とベーコンのパスタ
p-DSCN5692
☆ 材料(2人分) ☆
パスタ(1.6mm)     100g
生鮭         100g
ほうれん草       1株
ベーコン        2枚(30g)
コーン        大さじ2
玉ねぎ        30g

小麦粉        大さじ1
バター        15g
牛乳         100ml
ブイヨンスープ    50ml
生クリーム      大さじ2
白ワイン       50ml
塩・胡椒       各少し

☆ 作り方 ☆
1)玉ねぎは繊維にそってスライスにする
 鮭は一口大に切り塩・胡椒をふりかけ
 小麦粉を大さじ半分ほどふりかけておく
 ベーコンは1cm幅に切る
 ほうれん草は3cmほどのざく切りにする

2)フライパンにバターを入れ
 ベーコン・玉ねぎ・コーンを炒め
 小麦粉大さじ半分を加えて
 小麦粉がなじんだら
 鮭を入れて鮭の外側が白くなったら
 ワインを入れて蓋をして蒸す
 ブイヨンと牛乳を加えて煮込み
 最後に生クリームを加え
 塩と胡椒で味を整えておく

3)鍋にたっぷりの湯を沸かし
 塩を一握り加えパスタを
 袋の表示湯で時間より1分短い
 時間で茹でる
 火を止めてからほうれん草を加え
 パスタと一緒にトングなどで
 取り出し2のフライパンに入れる

4)ソースとパスタを弱火で混ぜ合わせ
 皿に盛り付ける
p-DSCN5691

色々な食材を使いましたが
すべて家にあったものです
今ある野菜やハムなどで
作ってみてください
鮭はなくても大丈夫
カニカマをいれても楽しそう
生クリームがなくても良いし
牛乳を豆乳に代えても

パスタ2人分100gは
ランチ用には少なめです
お好みの量でどうぞ

お店はすっかりクリスマスムード
さすがにクリスマスソングはまだ
聞こえてきませんが


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
            

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪







 

このページのトップヘ