今夜も!家飲み居酒屋

毎晩夫婦二人で家飲み!ワイン、日本酒、焼酎、紹興酒なんでもありの居酒屋です。超簡単料理から少し手の込んだお料理まで、一緒に楽しんでください!

タグ:レシピブログアワード2023

山形の友達から
「今年もいちじくいりますか?」
と、LINEが入り
「もちろんお願いします
翌朝には
彼女の庭で採れたいちじくがたっぷり

この日は「いちじく祭り」となりました

いちじくとゴルゴンゾーラのピザ
p-IMG_1694
☆ 材料(2人分) ☆
いちじく           1個
餃子の皮             10枚
ピザ用チーズ           20g
ゴルゴンゾーラチーズ(ドルチェ)  10g
モッツァレラチーズ        20g

<ソース>
赤ワインソース          大さじ1
(いちじくの赤ワイン煮の煮汁)
バルサミコ酢           小さじ1

☆ 作り方 ☆
1)いちじくは皮ごと縦に2cmほどの厚さに切る
 (いちじくの大きさによって変えてください)

2)スキレットの上にくっつなかいホイルを広げ
 その上に餃子の皮を広げる
 ピザ用チーズとゴルゴンゾーラをちぎって散らし
 次にいちじくを並べ上から
 赤ワインソースをかける
 最後にモッツアレラチーズを散らす

3)オーブントースターでチーズが溶け
 焦げ目が少しつくまで焼く
 (焼き加減はお好みで)
p-IMG_1687p-IMG_1690

<いちじくの赤ワイン煮>
いちじく              500g
サントリー
タヴェルネッロ オルガニコ
 サンジョヴェーゼ テトラパック   400ml
砂糖                80g
レモン汁              大さじ1

鍋に重ならないようにいちじくを並べ
赤ワインを注ぎ砂糖を加える
弱火で1時間煮込む
仕上げにレモン汁を加える

p-IMG_1685p-IMG_1689

加熱したゴルゴンゾーラは癖が少なくなり
旨味がたっぷりで美味しい!
p-IMG_1693
赤ワイン煮に使った
タヴェルネッロ オルガニコ
 サンジョヴェーゼ テトラパック500ml
食事用に飲むワインを料理に使うのは
かなり贅沢ですが
赤ワイン煮は保存食
そして煮汁もとても美味しいので
料理に全部使います

赤ワイン煮の前菜
p-IMG_1706

友達の庭のいちじくを保存食に
「私なりのサステナブル」です
p-IMG_1598

タヴェルネッロ オルガニコ
 サンジョヴェーゼ テトラパック 
1リットルのテトラパックは
サンジョヴェーゼの果実味とほんのりした
苦味と細かいタンニンのバラスがよい
美味しいワイン
そして
ワイン1本(750ml)だと少しもの足りない
でも最近2本は飲みきれないソムリエさん
それがもう一杯(250ml)飲める
このピッタリな量もソムリエさんのお気に入りに〜

今度は500mlのサンジョベーゼと
500mlのシャルドネを一緒に出して
お料理によって飲み分けられる〜
と、とても喜んでいます

500mlはいちじくの赤ワイン煮に
使ってしまったので
1本買ってこなくては 

*フーディストアワード2023
サントリー様とフーディストパーク様の
モニターコラボ広告企画に参加しています
このタヴェルネッロ オルガニコ
 サンジョヴェーゼ テトラパックは
モニタープレゼントされたものです

「フーディストアワード2023レシピ&フォトコンテスト」参加中
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト


今日(28日)は今年最後の夏日
9月下旬とは思えない気温です
明日は十五夜なので
すすきを探してきます


レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング                   
 
ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



「簡単な料理に挑戦してみない?」
「料理するのは楽しいよ」と言っても
「君の料理が食べたいから自分は作らない」
「自分は食べる人」と
絶対に料理を作らないソムリエさん
私が不在の時は
非常食用のパックご飯とレトルトカレー
もしくは
スーパーのお惣菜やお弁当〜

そんなソムリエさんに
レシピブログアワードで頂いた
永谷園 パキットで
パスタ料理に挑戦してもらうことに (^m^ )         

ボロネーゼ(ソムリエ作)
p-IMG_1653
☆ 材料(1人分) ☆
永谷園 パキット<ボロネーゼ>    1個
パスタ(1.7mm)           100g
水                 160ml 

イタリアンパセリ          少し
粉チーズ              少し

☆ 作り方 ☆
1)パキットの封を切ってから
 パスタを手でパキット割りパキットの中に
 入れ水を加える
 手で軽く揉んでソースをパスタ全体に
 絡ませてからパキットの封を閉じて
 レンジに入れる
p-IMG_1628p-IMG_1629

p-IMG_1632p-IMG_1633

2)1.7mmなので500wで8分加熱する
p-IMG_1634

3)加熱が終わったらそのまま
 レンジ庫内で7分蒸らす

4)パキットを開いて蒸気と熱に
 気をつけながらソースがしっかり絡むように
 ぐるぐる混ぜる(これが大切です)
 皿に盛り付ける
p-IMG_1644p-IMG_1645

p-IMG_1646p-IMG_1647

5)パセリ少しとたっぷりの粉チーズを飾る
p-IMG_1648p-IMG_1650

今回使ったパスタは一束100gで
束ねてあるので計量は必要なし
p-IMG_1651

レンジに入れて調理中に食事を始め
15分後
丁度良いタイミングで仕上がり
いつもならここから
私がパスタを作るのですが
今回は、超楽ちん〜〜〜

100gのパスタは一人分ですが
お料理を食べた後なので
「二人でシェア」で丁度良い量です

ソースの味はとてもしっかりしていて
パスタも茹ですぎにならず
とても美味しい仕上がりに
二人とも満足

今回は私が手順を教えながらでしたが
パキットシリーズでソムリエさんには
パスタ担当になってもらい
あと2皿作ってもらいます
目標は「パスタを一人で上手に作れる

「フーディストアワード2023レシピ&フォトコンテスト」参加中
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト


9月中旬に入っても蒸し暑い
昨日の最高気温は33度
それでも夜になると
少し涼しくなるので
真夏よりまだ良いかな
 
レシピブログとブログランキングに参加しています!
2つのバナーをクリックていただければ 
とても励みになりますので 
よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
    ↓  ↓  ↓
 人気ブログランキング 
 
ありがとうございました♡
お料理の感想や質問など
コメントを、お気軽に残してください
ブログをお持ちの方は
ブログをご訪問いたします
お持ちでない方は
このブログでお返事します♪



このページのトップヘ