今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理から少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

カテゴリ: 白ワイン料理

日中は日差しがあると
暖かいのですが
夜になると急に冷え込みます
なので
身体を温める料理を毎日考えています
この日は安くなった白菜で(♡˙︶˙♡)

鶏肉と白菜のチャウダー
p-IMG_2317
☆ 材料(2人分) ☆
鶏もも肉        200g
白菜          250g
人参          40g
エリンギ        40g

[A]
塩           2g(小さじ半分弱)
ホワイトペッパー    少し
白ワイン        小さじ2

小麦粉         小さじ2

バター         20g
小麦粉         大さじ2

[B]
ブイヨンスープ     200ml
牛乳          100ml
塩           少し
ホワイトペッパー    少し
カイエンペッパー    少し
(チリペッパー、お好みで)

生クリーム       50ml
イタリアンパセリ    少し

☆ 作り方 ☆
1)鶏肉は小さめの一口大に切り
 Aで下味をつけ小麦粉をまぶしておく
 白菜は白い芯の部分と柔らかい葉の部分に分け
 芯の部分は2,3cmのそぎ切り
 葉はざく切りにする
 人参は3cmの長さの拍子切りにする
 エリンギは人参と同じ大きさに切る

2)フライパンにバターを溶かし1の鶏肉の
 全体を炒め白菜の芯・人参・エリンギを加え
 最後に葉を加え炒め小麦粉を全体に広げて入れる

3)小麦粉の粉っぽさがなくなったら
 Bを加えて野菜が柔らかくなるまで煮込む

4)味見をし、塩と胡椒で味を整えたら
 最後に生クリームを加える
 皿に盛り付けイタリアンパセリを添える
p-IMG_2308
シチューの素がなくても
ホワイトソースがなくても簡単に作れる
チャウダー
p-IMG_2313
この小さめグラタン皿で4杯分でした

ホット白ワインの食卓
p-IMG_2310

穏やかな冬晴れの日曜日
素敵な休日をお過ごしください

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング              
 
ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



先日(7日)は暑かったです!
最高気温は27度超え
電車内はひんやり冷房〜
って、11月なのですが…

安くなったほうれん草で  (*^-゚)v♪         

ほうれん草と鶏肉のグラタン
p-IMG_2055
☆ 材料(2人分) ☆
鶏もも肉           180g
ほうれん草          100g
玉ねぎ            50g
チーズ            50g
バター            10g

<ホワイトソース>
バター            20g
小麦粉            大さじ2
ブイヨンスープ        50ml
牛乳             150ml
生クリーム(あれば)      大さじ1
塩              少し
ホワイトペッパー       少し
カイエンペッパー(お好みで)  少し

☆ 作り方 ☆
1)鶏肉は小さめの一口大に切り
 少量の塩と胡椒(分量外)をふっておく
 ほうれん草は2cmほどの長さのざく切り
 玉ねぎは、繊維に沿って薄切りにする

2)ホワイトソースを作ります
 テフロン加工のフライパンにバターを溶かし
 小麦粉を加え弱火でゆっくり5分ほど炒める
 バターと小麦粉がしっかり混ざったら
 スープを大さじ1ずつダマにならないよう
 混ぜながら加える
 牛乳も少しずつ加えクリーム状にする
 塩・ホワイトペッパー、
 お好みでカイエンペッパーで味を整える

3)フライパンにバターを溶かし
 玉ねぎを入れしんなりするまで炒める
 鶏肉を加え、肉全体の色が変わったら
 ほうれん草を加えしんなりするまで炒める

4)3のフライパンに2のソースを混ぜ合わせる
 器に盛り付けチーズをのせる

5)オーブントースターでチーズに少し
 焦げ目がつくまで焼く

ホワイトソースは市販のものでも良いのですが
自分でも簡単に作れます
牛乳や生クリームなどで好みの柔らかさに
調整できますし、味の調整も自由自在
テフロン加工のフライパンで作れば
焦げ付きにくいので、余裕で作れます

サーモンのマリネ  アボカドとカニカマの柚子胡椒マヨ和え
p-IMG_2049p-IMG_2052

ソーセージとりんごのソテー モッツアレラチーズ入サラダ
p-IMG_2050p-IMG_2053

牡蠣のクリームコロッケ(業スーの冷凍品)
p-IMG_2051
業スーで初めて買ってみました
お味は良いですが、牡蠣は見当たりませんでした

白ワインは
リノビリエ ブラン 2020
p-IMG_2046

やっぱり、家飲みは楽しい
p-IMG_2047

来週からは最高気温が20度を超えず
最低気温も一桁になる予報
夏から一気に冬
近場で秋を探さなくては

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング                  
 
ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪


夏から冬に季節が変わりました!
日本の四季はどこに行ったの〜〜〜

ここ数日は、料理を作っている時間も
体力もなく…

9月の食卓のレシピです
フーディストアワード2023で頂いた
サントリー
タヴェルネッロ オルガニコ
トレッビアーノ/シャルドネ テトラパック(R)
シャルドネに合わせて作ったのは

サーモンコロッケ
p-IMG_1727
☆ 材料(2人分) ☆
甘塩鮭(カマの部分)       250g
(皮と骨を取り除いた後      170g) 
玉ねぎ             90g
タヴェルネッロ オルガニコ
トレッビアーノ/シャルドネ   大さじ1
バター             10g
卵               1個
パン粉             2分の1カップ
塩               適量
胡椒              適量 

パン粉(衣用)          適量
揚げ油             適量  

<バッター液>
小麦粉             大さじ2
牛乳              大さじ2

<タルタルソース>
固茹で卵            1個
玉ねぎみじん切り        小さじ2
マヨネーズ           大さじ1
白ワインビネガー        小さじ1
塩               少し
白胡椒             少し
パセリのみじん切り       少し

バジルの葉(あれば)       少し
レモン             4分の1個

☆ 作り方 ☆
1)甘塩鮭だったので塩をせず
 タヴェルネッロ オルガニコをふりかけラップし
 500wのレンジで3分加熱
 皮と骨を取り除く
   玉ねぎはみじん切りにしバターで玉ねぎが
 透き通るまで炒めておく

2)ボールに鮭と玉ねぎを混ぜ合わせ
 塩と胡椒で味を整える
 パン粉と卵を加えて手でしっかり捏ね
 小さめのボール状に形成する

3)バッター液をつくり2の全体にしっかり塗り
 パン粉をまぶす 

4)ボールの大きさの半分ほどの深さまで
 油を入れ、転がしながら180度でカリッと揚げる

5)タルタルソースを作る
 固茹で卵の卵白はみじん切り
 卵黄を潰して塩・白胡椒・白ワインビネガーで
 味を整え、パセリを混ぜ器に入れる

6)コロッケとタルタルソースを皿に盛り付け
 バジルの葉とレモンを飾る
p-IMG_1720p-IMG_1721

サーモンにはディルだと思っていましたが
バジルもとっても良く合います

じゃが芋を入れたほうが
簡単にコロッケがつくれますが
じゃが芋がなかったので〜
つなぎに卵とパン粉を使ってみました
鮭の味がしっかり感じられて美味しい
p-IMG_1726

鮭のアラ、鮮魚売り場の端に時々でます
安くて美味しい部位です
「命をいただく」
なるべく無駄なく綺麗にいただきます

このお料理に合わせたワインは
サントリー
タヴェルネッロ オルガニコ
トレッビアーノ/シャルドネ テトラパック
p-IMG_1722
香りも果実味もしっかり感じられる
美味しいシャルドネ
環境に優しいテトラパックが嬉しい

シャルドネが大好きなソムリエさんには
1リットルという量がピッタリのようで
ワインも料理も大満足だったようです
p-IMG_1723
*フーディストアワード2023企画
サントリー様とフーディストパーク様の
モニターコラボ広告企画に参加しています
このタヴェルネッロ オルガニコ
トレッビアーノ/シャルドネ テトラパックは
モニタープレゼントされたものです

「フーディストアワード2023レシピ&フォトコンテスト」参加中
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト


少し前まで「あつい暑い」と言っていたのに
今日は鍋が恋しい〜
 
レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
   人気ブログランキング               
ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



初夏のような暑さ日に
キリッと冷えた白ワインで
GW前日のお疲れ様夕食です

鶏手羽先を圧力鍋で柔らかく煮込むと
身がホロリと外れて食べやすいです

鶏手羽先のレモン煮
p-IMG_0436
☆ 材料(2人分) ☆
鶏手羽先        4本
玉ねぎ(小さめ)     4個(60g)
人参          60g
ニンニク        1片
鷹の爪         2分の1本
A{ブイヨンスープ    400ml
 レモン汁       大さじ2
 白ワインビネガー   大さじ1
 (普通の酢でも)
 白ワイン       大さじ1}

塩           適量
白胡椒         適量

オリーブオイル     大さじ1

ローズマリー      2枝
レモン輪切り      4枚
  
☆ 作り方 ☆
1)人参は1cmの厚さの輪切りにする
 ニンニクはスライスする
 
2)圧力鍋にオリーブオイルとニンニクと
 鷹の爪を入れて弱火で香りが出るまで
 加熱してから、鶏手羽先を入れ両面を焼く

3)鶏肉を端によけて人参と玉葱を炒め
 Aを加えて蓋をして強めの中火で煮込む
 圧がかかったら弱火にして10分加熱し
 火を止めて自然放置する

4)圧力が落ちたら蓋を開け
 味見をして塩と胡椒で味を整える
 ローズマリーとレモンの輪切りを
 加えて5分弱火で加熱してから
 皿に盛り付ける

とろりと煮込まれた鶏手羽先は
コラーゲンたっぷり
酸っぱ辛い味がさっぱりと美味しい
フォークやお箸だけで食べられます

生春巻き
p-IMG_0434
チーズ、ハム、蒸し鶏、スモークサーモン、
香草、レタス、きゅうり、水菜等々
お好みの野菜などを並べてるりと巻くだけ
巻いたら、春巻きの皮の部分に
刷毛で薄く油を塗ると、春巻き同士が
くっつかず食べやすいです

牡蠣と鮭のフライ
p-IMG_0433

りんごとソーセージのソテー
p-IMG_0438

前菜盛り合わせ
p-IMG_0440

ワインは
ラ バロンヌ デュラック ブラン 2021
(ジョセフ ヴェルディエ)
p-IMG_0431

冷えた白ワインはどんな料理にも合う
p-IMG_0432

明け方、2台のスマホが鳴り響き
「何だ!」
「地震速報だ!」飛び起きる
その瞬間、ど〜んと突き上げるような揺れ
時間を見たら4時17分
その後は静かだったので
すぐに寝てしまった…

カラリと晴れた青空
でも、午後はにわか雨予報
雨に降られないように散歩しよう


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
                 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪




25日のクリスマスディナー

サントリーさまとフーディストパークさまとの
コラボ広告企画
「バロン ド レスタックとマリアージュする煮込み料理」
企画でプレゼントされたワインの1本    
バロン ド レスタック ボルドー ブラン[白]

テーマは
「樽熟ボルドーワインと煮込み料理の極上マリアージュ」
この素敵なボルドーワインに合わせて
考えた煮込み料理です(♡˙︶˙♡)

豚スペアリブのリンゴ煮込み
p-DSCN6113
☆ 材料(2-3人分) ☆
豚スペアリブ         465g
リンゴ            350g
ペコロス(又は小玉ねぎでも)  180g
人参             150g
芽キャベツ          120g
(又はブロコリーでも)

生姜             1片
ニンニク           1片

レモン            4分の1個
ローズマリー(あれば)     1枝
ブーケガルニ         1束
(今回はパセリの茎・セロリの茎使用)
ローリエ           1枚

A{塩             小さじ2分の1強
 胡椒            適量
 小麦粉           適量}

バター            20g
顆粒ブイヨン         4g

☆ 作り方 ☆
1)豚肉にAの塩・胡椒をふりかけ小麦粉を
 薄くまぶしておく

2)芽キャベツは、傷ついた外葉を取り除き
 芯の方に十字の切れ目をいれる
 塩茹でをして冷ましておく
 人参は芽キャベツの大きさの乱切り
 レモンは半月に切る

3)深い厚手の鍋にバターとニンニク・生姜・
 ローリエを入れて弱火で炒め
 香りがでてきたら中火にし豚肉を加え
 肉全体が白くなったら一度取り出す

4)その鍋に人参とペコロスを入れて全体に
 油が回るまで炒めて豚肉を鍋に戻し
 ひたひたの水(分量外)とブイヨン・
 ローズマリー・ブーケガルニとレモンを加え
 弱火で30分ほど煮込む

5)リンゴの皮をむき一口大に切ったら
 4の鍋に加えてさらに30分ほど煮込む

6)肉が柔らかくなったら
 塩・胡椒(分量外)で味を整え
 皿に盛り付けて芽キャベツをのせる
p-DSCN6106
仕上がりです
p-DSCN6114
バロン ド レスタック ボルドー ブランは
樽の香がほのかに漂い
口に含むと
ソーヴィニヨン・ブランの柑橘系の
爽やかな香りとすっきりした酸味
口いっぱいに広がります
しっかりとしたミネラル感も
感じられます
肉を食べたあとに
このワインを飲むと
味がとてもまろやかになり
とても芳醇な味わいになります
これはまさに
まさにワインと料理のマリージュ

食べ始めてから15分ほどして
ソムリエさんが
「おワインの味が変わった」と
確かに飲み始めより角がとれています
空気に触れたことと
温度が上がったことにより
ワインの味わいが
よりまろやかでより美味しいワインに

バロン ド レスタック ボルドー ブラン 
p-DSCN6107
白ワインだから魚貝料理と
決めつけずに考えて作ると
肉料理でも白ワインが楽しめます

オードブルに作った
リンゴとアボカドの生ハム巻きは
キリクリームチーズと(手前)
ブリーチーズのスライス(奥)2種類に
どちらもフランスのチーズで
相性も抜群でした
p-DSCN6115

ワインを飲み、会話を楽しみ
ゆっくり食事を楽しむ、そんな
クリスマスディナーとなりました
p-DSCN6108
もう1本の
バロン ド レスタック ボルドー ルージュ
こちらも、とても楽しみなワイン
合わせるお料理を真剣に
考案中です

「バロン ド レスタックとマリアージュする煮込み料理」
モニター参加中♪
樽熟ボルドーワインにぴったりな煮込み料理レシピ

クリスマス寒波のあとは
年末寒波の予報が!
忙しい年末です
体調に気をつけてお過ごしください

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪





ここ数日
美しい秋空と夕焼けを
楽しんでいます

フーディストアワード2022
3本のワインのひとつ
サントリー
タヴェルネッロ オルガニコ
   トレッビアーノシャルドネ

この素敵な白ワインに合わせて
3品目はお肉料理 ヽ(*’-^*)。         

鶏もも肉のハーブ焼き
p-DSCN5464
☆ 材料(2人分) ☆
鶏もも肉     1枚(250g)
ドライバジル   小さじ1
ドライオレガノ  小さじ1
塩        小さじ半分
黒胡椒      小さじ半分
ニンニク     1片
オリーブオイル  小さじ1  

<トマトソース>
ミニトマト    4個
白ワインビネガー 大さじ1
ハチミツ     小さじ1
塩        少し
黒胡椒      少し

<飾り用>
イタリアンパセリ 少し
バジル      少し
レモン      少し

☆ 作り方 ☆
1)鶏肉は、皮や身の間にある黄色の
 脂身を取り除き
 厚さが均等になるように
 ところどころに包丁で切り込みを入れる
 皮のついていない身に
 バジルとオレガノをまぶす
 ミニトマトは8つに切る
 ニンニクは包丁で潰しておく

2)フライパンをオリーブオイルと
 ニンニクを入れて弱火で炒め
 香りが出たら取り出し
 1の鶏肉の皮を下にして焼く

3)皮が少し焦げてカリッとなったら
 肉を返して中までしっかり焼く
 
4)肉をフライパンから取り出して
 一口大に切り皿に盛り付ける

5)同じフライパンにトマトソースの
 材料をすべて入れて30秒ほど炒めたら
 鶏肉の上にかける
 パセリとバジルの葉とレモンを飾る


トレッビアーノシャルドネは
魚貝類だけでなく
鶏や豚肉との相性がとても良いです
オリーブオイルで焼いて
トマトソースやイタリアンパセリを
添えるだけで
簡単にお家イタリアン
p-DSCN5463
美味しいワインのある食事は
何よりのご馳走です
p-DSCN5457
サントリー
タヴェルネッロ オルガニコ
   トレッビアーノシャルドネ
p-DSCN5456
まろやかな酸味と程よい甘みの
トレッビアーノシャルドネ
香りがとても素敵なので
大きめのグラスに注いで
香りも楽しんでください


フーディストアワード2022
レシピ&フォトコンテスト
スペシャルBOXプレゼント
「フーディストアワード2022レシピ
     &フォトコンテスト」参加中♪

フーディストアワード2022☆レシピ&フォトコンテスト
フーディストアワード2022☆レシピ&フォトコンテスト


今更ですが…
天気が良いので
少しずつクローゼットの
整理をはじめています


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
               

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪









フーディストアワード2022で
プレゼントされたワイン(*^-^*)☆         

サントリー タヴェルネッロ オルガニコ
    トレッビアーノシャルドネ
軽やかで飲みやすい
このワインに合わせた料理2品目です

サーモンケーキ
p-DSCN5465
☆ 材料(2人分) ☆
生鮭         150g
玉ねぎ        20g
白ワイン       大さじ1
バター        10g
A{卵         2分の1個
 粉チーズ      大さじ2
 パン粉       大さじ1

B{キリクリームチーズ 1個
 生クリーム     大さじ1
 レモン汁      小さじ1}

C{塩         少し
 ホワイトペッパー  少し
 ガーリックパウダー 少し}
    
オリーブオイル    大さじ1

<タルタルソース>
ゆで卵        1個
マヨネーズ      大さじ2
刻みレモン(S&B)    小さじ1
(レモン汁でも)
塩          少し
ホワイトペッパー   少し
パセリのみじん切り  小さじ1

<飾り用野菜>
ミニトマト      2個
ルッコラ       少し
イタリアンパセリ   少し

☆ 作り方 ☆
1)玉ねぎはみじん切りにして
 バターで炒めて冷ましておく
 生鮭は皮を取り除き
 FPで細かくする

2)Bのチーズを混ぜ合わせておく
 タルタルソースの材料を混ぜ
 ソースを作っておく

3)生鮭に玉ねぎと2のクリームチーズを
 混ぜ合わせてさらにAを加えて
 Cで味付けします
 4等分して丸く形成する

4)フライパンにオリーブオイルを
 入れて3を両面からしっかり焼き
 皿に盛り付ける

5)タルタルソースと飾り用の
 野菜を添える
p-DSCN5455

2012年フードクチュールさんに
作っていただいたレシピ
クラブケーキ(カニのケーキ)を
参考にして作ってみました

サーモンハンバーグに近いかな
サーモンとタルタルの優しい味が
ワインとマリアージュ
p-DSCN5467
サントリー
タヴェルネッロ オルガニコ
   トレッビアーノシャルドネ
p-DSCN5456
素敵なオーガニックワインです

フーディストアワード2022
レシピ&フォトコンテスト
スペシャルBOXプレゼント
「フーディストアワード2022レシピ
     &フォトコンテスト」参加中♪

フーディストアワード2022☆レシピ&フォトコンテスト
フーディストアワード2022☆レシピ&フォトコンテスト


今日は青空
羽毛布団を厚い方に変えて
夏掛けは干して片付けます
あれこれすることが多い〜

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
              

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪









急に気温が下がり
12月上旬の気温と言われても…

フーディストアワード2022でいただいた
最後のワイン飲みは
サントリー タヴェルネッロ オルガニコ
    トレッビアーノシャルドネ 

2020年サステナブル認証・EQUALITASを
取得している
イタリアNO1のワインメーカー
カヴィロ社のワインです

トレッビアーノシャルドネに合わせて
簡単で美味しい料理を作って
家飲みイタリアン(♡˙︶˙♡)

まずはアンティパスト

ホタテとアボカドとグレープフルーツの前菜
p-DSCN5458

☆ 材料(2人分) ☆
ホタテ(刺し身)    100g
アボカド       半分
グレープフルーツ   半分
ピンクペッパー    小さじ1

<ドレッシング>
レモン汁       大さじ1
塩          少し
黒胡椒        少し
タバスコ       2滴
オリーブオイル    大さじ2

☆ 作り方 ☆
1)ホタテは厚みを半分にする
 アボカドは皮と種を取り除き
 縦半分に切り1cmの厚さに切る
 グレープフルーツは皮と薄皮を
 取り除き、大きいものは厚さを
 半分に切り、ホタテやアボカドの
 大きさに合わせる

2)ホタテ・アボカド・グレープフルーツ
 を重ねて盛り付け
 ピンクペッパーを飾る

3)レモン汁にオリーブオイル以外を
 しっかり混ぜ合わせてから
 最後にオリーブオイルを加えて
 ドレッシングを作る

4)食べる直前にドレッシングを
 全体に回しかける


並べるだけの簡単料理です
グレープフルーツの優しい酸味が
ワインの酸味ととても良く合います

サントリー タヴェルネッロ オルガニコ
    トレッビアーノシャルドネ
p-DSCN5462
オーガニックのシャルドネは
柑橘やりんごなどを感じさせる
柔らかい甘みと
フレッシュ感のある果実味
そしてまろやかな酸味で
とてもバランスの良い白ワインです
しっかり冷やして
冬は温かい部屋で
ゆっくり飲むのも楽しいですね
p-DSCN5456
フーディストアワード2022
レシピ&フォトコンテスト
スペシャルBOXプレゼント
「フーディストアワード2022レシピ
     &フォトコンテスト」参加中♪

フーディストアワード2022☆レシピ&フォトコンテスト
フーディストアワード2022☆レシピ&フォトコンテスト


今日(25日)、雨は午前中に止む予報
行楽地から
紅葉の便りが続々と届きます
明日から秋晴れかな

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
               

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪











7月も残りわずかに
気温もジリジリと上がって
今日は最高気温34度予報
外は熱風〜

冷えた白ワインに合わせて ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪         

鮭のバジルハンバーグ
p-DSCN4583

☆ 材料(2人分) ☆
鮭切り身 2切れ(170g)
玉ねぎ  100g
バター  10g
A{卵    半分
 パン粉  大さじ3
 乾燥バジル 小さじ2
 塩・胡椒  各少し}
オリーブオイル 小さじ2

固茹で卵 1個
らっきょう漬け 2個
B{マヨネーズ 大さじ1
 塩・胡椒 各少し}

ミニトマト 4個
バジルの葉 少し
塩ゆでしたオクラ 3本

☆ 作り方 ☆
1)玉ねぎはみじん切りにしてバター
 で炒めて冷ましておく
2)鮭は皮を剥ぎ取りFPか
 包丁で細かくし
 Aを加えてしっかり混ぜ合わせ
 2等分して丸める
3)フライパンにオリーブオイルを
 入れて2の鮭を入れ蓋をして
 両面をしっかり焼く
4)ゆで卵の白身とらっきょう漬けは
 みじん切りにし、それに黄身とBを加えて
 タルタルソースを作る
5)鮭・タルタルソース・ミニトマト・
 オクラ・バジルの葉を飾る

*取り除いた鮭の皮は小麦粉でまぶし
 油で揚げて塩・胡椒して飾りました

らっきょう漬けを入れたタルタルも
美味しくて〜
ハンバーグがもっと大きくても
良かったかな

水菜とカニカマのサラダ
p-DSCN4586

チキンとゴーヤのチーズ焼き
p-DSCN4588


ワインは
テュティアック ブラン 2018
(ブライ コート ボルドー)
p-DSCN4581

クラッカーや残り物も加えて
p-DSCN4582
この夜は、完食

年々暑さに弱くなっているような…
でも、負けないぞ〜


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪




活き赤貝を開くだけで
時間がかかってしまった
あの日の夕食…
その他の料理は
白ワインとの相性を考えて
ブロッコリーと鮭を使った
酸味が爽やかな一品  (0^ー^0)         

ブロッコリーと鮭のレモンソテー
p-DSCN2361
☆ 材料(2人分) ☆
鮭切り身 150g
ブロッコリー 80g
玉ねぎ 30g
レモンスライス 4枚
ブイヨンスープ 大さじ2
レモン汁 大さじと小さじ2
塩 少し
ホワイトペパー(又は胡椒) 少し
ガーリックパウダー 少し
小麦粉 小さじ2
オリーブオイル 大さじ1

☆ 作り方 ☆
1)鮭は小さめの一口大に切り
 塩とホワイトペパーと
 ガーリックパウダーと
 レモン汁小さじ2で下味をつける
 茶こしなどを使い
 小麦粉を薄くまぶす
2)玉ねぎは繊維にそって
 スライスしておく
 ブロッコリーは小房にわけ
 固めに塩茹でして水分を
 しっかり切っておく
3)フライパンにオリーブオイルを入れ
 玉ねぎを入れしんなりしたら
 鮭を入れて両面を焼く
4)ブイヨンスープとレモン汁と
 レモンのスライスを加えて
 全体を混ぜ合わせ
 最後にブロッコリーを加えて
 ひと混ぜしたら皿に取り出す

ブロッコリーは必ず最後に加えます
時間が経つとブロッコリーの
色が変わるので気をつけて
鮭は小さめに切ってください
この日は少し大き過ぎたので
(実は後日、分量確認のため
 同じ料理をつくりました)

食材の下処理をしておけば
あっという間に出来上がり
酸味はお好みでどうぞ

スモークチキンサラダ
p-DSCN2359

かぼちゃのサラダ
p-DSCN2365

赤貝のサラダ仕立て
p-DSCN2364
ドレッシングのレシピはこちら→

ワインは
クロシェ デ ドゥー ローズブラン 2020
p-DSCN2357

この日はたった一口で食べ終えた
赤貝が主役でした
p-DSCN2358

昼間はまだまだ17度ほどあり
日差しもあるのでポカポカ
でも、この暖かさは今日までらしく
明日は、冷たい北風
木枯らし一号に
なるかもしれないそうです
 
レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



このページのトップヘ