今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理も少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

カテゴリ: ワイン料理

11月22日、いい夫婦の日
こんなお料理で
ワインで乾杯なんていかが

薄切り牛肉deビーフシチュー
p-DSCN5747
☆ 材料(2人分) ☆
薄切り牛肉(6枚)    300g
玉ねぎ(小さいもの)  250g
人参         130g
ブロッコリー     少し
ニンニク       1片
トマト水煮缶     120g
デミグラスソース   150g
鷹の爪        半分
パセリのみじん切り  大さじ1
顆粒ブイヨン     4g

A{塩         小さじ2分の1
 黒胡椒       小さじ1
 オリーブオイル   大さじ1}

ブーケガルニ(あれば) 1束

☆ 作り方 ☆
1)牛肉は広げて横に2枚重ね
 Aを少し振りかける
 その上にまた牛肉を重ね
 Aを振りかける
 (今回は6枚だったので
 3回繰り返しました)
 手前からくるくる巻いて
 両端を少し中側に折込
 タコ糸で形成する

2)人参は小さめの乱切り
 玉ねぎは半分に切る
 ブロッコリーは小房に切り
 塩ゆでして水を切っておく

3)深めの厚手鍋にオリーブオイルと
 ニンニクを入れて香りが出たら
 1の牛肉を入れて周り全体が
 焼けたら鍋の端に寄せて
 空いたスペースに人参を入れて
 3分ほど炒め玉ねぎを加えて
 さらに3分ほど炒める

4)トマトの水煮と鷹の爪と
 顆粒ブイヨンを加えて
 蓋をして煮込む
 野菜が柔らかくなったら
 デミグラスソースを加えて
 10分ほど焦げないように煮込む

5)味見をして塩と胡椒で味を整え
 肉を取り出しタコ糸を切って
 食べやすい大きさに切る

6)皿に盛り付けてブロッコリーを飾る

パセリは自家製のドライパセリ
残った茎を冷凍して
セロリやローリエと糸で束ねて
ブーケガルニを作っています
p-DSCN5742p-DSCN5744

塊の牛肉は高いし
煮込むのに時間がかかりますよね
薄切りなら野菜が柔らかくなれば
安くて時短のビーフシチューです
(最近、肉のくるくる巻が多いな〜)
クリスマスにもピッタリ

合わせたワインは
シャトラン デ プレ ルージュ 2016
p-DSCN5745
料理にピッタリのワインでした
 
他のお料理は次回紹介したいです
p-DSCN5746

今日の最高気温20度予報
小春日和の気持ちの良い日
洗濯物もたっぷり干せます 


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪









明日は
毎年11月の第3木曜日午前0時と定められている
ボージョレ・ヌーボーの解禁日
2022年は11月17日(木)
日付変更線の関係上
本場フランスよりも約8時間早く楽しめます

そんなボージョレーに合わせて
簡単なワイン料理を(♡˙︶˙♡)

豚肉のインゲン巻トマトソース煮
p-DSCN5686
☆ 材料(2人分) ☆
豚肉しゃぶしゃぶ用    140g
インゲン         70g
トマト水煮缶       120g
鷹の爪          2分の1本
顆粒ブイヨン       小さじ2分の1
小麦粉          適量
ドライオレガノ      少し
塩            少し
黒胡椒          少し
オリーブオイル      小さじ2
<付け合せ>
ブロッコリー       少し 

☆ 作り方 ☆
1)インゲンは塩ゆでして冷まし
 3-4cmの長さに切る
 ブロッコリーは小房にして
 塩ゆでして冷ましておく

2)豚肉を広げて(狭い場合は横に2枚重ねて)
 塩・胡椒・オレガノをふりかけ
 その上にインゲンを置いて
 手前側からインゲンが出ないように巻き
 小麦粉を全体にふりかけます

3)フライパンにオリーブオイルを入れ
 2の豚肉を転がしながら全体を焼く
 フライパンに余分なオイルが残る場合は
 キッチンペーパーで吸い取ります

4)トマト水煮缶とブイヨンと鷹の爪を加えて
 5-6分煮込んだら味見をしてから
 塩と胡椒で味を整えます

5)豚肉を半分に切りトマトソースを敷いた
 上に盛り付けブロッコリーを飾る
p-DSCN5683

辛味が苦手な方は鷹の爪を入れずに
肉は、牛肉薄切りでも
鶏肉なら肉を薄く伸ばして作れます
冷蔵庫にあるお肉でどうぞ
トマト缶がなかったた
フレッシュトマトでも
p-DSCN5687

ボージョレ・ヌーヴォとは
フランス南部ブルゴーニュ地方の
ボージョレ地区で
その年に収穫された「ガメイ種」で
造られる新酒のこと

今年のぶどうの出来を
味わってみてはいかがでしょうか

ワインをあまり気取らずに
日本酒と同じように楽しめたら
楽しいですね
この季節は日本酒も新酒が
出回り始めます
ジャパン・ヌーボーとして
こちらも広がってほしいです 

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
                

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪









今日(12日)も気持ちの良い秋晴れ
天気が良いと気分が上がります

料理は久しぶりの
赤ワインの食卓から
簡単でも美味しい一品  (*^ー゚)v ♪  

かぼちゃと人参とベーコンソテー
p-DSCN5640
☆ 材料(2人分) ☆
かぼちゃ     150g
人参       60g
ベーコン     30g
バター      15g
粉チーズ     適量
塩        1-2つまみ
黒胡椒      少し

☆ 作り方 ☆
1)かぼちゃは厚さ1cm位の一口大に
 人参は同じ位の大きさで5mm程の
 厚さに切る
 ベーコンは細切りにする

2)フライパンにバターとベーコンを入れ
 ベーコンから脂がでてきたら
 人参を入れてさっくり混ぜて
 蓋をして1分ほど焼く
 かぼちゃを加えて蓋をして3-4分
 人参とかぼちゃが柔らかくなったら
 塩で味付けをして皿に取り出す

3)粉チーズと黒胡椒を振りかける

バターとベーコンに塩分があるので
味見をしてから塩の量を決めてください
入れなくても良いか場合もあります
p-DSCN5637
人参はかぼちゃより
柔らかくなるまで時間がかかるので
違う厚さに切り
時間差で調理します

粉チーズを振りかけるだけで
旨味がグッとアップ
簡単で美味しい野菜料理

ナスのミートソースグラタン
p-DSCN5645

エビとアボカドの前菜
p-DSCN5642

ポトフ       トマトと玉ねぎのサラダ
p-DSCN5646p-DSCN5647

ワインは
カーサ センダ デル 
モリノセレクション 2020
p-DSCN5638

「お疲れ様ワイン」で乾杯
p-DSCN5639

暖かいのは今日まで
明日は雨予報だし
来週は寒くなる予報

ピクニックに行くのは
今(日)でしょう
とソムリエさん
三姉妹リモートは
明日に延期なったことだし
さて、サンドイッチでも作りますか

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪











10月の上旬に
久しぶりの外食に
外食はまだまだ制限中で
オープンエアで食べられることが
大前提の我が家
見つけたお店は
東京ミッドタウンにある
アルティザン ドゥラ トリュフ パリ
その名の通りトリュフのお店

電車が空いていて
ランチのお客が少なくなった
時間を見計らって
14時30分からの予約

公園ビューのテラス席で
料理に合わせたワインがつくコース

まずはスパークワインと
スクランブルエッグ
p-DSCN5341
卵の中にはとろとろの卵とチーズ
そしてトリュフ

紅大根と柿とブリのミルフィーユ
西洋わさびとセロリのムースなどを添えて
p-DSCN5346

バゲットも美味しい
p-DSCN5347


ホタテと百合根と九条ねぎのコロッケ
サフランソース添え
p-DSCN5349

トリュフのリゾット
p2-DSCN5355
特別に、この日に入った
トスカーナ地方の白トリュフをたっぷり

赤ワインと
エゾシカのステーキ
赤ワインのブラックペパーソース添え
p-DSCN5358

デザートもやはりトリュフで
トリュフアイス
p-DSCN5361
トリュフが香るハチミツで

この日は寒くなく風も穏やか
p-DSCN5338

すべて完食したらお腹がパンパン
この日の夕食は抜きました

プロの料理を味わう楽しさ
久々に感動です


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
                

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪









「北海道はでっかいど〜」
でっかい北海道から
まさに今が旬の秋鮭が
5キロ!
届きました〜

「北海道漁業協同組合連合会さま×レシピブログさま」の
コラボモニタープレゼントです

友達には
「来週は秋鮭が届くから
 買わないで待っていてね」と予告済み
その友達から、「わ〜すごい!!!」と歓喜の声
美味しい秋鮭をたっぷり堪能します (v^ー°)          

秋鮭のアクアパッツア
p-DSCN5037
☆ 材料(2人分) ☆
北海道産秋鮭       2切れ(160g)
アサリ          200g
ミニトマト        6個
アスパラ         3本
イタリアンパセリ     少し
ブラウンマッシュルーム  3個
ニンニク         1片
A{塩           2g
 胡椒          少し
 ドライハーブミックス  少し
 白ワイン(又は酒)    大さじ1}

白ワイン(又は水)     30ml      
オリーブオイル      大さじ2-3
バター          10g
レモン          4分の1個

☆ 作り方 ☆
1)あさりは砂抜きをしておく
 秋鮭にAをふりかけておく
 ミニトマトは半分に切る
 (小さければそのまま)
 アスパラは5cmの長さに切る
 マッシュルームはスライスする
 ニンニクはスライスする

2)フライパンにオリーブオイルと
 ニンニクを入れて弱火で
 香りが出るまで炒めたら
 最初に鮭をの皮目を焼き
 身を並べる

3)パセリ以外の野菜とアサリを並べて
 白ワインをふりかけ蓋をして
 あさりが開くまで蒸す

4)バターを秋鮭の上にのせ溶かし
 パセリを飾りレモンを添える

秋鮭はすぐに火が通るので
短時間で蒸せます

スーパーで買った大きなアサリ
これも北海道産でした
黒オリーブをレシピに入っていたのですが
急いで作ったら忘れた…
p-DSCN5032

「2切れ食べたかった」と
ソムリエさん
次回はひとり2切れで作ります
p-DSCN5038

いまが旬の北海道の秋鮭
身が柔らかくて美味しい

ど〜んと届いた秋鮭のフィレ
p-DSCN5025
別便でお便りが
p-DSCN5043
これから色々な味で楽しみたいです

レシピブログの
「いまが旬!北海道産 生秋鮭」
モニター参加中♪
北海道産秋鮭の
みんなのレシピはこちらから→☆☆☆

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪





昨日(23日)の最高気温33度
猛暑日ほどではないけれど
暑い!
今日も同じような気温ですが
曇っているので
少し過ごしやすいですね

先週末のワインご飯
少し前に残した
ハンバーグ種を使って
簡単に見えないけれど超簡単ひと品  (^m^ )         

ナスのハンバーグ詰め
p-DSCN4816
☆ 材料(2人分) ☆
ハンバーグ種   150g
ナス       2本
オリーブオイル  大さじ2
小麦粉      適量

<ソース>
ケチャップ    大さじ4
バター      小さじ1
タバスコ     少し
黒胡椒      少し

かいわれ大根   少し

☆ 作り方 ☆
1)ナスは先の固い部分を切り落とし
 縦半分に切り
 スプーンで中をくり抜く
 中側に小麦粉を振りかける
2)くり抜いたナスを皿に入れ
 500wのレンジで2分加熱し
 細かく刻みハンバーグ種に
 混ぜる
3)2のハンバーグ種を1のナスに詰める
4)フライパンにオイルを入れ
 肉側を下にして肉に焦げ目がつくまで焼き
 ひっくり返して蓋をして
 3-4分、ナスが柔らかくなるまで焼く
5)ナスを皿に取り出し
 残ったフライパンに
 ソースの材料をすべて入れて弱火で
 バターが溶けるまで加熱し
 4の皿に敷き、かいわれ大根を添える

ハンバーグ種は市販のハンバーグを
崩して使うと簡単です
今回は200gの合いびき肉で作った
冷凍したあった自家製ハンバーグの
残りを使いました

りんごとソーセージのソテー
p-DSCN4818
仕上げにシナモンを振りかけています

人参とかぼちゃのバターソテー
p-DSCN4814
こちらはクミンパウダーを使いました

サモサ
p-DSCN4817
餃子の皮で作った自家製サモサです

生春巻き
p-DSCN4815
水菜・きゅうり・アボカド・チーズ・サーモン
マヨネーズに柚子胡椒を少し加えたドレッシング
それらを乗せて巻くだけ
春巻き同士がくっつかないように
巻いた後に、刷毛で少しオイルを塗って

ワインは
エンテリソ ボバル テンプラニーニョ 2020
(ボディガス コヴィニャス)
p-DSCN4812

時間がなかったので
冷凍保存の食材を使って簡単に
p-DSCN4813

猛暑日を思い出すと
この暑さならまだ大丈夫
でも、暑い〜
体調に気をつけてお過ごしください

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ

    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪




特別な日ではないのですが
週末の
「お疲れ様ディナー」は
泡のワインにしました

暑い日でも
さっぱり食べられる  ☆^▽^☆         

鶏肉のレモン煮
p-DSCN4691

☆ 材料(2人分) ☆
鶏もも肉   1枚(280g)
ミニトマト  4個
レモン    1個
ローズマリー 1枝
鷹の爪    半分
A{塩     少し
 胡椒    少し
 ガーリックパウダー 少し}
コンソメスープ 100ml
小麦粉    適量
オリーブオイル 大さじ1

☆ 作り方 ☆
1)鶏肉は一口大に切り
 Aをまんべんなく揉み込み
 小麦粉をまぶしておく
 レモンは輪切りにする
 (レモンの両端は絞って
 サラダなどで使ってください)
2)フライパンにオリーブオイルと
 鷹の爪と1の鶏肉を入れ
 鶏肉の全体が白っぽくなるまで炒める
3)コンソメスープとレモンを加え
 5-6分煮込んだら
 ミニトマトとローズマリーを加えて
 味見をして塩と胡椒(分量外)で
 味を調整してから2-3分煮込んでから
 皿に盛り付ける

ローズマリーの香りと
レモンの酸味でさっぱり食べられます
泡や白ワインにピッタリ

ローズマリーをミントやバジルなど
お好みのハーブに変更したり
ハーブなしでも美味しいです

夏野菜のゼリー寄せ
p-DSCN4693
型抜きするつもりでしたが
抜けず…
次回きちんと作り直し
レシピにしたいです

人参とオレンジのサラダ
p-DSCN4692

コーンのマスカルポーネ和え
p-DSCN4694
Mchappykunさんのレシピ料理
レシピはこちら→☆☆☆
前回クリームチーズで作ったら
イマイチだったので
今回はマスカルポーネチーズで
とても美味しくて
トウモロコシの季節には必ず作ります

桃の冷製パスタ
p-DSCN4695
時間がなくて市販のトマトソースで
作ったら〜
これは違う
これもリベンジ決定です

泡のワインは
マルキ デロッシュ ヴァンムスー ブリット
p-DSCN4689

まずは「一週間お疲れ様」
p2-DSCN4690

今週は連日猛暑日予報
夏バテしない料理を
考えます


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
                

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



連日の危険な暑さの猛暑日
洗濯物を干すだけで
汗がタラタラ〜
先週からPCを北側の部屋に移動

先週末のワインの夕食  \(@^0^@)/♪         

カツオのガーリックソテー
p-DSCN4603
☆ 材料(2人分) ☆
カツオの刺し身 1柵(約200g)
ニンニク    1片
ニンニクすりおろし 少し
小ねぎ     1本
ミョウガ    1個
オリーブオイル 大さじ1
塩       刺し身の重さの1%
黒胡椒      少し
バルサミコ酢ソース 大さじ2
柚子胡椒    少し

☆ 作り方 ☆
1)カツオに塩・胡椒をまんべんなくふり
 ニンニクのすりおろしをまぶす
 もう一つのニンニクは
 横にスライスしておく
 小ねぎは小口切りにする
 ミョウガは横にスライスする
2)バルサミコ酢ソースに柚子胡椒を
 混ぜ合わせておく
3)フライパンを温めてからオリーブオイルと
 ニンニクを入れてカリッとしたら
 取り出しておく
 同じフライパンにカツオを入れて
 全面を軽く焼いて取り出す
 (各面を10-20秒ほど)
4)カツオを2cm弱の厚さに切り
 皿に盛り付け焼いたニンニクと
 小ねぎとミョウガを飾り
 上からフライパンに残っている
 オイルをかけ
 2のバルサミコ酢ソースを
 皿全体にかける

身に血合いがある場合は
切り取ってください
残った血合いは
みりん・酒・醤油に
ニンニクや生姜を加えて煮ると
常備菜になります〜

お肉よりずっと簡単に作れる
魚のソテー
マグロでも美味しいです

カツオは味が濃い刺し身なので
バルサミコ酢ソースにも負けない
カツオのたたきのようなお作りで
赤ワインに合わせます

鶏肉のローズマリーパン粉焼き
p-DSCN4601
レシピはこちら→

パプリカのマリネ
p-DSCN4604
赤と黄色の大きなパプリカ2個
全部マリネにして〜

焼きナスのサラダ
p-DSCN4600

ガーリックトースト
p-DSCN4605
タラモとカマンベールチーズをのせて

ワインは
エスティオティント 2020
(ボディガス ラ プリシマ)
p2-DSCN4598

ワインでなく部屋を冷やして
p-DSCN4599

気晴らしの散歩もままならない
暑さとコロナの2重苦
今年の夏も家で自粛中


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪






朝、8時半過ぎから30度超え
今日も危険な暑さです

さくらんぼの冷製パスタと
白ワインに合わせた料理 ♪(゚▽^*)ノ⌒☆         

バジルチキンのトマトマリネ
p-DSCN4354
☆ 材料(2人分) ☆  
鶏もも肉 1枚(250g前後)
トマト 1個(200g)
玉ねぎ 80g
コリンキー(あれば) 20g
小麦粉 適量

A{塩  小さじ半分
 胡椒 少し
 乾燥バジル 少し}

B{レモン汁 大さじ1
 白ワインビネガー 大さじ1
 塩 少し
 胡椒 少し
 砂糖(または蜂蜜) ひとつまみ
 タバスコ 数滴}
オリーブオイル 大さじ2

<飾り用>
バジルの葉 少し
茹でたブロッコリー 少し

☆ 作り方 ☆
1)鶏肉は皮と肉の間や肉の中にある
 黄色い脂を取り除き
 肉の厚いところに包丁で切り込みを
 入れて、厚みを均等にする
 Aを揉み込み
 薄く小麦粉をふりかける
2)玉ねぎは繊維にそって薄切り
 トマトは2cm位の角切りにする
 コリンキーは小さい形の薄切りにする
3)ボールにBを入れて
 しっかり混ぜ合わせてから
 オリーブオイル大さじ1を混ぜ
 2の野菜をマリネする
4)熱したフライパンに
 オリーブ大さじ1を入れて
 1の鶏肉の皮を下にして入れる
 皮がきつね色になり
 パリッとしたらひっくり返す
5)鶏肉が焼けたら取り出し
 一口大に切り皿に盛り付ける
6)2のトマトマリネを鶏肉の上にかけ
 ブロッコリーとバジルの葉を飾る
p-DSCN4353
暑い時は酸味のあるさっぱりした味が
欲しくなります
今回はレモン汁と白ワインビネガーの
両方を使いましたが片方だけでも
酸味や甘さの調整はお好みで

コリンキー、あまり知られていない野菜かな
焼いても、煮ても、生でも美味しい
今回は種が小さく柔らかだったので
種やワタの部分も全部食べられ
色々な料理に使えてとってもお得
スーパーで見かけたら
試しに買ってみては〜

サーモンのマリネ
p-DSCN4356

トマトのサラダ
p-DSCN4358

かぼちゃのサラダ
p-DSCN4357

しっかり冷えたワインは
シャルル ロズラン ブラン ド ブラン 2020
p-DSCN4351

酢・レモン汁・ワインビネガーと
酸味のある料理ばかり並びました
p-DSCN4352

明日も猛暑日予報
来週には少し雨が降る可能性が
あるらしいのですが…
夏はこれからが本番
この暑さにも慣れないと

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
                

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪




先日のワイン料理の続きです
ナスとトマトは鉄板コラボ
旨味たっぷりの
アンチョビガーリックパン粉と
一緒に(*^ワ^*)         

ナスのアンチョビガーリックパン粉焼き
p-DSCN4139
☆ 材料(2-3人前) ☆
ナス 2個(150gくらい)
トマト水煮缶 1個(400g)
オレガノ(乾燥) 小さじ2
パン粉 4分の1カップ
粉チーズ 大さじ2
パセリみじん切り 少し
A{アンチョビヒレ 1尾
 ニンニクみじん切り 小さじ1
 鷹の爪みじん切り 少し
 オリーブオイル 大さじ2}
小麦粉 適量
塩 適量
胡椒 適量
オリーブオイル 適量

☆ つくり方 ☆
1)ナスは厚さ1cmほどの薄切りにする
 (ナスが長い場合は5cmほどの長さに
 切ってから)
 トレーに塩を少しふりかけ
 その上にナスを並べて
 上から塩を少しふりかけて
 5分程放置し、水が少しでてきたら
 キッチンペーパーで抑えるように
 水分を取る
 両面に小麦粉を薄くまぶす
2)フライパンにオリーブオイルを
 入れて1のナスの両面を焼き
 キッチンパーパーに取る
3)同じフライパンにAを入れて
 アンチョビを菜箸で崩しながら
 弱火で炒め、パン粉を加えて
 きつね色になるまで炒める
4)別のフライパンにトマト缶を入れ
 トマトを潰しながら
 弱火で半量になるまで煮詰め
 塩・胡椒・オレガノを加えて
 味を整えておく
5)耐熱皿に4のトマトソースの
 3分の1を塗り、その上にナスの
 半分を並べその上にトマトソース
 もう一度ナス、最後に残った
 トマトソースを塗り
 3のパン粉をのせオーブントースターや
 グリルで3-4分パン粉が焦げないように焼く
 仕上げに粉チーズとパセリをふる
 
アンチョビ入のパン粉が
旨味がポイントです
トマトとナスの美味しいコラボ
p-DSCN4138


合わせたワインは
カバロタ プレミアム モナストレル 2019
 p-DSCN4131

好天の恵まれた週末ですが
今夜から雨予報
週明けは雨のスタートのようです

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
               

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪




このページのトップヘ