今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理から少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

タグ:アボカド

12月も中盤
来週末はクリスマス!
その後はお正月の準備〜
一年で一番忙しい時期です

クリスマスのお料理
どうしよう〜
そんなときの簡単一品 o(*⌒―⌒*)o♪         

アボカドとトマトのカプレーゼ風
p-IMG_2445
☆ 材料(2人分) ☆
アボカド           1個
トマト            1個
モッツァレラチーズ      60g

塩              適量
胡椒             適量
オリーブオイル        大さじ2

☆ 作り方 ☆
1)トマトは1cmの厚さに切る
 アボカドは1cmの厚さに切る
 (同じ数になるように)
 チーズを5mmの厚さに切る

2)フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れ
 トマトとアボカドの両面を
 焼いてトマトとアボカドが交互になるよう
 耐熱皿に並べる

3)トマトとアボカドの間にチーズを挟み
 塩・胡椒をしオリーブオイルを回しかける
 
4)オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く
p-IMG_2447
冬なので熱々の「カプレーゼ風」にしてみました
バジルは使っていないのですが
緑と赤と白の3色使いでカプレーゼ

アボカドとチーズの相性もよく
思った通りの仕上がりで満足

【#フーディストのクリスマス2023】
おうちクリスマスを楽しもう!料理&スイーツレシピコンテスト
おうちクリスマスを楽しもう!料理&スイーツレシピコンテスト


白のホットワインで
p-IMG_2444

まだまだクリスマスのメニューは決まらず
間に合うのかしら
ケーキをどうしよう
考えてはいるのですが…

今週は暖かい日が続きそうですが
来週は厳しいは寒さの予報
まずは大掃除からかな


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



昨日(21日)は数時間ごとに
ザーと降る気まぐれの雨
太陽が出ていない分気温が下がり
最高気温は29度でした
この雨が季節の変わり目になるのかしら

最近、メキシコ産ではなくチリ産の
アボカドが多く出回っています
少し前までは「メキシコ産でないと」
と思っていましたが
上手に見極めると
チリ産も美味しい ♪(゚▽^*)ノ⌒☆         

アボカドの白和え
p-IMG_1612
☆ 材料(2人分) ☆
アボカド        1個
スモークサーモン    30g
レモン汁        小さじ2

[A]
絹豆腐         150g
クリームチーズ(キリ)  1個(16.3g)
これ!うまつゆ     小さじ2
マヨネーズ       小さじ1
塩           適量
白胡椒         適量

☆ 作り方 ☆
1)豆腐は水切りをする
 皿などの重しを乗せ2-30分ほど置くか
 キッチンペーパーで包み500wのレンジで
 2-3分ほど加熱しても良いです

2)アボカドは縦に切り込みを入れ両手で
 逆方向に回して半分にする
 皮は器にするためにとっておく
 種を取り除き1cm角に切りレモン汁で和えておく
 スモークサーモンも同じ大きさに切る

3)水切りした豆腐とAの調味料をFPに入れて
 なめらかにする
 (すり鉢とすりこ木でなめらかにしても)

4)アボカドとスモークサーモンを
 3の白和えで和えアボカドの皮に盛り付ける

もう少し綺麗に盛り付けたかったけれど…
サラダ感覚で食べる白和えは
ワインや日本酒だけでなく
ビールにもピッタリ
p-IMG_1591
夜に撮った方は暗い…

簡単おつまみに最適な食材
アボカドが大好き

 嬉しいお知らせ 
ライフスタイルメディア「フーディストノート」に
掲載のお知らせをいただきました

掲載レシピは
『我が家の定番おつまみ☆
チキンソテーのローズマリーパン粉焼き』
                              p-IMG_0939
レシピはこちらから→☆☆

掲載記事は
おうち居酒屋にぴったり!
わが家の「おつまみチキン」5選
長田知恵(つき)さん
山本ゆりさん
しゃなママさん
あいさん
とても素敵なブロガーさん達と
ご一緒できて嬉しい

どれもおうち居酒屋にピッタリな
料理ばかり
こちらから飛べます→☆☆☆

気温が低くなった途端
「蚊」が〜〜〜〜元気に
庭に出るときは
虫除けスプレーが必携です

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング 
 
ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



昨夜から少し涼しい風が入るようになり
エアコン無しでも寝られました
今日の最高気温予報は32度
猛暑日と比べたら大分楽ちん〜
今も北側の窓からの
風を感じながら(家の中は涼しい♪)

エビチリを作ったときの
プリプリエビが残っていたので
簡単なチーズ焼きに

エビとアボカドのチーズ焼き
p-IMG_1474
☆ 材料(2人分) ☆
エビ          7尾(100g)
アボカド        1個
バター         5g
溶けるタイプのチーズ  40g

A{マヨネーズ      大さじ2
 レモン汁       大さじ1   
 柚子胡椒       小さじ4分の1}

B{片栗粉        小さじ2
 塩          ひとつまみ
 水          大さじ1}

☆ 作り方 ☆
1)エビは殻と背わたを取り除き
 Bと一緒にボールに入れて
 手で揉むように汚れを出し
 流水で洗い水分を取り除く
 お腹側から1cm弱の切り込みを
 3箇所入れて丸まらないようにする
 塩と胡椒(分量外)で下味をつける 

2)アボカドは縦半分に切り種と皮を
 取り除き、種を取り除いた部分に
 バターを入れ500wのレンジ1分加熱し
 8枚にスライスしレモン汁を
 ふりかけておく
 (今回アボカドの中心部がまだ固かったので
 加熱してから使いました) 

3)スキレット(耐熱容器でも)アボカドと
 エビを交互に並べる
 
4)Aを混ぜ合わせ上から均等にかけ
 チーズをのせオーブントースターで
 チーズに焦げ目がつくまで焼く

p-IMG_1465p-IMG_1466

「アボカドの食べ頃」の見極めは
本当に難しい
(全体の色とヘタの状態で決めています)
それでも包丁を入れて「固い」と
思った時はそれ以上切らずに
しっかり切り口を押さえて追熟させます
今回は真ん中だけが固かったので
バターを入れ少し加熱しました
完全に柔らかくなりませんでしたが
バターが染み込んで美味しい
p-IMG_1473
ベビーホタテでも良く作る料理
プリプリのエビも美味しい

なんとかこのまま涼しくなってほしい
との願いは叶わず
明日と明後日は35度予報
でも、夜には秋の虫の音が
夏バテ気味の身体を癒やしてくれます
8月も最終週
スーパーや飾りや食品に秋色が
増えていますね


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング 

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



今朝はきれいな青空が
広がっています
日差しが暖かなのに
空気がちょっぴり冷たくてビックリ

週末のお疲れ様ワインの食卓は
野菜とお肉がたっぷりの

唐揚げサラダ仕立て
p-IMG_0323
☆ 材料(2人分) ☆
鶏もも肉        250g
きゅうり        1本
アボカド(小)      1個
かぼちゃ        40g
ミニトマト       4個
セロリ         2分の1本
レタス         2枚
紫玉ねぎ        少し

A{塩          小さじ1
胡椒          少し
生姜すりおろし     小さじ2
ニンニクすりおろし   少し
レモン汁        大さじ1} 

片栗粉         大さじ1
小麦粉         大さじ1

揚げ油         適量

<ドレッシング>
白ワインビネガー    大さじ2
レモン汁        大さじ1
塩           少し
胡椒          少し
ハチミツ        小さじ1−2
(砂糖でも良いです)
タバスコ        数滴(お好みで)
オリーブオイル     大さじ1

☆ 作り方 ☆
1)鶏肉は小さな一口大に切り
 Aを手でもみこむ
 ポリ袋に小麦粉と片栗粉を入れ
 鶏肉を入れて混ぜておく

2)きゅうりは縦半分に切って斜め薄切り
 アボカドは皮と種を取り除き
 1cmの角切りにする
 かぼちゃは1-2mmの薄切りにして
 耐熱容器に重ならないように並べ
 ラップをして600wで1-2分加熱する
 ミニトマトは縦に4つ切り
 セロリは斜め薄切りにする
 レタスは手で細かくちぎる
 紫玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする

3)ドレッシングのオリーオイル以外の
 調味料をしっかり混ぜ合わせたら
 最後にオリーブオイルを加えて
 しっかり混ぜ合わせておく

4)鶏肉を油で揚げる

5)皿に2の野菜を盛り付け
 中央に鶏唐揚げを盛り付ける
 ドレッシングを添える

*鶏肉の塩は肉の重さの1%です

*鶏肉には味がついているので
 ドレッシングは食べる分だけに
 お好みで野菜にかけてください
  少し酸味の強いドレッシングなので
 お好みではハチミツや砂糖で甘さを
 調整してくださいね
 ドレッシングは市販のものでも
p-IMG_0320
さらに、レタスと紫玉ねぎも加えて
これ以外でも野菜は家にあるもので
ブロッコリーの芯・レンコン・
さつまいも・じゃが芋などなど
お好みの野菜を添えて

多いと思ったけれど
しっかり完食しました

ホタルイカとアスパラのベーコンソテー
p-IMG_0327

マグロのカルパッチョ
p-IMG_0325

豆苗とカニカマのマヨ炒め
p-IMG_0324

チーズとぶどうとナッツ盛り合わせ
p-IMG_0328

ワインは
リネスティメ ブラン 2020
(写真摂り忘れています)

野菜祭りのような食卓で
p-IMG_0321

さっきゴミ捨てに出たら
敷地内の木の中から
とても澄みきったきれいな
ウグイスの声が
ホ〜ホケキョ
ケキョケキョケキョ〜〜〜
恋の季節ですね

レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
  

ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪




s-DSCF4630s-DSCF46314月4日s-DSCF4633s-DSCF4634 






  調布市の野川で4月7日夜、桜のライトアップがあります。年に1夜限りのライトアップ。舞台照明の会社の花見から始まったらしいのですが、今はかなりの規模で行われています。川の両岸にある桜を河原と桜の上から照らします。それが川面にくっきり映し出される。始めて見たとき、まるで能舞台が現実になったような、その幻想的な景色は言葉ではとても言い表せません。個人の方のご厚意で毎年行われていることも奇跡です。次回はこの風景もお見せします。
 さて本題の料理、今夜は赤ワイン。スペイン原産のアルバリです。
ラビオリはトマトソースではなくホワイトソースにして、チーズをのせてグラタン風にしました。チキンマリネは鶏もも肉を塩、こしょう、ヨーグルト、生姜、にんにくで下味を付けて唐揚げにしたものに、玉ネギ、セロリ、ピーマンのスライスしたものにトマトを加えてマリネ液に付け込んだものを乗せました。
あさりと蕪のペペロンチーノは上村恵美子のおしゃべりクッキングで放送されたものですが、すごく美味しいです!アボカドとサーモンはレモンをからめたあと、ワサビマヨネーズで和えました。キノコはにんにくのみじん切り、鷹の爪をオリーブオイルで香りを出した後、エリンギ、エノキ、シイタケ、シメジ(キノコなら何でも良いと思います)を入れて白ワイン、レモン汁、塩、黒コショウで味付けしました。かなりの量のキノコが小さくなって食べられます。生春巻きはエビとアボカド、ローストビーフと貝割れを巻いたものです。
 お料理の献立を考える時皆さんはどのようにして決めますか?
わが家ではまず、今夜のお酒は何にするかを考えます。お酒が決まったら食材。なるべくバランスが良くなるよう(肉、魚、根菜、黄緑野菜など)、そして味付けがワンパターンにならないよう考えていきます。大体の食材が決まると、色々なサイトをみて料理を考えます。
その中で良く参考にするのが、上沼恵美子のおしゃべりクッキングでしょうか。
お料理教室の先生が作っているので、食材の処理の仕方や使い方がかなり具体的で役にたちますよ。

 P.S. 前回の記事で書いた京都旅行。ホテルはからすま京都ホテルでした。いつも姉妹3人でホテルを取るのですが、ツアーのためかツインにエキストラベットを入れられて、結構不自由でした。それが今回は角部屋の広い部屋がキープされていて、広々とした部屋でとても嬉しかったです。このホテル、エキストラのタオルもたっぷり部屋に備えられており、そのほかバスローブもあります。規模が大きくないので、団体客でフロントが占領されることもなく、係りの方もとても丁寧でした。1階にはスタバがあるので朝食も取れて、次回もこのホテルに是非泊まりたいと思いました。京都旅行を考えている方、ぜひチェックしてみたらいかがでしょう。

このページのトップヘ