今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理から少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

タグ:かぼちゃ

朝からきれいな冬空の日曜日です
日差しがあるので日向ぼっこに最適

レシピは
週末ワインのお料理です

揚げないかぼちゃコロッケ
p-IMG_2189
☆ 材料(2人分) ☆
かぼちゃ        170g
くるみ         20g
レーズン        10g
白ワイン        小さじ1
バター         10g

[A]
マヨネーズ       大さじ1
粉チーズ        10g
シナモン        少し
塩           少し
胡椒          少し

パン粉         適量
オリーブオイル     大さじ2

☆ 作り方 ☆
1)くるみは100度のオーブントースターで
 少し加熱してから細かく砕く
 レーズンは白ワイン(または水)に浸し
 柔らかくなったら細かく切る

2)フライパンにオリーブオイルを入れ
 パン粉を加え、きつね色になるまで焼き
 バットに広げておく

3)カボチャはゆるくラップをし500wのレンジで4-5分
 皮まで柔らかくなるまで加熱し
 1分ほどそのまま置いてからラップを外し
 バターを熱で溶かしながら混ぜる

4)かぼちゃにAの調味料とくるみ・レーズンを加え
 手で混ぜ合わせる
 小さく丸めて2のパン粉をまぶす
p-IMG_2180
カボチャや調味料の量はお好みで
そのまま食べられるので
丸める前にお好みの味に調整してください

今回はシナモンでしたが
クミンでも美味しいと思います
p-IMG_2190
スティックなどでつまめるので
クリスマスパーティーなどにもおすすめ〜

「ワインと楽しむバル料理」コーナーにレシピを掲載中!

この日は白のホットワインで
p-IMG_2183
他のお料理は次回紹介します
素敵な休日をお過ごしください


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



今日(5日)は
連休最後の日曜日
曇り空ですが時折陽がさし
行楽日和ですね  σ(゚ー^*)         

野菜の高騰が少しずつ
先日はほうれん草が2束で198円!
(今回はそのほうれん草は使っていません^^)
たっぷりの野菜を食べましょう〜

野菜たっぷり鶏からサラダ
p-IMG_1998
☆ 材料(2人分) ☆
鶏もも肉           250g
かぼちゃ           100g
人参             60g
レンコン           100g
ブロッコリー         100g

[A]
塩              小さじ1
胡椒             適量
レモン汁           大さじ1
小麦粉            大さじ2

揚げ油            適量

<ドレッシング>
白ワインビネガー       大さじ2
アンチョビ          1尾
塩              適量
胡椒             適量
オリーブオイル        大さじ1
ニンニクすりおろし      少し
タバスコ           数滴

☆ 作り方 ☆
1)鶏肉は小さめの一口大に切りAで下味をつける

2)レンコン・カボチャ・人参はそれぞれ
 食べやすい大きさの薄切りにする
 ブロッコリーは小房に分けて塩ゆでして冷ます
 ナスは縦半分に切り一口大に切り
 油を全体にまとわせラップをかぶせ
 500Wのレンジで3分加熱しラップをはずす

3)白ワインビネガーにオリーブオイル以外の
 調味料をよく混ぜ合わせてから
 最後にオリーブオイルを加え
 ドレッシングを作る

4)鶏肉・カボチャ・人参・レンコンを
 180度の油で揚げる

5)野菜と鶏肉を皿に盛り付け
 食べる直前にドレッシングを回しかける

p-IMG_1993
鶏唐揚にしようと下味をつけていた
もも肉を小さめに切って野菜と一緒に

p-IMG_1997

我が家の定番料理で
ブログでも何度かレシピを書いています
季節によって野菜を変えながら作ると
主菜になる大満足の一皿

市販の唐揚げやドレッシングを使って
時短の手作り料理にしても

昨日は久しぶりに
三姉妹でリモートではなく
「ランチで茶話会」
楽しかった〜

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング                

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



11月に入りました
今年も、あと2ヶ月しかない
いや、まだ2ヶ月あると思わなくては…

昨日は
Happy Halloween!
このところずっと忙しくて…
頭の中ではマフィン・クッキー・スープなど
何を作るか色々考えていたのですが
まったく考えがまとまらず…
かぼちゃは準備してあったので
苦肉の策(作)です

かぼちゃとじゃがいものチーズ焼き
p-IMG_2032

☆ 材料(2人分) ☆
かぼちゃ          200g
じゃがいも         1個(150g)
チーズ           60g

バター           10g
塩・胡椒          各少し

☆ 作り方 ☆
1)かぼちゃはゆるくラップして500wのレンジで
 4-5分、柔らかくなるまで加熱し取り出しておく
 じゃがいもも同じようにラップをし
 500wのレンジで5-6分
 串がスッとはいる位まで加熱し取り出す
 
2)かぼちゃは皮を壊さないように中身だけを
 スプーンなどですくって容器に入れる
 じゃがいもは皮をむき、別の容器に入れ
 それぞれにバター・塩・胡椒を加えながら
 つぶし、味を整える
 (チーズの塩分を考え少し薄めの味付けに)

3)耐熱器にじゃがいもを平らに敷き詰め
 チーズ50gを敷き
 その上にかぼちゃを敷き詰める

4)かぼちゃの皮をお好みの型に切り抜き
 3の上にのせる
 周りにチーズを少しのせホイルをかぶせ
 オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く

バットマンのイメージで
コウモリを切り抜きたかったのですが
皮が割れてしまい無惨な形に
「雰囲気は分かる」とソムリエさん
ハサミでカットしたのですが
小包丁で切り取ったほうが良かったかな

食べてから
かぼちゃにクミンシードを入れれば良かった
来年のための備忘録として
レシピと問題点を書き記しておきます

ハロウィンだったので
なんとなくオレンジ色の料理で

柿の白和え
p-IMG_2030
レシピはこちら→

鶏肉の煮物
p-IMG_2031

イクラ丼
p-IMG_2029
自家製イクラです

和風ハロウィンですね〜
p-IMG_2028

明日から夏日予報が続いています
「小春日和」と言うより
「初夏日和」でしょうか


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



急に涼しくなりビックリです
最高気温も30度に届かず
秋晴れのお彼岸になりそうです

我が家の食卓に時々登場する
タジン鍋
蒸し料理が簡単に作れ
そのまま食卓に出せるので
とても便利で
蒸したての美味しさを味わえます

鶏肉と野菜のタジン鍋蒸し
p-IMG_1673
☆ 材料(2人分) ☆
鶏もも肉        200g
蕪(小さいもの)     2個
かぼちゃ        50g
人参          30g
ピーマン        1個

塩           2g
胡椒          適量

米油(お好みの油)    大さじ1

☆ 作り方 ☆
1)鶏もも肉は小さめの一口大に切り
 塩と胡椒で下味をつける

2)かぼちゃはは一口大に
 蕪は葉をとり縦4つ割りにする
 人参は4-5cmの長さの細切りにする
 ピーマンは一口大に切る

3)タジン鍋の皿に油を広げて
 鶏肉と野菜を並べ蓋をして
 中弱火で8-10分蒸す
p-IMG_1665
蒸し時間は野菜の大きさや固さに
合わせて調整してください
p-IMG_1671
野菜はお好みドレッシングやポン酢でも
準備しましたが
ソムリエさんは、シンプルに塩が良いと

野菜や肉はお好みのもので
これからはサツマイモや
レンコンなどの根菜類も良いですね
肉も野菜も小さめに切って並べて蒸すだけ
茹でると茹で汁に出てしまう旨味が
蒸す調理はそのまま残るので
野菜や肉の味が濃くて美味しいこと〜

これから寒くなるとさらに
登場回数が多くなる便利調理器です

みんなの「お気に入りのキッチンアイテム」を大募集!
みんなの「お気に入りのキッチンアイテム」を大募集!

10月上旬まで忙しい日が続きそうです
お料理は手を抜いたり
作らなかったり、作れなかったり〜
その時の状況で楽しんで作ります

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング               

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



今朝はきれいな青空が
広がっています
日差しが暖かなのに
空気がちょっぴり冷たくてビックリ

週末のお疲れ様ワインの食卓は
野菜とお肉がたっぷりの

唐揚げサラダ仕立て
p-IMG_0323
☆ 材料(2人分) ☆
鶏もも肉        250g
きゅうり        1本
アボカド(小)      1個
かぼちゃ        40g
ミニトマト       4個
セロリ         2分の1本
レタス         2枚
紫玉ねぎ        少し

A{塩          小さじ1
胡椒          少し
生姜すりおろし     小さじ2
ニンニクすりおろし   少し
レモン汁        大さじ1} 

片栗粉         大さじ1
小麦粉         大さじ1

揚げ油         適量

<ドレッシング>
白ワインビネガー    大さじ2
レモン汁        大さじ1
塩           少し
胡椒          少し
ハチミツ        小さじ1−2
(砂糖でも良いです)
タバスコ        数滴(お好みで)
オリーブオイル     大さじ1

☆ 作り方 ☆
1)鶏肉は小さな一口大に切り
 Aを手でもみこむ
 ポリ袋に小麦粉と片栗粉を入れ
 鶏肉を入れて混ぜておく

2)きゅうりは縦半分に切って斜め薄切り
 アボカドは皮と種を取り除き
 1cmの角切りにする
 かぼちゃは1-2mmの薄切りにして
 耐熱容器に重ならないように並べ
 ラップをして600wで1-2分加熱する
 ミニトマトは縦に4つ切り
 セロリは斜め薄切りにする
 レタスは手で細かくちぎる
 紫玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする

3)ドレッシングのオリーオイル以外の
 調味料をしっかり混ぜ合わせたら
 最後にオリーブオイルを加えて
 しっかり混ぜ合わせておく

4)鶏肉を油で揚げる

5)皿に2の野菜を盛り付け
 中央に鶏唐揚げを盛り付ける
 ドレッシングを添える

*鶏肉の塩は肉の重さの1%です

*鶏肉には味がついているので
 ドレッシングは食べる分だけに
 お好みで野菜にかけてください
  少し酸味の強いドレッシングなので
 お好みではハチミツや砂糖で甘さを
 調整してくださいね
 ドレッシングは市販のものでも
p-IMG_0320
さらに、レタスと紫玉ねぎも加えて
これ以外でも野菜は家にあるもので
ブロッコリーの芯・レンコン・
さつまいも・じゃが芋などなど
お好みの野菜を添えて

多いと思ったけれど
しっかり完食しました

ホタルイカとアスパラのベーコンソテー
p-IMG_0327

マグロのカルパッチョ
p-IMG_0325

豆苗とカニカマのマヨ炒め
p-IMG_0324

チーズとぶどうとナッツ盛り合わせ
p-IMG_0328

ワインは
リネスティメ ブラン 2020
(写真摂り忘れています)

野菜祭りのような食卓で
p-IMG_0321

さっきゴミ捨てに出たら
敷地内の木の中から
とても澄みきったきれいな
ウグイスの声が
ホ〜ホケキョ
ケキョケキョケキョ〜〜〜
恋の季節ですね

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪




「北海道産小豆・大豆をまるっと活用イベント」に
参加して頂いた小豆
小豆と言えば「あんこ」のイメージですが
イベントでは
ちょりママさんがスープ料理に
使っていました

よし、小豆料理に挑戦!
小豆の料理で思い出すのが
かぼちゃと一緒に煮る
「いとこ煮」
これを洋風の味で作ることに (*^-゚)v♪         

小豆とかぼちゃの洋風いとこ煮
p2-IMG_0250

☆ 材料(2人分) ☆
小豆(煮たもの)         100g
かぼちゃ             170g
顆粒ブイヨン           3g 
生クリーム           大さじ1
バター             5g
塩               少し
ホワイトペッパー        少し

☆ 作り方 ☆
1)かぼちゃは一口大の乱切りにし
 鍋に入れてかぶるくらいの水(約200ml)
 とブイヨンを加えて柔らかくなるまで煮る

2)かぼちゃが柔らかくなったら
 塩とホワイトペッパーで味を整え
 小豆を入れ、生クリームとバターを
 加えてバターが溶けたら皿に盛り付ける

<小豆の煮方>
1)小豆は軽く水洗いし、鍋に入れ豆の3倍ほどの
 水または熱湯を加えてすぐに煮始める

2)強火にかけ沸騰したら
 コップ1杯ほどの「さし水」をし
 再沸騰したらザルにあけて煮汁を捨てる
 (アク抜き)

3)小豆を鍋に戻し、豆の3倍位の水を入れて
 中弱火でコトコト1時間から1時間半
 時々アクを取りながら煮込む
 (水分が少なくなったら足します)

あんこにする場合は、ここから砂糖を加えて
お好みの甘さにし、最後に塩を少し加えます

p-IMG_0234p-IMG_0245
小豆は煮る前に水に浸す必要がないので
すぐに作り始められます
時間がないときは圧力鍋で作っていた
時期もありましたが
圧力鍋では皮が破けやすく
その皮が柔らかくない…
美味しく作るには、時間をかけて
コトコトが一番かしら

かぼちゃの甘さ
ブイヨンの塩気と
生クリームとバターのコクが
小豆とマッチした洋風いとこ煮
美味しい仕上がりでした
p-IMG_0249
もう少し白く仕上げたかったのですが
やはり小豆のポリフェノールの力が強い

白ワインと一緒にいただきました
p-IMG_0247
この後に赤ワインも〜

「まめぐらし」豆の知識や煮方など
とても参考になります
豆レシピも沢山あるので
ぜひ参考にして豆料理に挑戦してください

「まめぐらし」のサイトはこちらから→☆☆☆

今日は春の嵐の予報
出かける予定があるのですが
雨か風、どちらかにしてほしいな

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪


このページのトップヘ