今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理も少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

カテゴリ: 白ワイン料理

梅雨入りかと思ったら
ここ数日晴れて
梅雨入りは少し先延ばしだそう

夏日が続いているので
生協の冷凍品を使って
少し手抜きしながら
冷たいワインを飲むことに(*^-゚)v

チキンのローズマリーパン粉焼き
p-DSCN0679
☆ 材料(2人分) ☆
鶏もも肉300g
パン粉1カップ弱
粗挽き唐辛子少し
フレッシュローズマリー少し
ニンニク1片
オリーブオイル
塩小さじ半分
胡椒各少し
酒大さじ1
レモン汁大さじ1
オリーブオイル大さじ3
☆ 作り方 ☆
1)鶏もも肉は黄色い脂の部分を
 取り除いてから
 一口大に切る
2)ニンニクはすりおろすし
 塩・胡椒・酒と一緒に
 鶏肉に手で揉み込み
 最後にレモン汁を加えて
 再度手でしっかりもみこむ
3)フライパンにオリーブオイルを
 小さじ1入れて
 鶏肉を皮がついている部分は
 皮を下にして8割ほど焼き
 耐熱皿に取り出す
4)ローズマリーは最後の飾り分を
 残して葉を細かく切る
 パン粉にローズマリーと
 唐辛子を混ぜ合わせ
 オリーブオイルを加えてから
 3の鶏肉の上に広げ
 アルミホイルで上部を包む
5)オーブントースターで
 5分ほど焼いたら
 アルミホイルをはずして
 パン粉がきつね色になるまで焼く

アルミホイルを使わない時は
こげないように注意して焼きます

ドライのローズマリーを使う場合は
葉が硬いので、なるべく細かく切ります

ローズマリーが苦手な方は
パセリやバジルなどで作ってくださいね

鯵のチーズハンバーグ
p-DSCN0683
生協の冷凍品小さな鯵ハンバーグに
チーズをのせて焼くだけ

カプレーゼ
p-DSCN0682

ズッキーニとエリンギのベーコンソテー
p-DSCN0681

牡蠣フライとクリームコロッケ
p-DSCN0680
これも、生協の冷凍品です

ワインは
シェ デュ バタール ブラン 2019
p-DSCN0675

冷えた白ワインがとても美味しい
p-DSCN0676

今夜(26日)は
スーパームーンの皆既月食
24年ぶりの天体ショーです
皆既月食は20時すぎから
スーパームーンだけでも
しっかり見たいです


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます


群馬県産レタスを
毎日たっぷり食べています
レタスはサラダのイメージが
強いのですが
加熱するとシャキシャキ感が増し
生とは違う美味しさですo(*⌒―⌒*)o

レタスのクリーム包み
p2-DSCN0556
☆ 材料(2人分) ☆
群馬県産レタス4枚
ホワイトソース(市販品)200g
スイートコーン大さじ3
カニカマ25g
チリペッパー(お好みで)
油大さじ2
レモン汁小さじ2
ミニトマト(付け合せ)
☆ 作り方 ☆
1)油とレモン汁を合わせて
 レタスの両面に刷毛で
 細かいところも満遍なく
 全体に塗る
2)湯気のでている蒸し器で
 1のレタスを1分〜1分半蒸して
 取り出して広げて冷ます
3)カニカマは小さめに切り
 コーンと一緒に
 クリームソースに混ぜ合わせる
 お好みでチリペッパーを
 少し加えて混ぜわせる
4)2の冷めたレタスを広げて
 3のクリームを包み
 冷蔵庫で10分ほど冷やし
 食べる時に半分に切る
 ミニトマトを添える

我が家の蒸し器は小さいので
1枚ずつ交代で蒸しましたが
4枚を6,7分で蒸せました

レタスが箸で切れないので
食べる時に半分に切って
断面を上にして
盛り付けてください
p-DSCN0555
ホワイトソースを自分で作る時は
いつもよりやや固めに(牛乳を少なく)
作ると良いと思います

今回は市販ソースで超簡単料理に
この蒸しレタスは
中華の五十嵐美幸シェフが
雑誌で紹介していた方法です
レモン汁で色止めしているので
加熱しても綺麗な色が保てます

ぐんまクッキングアンバサダー参加中♪
ぐんまクッキングアンバサダーの料理レシピ
ぐんまクッキングアンバサダーの料理レシピ


この週末の天気は、曇と雨
出かける予定もないし
冬物の片付けもほぼ終わり
リモートと読書と料理で
ゆっくり過ごします

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます


7,8日と最高気温が10度に届かず
寒かった〜〜〜
もうダウンコートはいらない
と、思ったとたん
寒くなるので
まだ洗濯できない

山形から採りたて新鮮な
野菜がたっぷり届いたので
買い物はなし

今季最後かな〜
ホットワインで温まりました(*^-゚)v♪

鶏もも肉と蕪のピリ辛ソテー
p-DSCN9904
☆ 材料(2人分) ☆
鶏もも肉1枚(約250g)
蕪2個
蕪の葉1個分
ニンニク1片
アンチョビ1尾
鷹の爪半分
塩・胡椒各少し
顆粒ブイヨン小さじ5分の1
オリーブオイル小さじ2
☆ 作り方 ☆
1)鶏肉は皮の下と肉の間にある
 黄色い脂肪を取り除き
 一口大に切り塩・胡椒する
2)蕪は葉の付け根1cmを残して
 切り落として皮をむき
 6つ割りにする
 蕪の葉は、2cmのざく切りにする
 鷹の爪は種を取り除いて
 輪切りにする
 ニンニクはスライスする
3)フライパンにオイルを入れて
 アンチョビ、鷹の爪、ニンニクを
 入れて弱火で香りが出るまで炒め
 鶏肉を加えて8割ほど火が通ったら
 蕪を加えて全体に油がまわるまで
 炒める 
4)顆粒ブイヨンと塩・胡椒を加え
 味見をして味を調整してから
 蕪の葉を加えて1,2分炒め
 皿に盛り付ける

余った蕪の葉は
他の料理に使ってくださいね
簡単なピリ辛鶏料理
時間がない時に作ってみてください

鮭とほうれん草のグラタン
p-DSCN9903
今回のホワイトソースは自家製
バター30g、小麦粉大さじ4
牛乳250ml、生クリームと
顆粒ブイヨン、チリペッパー
塩・胡椒でたぷり作りました

りんごと春菊のサラダ
p-DSCN9905

前菜盛り合わせ
p-DSCN9906
アボカド・干し柿・冷凍ぶどう
野菜と一緒に届いた干し柿は
柚子果汁で漬け込んであり
これがワインにあって美味しい〜

白ホットワインで
身体の中から温めました
p-DSCN9901

頂いた産直野菜たち
p-DSCN9900
採ってすぐに箱詰め→配送
翌日に届きました
月山ワインも一緒に〜
いつも、ありがとう


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 
ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます


21日、日曜日
今日は、最高気温21度予報
降水確率0%
ゴールデンウイーク並の
暖かさだそうです

お酒も季節と共に変化しています
この夜は冷えた白ワインでv(*'-^*)ゞ

蕪とベーコンのアラビアータ
p-DSCN9780
☆ 材料(2人分) ☆
葉付き蕪300g
ベーコン35g
ニンニク2分の1片
鷹の爪3分の1本
アンチョビ1切れ
オリーブオイル大さじ1
塩・黒胡椒各少し
☆ 作り方 ☆
1)蕪は葉の根元を1cmほど残して
 葉を切り落とし皮をむき
 縦半分に切って1cmの幅に切る
 蕪の葉は半分ほど細かく切る
 (残りは他の料理に使ってください)
 ベーコンは1cm幅に切る
 ニンニクは皮をむき
 薄くスライスする 
 中に芽があれば取り除く
 鷹の爪は種をふるい落として
 薄い輪切り
2)フライパンにオリーブオイル
 ニンニク・鷹の爪・アンチョビを
 入れて弱火でアンチョビを崩しながら
 ニンニクの香りが出るまで炒める
3)蕪を加えて油が全体に
 しっかり回るまで炒めたら
 塩・胡椒で味を整え
 最後に蕪の葉を加え
 さっと炒めたら皿に取り出す

アンチョビとベーコンの旨味で
超簡単で美味しい
ピリ辛の蕪のソテーです

アボカドとモッツァレラとサーモンの生春巻き
p-DSCN9778
りんごの千切りも入っています
添えたソースは
刻みバジル(市販品)に
タバスコを少し加えたもの

ローストビーフの水菜巻き
p-DSCN9781

牡蠣のクリームコロッケ(生協冷凍品)
p-DSCN9777
自分で作るととても難しい一品
少しクリームが柔らかかったけれど
とても美味しかったです

アボカドと海鮮のサラダ(生協冷凍品)
p-DSCN9779
リンゴやトマトを加えて
手作り感を出します

合わせた白ワインは
マルキ ド ラリヴィエールブラン 2019
p-DSCN9775

外食できない今
冷凍品やテイクアウトを
積極的に活用したいですね
p-DSCN9776

この暖かさで
桜の開花予報が
少しずつ早くなっている
でも、週半ばには
冬の寒さが戻ってくるようで
クローゼットの中は
冬と春が同居しています


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます


  

1月20日、大寒
その名にふさわしい
寒い1日になりそうです
でも今回の寒さは
今日がピークで
金曜日には3月下旬の暖かい予報

さて、お料理です
メインは熱々料理で♪(゚▽^*)ノ⌒☆

長芋とほうれん草の豆乳グラタン
p-DSCN9536
☆ 材料(直径15cm丸形1個分) ☆
長芋150g
ベビーホタテ6個(70g)
ほうれん草70g
ベーコン50g
ピザ用チーズ適量
マヨネーズ大さじ1
塩・ホワイトペパー各少し
A{白だし小さじ2
 味噌小さじ2
 柚子胡椒少し}
<ホワイトソース>
豆乳250ml
バター15g
小麦粉大さじ2
生クリーム大さじ1
☆ 作り方 ☆
1)ホワイトソースを作ります
 焦げにくいフライパンに
 バターを溶かし小麦粉を
 加えて弱火でゆっくり
 粉ぽっさがなくなるまで炒める
 豆乳をダマにならないように
 最初は少しずつ加え
 なめらかになったら残りを
 何回かに分けて加える
 最後にお好みで生クリームを
 加える
2)1のホワイトソースに
 Aで味をつける
3)長芋は2cmの角切り
 ベーコンは細切り
 ほうれん草はザク切りにする
4)フライパンにマヨネースを溶かし
 ベーコンを炒めて脂が出てきたら
 ベビーホタテと長芋を加えて少し炒め
 最後にほうれん草を加えて
 塩・ホワイトペパーで
 薄味に仕上げる
5)耐熱容器に4とホワイトソースを
 入れて、チーズをのせて
 オーブントースターで
 チーズが溶けるまで加熱する

市販のホワイトソースなら簡単です
今回は豆乳を使いたかったので
白だしと味噌で手作りしました

耐熱容器は直径15cm高さ5cm
容器の大きさやお好みで
チーズの量は決めてくださいね

熱々のクリーミーなグラタンが
美味しい〜

ハーブレモンのチキンソテー
p-DSCN9537

水菜とスモークサーモンのサラダ
p-DSCN9538
リンゴ・クリームチーズも加えて

レンコンの辛子明太マヨサラダ
p-DSCN9539

白ワインは
フェルナディンラバルト ブラン 2019
p-DSCN9532

1年に1回の健診が終わったので〜乾杯
p-DSCN9533

コロナ太りと正月太り
やはり体重が1キロ増えていました
分かっていたけれど…
来年までには
元に戻さなくては

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます


  

予報どおりの寒波の襲来
大雪が各地で被害をだしています
東京周辺は乾燥した冬晴れ

ただ陽が落ちると
急に寒くなり
やはり夜は温かい食事が嬉しいv(*'-^*)ゞ

アルゼンチンエビが8尾が
安かったので〜即買いです
このエビ、以前は「赤エビ」と
表示されていたのですが
今は何故か「アルゼンチンエビ」と
生食用ですが
パン粉焼きにして
食べることが多いです
以前にもレシピを載せましたが
つくり方が変わっているので
新しいレシピにしました

アルゼンチンエビのパン粉焼き
p-DSCN9196
☆ 材料(2人分) ☆
アルゼンチンエビ5尾
パン粉1カップ
ニンニクみじん切り小さじ1
パセリのみじん切り小さじ1
オリーブオイル大さじ2
香草適量(あれば)
☆ つくり方 ☆
1)エビは胴体の殻だけを取り除く
 背中の真ん中あたりに爪楊枝などを
 使って背わたを取りだし
 耐熱皿に盛り付け
 身に塩・胡椒をふる
2)パン粉にニンニクとパセリ
 塩・胡椒を加えてオリーブオイルで和え
 そのパン粉をエビの胴体の上にのせる
3)パン粉の部分にアルミホイルをのせて
 オーブントースター又はグリルで
 5,6分焼き、アルミホイルを外して
 パン粉に少し焦げ目がつくまで
 1,2分焼く
4)あれば緑の野菜
 (今回は香草)を添える

生食なので加熱しすぎないようにします
簡単で美味しいので
安いエビを見かけたら
ぜひ作ってみてください

エビとアボカドの柚子マヨ和え
p-DSCN9200
残った3尾のエビは
頭・殻・尾をすべて取り除き
小さめに切って
アボカドと柚子マヨで和えました
こちらも
甘くてとても美味しいです

鶏唐揚げのトマトマリネ
p-DSCN9197

パスタグラタン
p-DSCN9198

ポトフ
p-DSCN9199

ソムリエさん作の
レモンとローズマリーの白ホットワインで
p-DSCN9195

ホットワイン作りは
ソムリエさん担当です

普通のワインも美味しいですが
温めたワインは
身体の中から暖まり
ハーブの香りの効果もあり
とてもリラックスできるワインです


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます


  

今日は、鹿児島で
20度位まで気温が上がるとか!
12月ですよ〜本当に!?

料理は
旬の牡蠣とほうれん草で♪(゚▽^*)ノ⌒☆

牡蠣とほうれん草のグラタン
p-DSCN8843
☆ 材料(2人分) ☆
牡蠣150g
ほうれん草120g
人参10g
玉ねぎ50g
ベーコン30g
バター10g
チーズお好みの量
片栗粉大さじ1
<ホワイトソース>
バター大さじ2
小麦粉大さじ2
牛乳150ml
白だし大さじ1
生クリーム大さじ2
塩・胡椒各少し
チリペパー少し
☆ つくり方 ☆
1)フライパンにバターと小麦粉を入れ
 弱火でゆっくり炒める
 バターと小麦粉が馴染んだら
 ゆっくり少しずつ牛乳を加えて
 とろみをだし、白だしを加えて
 塩・胡椒・チリペパーで味を整え
 最後に生クリームを加える
2)牡蠣は片栗粉と少量の水と一緒に
 ボールに入れて手で揉み
 汚れが出てきたら流水で綺麗に
 洗い流して水分を取り除く
3)ほうれん草は、30秒ほど茹でて
 (レンチンでも可)
 水分をしっかり絞って
 3cmに切る
4)ベーコン・人参は細切りにする
 玉ねぎは繊維に沿って薄切り
5)フライパンでベーコンをバターで炒め
 人参と玉葱を入れてさらに軽く炒め
 ほうれん草を加えて火を止める
6)耐熱皿に5を入れて牡蠣をのせ
 チーズをたっぷりのせて
 220度のオーブントースターややグリルで
 チーズに焼き色がつくまで焼く

ホワイトソースを作らずに
市販のものを使えば
超簡単豪華料理に
クリスマスにも
ピッタリのお料理だと思います
p-DSCN8847
冬になると毎年作る定番牡蠣グラタン
今回は白だしを少し加えています

添えたサラダは
リンゴと白菜のサラダ
p-DSCN8845

昨日今日と少し忙しく
年末だな〜と
まったりしている時間はなく
走ります

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます



9月に入っても暑い!
今日(4日)は数日ぶりの
35度超えの猛暑日
昨日は北にある
台風9号に向かって南風が吹き込み
フェーン現象で新潟で40度を
超える暑さだったようです!!

この暑さに負けないように
キリリと冷えたワインの夕食

スーパーで私の買い物カゴの中に
辛子明太子を見つけたソムリエさん
辛子明太子パスタが出てくると
期待していたらしい
最後にパスタが食べたいと言うことで
久々に作りました(♡˙︶˙♡)

辛子明太子パスタ
p-DSCN8256
☆ 材料(2人分) ☆
辛子明太子60g(*)
バター15g(室温にしておく)
昆布茶小さじ半分
レモン汁大さじ1
焼海苔8分の1枚
パスタ(1.4mm)120g
豆苗少し
塩ひと握り
☆ 作り方 ☆
1)お湯をたっぷり沸かし
 塩を加えて
 パスタを袋の表示より
 1分短く茹でる
2)その間に辛子明太子の
 薄皮に切れ目を入れて
 スプーンで綺麗にかき出し
 飾り用に少し取り除いた残りに
 バターと昆布茶を混ぜ合わせておく
 海苔を2-3cmの細切りにする
3)パスタが茹で上がったら
 パスタを2の辛子明太子と和え
 最後にレモン汁を加えて
 皿に盛り付ける
4)取り除いておいた辛子明太子と
 海苔と豆苗を飾る

*辛子明太子はメーカーにより
 塩分がとても違うので
 量を加減してください
水を沸かす時間(約5分) +
湯で時間(約5分)+
盛りつけ時間(約2分) =
10分ちょっとで簡単に作れます
水浸しパスタにすればもっと短時間で

今回は小ねぎを切るのが面倒で
手で豆苗をちぎって使いました
カイワレダイコンでも美味しいです

こちらも久々に作りました

ローズマリーとレモン風味の
チキンソテー
p-DSCN8251
もも肉・ローズマリー・レモン
ニンニク・鷹の爪のコラボが好きです

南瓜の揚げないコロッケ
p-DSCN8254

カプレーゼ
p-DSCN8253

マグロとアボカドの柚子わさび和え いんげんとツナのサラダ
p-DSCN8255p-DSCN8252

ワインは
パレ ロワイヤル  ブラン セック 2018
p-DSCN8249

チキン以外はほぼ野菜だったりして〜
p-DSCN8250

非常に勢力の強い
台風10号が近づいてきています
どうか大きな被害が出ませんように

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
                      

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます



   

九州奄美地方で梅雨明け
関東はまだまだ先らしい
でも、19日、20日は
久々に青空が少し見えて
ただ、久しぶりの暑さに
身体がついていきません

暑かった日曜日の
週末ワインは
今が旬の桃を使った冷製パスタヽ(*’-^*)。

桃の冷製パスタ2020
p-DSCN7895
☆ 材料(2人分) ☆
桃小2個(約400g)
フェデリーニ100g
レモン汁大さじ2
塩一握り(パスタを茹でる用)
ミントの葉2枝(飾り用)
<トマトソース>
トマト水煮缶半分200g
塩小さじ2分の1、胡椒少し
チリペパー少し
米油大さじ1
☆ 作り方 ☆
1)トマトの水煮はフライパンに入れて
 半分の量になるまで弱火で煮詰める
 塩・胡椒とチリペパーで味を
 少し強めにつけ、レモン汁と
 米油を加えて粗熱をとり
 冷蔵庫に入れておく
2)フェデリーニは1時間ほど前から
 水に浸しておく
3)食べる直前に桃の皮をむき
 半量は1cm各切り
 残りは飾り用に櫛形に切り
 全部にレモン汁を回しかける
4)湯を沸かし塩を加えて
 2のパスタを茹で
 (袋の表示時間の半分ほど)
 ザルにとって水で洗い流し
 氷水で冷やしたらザルにあげ
 キッチンペーパーなどで
 水分をしっかり取り除き
 ボールに入れて、1のトマトソース
 と細かく切った桃を和える
 もう一度味見をして味を整える
5)パスタ皿に盛り付け
 飾り用の桃とミントの葉を飾る

今年は自家製トマトソースを作りました
1缶400g全部をトマトソースにして
今回は、その半量を使用
残りは他の料理に使います
桃の甘みとトマトの酸味が
とても合う冷製パスタです
桃は小さかったので2個使いましたが
大きいものなら1個
250〜300gもあれば十分です
油はオリーブオイルではなく米油
オリーブオイルだと
香りや味が強いので
桃には米油が合うと思います

ハーブレモンチキンソテー
p-DSCN7892

メカジキのチーズ焼き
p-DSCN7891

きのこソテー
p-DSCN7894

人参とオレンジのサラダ
p-DSCN7893

微発泡の白ワインは
ペイ ドック ブラン 2017
(シャブティエ)
p-DSCN7888

冷えたワインで乾杯
p-DSCN7889

最近は三姉妹でリモートを開始
友達ともリモート茶話会
リモートでおしゃべりできる時代で
本当に良かったと思うこの頃
でも、やっぱり実際に逢って
お茶や食事をしたいね

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
                       

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます 



 

日曜日のワイン夕食
暑かったので、白ワインに
この日の前日に
北海道産の大きなアサリを発見
1晩野菜室で砂抜きして
ワイン蒸しとパスタに(v^ー°)

アサリと蕪のワイン蒸し
p-DSCN7840
☆ 材料(2人分) ☆
アサリ200g
蕪小さめ2個
ニンニク1片、鷹の爪4分の1本
バター10g、白ワイン大さじ1
塩・胡椒各少し
☆ 作り方 ☆
1)アサリは砂抜きしておく
 蕪は葉の根本を1cm残して
 葉を落とし皮をむいて
 縦に8等分にする
 葉は細かく切っておく
 ニンニクは細切りにする
 鷹の爪は輪切りにする
2)フライパンにバターと
 ニンニクと鷹の爪を入れて
 弱火で香りが出るまで炒め
 蕪を入れて油が全体に回ったら
 アサリと白ワインを入れ
 蓋をしてアサリが開くまで蒸す
3)蕪の葉を加え
 味見をして、必要なら塩少しと
 (今回は塩を加えずに)
 胡椒を加えて調味してから
 皿に取り出す

前日に買ったアサリは
ザルに重ならないように並べ
3%の塩水が入ったボールに入れ野菜室に
翌朝もう一度塩水を交換して
夜に調理です
それでも1,2個に少量の砂が残りましたが
大ぶりのアサリは食べ応えがあり
美味しかったです
そして、お楽しみはこれから

アサリのパスタ(1人分)
p-DSCN7844
水に1時間ほど浸したパスタを
アサリの蒸し汁に入れて
3,4分煮る
この頃に蒸し汁がなくなります
味見をしながら塩・胡椒で調整
飾り用にアサリを1,2個残しておきます

ミニトマトを入れて
ボンゴレするはずが…
お酒を飲みながら作ると
色々失敗します

スモークサーモン  鶏むね肉とえごまの春巻き
p-DSCN7838p-DSCN7839

かぼちゃのサラダ  チーちくと冷凍ぶどう
p-DSCN7841p-DSCN7842

ワインは
カーサ・スベルカソーカベルネ・ソーヴィニヨン
p-DSCN7836
冷えたワインで乾杯
p-DSCN7837

大雨と新型コロナのダブルパンチ
暑い夏は苦手ですが
被災地の雨はあがってほしい
この雨のためか
野菜がじわりじわりと
高くなっていますね

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックしていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓ 
                  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます
お持ちでない方は、このブログでお返事
させていただきます  



 

このページのトップヘ